2015年01月05日

IN:マックフライポテト / OUT:チキンマックナゲット

今日からマックフライポテトが全サイズ販売を再開ということは、以前紹介した通り。人によってはポテトが食える喜びに浸っていたのではないのでしょうか。
せっかくだから、バリューセットや昼マックにもう一品・・・というふうに考えて、チキンマックナゲットをチョイスしようと考えている人もいることでしょう。しかし、この『復活の日』を狙っていたのか、チキンマックナゲットから新たな火種が起こったのです。


青森県三沢市でチキンマックナゲットを3パック買った男性客の中からビニール状のものが出てきたというのです。当然ながら、マックサイドは男性客に謝罪し購入代金を返金。同時に同じ日に工場で出荷されたチキンマックナゲット全品を回収するとしたのです。
ただ、この騒動は大みそかにも東京都内の店であったということなので、なぜその際に回収を始めなかったのか疑問ですね。仮にマックフライポテトがSサイズしかなかったこともあって売る物がないという危機的状況を避けたいと考えていたのなら、食の安全というのをマックはいかに考えているんでしょうかと言いたくはなります。

で、このチキンマックナゲットは、2014年7月に中国の工場で起こった事件をきっかけに全てタイ産に切り替えたと報じられました。この際、タイの3工場で生産されていることも明らかになりましたけれども、舌の根の乾かぬうちに起こったわけです。しかもかなり徹底管理された工場で起こったというのですから、信頼も揺らぎかねない印象を持ってしまいましたね。本当にきちんとやっていたのかと。VTRにまで撮影して公開までしていたというのに・・・。


ここ最近マクドナルドは2ケタでのマイナス成長が続いているということなので、今回の一件がまた更なる負のスパイラルを引き起こすことにならないか心配ではあります
「無くてもいい」と言い切るのはたやすいことではありますが、本当に無くなった時にまた食べたいと思ってもないわけですから、そうならないためにも、マクドナルドは今一度お客が望む食の安全と信頼を考えるべき時に差し掛かっているのではないのでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月26日

年明けの仕事始めにはポテト復活・・・ってあれぇ?

12/17からアメリカ西海岸における港湾労使交渉の長期化の影響でSサイズのみになっていたマックフライポテト。どうやら、航空便や東海岸経由による船便での供給で、西海岸における港湾労使交渉はまだ続いているものの、来年の1/5より安定供給が図れるようになったとのことです。
価格に関しては、Sサイズのみの供給になる前の状態に戻ります。バリューセット・昼マックのポテトは再び基本サイズがMサイズとなります。もちろん50円値引きも廃止です(苦笑)。


供給再開されることはうれしい。しかし、この供給再開の翌日から新しいポテトが発売されるんですが(汗)。翌日(1/6)から「カーリーポテトフライ」というツイスト状の5種類のスパイスが入ったオリジナルフレーバーポテトが発売されるとのこと。そうか、それをメインに売るつもりでいるから、全サイズ戻しても大丈夫って踏んだんだな(ニヤニヤ)!
・・・絶対失敗するぞ(ギャハ)。数日後にまたSサイズだけになりませんように。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月15日

ポテトショック

マクドナルド(以下マック)のポテトがしばらく食べ辛くなります。
理由は簡単。輸入先のアメリカ西海岸で起こった港湾労使交渉が長期化しているため。これにより空輸に切り替えているものの、原材料の安定的な調達が難しくなったため、しばらくの間はマックのポテトは食えなくなる可能性が出てきたというわけです。
現在マックのポテトはS・M・Lの3サイズで販売されています。しかし、今回の対策として、単独販売はSサイズのみセット販売(昼マック・バリューセット)で提供されるポテトもSサイズのみではあるものの、50~130円引き下げる方針を打ち出しています。


これまで安く食えるということ事態が異常だったわけですから、今回の措置は甘んじて受けるべきでしょう。


この緊急対策は12/17から実施されるとのことなので、ポテト好きな人は思う存分頂いておきましょう
なお、労使交渉のため、再開時期は未定です。下手をしたら年越しになる可能性もあるので、長期戦になるかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月30日

マックフライポテトもメガに

先日から販売が開始されている「メガポテト」。
この「メガポテト」、Lサイズ2つ分で490円はどうなのとか実はMサイズ2つ分の量しかなかったとか1人ではキツいとか様々な言われようがありますけれども、どうなのかなと思って、実際買ってみました。


ISW11F_0488これが、そのメガポテト。
Lサイズ2つ分とは言ってますが、実際そうなのかなと思ってしまうくらいの量。ただ、作り手の技量によるところが多い商品でもあるので、こんなもんだろうと思われ。



味に関しては、全くもって普通のポテト。いつも食べているあの味です。今回テイクアウトでしたけれども、やっぱポテトに関して言うと、作りたてが一番美味い。


ISW11F_0485そんな「メガポテト」には驚きの秘密が。
よ~く見て頂くと、ポテトの真ん中に仕切りがあるのです。こうしないとポテトの器がきれいに形成できないというのもあるんでしょうね。この仕切りを見て、元々「シェアポテト」という名前が思い浮かんで来たというのも納得。



ちなみに、お腹が空いていれば、このメガポテトでも十分食べきれると思います。ただ、カロリーとかそのあたりに関してはよく知らん(笑)。

あと、写真を見て違和感を感じたあなたは鋭い
実は、この「メガポテト」を2回食べているのだ。ホントは1回で終わらせられたのですが、1回目に撮った「メガポテト」の全景写真にノイズが入って使い物にならなかったので、今回もう1回買ってきたのでありました(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月18日

マックフライポテトの秘密

マクドナルドで販売されているマックフライポテト。時期によってはサイズ関係なく150円売られることもありますが、そんなに頻繁にやられると、ありがたみというものが(以下略)
そのマックフライポテトに関するトリビア。


PA0_0977何とマックフライポテトを頼む際にケチャップが付けられる
・・・ケチャッピーの俺歓喜(ギャハ)!
ということは、マックチキンナゲットでも付けてくれんだね、だね?<知らんがな。



まぁ、仮に付けてくれなくても、マックフライポテトと一緒に頼めば付いてくるので、その際に使えばいいと思われ。
ただし、マックチキンナゲットのバーベキューやマスタードといったソースよりも容器が小さめなので、多めに欲しいと思ったら2個(複数個)もらおう。ただし、店員がくれるかは別問題(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)