2016年09月25日

さよなら、サブロー

この時期になると、白熱した優勝争いの陰で、選手の引退が大きくクローズアップされるようになります。
その中でも、日本代表として出場したことのある千葉ロッテマリーンズのサブロー(大村三郎)選手が引退を表明し、今日引退試合となりました。


サブロー選手は1994年にドラフト1位で入団し、新人選手だった1995年から出場を続け、1999年から外野手としてスタメンを獲得しました。
アテネオリンピックで日本代表選手に出場した2004年に就任したボビー・バレンタイン元監督に、2005年から4番として指名され、『繋ぎの4番』という新しいスタイルでロッテの優勝と日本一に貢献しました。その後も主軸打者として活躍、2010年の日本一の際にも活躍しました。

ところが、2011年シーズン途中にフロントの確執により巨人に移籍親しまれていたサブローの名も捨て、本名の大村三郎で出場することになりました。巨人時代は48試合と出場機会に恵まれず、主に代打での出場となり、ロッテ時代の活躍を知っている人間には、わざわざ冷や飯を食わされるために出ていってしまったのかと感じたほどでした。しかし、その半年ほどの在籍でありながら、引退試合にはかつての仲間が駆け付けており、人望の厚さを感じさせるほどでした(現在巨人に在籍のクルーズ選手も駆け付けていたが、彼の場合はロッテ在籍が先)

2012年にロッテ復帰後は再び外野手として登場。しかし、年齢からくると思われる打撃不振が深刻となり、かつ若手や外国人選手に活躍の場を奪われ、主に代打での登場になりました。それでも2軍落ちすることが多くなり、今シーズンは1軍での活躍が見られないまま引退を表明しました。


この試合では、QVCマリンフィールドのウグイス嬢である谷保恵美さんにとっても感慨深いものになりました。彼女がQVCマリンフィールド(当時は千葉マリンスタジアム)のウグイス嬢になったのが、奇しくもサブロー選手入団と同じ1994年から。つまり新人の頃から引退の今日に至るまで、ずっとサブロー選手を見てきた数少ない一人なのです。
彼女の特徴と言えば、独特のアナウンス。特にサブロー選手には語尾を極端に伸ばすというアナウンスになっており、それがQVCマリンフィールドの『名物』にもなっていました。最後の試合になった今日は、アナウンス後感極まって泣いていたそうです。そりゃそうだわな。20年以上見てきているんだもの。


私にとってサブロー選手と言えば、先述の繋ぎの4番というシュアなバッティングを放てる巧打者という面奥さんがタレントの中嶋ミチヨ(美智代)さんなんですよね。ラジオを聞いていた縁もあって、よく知っていただけに、サブロー選手が巨人に移籍したりロッテに復帰したりという節目の時も応援しておりました


22年間本当にお疲れ様でした。今後はロッテの将来を担えるコーチや監督としての活躍を期待しております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月18日

スキンヘッドランニング・エリーゼ復活!

千葉ロッテマリーンズの応援といえば、他球団からは脅威の的であります。通称マリサポことマリーンズサポーターの熱狂的応援は、統率が取れたもので、基本トランペットや太鼓が無くても十分に迫力あるものになっております。特にボビー・バレンタイン元監督就任時(第2次ボビー政権となった2004年~2009年)の応援のすさまじさは今でも語り草です。

しかし、その応援も主流となっていたMVP(Marines Victory Productions)と旧応援団が起こした軋轢によって崩壊。2010年からは迫力ある応援は引き続き行われたものの、応援歌に関してはMVP時代に作られたものはほぼ封印され、2015年まで新しい応援歌が主流になっていました。チームはといえば、その応援の力が得られなくなったからなのか、2010年に3位で日本一になった、いわゆる「史上最大の下克上」と2015年の「下克上の挑戦」(最終的には1位のソフトバンクに敗れる)以外は低調な成績に終わり、他の球団が観客動員数を増やす中、ロッテだけが観客動員数を落とすという結果になっていました。様々な理由があるので、一概に応援のせいとは言えないのですが。
そして、旧応援団時代を知り、MVPと旧応援団が軋轢を起こし追放された後、路頭に迷った応援団をまとめ上げたジントシオさんが2015年に応援団を引退理由は応援団を一人前にするのには5年掛かるという発言にあるように、5年でまとめ上げられたと感じての引退なのでしょう。


ジンさんがいなくなった応援団は、決断しました。MVP・旧応援団時代に生み出された応援歌を一部復活させることになったのです。



新応援歌復活の模様。



中でも絶大な人気を誇った2つのテーマ曲も復活となりました。
一つが、スキンヘッドランニング。通称スキランと言われるもの。チャンステーマの際に使われます。



もう一つが、エリーゼ。得点後に流れていたあの曲です。個人的には最も好きな曲の一つ。盛り上がります(笑)


MVP・旧応援団時代から封印されて6年ほど経ちますが、うれしい復活です。
ただ、人によってはいい思い出が無いなど賛否両論あるのも事実でしょう。またMVP・旧応援団の一部から反発の動きも出ているということで予断を許さない状況でもあります。それでも、盛り上がる楽曲であるのは過去の応援を見て明らかです。千葉ロッテマリーンズ応援団の新しいステップに踏むためにも、この復活が意義あるものになってほしいです。再び、いや大きく一つにまとまるために。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2016年02月07日

濃厚です、これは

ロッテ フルーチェアイスバー 贅沢イチゴ 24入
この前、コンビニで買ってきたロッテアイスの「フルーチェアイスバー 贅沢イチゴ(クリックすると24本入りが購入できます)。
ロッテの関連会社ロッテアイスがハウス食品の「フルーチェ」とコラボして製造したもので、既に発売されている「フルーチェアイスバー イチゴ」よりも倍の果肉が入ってます(通常のものは7%、今回のものは14%)



この商品、一口食べただけで濃厚なイチゴの味が伝わってきます。甘酸っぱさがよーく伝わってきましたよ。それでいて硬くないので、あっという間になくなってしまったのが残念なところ(苦笑)。


これはまた買ってこようかなぁ。そしてフルーチェが食いたくなってきた(ニヤニヤ)。子供の頃はよく食べていたんだけどねぇ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月02日

今まで無かった組み合わせ

同じロッテから発売されているのに、この組み合わせが今まで無かったことに驚き。


ロッテ ガーナトッポ 2袋×10個
こちら、ロッテから発売されている「ガーナトッポ(クリックすると10箱入りが購入できます)。
ストレートなネーミング(笑)ゆえにすぐにわかるかと思いますが、共にロッテの商品であるトッポとガーナとの夢のコラボ商品です。
・・・実はトッポとガーナのコラボ商品第4弾で再登場(以前は2013年に発売)なんだって、知ってた(ギャハ)?



味の評価もへったくれもないのですが、元々上手い商品を掛け合わせて美味しくないなんてことはない(爆)。
ガーナの甘い風味とトッポの衣の部分のサクサク感と香ばしめな風味がなかなかですな。普通のものよりもチョコのビター感が薄いので、チョコの苦味が苦手な人でも美味しいと思うのではないのでしょうか。
個人的にこの味結構好きで、見掛けたら買うようにしているのですけど、コンビニだと200円以上するんですよねぇ・・・(泣)。時折安売りで売ってますが、五十歩百歩な価格なので、200円を大きく切っていたら買いです(実際、SEIYUで189円だかで売っていた時には驚いて買ってしまった(汗))。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2014年04月17日

んー!!!

その昔、GTPというグループが♪冷凍みかんというタイトルで一時席巻した(特に静岡県ではすさまじいものがあった)ことがありましたけど、それを思い出させるようなアイスがコンビニで売られておりました。


SHL23_0110ロッテの「爽 冷凍みかん」です。
『シャキッと爽やか!』という煽り文句まで加えて爽シリーズの爽やかさを演出しようとしております。
なお、このアイスのみ扱いは氷菓となっております(通常爽シリーズはラクトアイス扱いになることが多い)



で、食べてみたら、普通の人なら♪冷凍みかんの冒頭に出てくる「んー、美味しい」というふうなんでしょうけど、私みかんがダメな人間なものでして(ニヤニヤ)。<ならなんで買ってきた!?
・・・それゆえか、「んー、すっぱい」となってしまったわけですわね。
中にみかんの粒のようなものが入っているのですが、これが原因じゃないのかなと。少々苦味みたいなのもあったことから、みかんの皮でも入れたのかと(苦笑)。

でもね、みかんの味わいはなかなかのもので、慣れてくると酸味と甘味の加減が絶妙なんですね。シャリシャリ感も爽快にさせてくれますし。十二分に美味いと思います。


冷凍みかん
♪冷凍みかん



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月10日

今話題の氷菓を買ってきた

この前、先日テレビアニメで放送を開始した「氷菓」を買ってきたよ。


ISW11F_20120510_215712はい、これだよこれ。これが氷菓だよ(ニヤニヤ)。<どう見たってガリガリ君じゃねーか!



ISW11F_20120510_215741・・・いやいやいやいや、ほら、よ~く見てごらん。
しっかりと氷菓って書いてあるじゃないか(ギャハ)。<だとしても、アイスバーじゃねーかゴルァ!



ISW11F_20120510_220650・・・じゃあ、わかった。
こっちならいいだろ。
今話題の東京スカイツリーに関連した、ロッテより発売の東京スカイツリーアイスバーだよ。



ISW11F_20120510_220811東京スカイツリーの名を付けているのにもかかわらず、全く似てないどころか、似せてもいないアイスバーだよ(ニヤニヤ)。
しかも、ロッテが夏になると販売を始めるスイカバーの流用で、『種』にあたる部分がカラフルなラムネ・・・って全く似せる気が無いんだね(ゲラゲラゲラ)。< だ か ら 、 こ れ の ど こ が 氷 菓 と 関 係 あ る の ?



ISW11F_20120510_220735バカだなぁ、よ~く見てみろよ。
し っ か り 『 氷 菓 』 っ て 書 い て あ る だ ろ う ( ニ ヤ ニ ヤ ) 。



というわけで、これからの季節、氷菓が美味しくなるという話題でした(笑)。<てめぇ、ふざけ(以下略)。


・・・以下怒られそうなので、本当の『氷菓』の宣伝。


氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]
DVD版も同時発売。



氷菓 (角川文庫)氷菓(角川書店文庫版)



氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)氷菓 第1巻(カドカワコミックスA(エース)版)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)