2013年09月16日

モンハンの世界を弁当で再現

先週土曜日(9/14)発売になった「モンスターハンター4」。今現在もプレイしながら見ている人もいるのではないかと思います。
その際に一緒に・・・というわけではないのですが、ほっかほっか亭でこの作品とのコラボメニューが期間限定で発売されることになりました。


ISW11F_0009それが、この「ハンター弁当」中身はシリーズを反映させたと言える洒落たものになっております。コンセプトは「一狩り前の腹ごしらえ」となっていて、パッケージは今回のために製作されたオリジナルで、火竜リオレウスをイメージしたものだそうな。
ちょっとこぼれておりますが(苦笑)、うずらの卵は回復アイテムである卵をもじったものきんぴらごぼうに見立てた巣の上に乗ってるんですよ・・・ホントは(汗)。
真ん中の肉2種類、骨付きフランクと鶏肉は、ズバリ作中のこんがり肉をイメージしたもの。焦げない程度にこんがり焼けているほどいいとされ、「美味しく焼けましたー」となるわけですな(ニヤニヤ)。
その下にある肉は、ほっかほっか亭で人気メニュー(390バリューシリーズの一つ)とされる牛カリージャンが乗っております。牛カリージャンは、牛肉に8種類のスパイスを掛けたカレー風味のものです。
じゃあ、何でこれが・・・と思う人がいるわけですけど、まずはこの肉を乗せることで、牛・豚・鶏という三大肉を取り揃えられるから。もう一つは、この作品の文句の一つである「一狩り行こうぜ!」をもじったもの。・・・ええ、「一カリー行こうぜ!」ですな(ギャハ)。



その味はというと、ご飯進むね(笑)。
骨付き肉2種はそのままでも十分に味が付いていて、ご飯のお供に最適ですね。そして人気No.1商品である牛カリージャンが乗ってるだけのことはあるこのカリージャンが絶品で、飯泥棒的なもんですわ。スパイスの辛味・玉ねぎの甘み、そしてそれらと肉が醸し出す旨味のバランスが絶妙で、少ししか乗ってないのが残念なくらい
ちなみに、牛カリージャンは390円、ハンター弁当は500円で販売とのこと。うちから少々遠いけど、またこれでもいいし、牛カリージャン食いたいから買って来よう(笑)。


この商品は10/9まで販売予定。特典でキーホルダー(全4種)がもらえますけれども、こちらはなくなり次第終了となります。また、この商品を買ったレシート3枚で火竜レオリウスの限定色フィギュアがもらえるとのことです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:48Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月09日

今回もドデカミンとモンハンのコラボが行われます

今回もやって来ましたね。モンハンが出るとなるとほぼ必ず行われるのが、ドデカミンシリーズの一つ「ドデカミン グレート」とのコラボバージョン。
いつものドデカミンにハチミツの入った特別仕様の商品です。


ISW11F_20130908_154832916特別といえば、パッケージ。
表はデフォルメされたアイルー達となっており、計4種類あります。



ISW11F_0002しかし裏は「モンスターハンター4」に出てくるモンスターやキャラ計8種類となっており、表と裏が一致しないというのもあって、結構コレクター泣かせになるんじゃないのかと思いますね。
ちなみに、裏表紙右上にはQRコードとAR(拡張現実)コードが付いており、これをスマホで撮影すると、アイルーが動き出すという代物です。



味はこれまで通りで変わらない味。好きな人なら安心して飲めますよ。


いやぁ、これ揃えるのに苦労して、冷蔵庫にドデカミンがぎっしり(笑)。家族には嫌な顔されています。早く消費してやらんと・・・。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月06日

レコゲー2013 9月 携帯ゲーム機編

レコゲー、ここからは携帯ゲーム機編です。
今月の携帯ゲーム機は、この作品なくして語ることなかれ・・・となってしまうでしょう。そうです、今月一番の注目作でもある「モンスターハンター4 」(★)です。
人気シリーズの最新作で、3DSでの発売は2作目になります。
今作はフィールドに大きな変化を付けており、フィールド内に傾斜や段差を付けてより立体的なものになっています(この高低差が戦闘アクションに影響を与えることも)。またシングルプレイの拠点がキャラバン(キャラバンが集まってできるバルバレと呼ばれる市場ができることも)になったり、筆頭ハンターと呼ばれるスペシャリストが登場したり、格闘大会が催されたりと新要素が追加されています。その他、武器の追加・ギルドクエストのすれちがい通信での交換やインターネットマルチプレイが可能になっています。モンスターも新種が追加されている以外にも、イャンクックといった過去作で登場したモンスターも復活します。
既に100万本以上の予約が集まっているとされ、初日には150万本以上の販売が見込まれています。シリーズ化されたことで、多くのファンを獲得しており、かつ新規のファンもまだまだ見込めると思われます。そのため、3DSの拡販にも貢献できるのではないかとも考えられますね。新たな定番ソフトとして、3DS普及の礎として売れてほしいものです。

その他の作品で今回の注目作は、PSPの作品になる「
金色のコルダ3 フルボイス Special」(★)
2010年に発売した同作品のフルボイス版。金色のコルダシリーズ10周年記念作品第1弾でもあります。
フルボイス以外にも、新規映像の追加にエンディング後の追加エピソードも追加され、ファンにはたまらない仕様になっていますね。


携帯ゲーム機編 結論
今月はモンハン一色と言っても過言ではない。ファンには発売日まで待てない、新規ユーザーには高揚感があふれているのではないのかと思われ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月17日

3月になるとやるようになったモンスターハンターのキャンペーン

毎年3月になると、モンスターハンターのキャンペーンが行われておりますなぁ。去年もあったんですよ。確かこの時期にモンハンの最新作が出るとかでないとかでやってるんですけど、今年はこの時期に最新作が出る予定だったのが夏に延期になったんですよね・・・。

で、今回のキャンペーンもセブンイレブンが執り行うことになりました。ただ、今回はそれほど豪勢とは言えず、オリジナル商品もほとんどないと言ってもいいくらい簡素なものになりました。
メインキャンペーンは、おにぎり・お弁当・お寿司・御飯とモンスターハンター対象商品それぞれ350円購入ごとにポイントが付与され、2・3・5・7ポイントためると抽選で豪華商品が当たるというもの。
2ポイントでnanacoカードとオリジナル絵巻、3ポイントでオリジナル蒔絵風シール付ニンテンドー3DS、5ポイントでディガレックスのBIGソフビフィギュア、7ポイントで知床・日光・京都・屋久島の中から選べる日本の世界遺産への旅(ホテル宿泊・ペア旅行券2万円分相当、1泊2食、1組2名)という以上が抽選商品の内容。

それ以外では、フェイスブックと連動したモンハン部検定、セブン&アイオリジナルの1番くじ、セブンイレブン限定の対象ソフトドリンクを購入することで付いてくるオリジナルフィギュアキーチェーン、同じく大賞のお菓子を購入することでもらえるダブルクリアファイルと抽選でもらえるグッズ詰め合わせがあります。


丁度セブンイレブンは、18時~24時の間に行くと対象商品が値引きされる夜得クーポンや映画「シュガー・ラッシュ」とのコラボキャンペーンなど色々行われているので、行くなら仕事帰りの夕方以降がオススメです。もちろん数に限りがあるものは早ければ早いほどいいのですが。


モンスターハンター4
ホントはこれがこの時期に出る予定だったのね・・・。現在は夏発売になっているので、予約になります。



モンスターハンター3 (トライ) G Best Price!モンスターハンター3G Best Price!
現在購入できるのが、こちらのベスト版。23万本以上(2013年3月3日現在)売れているというのだから驚き。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)TrackBack(0)

2012年12月06日

2012年もドデカミングレートが登場しました

ISW11F_20121206_034411170今年もアサヒ飲料からドデカミングレートが登場しました。
この商品は、モンスターハンターシリーズとのコラボ商品になっており、今回はモンスターハンター4の発売決定を記念して行われるもののようです。なんだWii Uのモンスターハンター 3G HD Ver.発売記念じゃないのか(苦笑)。なお、デザインはアイルーのデフォルメバージョンになっています。
というわけで、昨日買ってきましたよ。一気に。味はいつもの味なので割愛。



これからドデカミン地獄が始まるで~(汗)。


アサヒ ドデカミン グレート 500ml×24本アサヒ ドデカミン グレート 500ml×24本



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)