2017年08月07日

珍しい魚の刺身があったので買ってきた

SHV32_1275スーパーで買ってきた謎の名の付いた魚の刺身。その名も「おさん」。三重県で獲れたものらしい。
聞き慣れない魚だけれども、見た感じはタイのような赤と白の身。恐らく白身の魚なんでしょう。

さすがに気になったので、買った後に調べてみると、この「おさん」の正式名称はニザダイというものだそうな。見た目はカワハギに似た魚ですが、タイの仲間らしい。もちろん、毒は無い
ニザダイは普段メインで獲る人もほとんどいないそうな。それなりに獲れるみたいだが、市場流通することはほどんどなく、メジナ釣りの時には外道と言われて捨てられるほど。
というのも、磯臭い。つまりは食用にはあまり適していないのがその理由。ただ、内臓を傷付けずに取り、かつ血抜きを行えば、磯臭さは無くなるらしい。なお冬場であれば、その磯臭さは軽減されるとのこと。
鮮度がいいうちなら、刺身や洗いで食すことも可能とのことなので、今回出てきたこの魚は非常に鮮度がいいのだろう

で、この魚は異名が多いのですよ。先程の「おさん(オサン)」だけでなく、「バイオリン」(石川)・「サンノジ(サンノジダイ)」(関東・紀州・四国)・カワハギ(鹿児島)などたくさんあります



その味は、まさしくタイの味。それでいてタイよりも身がしっかりしていて、味が濃いかなと。まぁ、鮮度の問題もあるんでしょうけど、この魚は雑魚や外道としてしまうのはもったいないなとも。値段もそれなりなので、タイだと同じ値段で数切れしか入ってないこともあることから、これでもいいかなとか思ってしまったり(ニヤニヤ)。


珍しい食材なので、よかったら買ってみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2017年06月28日

好物は焼きビーフン

SHV32_1044私は好きは好きですけど(笑)。


だけど、先日スーパーで買ってきた「8品目の焼きビーフン」8品目というところよりも、ケンミン食品の「ケンミンの焼きビーフン」を使っているところに惹かれた(爆)。丁度、買った時に「秘密のケンミンショー」で「ケンミンの焼きビーフン」がピックアップされていたからというのもあるけど。本社にあるレストランに行ってみたい(泣)。



「ケンミンの焼きビーフン」をよく食べている人なら、この味この味と納得しながら頂くんでしょうね。私は残念ながら関西圏の人ではないので、イマイチ「ケンミンの焼きビーフン」の味がよくわからないものでして。ただ、醤油の味わいの付いた、関西圏の商品なのに濃い味が付いているなと。でも、全然しつこくないし、むしろ美味い食べ飽きないし、胃にもたれないんですよね。お昼ごはんにしていたり、おかず代わりにしていたり、お酒を飲んだ後の〆というのもわかる。


これで298円(税別)なら、お値打ちです。イオン系のスーパー(私はマックスバリュで買った)にならあるかもしれませんので、見掛けたら、どうぞ。


デス クリムゾン
デスクリムゾン



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2016年06月21日

冷やし麺の美味しい季節になりました③

SHV32_2533遂に30C゚を越えるようになり、梅雨さえ明ければ本格的な夏到来・・・となるのですか。1年経つのが早いと感じられるわけだ(汗)。


そんなことは置いておいて、今回はイオンで販売されている「トップバリュ 冷し担々麺」を紹介。夏が近いということから、旧ダイエーである私がよく行くイオンでは、先月あたりから入口入ってすぐのところに、この商品を含め冷やし麺が置かれるようになりました
この商品をはじめ、トップバリュで展開される冷し中華の麺は、北海道産の小麦「きたほなみ」で作られたものになっています



普通担々麺というと、辛めの味付けになっていることが多いのですが、この商品に関しては思った以上に辛くなく、むしろ肉味噌と絡むからなのか、ごまの風味の生きたコク深いスープを味わえます。すりごまも掛けると、ごまの風味は少し増してきますね。
麺はもっちり系。それでいて肉味噌やスープとも絡みやすいです。麺そのものも上品な味してんだよねぇ・・・。


トップバリュというPB商品ながら、ここまでクオリティの高いものを作れるとは。これで321円(税込)なのだから、もう文句の付けどころがありませんわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月19日

アメリカンなカップ麺であっても、味はアメリカンではない

SHV32_2545先日、イオンで開催されていたアメリカフェアで買ってきた「ニューヨーククラムチャウダーヌードル」
こちらは日清食品が製作したもので、イオン以外では同じイオン系列のダイエーやマックスバリュでも販売していたようです。



味はというと、スープに関してはクラムチャウダーというだけに、アサリなど貝類のだしが利いたコク深いものになっているのですが、徐々にトマトの風味も増してくるという後味も味わえます具材も思った以上に多く、量が多いこともあって食べ応えもあります。
惜しむらくは、麺の風味がもう少しスープに合えばなぁ・・・と思わされた点。スープや具材がこれほどまで美味しいのにもったいないなぁと。少し脂っこくなるかもしれないけれども、油で揚げた麺の方がよかったんじゃないのかいなぁとも感じましたね。


とはいえ、これが期間限定なのは惜しいです。しかもイオン系でしか買えないなんて。定番商品としてコンビニとかに置いておけば、売れると思うんだけどなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月12日

イヤミ「おフランスの味ザンス」

と、絶賛したかはわかりません(爆)。まぁ、フランスと聞くとこうなるわい(ニヤニヤ)。


SHL23_2072こちら、日清食品の「French Noodle 海老のビスク味」
全国のイオン系のスーパーとイオン系のコンビニであるミニストップで販売しています。それゆえに、日清食品の公式サイトでは掲載されていません。



味は、エビの味が濃厚で、スープにコクがバッチリトマトの酸味も味わえますわ。
イオン系の商品なのにもかかわらず具も豊富でなかなかです。PB商品とも言えるようなものですが、ここまで作りこんでいるのは素晴らしいです。


ただ、買うならスーパーの方がコスパ的にオトクかも。なければミニストップで買いましょう的な感じです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月21日

オージーピーナッツ

SHL23_1875先日ダイエー(イオン系列)で買ってきた「トップバリュ オーストラリア産ピーナッツ」
最近ピーナッツというと国産のものはほとんど出回らず、大勢を占めているのは中国産(たいていの場合山東省産)。この商品はというと、オーストラリア産とはいえ、珍しいことには変わりありません

他のピーナッツとの違いは、オレイン酸の含有量なのだそうな。オレイン酸は動脈硬化・高血圧・ 心疾患などの生活習慣病を予防・改善に効果があると言われているので、できるだけ多く摂取した方がいいとも言われております。



しかし、どう御託を並べても、ピーナッツはピーナッツ(苦笑)。国産のものに比べても、それほど脂っこさはなく、塩気の強い味になっています。国産のねっとり感は海外産では出せないものなのでしょうかねぇ・・・。

ちなみに、価格面では中国産の殻付きピーナッツ(同じトップバリュのもの)よりも安いんですね。中国産に敬遠気味な消費者が多いので、この価格差を見て、じゃあこれ・・・という流れになっていくのは必至なのかなと、この商品を手に取る際に思ったことです。
ただ思うに、きちんと作っているということさえわかれば、国産もオーストラリア産も中国産も、美味しさ以外は変わらないのにね。だからこそ、中国の農家の皆さんは、人が食べることをもっと認識してほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:55Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月17日

1本45円の衝撃

SHL23_1850こちら、イオン系列で販売されている「トップバリュ BESTPRICE ファイトゴールド2000」「タウリン入りドリンク」というふうで売られていることが多いと思います。製造しているのは、富山にある廣貫堂というところで、指定医薬部外品です。
1本につき2000mgのタウリンが配合されています。ちなみに、1本100ml入りです。
衝撃的なのは、その価格。何と1本45円(税別)某タウリン入りドリンクが裸足で逃げ出すほどの価格です。しかも10本入りの場合は368円(税別)。実に1本で買うより10円近く安い値段で買うことができるのです。



味に関しては、某タウリン入りドリンクとそう遜色ないものに仕上がっていますけど、こちらの方が個人的には飲みやすいのかなと思います。
あまりに安いからちゃんと効くのかしらと思ったら、何か効いているような感じがするからちょっと悔しい(爆)。普段こういった系統のドリンクを飲まないからそう思えるのかしら(ニヤニヤ)?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:56Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月24日

中部大学の学生が考えた春を彩る弁当

SHL23_1350先日、「春のおでかけ弁当」なる弁当を買ってきました。というのも、4/18の中日新聞の市民欄(だったと思う)で紹介され、さらに当日のNHKニュース(東海地方版)でも取り上げられたからです。

この商品、愛知県春日井市にある中部大学の食品栄養学科に通う学生がマックスバリュ中部のバイヤーとコラボして作ったもので、春を食材をふんだんに使っております。この商品を開発する際に、考案者は食材の調達・コスト・製造の面で効率よくできるようにするのに苦労したことを語っていました学生が作ったということで、栄養面でもかなり考えられて作られているようです。

中に入っているのは、鰆(さわら)のフライ・菜の花のおひたし・あおさの煮物・春キャベツのごま味噌和え・筍の土佐煮・春雨の酢の物・春色チラシ寿司と結構見た目は豪華です。



その味は、全体的にバランスがいいばかりか、薄味なのにしっかりとしている感じがしました。特に美味しいなぁと思ったのが、チラシ寿司その薄味の中にも酢の風味はしっかりとしていて、普通のごはんよりも食べやすいと思いました。おかずの一品一品もちゃんとしたコントラストが利いていて、食べ飽きないように工夫されています。実に美味い。


この商品は、愛知・岐阜・三重・滋賀のマックスバリュにて537円(税込)で販売しております(一部店舗除く)が、販売日は週末(土・日)のみとなっているので注意。かくいう私も近所にあるマックスバリュで見つけられず、名駅西口にあるマックスバリュでやっと最後の1個にありつけたというふうでした。場所や時間帯にもよるんでしょうけど、お昼くらいまでは余裕であるのかもしれません。夕方に買いに行く場合はない可能性もあるので、ご注意あれ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月12日

Jカップ!Jカップ!Jカップ!

今回紹介するのは、Jcupだって!
Jcupって言うと、タレントの熊田曜子さんが、子供を産んでからはJカップになったとか言ってましたね。確かにテレビで見た時すごくでかかったもんねぇ・・・。
・・・ええ、ぜひ母<ぷす。
・・・何だよ。<大きいだけで満足せいよ!オレ大きければそれでいい!>
・・・バカだなぁ、おっぱいは大きい小さいは関係ないんだよ!大きいなら大きいなりの、小さいなら小さいなりの(以下どうしようもないので割愛(爆))。


ISW11F_0417さて気を取り直して、今回紹介するのは、イオン系のスーパーで発売している「トップバリュ Jcup」見た感じとてもJカップの胸が<いい加減離れろ!
・・・味は3つありまして、左から「野菜の旨み とろみ醤油ラーメン」、「鶏肉の旨み とりしおラーメン」、「豚肉の旨み とんこつラーメン」となっております。かわいい顔したパッケージになっていますが、こちらはお客様の人気投票で選ばれたものだそうです。
味に関しては、人気ラーメン店「なんつっ亭」の店主である古谷一郎さんが監修した本格派。とてもPB商品としては異例の力の入れようです。

ちなみに、この商品、今から40年前の1974年に当時のジャスコから販売されたPB商品第1号で、オイルショックでカップ麺の値段が上がり始めていたことを憂慮したジャスコが独自開発したものなのだそうです。当時としては当たり前だったフォークの添付を止めるなど徹底的なコストカットを図りながらも品質は落とさぬよう計らった末の一品なのだそうです(当時の価格は破格値とも言える85円)。


・・・小バカにしてゴメンね(泣)。



その味はというと、「野菜の旨み とろみ醤油ラーメン」はとろみというふうにはそう感じられず、味も少々薄め。きちんと混ぜたんだけど、あまり味の濃さは変わらなかったですね。具材は3種類の中で最も多かったのに残念。

「鶏肉の旨み とりしおラーメン」は3つの中で一番味の濃いものに仕上がっています。塩ラーメンと鶏ガラの濃厚さが組み合わさってガツンと来る一品になっています。具材に関してはアクセント程度の味になってしまっているのは残念かな。でもなかなか美味しいと感じられますね。

「豚肉の旨み とんこつラーメン」は、濃さも具材の味わいも中庸になっていて、3つの中では最も平均点を叩き出しています。とんこつラーメンの濃厚さが欲しい人にはもう一声欲しいなぁと思える一品ではありますが、あっさり味のとんこつラーメンが食べたい人には、この味でも十分いいと思います。


このように、小さいながらも大きな味が詰まっていると思われるこれらの商品、全国のイオン系スーパー(イオン・マックスバリュ・ピーコックストア(イオンマーケット)・ダイエーなど)・コンビニ(ミニストップ)・ドラッグストアなどで販売しております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2012年07月15日

たこ焼きにしてはもったいない美味しさ

ISW11F_20120714_104455実は、バーガーキングのあるイオンタウン千種には、マックスバリュというイオンタウンの核になるスーパーが入っておりまして
そのマックスバリュの中のテナントとして、築地銀だこ(ホットランド)が入っているわけですよ。

そこで見掛けたのが、期間限定メニューの「ピリ辛 五香醤」。このような特製の箱(保温性の高い箱らしい)に入って出されます。



ISW11F_20120714_104508中はこんな感じ。
五香醤という豆板醤・甜麺醤(テンメンジャン)・山椒などを数種のスパイスを合わせ、タケノコ・れんこん・豚ひき肉といった具材を加えたタレに、刻みねぎと刻み唐辛子を乗せてあるという結構手の込んだもの。
6個入りで600円するのも納得。



手の込んだ一品ということもあって、たこ焼きのパリパリした感じと五香醤のピリ辛がよく合います中のとろりとした部分が甘く感じるのも、五香醤が辛いからゆえにでしょうね。また、五香醤にはタケノコやれんこんといった食材が入っているので、食感もシャキシャキしていて美味しいんですよ。
こんだけ美味しいのに、期間限定なのはもったいないですよねぇ。


サイトのお知らせを見てみると、7月下旬までとのこと。そして、お酒のつまみにも合うように作られているとのことなので、今回のようにスーパーのテナントに入っているところでは、お酒買った帰りに・・・なんてついで買いにもってこいですな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)TrackBack(0)