2015年01月10日

ラーメンまつり in 名古屋③

SHL23_1083現在開催中の「ラーメンまつり in 名古屋」。
週末3連休に突入したこともあり、大勢のお客さんが来場しておりました。もうごった返すという言葉がぴったりの状況ですわ。恐らく夜も息が白くなっている中でも並んでるんでしょうなぁ・・・。
で、白昼に行ったので、会場の入口の写真でも紹介しようかと。この左隣にラーメンチケットを買う場所があるのですが、そこから人が多い多い(汗)。



SHL23_1085今回は昼ご飯を食べてきた関係で1杯だけです。まぁ3日間連続でラーメン食ってる方が異常ですけどね(爆)。当分ラーメン(カップ麺含む)いらんわ(ギャハ)!


というわけで、その一杯になったのは、「金澤濃厚中華そば 神仙」の「濃厚味噌「炎・炙」肉盛そば~加賀百年蔵出しバージョン」
東京ラーメンショー2013で1位になったラーメンを今回のためだけに再登場させました。
創業100年の味噌蔵で伝統の杉樽仕込み・天然醸造した味噌をスープに使い、大野醤油を掛けて鉄鍋で炙った豚ばら肉をトッピング。写真はさらに加賀ねぎをたくさん盛ってもらいました。



こちら、スープになる味噌に関しては渋めの味。一般的に味噌ラーメンはコク深く甘めが多いと個人的には思っていますが、このラーメンに関しては渋い。正直合うのかなと思ったんですけど、中太麺にも甘めの味付けになっている豚バラ肉双方に合いますね。そしてもやしがアクセントになっていて、シャキシャキとしているのがいい歯触りになって箸休めにぴったりですな。


3連休は混みあうことが予想されますので、今日いっぱいまでなら前売りチケットをサークルKサンクスで購入できます。それ以外だと会場で買うことになるので、お早めにお越し下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 19:55Comments(0)

2015年01月09日

ラーメンまつり in 名古屋②

昨日(1/8)から始まった「ラーメンまつり in 名古屋」。今日は明日から週末に突入するということもあり、大勢の人達が会場に来ていたようです。
今回は時間も時間だったのと昨日の教訓に基づき、2種類頂いてきました。それでも販売終了ギリギリでしたけどね・・・。


SHL23_1080一つは、「肉そば総本山神保町けいすけ」の「肉そば」
スープの海に乗せられた豪快なチャーシューの数々。それに加え、メンマやなると、そしてかいわれなどが乗っています



こちら、スープに関しては醤油味なので、ちょっとシャープな感があるものの、一緒に入っているしょうがを混ぜるとまろやかになります麺はモチモチの中太麺なので、醤油味のスープやチャーシューなどの具材にも合いますね。しかし中でも刻んだ玉ねぎがいいアクセントになっていて食欲をさらに盛り上げるんですよ。食べるにも丁度いい大きさで、しかもシャキシャキしている生玉ねぎでして、この玉ねぎの辛味がいいんだと痛感。醤油ラーメンなのに普通のそれより奥深くさせてくれるんですね。
ちなみに、肉増しを頼みたかったものの、既に売り切れ。残念至極。


SHL23_1081もう一つは、「京都×東海エリア 大福らぁ~めん」
こちらは中京テレビで毎週日曜9:55に放送している「前略、大徳さん」と京都・祇園にある「らぁ~めん京(みやこ)」とのコラボ商品
「前略、大徳さん」からは、司会であるチュートリアルの福田充徳さんが今回登場しているラーメンを監修しており、地元の産物として愛知県愛西市産のれんこんをフューチャー岩海苔入りの黒い挟み焼きれんこんと桜海老入りの赤い挟み焼きれんこんの2種類を具材としてトッピングしております。
なお、写真はまぁるい鶏チャーシュー3枚とご自由に乗せて下さい的に置いてあったれんこんチップスが乗せてあります



こちら、スープは鶏がらとんこつということなので、コク深いながらも味はあっさりとしているので、最後の一滴まで飲みやすい味に仕上がっています。そこに入る細麺はこのスープとの相性バッチリです。
ただ、コク深いスープが立っている関係で、れんこんの挟み焼きの味が弱いのは残念。シャキシャキ感はよかったんですけどねぇ。
ただ、備え付けのれんこんチップスが最高に美味い青海苔の風味や唐辛子の辛味、そして何よりスープに漬かっても残るパリパリ感がスープに負けてないんですよ。これくらいの個性があるならこのラーメン十分美味しくなってくるんですよ。むしろれんこんのトッピングはこれだけでもよかったかも。また、オプション(別売り)のチャーシューも濃い味でこれまたスープに負けてないです
正直、オプションや備え付けの方が美味いというのはいかがなものかと思いつつも、この味なら文句なしだと思うので、備え付けのれんこんチップスは惜しみなく乗せましょう(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月08日

ラーメンまつり in 名古屋①

今日から「ラーメンまつり in 名古屋」が開催されました。1/12まで矢場町・久屋大通公園の久屋広場(松坂屋名古屋店本館・南館横)で行われます。
会場では全国選りすぐりの10店舗と主催が中京テレビ(この催しは中京テレビ開局45周年記念行事として行われている)ということもあって、その中で放送されている番組である「前略、大徳さん」と「PS三世」が手掛けるコラボラーメンの計12種類が楽しめるようになっていす。
・・・とはいえ、今回12種類全部食べることは絶対に無理(爆)なので、何回かに分けて紹介できればと。だからと言って全部紹介するとは言っていない(ギャハ)!

ちなみに、ここでの購入はラーメンチケットが必要で、全て一杯850円となっています。それなのに、トッピングは現金払い直(現金)でラーメンが買えんのにトッピングはOKなのはいびつな感が・・・。だったら50円ごとでもぎりにすればとか思ったんですけど、面倒くさいんでしょうね。
あと、営業時間は10:00~20:30(ラストオーダーは20:00)で、最終日のみ19:30(ラストオーダーは19:00)までになってます


SHL23_1077最初はPS三世が手掛ける「濃厚 担々担々担々麺」
この商品は、人気ラーメン店である「麺屋はなび」と本格中華料理店「スーツァンレストラン陳」、そして名古屋ではおなじみの「寿がきや」とのコラボ商品になっています。
スープは「麺屋はなび」が担当し、丸鶏から採っただしの塩スープに豆乳をプラス。そこに「スーツァンレストラン陳」が手掛けた肉味噌を投入しています。
なお、写真には追加トッピングの牛すじと九条ねぎが入っております

こちら、非常に人気があったのか、来た当初は売り切れと言っていたものの、何とかスープを確保して販売再開しておりました。明日の仕込み分を回したんですかねぇ・・・。



こちら、濃厚とうたってますが、豆乳が入っているからなのか結構クリーミーであっさりしています。そこに味の濃い肉味噌が入っているので、食べ飽きないですね。麺も太すぎず細すぎずであっという間に食べ切ってしまえますわ。


SHL23_1078次は「麺匠 真武咲弥」の「札幌濃厚味噌らーめん」
12種類の食材とスパイスで混ぜたオリジナル味噌と3種の野菜から摘出した豚骨清湯スープで作られた味噌ラーメンです。
写真はコーンとねぎを増やし、一味唐辛子をたっぷり振りかけております。



こちらは味噌の濃さが際立っているんですけど、しつこくないので嫌味になってないんですよね。麺は太麺を感じさせない太さで食べやすいです。そして、チャーシューの上に乗っているしょうががアクセントになっていて、濃い味の味噌をあっさりとさせてくれますから、味の変化が付いてこれまた食べ飽きないんですよねぇ。


SHL23_1079最後は、「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」の「濃厚東京スタイル味噌らーめん」
5種類の味噌とスパイスを併せた味噌ダレに動物系と魚介系の合わせスープと特注麺で作られた味噌ラーメンです。
今回は追加でコーン増し・ねぎ増し・チャーシュー3枚が入っています。



こちらに関しては、味噌の味よりもスープの味がキツいというのか、双方の味がバラけているように感じてしまいましたね。ただ麺に関してはタピオカ入りということもあってか、モチモチしていて食べ応え満点ですわ。あと追加で入れてもらったチャーシューが美味かった。濃いめのスープに合うんですね。個人的にはバラ肉よりもこっちをメインにしてほしいくらい。
まぁ味の評価がよろしくないのは、3杯目だからというのもあって仕方ないというふうかもしれないですけど(苦笑)。お腹一杯になりかけてたし。


というわけで、食べるなら2杯までですね、普通なら(ニヤニヤ)。次回はそのあたりを考慮に入れながら食っていこうかしら。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)