2016年01月02日

レコゲー2016 1月 据え置き機編②

レコゲー、ここからは各ハードの注目作の紹介です。


最初はWii Uから。Wii Uからは、マリオテニス ウルトラスマッシュ(★)を紹介。
シリーズ第6作で、開発は「みんなのテニス」でもお馴染みのキャメロット
シリーズで初めてジャンプショットが可能になった他、新キャラを使用できたり、Wii U GamePadの画面をゲーム画面にして、それ見ながらプレイが可能になっていたり、amiiboを活用してプレイヤーのサポートやダブルスの相手をすることができるなどができます。
年始にはなったものの、お馴染みのキャラとでワイワイと遊べるのはうれしい限り。数ヶ月先の春休みには十分活躍することでしょう。

続いてPS3から。PS3からは、バイオハザード0 HDリマスター(★)を紹介。
2002年にニンテンドーゲームキューブ、2008年にWiiで発売した同作品の移植版。実はソニー系ハードで発売されるのは初めてになります。PS3以外でも、ダウンロード展開でPS4・XBOX ONE・XBOX360でも発売されます。
今作はHDリマスターされた以外は追加要素はないものの、前述の通り任天堂ハード以外では初の移植(発売当初は移植の予定はないとうたっていたのだから、相当なこととも言える)なので、初めて触れる人も多いと思います。物語の最初で、ラクーン洋館事件に繋がる重要な物語でもあるので、これまでのシリーズをプレイしながらも、この作品だけプレイしていないというふうなら、是非ともプレイしてもらいたいものです。


次回はPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:14Comments(0)TrackBack(0)