2017年10月19日

同じメンチカツでもどう違う?

SHV32_1539現在、ヤマザキのランチパックで売られているメンチカツは2種類あるのをご存じでしょうか?
一つは、普通に売られている「ランチパック メンチカツ」(上)。もう一つは、「ランチパック 肉王メンチカツ」という、10月からTBS系で放送しているドラマ「陸王」(題名は「日曜劇場 陸王」。原作は池井戸潤さんの小説「陸王」から)とのコラボ商品(下)になっています。
ベースは同じなようで、メンチカツとマヨネーズを軸にしております



では、頂いてみましょう。


上のメンチカツと下のメンチカツとの違いは、ほとんどない。強いて言うなら、厚みが若干違い、下の方がパン同士がくっついて取り出しにくい(苦笑)。
味も、それほど変わらないものの、細かい違いはあるようにも。
上のメンチカツは、ソースが押し出されている関係で、ソースの風味を感じやすい。しかしながら、カツはそれほど厚くない(それでも食べ応えは十分ある)ので、肉の味わいはまぁまぁ
対して、下のメンチカツは、厚いかつマヨネーズの味わいが濃いめ。それでいて肉の味わいも濃いので、ボリューム感がありますね。食べ応えの面でいけば、この商品の方に軍配を上げたいです。


なお、個体差があると思いますので、若干味のブレはあると思いますが、改めて普通に売られているランチパックのメンチカツも十分に美味しいわい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2017年09月06日

ヤマザキ、マクドナルドにケンカを売る

SHV32_1348これまで、『グラタンコロッケ』と付くと、たいていマクドナルドの「グラコロ」(当時は「グラタンコロッケバーガー」と名乗っていた)だったりするのですが、今回は山崎製パンの「ランチパック グラタンコロッケ」他でも「グラタンコロッケバーガー」なり近似値的な商品は出ていたものの、大手がやってしまうとケンカ売ってるとしか思えない(苦笑)。

説明文も「グラタンコロッケとソースを挟んだ」とそっけない。まだ「グラコロ」の季節ではない(売るのかどうかも怪しいが)のに、こんなそっけなさで売り込むなんてヤマザキも甘いなぁ・・・。



とか思って、職場のお昼ご飯代わりに持って行って食らったわけです。


まずコロッケのベシャメルソース(グラタンコロッケ)の部分ですが、こちら薄めの味付けほんのりベシャメルソースの甘みが感じられるというレベルで、何の気なしに食べていたら、ほぼわかりません(苦笑)。ただ、ソースの掛かっている部分と一緒に食べたり、パンと一緒に食べると、ベシャメルソースの甘みが強調されるので不思議。なお、ソースは濃いな。


そう考えると、マクドナルドの「グラコロ」のベシャメルソースは結構濃い印象があるので、味わうという点ではまだマクドナルドのそれには及ばないのかな。ただ、温かいのと常温の状態で食べるのとでは少し印象が変わってくると思うので、このあたりは好みになってくるのでしょう。


結論としては、『薄味』が美味く感じられるか否かに掛かってきます。個人的にはアリでしょうね。これからマクドナルドのアレを揺るがす商品に育ってほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)

2017年07月30日

まさにすごい(31のアイスの)ストロベリー風

SHV32_1125はーい、今回は英語の時間です。
「very」という単語がありますね。この単語、主に形容詞と副詞の意味があるんですけど、基本的に名詞の前に付けば、「すごい」とか「とても」という意味になるのですけど、2つ目の「very」の前に付いている「very」は副詞になるんですね。この場合は、「まさに」という意味になります。


というわけで、今回紹介する山崎製パンの「ランチパック」の一つとして販売されている「ベリーベリーストロベリー風」は、「まさにすごいイチゴ風」となるんですね(ニヤニヤ)。

なお、こちらはサーティーワンアイスクリームとのコラボ商品で、同店の看板商品であるベリーベリーストロベリーを再現したイチゴジャムをブレンドしたストロベリークリームを挟んだものなんですよ。



そんなお味ですけど、うん確かにまさにすごいストロベリーの味です(笑)。アイスのあの味を冷たくしていない中で再現したのは立派。しかも酸っぱくないので、食べやすいかなとも。これでイチゴの酸味が強かったら、食べにくかったでしょうね。ジャムとクリームとの塩梅も見事で、実にいいですねぇ。


まだまだ販売中なので、是非ともサーティーワンとの味比べでお楽しみ頂ければと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2017年07月14日

なぜこれを全国展開しない!

SHV32_1109以前、福岡に行って来たことをお話ししましたけど、その時に買ってきたお土産の一つが、今回紹介する「ランチパック 明太子スパゲティ」です。
かつて、かねふくの辛子明太子を使ったバージョンはありましたが、今回のは九州限定の商品(九州物語のシリーズの一つ)で、「博多明太子」と書かれています。



その味はというと、いい意味で明太子らしい味が付いていました
辛子明太子のキモである辛い味わいがきちんと出されていながらも、変な味は一切なし。純粋に明太子の風味が生かされたものになっていました。スパゲティとの相性もバッチリで、パンに挟まっていても違和感はまるでなし。バランスのいい一品に仕上がっていました。


正直、これを全国展開してほしいです。辛いのが苦手な人でも美味しいと思えると私は自身をもって言いたいです。まだ九州では売ってるのかな?売ってたら是非とも買っていってあげて(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年04月24日

アキバのランチパックSHOPで買ってきた、ご当地限定品

SHV32_0568先日、東京に行った時、必ず寄っておこうと思ったのは、築地だけではなかったアキバにある「ランチパックSHOP」、つまり山崎製パンが展開しているランチパックのアンテナショップに行って来ました

毎度のことながら、すごい量の商品が並んでいる中、今回は、これらの商品をチョイス。
「焼そば&マヨネーズ」(左上)は、ハチ公ソースを使用したものになっており、「黒焼そばと赤焼そば」(右上)は、東村山市の特産「黒焼そば」・「赤焼そば」がベースになっており、白パンには黒焼そばソースを使用した、全粒粉入りパンには赤焼そばソースを使用したものになっています。
「鶏そぼろ&たまご」(中左)は、新潟県のBリーグ1部(B1)に所属する新潟アルビレックスBBとのコラボ商品で、「カレー」は、横浜市で作られたラガービールを使用したものになっています。
「チキン南蛮風」(下)は、チキンナゲットに甘酢ソースとタルタルソースを挟んだもので、意外にも関西圏限定の商品です。



この5商品の中で、一番美味かったのが、一番下にある「チキン南蛮風」。
甘酢ソースとタルタルソースの味わいが絶妙で、チキンの味わいが引き立つんですよねぇ。正直ナゲットではなく、普通のチキンだったらもっとよかったんでしょうけど、コスト面からとか持ちの面から考えれば、あれで十分いいんだろうねぇ・・・。
他のも美味しかったんですけど、インパクトでは「チキン南蛮風」に勝るものなしでした。


ランチパックSHOPは週ごとに入れ替わるようになっているようなので、欲しい商品はお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0)TrackBack(0)

2017年03月17日

九州からのランチパック

先日から、イオンで九州フェアを開催しているということもあり、パンコーナーで九州の名産を使った「ランチパック」が販売しておりました。


SHV32_0501定番の「あまおう」や「黒豚メンチカツ」とかもあったけれども、今回はこの3つをチョイス(ニヤニヤ)。<全部イロモノじゃねーか!
で、左から「ランチパック とんこつラーメン風」・「ランチパック 太平燕(タイピーエン)風」・「ランチパック 白くま風」
どれも九州らしいじゃないの。<だから全部(以下略)!



この中で一番美味かったのは、意外にも「白くま風」。あの白くまの味わいがきちんとしただけでなく、甘過ぎないので、おやつに食べてもクドくない。パイン・桃・小豆甘納豆入りのフルーツクリームを使っているので、フルーツの旨味もそれなりに。具が入っているともっといいんだけど、これでも十分です。
他の2つは、本物の味に近付けようとしているものの、少し酸味の味わいが強いんですよね。どういう意図でそうなったのかはわかりませんが、保存をさせるためにそうしたのではないかと。特にとんこつラーメンの酸味は少し違和感が


まぁ、冒険したくない方は、冒頭に紹介した「あまおう」とか「黒豚メンチカツ」とかがオススメですが(ニヤニヤ)。<じゃあ、そっちちゃんと紹介しろよ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2017年02月01日

【ヤマザキ】2月になれば、アレが始まる【パン祭り】

諸君!2月になったらアレが始まるぞ!
そう、日本3大祭りの一つ、「ヤマザキ春のパン祭り」だ!今年も大手スーパー・コンビニを始め、様々なところでヤマザキパンの製品には大概点数シールが付いている!さあ、今日から朝・昼・晩はヤマザキのパンのお世話になるぞ(ギャハ)!狙い目はレーズンバターロールだ(たぶん)!値段は少し張るけど、ロイヤルブレッドやダブルソフトもオススメだぞ!何せ2.5点もらえるんだぞ!オイシイぞ(お値打ちとは言っていない)!
そうだ、近所にデイリーヤマザキのある人は、パンだけじゃなく、お弁当・麺類・おにぎり・サンドウィッチ・デザートなどにも点数シールが付いているから、もっと狙い目だぞ!


SHV32_0379そんなロングラン企画ということもあってか、今回はこちらを紹介!
「ランチパック TOKYO XメンチカツとTOKYO Xカレー」というランチパックの商品だ!2月の1ヶ月間しか販売されない期間限定商品だから気を付けろ!
この商品は、2/26に行われる東京マラソンの応援商品でもあるそうだ!ロングラン企画の紹介にはもってこいだな(自画自賛(爆))!
東京で生産されているブランド豚「TOKYO X」を使用したメンチカツと同じくカレーが入っていて、前者は白いパン、後者は全粒粉入りパンだぞ!
ちなみに、TOKYO MXはよく知ってるけど、TOKYO Xは初めて聞いたぞ!



さあ味だ!
平たく言えば、よくある味だが、メンチカツに関しては、豚肉の旨味がよく出ていて美味しかったぞ!カレーはもう少し豚肉の旨味を引き出せるように、もっと訓練しなさい!メンチカツだけでまた食べてみたいぞ!頼むぞ、ヤマザキ!

ちなみに、今回の商品は皿は皿でも白いスクエアボウルだ!できることならパン皿が欲しいと思っているのだが、タダでもらえるのだから贅沢言うな(汗)!ありがたく何枚でも頂戴しろ!そうヤマザキから言われそうだ(爆)!


・・・「!」入れてると、疲れが倍増するわ(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月01日

ハマってる食い物 その138

SHV32_2598

ヤマザキパンから発売しているランチパックシリーズの一つ、「ランチパック 十勝産コーンのコロッケ」。


お久しぶりのこのシリーズ、約1年ぶりなんですね(汗)。


「十勝のおいしさ、お届けます」というキャッチコピーの下で展開されている十勝産の品物を使って作られた商品の中で、最も食べているのが今回紹介する商品なんですね。見掛けたら買うレベル。会社のお昼も、たいていこの商品になることも(苦笑)。

北海道・十勝産のコーンの甘さもさることながら、マッシュされたジャガイモも甘みがあって美味い。さらにソースとケチャップの絶妙な割合のタレが塗られているのですけど、この甘酸っぱさもなかなかで、コーンやジャガイモの甘みを引き立ててくれます。しかし、甘い甘いと連呼しておりますが、甘ったるくなく、コロッケなのに脂っこくもない。ものすごくバランス感覚のいい商品に仕上がっているんですよ。
コロッケの中に入っているコーンも、パッケージほどではない・・・とも言い切れない。何とか似通らせようと努力した跡が垣間見えます(苦笑)。いや、よく入っている方だと思いますよ。


ランチパックの中でも若干高めの部類になるとは思いますけれども、損は絶対にさせないと私は断言できます(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:18Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月04日

名古屋のランチパックだがね

SHV32_2514先日から、地域限定商品と思われるランチパックが登場しております。「名古屋めし」と銘打たれたこの商品、既に紹介したものもあるかもしれませんけど、いい機会なので併せて紹介していきましょう。

左上から時計回りに、あんかけスパゲティ風、台湾まぜそば風、どて煮風、味噌カツ風となっております。



まず最初は、あんかけスパゲティ風。
封を開けてすぐわかるくらいに、あんかけスパゲティの香りがプーンと(笑)。味もそのままあんかけスパゲティ。ピリッとした味わいにほんのり酸味が加わって、以前と比べて再現度はかなり高いです。

2番目は、台湾まぜそば風。
個人的には一番期待していた商品なのですが、期待を裏切らかったですよ。台湾まぜそばの辛みあふれる中の肉味噌のコク、たまりませんね。ただ、フジパンのスナックランチのパクリだろうと言われると反論できんなぁ(ギャハ)。

3番目は、どて煮風。
さすがにもつは入っていなさそうですが、もつ煮の雰囲気は味わえましたね。味噌煮なのに渋くなく、まろやかかつこんにゃくの噛み応えがパンと合うんですね。思った以上に美味しい商品です。

最後は、味噌カツ風。
こちらはチキンメンチカツを味噌漬けにしたもののようで、味噌の味わいがもうたまらんちんですな。それでいて鶏肉なのに肉の味わいが濃く、食べ応えも満点ポークメンチカツだった前回よりもよくなっておりますね。


というわけで、今回は全てオススメできる、そう断言しましょう。見掛けたらすぐ買え(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(2)TrackBack(0)

2016年05月15日

99.9%ハンバーグ

SHV32_2497ハンバーグじゃない確率、0.1%(笑)。<どう考えてもハンバーグ100%だろうが!

というわけで、現在TBS系で放送中の「日曜劇場 99.9 -刑事専門弁護士-」とのコラボ商品として、ヤマザキパンのランチパックが発売となりました。
左が第1弾の「ハンバーグ アイオリソース&デミグラスソース」、右が第2弾の「ハンバーグ おろしポン酢ソース」。
双方とも、作中に登場する主人公の深山がプロデュースした調味料で調理したものという設定になっています。



まず第1弾の方は、コク深いデミグラスソースの風味と少し酸味の利いたアイオリソースがマッチしていて、ハンバーグの味わいもきちんと楽しめるものになっています。こちらは肉を食べているという実感が沸きますわ。
対して第2弾の方は、レモンジュース(ポン酢という意味合いで使っているのだと思う)の風味が強すぎて、肉の味わいがあまり感じられなかったですね。大根おろしも入っているのかがわからないほどレモンジュースの風味が強かったです。


このコラボ商品、第1弾は明日(5/16)まで、第2弾は今日(5/15)から販売ということ。6月半ばに再度発売されるとのことらしいですが、どうしても・・・という方は、明日何とか探してみましょう。オススメはJRのキオスク(東海地区の場合)でしょうね。もちろん、全国のコンビニ・スーパーでも展開しているので、地道に探してみてもいいでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

2016年01月09日

ランチパック選手権開催中

現在山崎製パンでは、「日本全国ランチパック選手権」を開催中です。
これは、日本を6つのブロック(東日本、中部、北陸、関西、中国・四国、九州)に分け、その地域の特色を生かしたランチパックを出そうというものです。


SHL23_2136今回、そのうち5つのランチパックを紹介。上段左上から「とやまポーク入りキャベツメンチカツ」(北陸)、「名古屋コーチンの焼鳥風&マヨネーズ」(中部)、「上州牛肉のすき焼き風」(東日本)
下段左から「宇治抹茶クリーム&つぶあん」(関西)、「博多地どりの鶏つくね」(九州)



この中で特に美味しかったのが、「名古屋コーチンの焼鳥風&マヨネーズ」と「宇治抹茶クリーム&つぶあん」ですね。

前者はマヨネーズのコクと甘めの味付けがされているタレの味が実にマッチしていて美味しい。肉そぼろもなかなかでした。後者は甘過ぎずかつ抹茶の風味もあって、思わず癒される味に仕上がっています。
他のもまあまあ美味しいのですが、いずれもあと一歩抜け出せるものがないんですよ。それだけ、上の2つは際立っているとも言えるでしょう。


このランチパックは、スーパー・コンビニの他、JRの駅構内にある販売店(キオスク・Newdaysなど)でも販売しております。特に駅構内の販売店は地元以外のランチパックも揃っていることがあるので、結構穴場ですよ。
また、人気投票も行われております。抽選で豪華な景品も当たるそうですので、よかったら投票してみましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2015年12月10日

かねふくは手広く

SHL23_2076今回紹介するのは、明太子メーカーのかねふくが関わっている2つの商品を紹介。どちらもパンで挟んだものです。
一つは、山崎製パン(ヤマザキパン)の「ランチパック 明太ポテト&明太マヨネーズ味」(左)。もう一つは、フジパンの「スナックサンド かねふくの明太子入りポテサラ」(右)。
どちらも、かねふくの辛子明太子を使用し、ランチパックの方は明太子入りポテトフィリングと明太子入りマヨネーズ風味のドレッシングにして使っています。一方スナックサンドの方はこれといった説明がないのですけれども、明太子入りポテトフィリングで使用しているようです。



まぁ、これがねぇ食べてみると一目瞭然というのか、一発でこっちと言いたくなってしまうんですわ(汗)。

ランチパックの方が味は濃厚・・・というより下手をしたらしょっぱいと言われかねない(笑)。明太子の味もマヨネーズの味もポテトの味もきちんと主張していまして、それでいてケンカをしていない。きちんと味がまとまっているんですね。そして、ぎっしり。隅から隅までとはいかないものの、程よく入っていて満足させてくれます。
対してスナックサンドの方はというと、味が薄いというのかあまりしない。いくら食べても明太子の赤い部分は出てくるものの、味は本当にほとんど感じられない。そして、スナックサンド全体に言えることなんですけど、スッカスカなんですわ。もっとケチらずに中に具材を入れなさいと。モノによるのでしょうが、ここまで消費者を舐めたスカスカぶりは反感買うぞと。


ゆえに、なぜランチパックが圧倒的シェアを獲ったのかがわかるといっても過言ではないです(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0)TrackBack(0)

2015年05月08日

愛知で有名な3大学がコラボしたランチパック 第2弾

SHL23_15224月に販売された愛知県内の大学とコラボしたランチパックに続いて、今月も愛知県内の有名な3大学とヤマザキパンがコラボしました。
上は、名古屋大学が手掛けた「フランボワーズ&ホワイトチョコ(クッキー入りミルククリーム)とフランボワーズ&ミルクチョコ(クッキー入りミルククリーム)」。左は、愛知大学が手掛けた「みそかつ風とコールスロー」、右は南山大学が手掛ける「牛肉入りシチュー」


「フランボワーズ&ホワイトチョコ(クッキー入りミルククリーム)とフランボワーズ&ミルクチョコ(クッキー入りミルククリーム)」は、双方にはフランボワーズのジャムとクッキー入りミルククリームが入っており、さらに白いパンにはホワイト板チョコが、ココア風味のパンにはミルク板チョコがそれぞれに入っております。

「みそかつ風とコールスロー」は、白いパンには、みそだれの掛かったポークメンチカツが入っており、全粒粉入りのパンには、コールスローサラダが入っております。ちなみに、みそかつは名古屋にある2つのキャンパスを、キャベツは豊橋にあるキャンパスをイメージしているのだそうです。

「牛肉入りシチュー」は、全粒粉入りのパンにチェコの郷土料理であるグラーシュをイメージした牛肉入りシチューを挟んでおります。



味なんですが、3種類とも基本的に薄いです。ええ、ちと薄い。


「フランボワーズ&ホワイトチョコ(クッキー入りミルククリーム)とフランボワーズ&ミルクチョコ(クッキー入りミルククリーム)」が3種類の中ではまだ味がしっかりしている方で、ベリーの風味・ミルククリームの風味・チョコの風味が、それぞれきちんと主張しているので、想像していた以上にうるさくない味になっていました(もっとうるさい味になるのではないかなと思いましたよ(汗))。

そして、「みそかつ風とコールスロー」は味噌の味が少し薄いかなぁ味噌だれの味は悪くないんですけど、もっと味噌の濃厚な甘渋い味が欲しかったなぁと。双方の技術や意思疎通の限界なんでしょうかねぇ・・・。さらに、コールスローも寝ぼけたような味。キャベツのシャキシャキ感だけが唯一いいところ。

さらに、「牛肉入りシチュー」も酸味がメインの味なものの、総じて味の彩りは寝ぼけ気味肉の味があまりしない(正直入っているのかも怪しいくらい、肉感がない)のですが一応肉はあるようで・・・。うーむ、名古屋でも頭のいい方々が集まる大学の作るものとしては怪しいなぁと。


残念ながら第1弾を超えるものはなかったと言いましょう。しかも今回も参戦した愛知大学はなぜにこの好機を生かせなかったのかと。残念。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月14日

愛知で有名な3大学がコラボしたランチパック 第1弾

SHL23_1309愛知県にある3大学、愛知学院大学・中京大学・名城大学がヤマザキパンとコラボして作ったのが、今回紹介する3種類のランチパックです。
上は、愛知学院大学が手掛けた「さくらあん(もちいり)とよもぎあん(もちいり)」、左は名城大学が手掛ける「明太マヨネーズ風味&チーズ」、右は中京大学が手掛ける「梅じゃが&チーズ」

「さくらあん(もちいり)とよもぎあん(もちいり)」は、白いパンと全粒粉入りの茶色いパンの2種類が入っており、白いパンにはさくらあんと求肥(ぎゅうひ)が、全粒粉のパンにはよもぎあんと求肥が入っております

「明太マヨネーズ風味&チーズ」は、明太子入りのドレッシングとチーズソースを挟んだものになっています。

「梅じゃが&チーズ」は、中京大学のある学校法人梅村学園にあやかって、梅とじゃがいもを合わせたかつお節入りポテトフィリングとチーズ(恐らくプロセスチーズ)を挟んだものになっています。



味も個性的・・・かと思いきや、思った以上に味が定まっていないのかなと。


この中で一番定まっていたのが、「明太マヨネーズ風味&チーズ」。いや、正確には定まっていたというより、酸っぱい(爆)。マヨネーズの酸味が際立ってるんですね。そこに明太子の辛味が来るものですから、妙に酸っぱい。痛んでんじゃないのかとか思ったりもしましたけれども、何個食べても同じ味(笑)。こういうものなんでしょう。

対して、梅が入って酸味が一番に来るはずの「梅じゃが&チーズ」はあまり酸味が無いジャガイモのねっとりとしたコクが一番で、梅の酸味はイマイチ。これこそもっと酸味を利かせてほしいですわ。

で、「さくらあん(もちいり)とよもぎあん(もちいり)」は甘い。スピードワゴンの持ちネタもビックリなくらい甘い(笑)。これはお茶が欲しくなる。それくらい求肥なのかあんなのか知らんけど、甘いんですね。


このように個性的な風味になっておりますが、少なくとも大学のカラーは出せたのか・・・そのあたりは学生さんの評価を聞いてみたいもんですねぇ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月30日

実はメ~テレ秋まつりにも行ってきた

丁度「まどか☆マギカ展」をやっていた日と同じ日に行われていた「メ~テレ秋まつり」にも行ってきました。松坂屋に寄った時に連絡通路から見えたので、そういえばと思って行ったんですね。


SHL23_0860目に付いたのが、居酒屋の「がブリチキン」とタバスコとのコラボ「TRYタバスコキャンペーン」の一環なのだそうな。この店の向かいには、「世界の山ちゃん」もキャンペーンに参加しています。
写真のように真っ赤になったウルフィ(メ~テレのマスコットで、羊の皮をかぶった狼。最近また羊の皮を取り始めた(笑))人形が抽選でもらえるということもやってました。



SHL23_0859こちらが、「がブリチキン」の唐揚げにタバスコ入りケチャップを掛けたものタバスコ入りケチャップはトッピング(オプション)です。



この商品、唐揚げ本体にも辛味を付けてあるようで、ちょっと辛い。そこにトッピングのタバスコ入りケチャップなので、甘酸っぱい中に辛味がぶわっと来るので、辛さは結構思った以上ですね。ま、美味いけどね(ニヤニヤ)。


SHL23_0862そして、今回思わぬ形で入手できたのが、ランチパック。ヤマザキパンが出展していたからでして。
そういうこともあってか、10月発売の新商品がこのイベントで手に入りました。それが東海道新幹線開業50周年記念商品のアレ。最後の東京駅の2品が手に入りましたよ。

上が「ビーフメンチカツ」。デミグラスソースを掛けたビーフメンチカツを挟んだものです。
下が「すき焼き」。牛肉のすき焼き風フィリングを挟んだものになっています。



味はというと、「ビーフメンチカツ」に関しては、ちょっと味が薄い肉の風味もイマイチだし、もう少し何か特徴のあるものを付けてほしかったと思います。正直失敗になっちゃったかなとも・・・。
「すき焼き」に関しては、肉の味より割下の味が結構強い。そして、ヤマザキはフィリングを酸味付けるのが好きなのか知らないですけど、今回のフィリングも少し酸味が強いですね。まぁ、美味いことは美味いけど・・・と思いながら、すき焼きじゃないよなといぶかしながら食っておりました。


SHL23_0863そしてこちらは、一緒に買ってきたもの。定番もあったのですが、やっぱり定番ものより変わり種変わり種の力の入れようで、この商品の本気度もわかるんじゃないかというのが私自身抱いている自負です。

左上から、「大村あま辛黒カレー風」・「本荘ハムフライ風」・「味わいハム&チーズ」
「大村あま辛黒カレー風」は、長崎県大村市の、「本荘ハムフライ風」は秋田県本荘市の名物をそれぞれランチパックにしたご当地モノで、「味わいハム&チーズ」はヤマザキの食パンの一つであるロイヤルブレッドを使った商品です。



「大村あま辛黒カレー風」の味は、結構スパイシー。こちら、甘味の後に酸味、さらに辛味と瞬く間に攻め上がってくるランチパックにはなかなかない味です。カレーそのものはあるんだけど、ここまでコントラストのはっきりしたモノはないわ。オススメです。
「本荘ハムフライ風」は、ハムフライはまぁまぁ、ただランチパックとしてインパクトがどうにも・・・。ソースカツや味噌カツなら十分にわかるんですけど、ソースにリンゴピューレが入っていると言われてもあまり感じないんですよねぇ・・・。惜しいなぁ。
「味わいハム&チーズ」は、パンが柔らかいので、一緒に入ってるハムとチーズの相性がすこぶるいい。これはそのまま食べてもいいけど、トーストにもってこいの品物ですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月26日

冷やして食べる!ランチパック

ランチパックというと、パンコーナーに置いてある常温商品というイメージが強いのですが、この度ランチパックの歴史史上初めて冷蔵で販売する商品がローソン限定で販売されることとなりました


SHL23_0632それがこちら。「冷やして食べる!ランチパック パンプキンサラダとごぼうサラダ」(左)と「冷やして食べる!ランチパック カスタードホイップとあずきホイップ」(右)。
今回冷蔵(チルド)商品になったということで、専用食材(生クリームなど)の使用や素材の良さを生かしたものに仕上がっているとのこと。またパンには麦麹が練り込んであるそうなので、冷やしてもしっとりと柔らかい食感を保てるのだそうな。



まずは、「パンプキンサラダとごぼうサラダ」ですが、冷やして食べているからか、いつものランチパックに慣れてしまっているからか、味が薄いですね(特にごぼうの方)。しかもごぼうはアクの味なのかアルコール臭いというのか何とも言えない雑味が気になって仕方がない。ただ、ごぼうのシャキシャキ感は素晴らしくいいですね。

もう一つの「カスタードホイップとあずきホイップ」も、あっさりと言えば聞こえはいいけれども、総じて薄い。ただ、しっとり感は半端なく、あっという間に食べきれるという不思議さ


今後新フレーバーが続々登場ということで、この先今回の新商品の特徴を生かしてかつ味のいいものができ上がるのではないかと思います。個人的にはカツ系の商品でシャキシャキレタスかキャベツ・・・なんてのが欲しいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月08日

ランチパックとKIOSKとのコラボ商品が発売 東海編

SHL23_0540東海道新幹線が開業して50年になる今年、その開業50年を記念してJR東海の関連子会社になる東海キヨスクとのコラボ商品として、山崎製パンのランチパックが発売されることになりました。その第1弾として、6月に「お好み焼き風」と「宇治抹茶入りホイップ&小倉(求肥入り)」を発売しておりました


そして8月になり、第2弾の「あんかけスパゲティ風」(上)と「味噌カツ風」(下)が発売されました。この商品は東海道新幹線の途中駅になる名古屋駅の名物をイメージしたものになっています。今回は東海地方のキオスクとスーパー・コンビニでほぼ同時に販売されていたようです。

「あんかけスパゲティ風」は、あんかけスパゲティフィリングをサンドしたもので、中にはみじん切りのスパゲティが入っております
「味噌カツ風」は、ポークメンチカツとみそだれをサンドしたもので、メンチカツは豚挽肉を使って豚カツ風に仕上げたものなのだそうです。



その味、まず「あんかけスパゲティ風」はというと、あんかけスパゲティのようなスパイシーな辛味はそれほどではなく、むしろ酸味が若干強いかなという感じです。味は悪くないですけど、これをあんかけスパゲティと言われると少々苦しいかなとも。
逆に「味噌カツ風」は、豚カツ(ポークメンチカツ)でありながら、味噌の味がしっかりと出ているし、肉の旨味も実感できて、すごく美味いです。カツサンドと言えばそれまでですけど、味噌カツサンドというのはそれほどない。実際はキオスクでは販売しているんですけど、スーパーやコンビニではあまり見掛けないんですよね。


いやぁ、「味噌カツ風」に関してはとてもよくできていますのでオススメです。何度でも食べたく味になっていますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月07日

ゴーリキーのランチパック

ランチパック30周年を記念して、女優・タレントの剛力彩芽さんがプロデュースするランチパックが発売されております。正確には、剛力さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「剛力彩芽 スマイル S2 スマイル(すまいる・すまいる)」(ニッポン放送・YBCラジオ・BSNラジオ・SBCラジオ・KNBラジオの5局ネット)とのタイアップ商品なのだそうな。


SHL23_0458こちらが、その「ランチパック チーズケーキ風」
チーズケーキ風味のクリームとスポンジをサンドしたもので、剛力さんいわく、非常に簡単にできるとのこと。



その味わいは甘さ控えめとのことですが、甘くはないけど酸味は若干あるなと。そのおかげか、嫌味な感じはなく、非常に食べやすいですわね。ただ、ともすればあっさりしすぎる面もあるので、気が付いたら何個でも食べたくなる衝動に駆られそう(苦笑)。


SHL23_0462で、彼女がプロデュースしていたランチパックはもう一つあった(笑)。
それが、「ランチパック 黒胡椒香るハンバーグ」
黒胡椒をメインに濃厚ソースとケチャップが練り込まれた玉ねぎ入りのハンバーグを挟んだもので、ハンバーグには完熟トマトを使用したトマト風味ソースも一緒に塗られています



こちらは、黒胡椒の風味がよく効いていて、いいアクセントになっています。実にクセになる味で、これまた何個も欲しくなる(爆)。さらに完熟トマトの甘みと酸味の効いたトマトソースもハンバーグに合いますね。ただ、練り込んでる方の味はわからんかったなぁ(ニヤニヤ)。


このランチパックは期間限定でコンビニ・スーパーなどで販売中。やるな、ゴーリキーめ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月07日

ランチパックとKIOSKとのコラボ商品が発売 近畿編

SHL23_0321東海道新幹線が開業して50年になる今年、その開業50年を記念してJR東海の関連子会社になる東海キヨスクとのコラボ商品として、山崎製パンのランチパックが発売されることになりました。


その第1弾が、「お好み焼き風」(左)と「宇治抹茶入りホイップ&小倉(求肥入り)」(右)東海道新幹線の西の終点になる新大阪駅とその隣になる京都駅のある大阪府・京都府の定番の品をイメージしたものになっています。

「お好み焼き風」はだしの利いたお好み焼きのフィリングとキャベツのフィリングを挟んだものになっています。
「宇治抹茶入りホイップ&小倉(求肥入り)」は宇治抹茶の入ったホイップクリーム・求肥・あんこを挟んだものになっています。



その味、まず「お好み焼き風」ですが、これ『お好み焼き』じゃないんですよね(笑)。それゆえか、中を割って見てみると、お好み焼きの形はみじんもなく、ペースト状になったお好み焼きが入っているんですわね(苦笑)。確かにかつおだしの味が利いていて美味いのだけども、これをお好み焼きと呼ぶにはすごく抵抗が(汗)。
対して、「宇治抹茶入りホイップ&小倉(求肥入り)」は抹茶のほのかな香りとあんこの甘さがベストマッチ。求肥のモチモチ感はまるで餅のよう。文句のつけようのない味で、おやつにぴったりです。


ちなみに、第1弾と称しておりますが、今後今回の分も含めて3回にわたって展開されるとのことで、8月は名古屋、10月は東京の名物が紹介されるとのことだそうです。味はこちらで確認をば。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月23日

東京と東北へ2014 おまけ

ゴールデンウィークに行ってきた一連の出来事のおまけとして、紹介できなかった商品の紹介をば。


SHL23_0224最初は、「ランチパック たれかつ」
仙台駅で買っておきながら、諸条件が重なって家まで食べられなかったというアレです(笑)。
新潟県の名物であるたれかつ(とんかつに甘辛い醤油だれを掛けたもの)をランチパックにしたもので、新潟県を含んだ東北地方限定商品です。



甘辛い(どちらかというと、酸味の方が利いている)たれの味が絶品で、カツとの相性は滅茶苦茶いいです。これは全国で売ってほしい一品。
ご存知の通り、関東圏(東京)の方は、ランチパックSHOPで買えると思いますので、そちらで探してみてはいかがでしょうか。


SHL23_02402番目は、「サッポロ一番 旅麺 名古屋きしめん」
こちらは、住友新宿ビルにあるコンビニで買ってきた一品名古屋の人間が東京で名古屋のきしめんを買うだなんて誰も思ってないだろうなぁ(ニヤニヤ)。
愛知県きしめん普及委員会監修の商品で、幅広麺に愛知県産のたまり醤油とあじ・かつお・さばを中心としただしで味付けしています。



この商品、食べやすさで行けば折り紙付きと言っていいでしょう。たまり醤油は濃くなって渋目になりがちなんですけど、だしのおかげかまろやかで飲みやすい(角がない)ふうになっています。麺ももちもちで平打ちになっているのでだしに絡みやすいです。
再現度でもよくできていると思います。オススメ。


SHL23_0242最後はバター餅足立産業というところで作っているのだそうな。
随分前に紹介した秋田名物が、なぜか仙台のコンビニで買えたので、ここで紹介。封を開けると、個包装されたミニサイズになっております。



この商品、餅というよりマシュマロに近いんじゃなかろうかと。もちろん、マシュマロのような感じなので、きちんと米を使った餅ではあるんでしょうけど(苦笑)。
甘さに関しては思った以上に控え目。ゆえに何個でもパクパクイケてしまうのが怖いところ(爆)。
SHL23_0243ちなみに、どこの秋田の企業が作っているのかな・・・と思って裏をひっくり返してみてみたら、岐阜の企業かよ!
しかも、各務原の鵜沼って・・・。名古屋から電車で1時間掛からんぞ!



サッポロ一番 旅麺 名古屋きしめん 92g×12個
サッポロ一番 旅麺 名古屋きしめん 92g×12個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)