2016年09月09日

チェンクロさん、さすがっす

現在スマホアプリとして配信中のRPG「チェインクロニクル ~絆の新大陸~」。王道のRPGということで評価もそれなりに高いものになっております。
その「チェインクロニクル ~絆の新大陸~」に新しいWeb用のCMが作られたのですけれども、往年のセガハードとの掛け合いで進められるものになっています。なお、ロボピッチャも登場します(笑)。オマエ、セガハード扱いだったのか(爆)。

詳細は、公式サイト内にあるCMギャラリーを見て頂ければと思いますが、15秒ほどの中にボケツッコミ満載で、往年のセガハードがまたいい味出しているんですよ。負けハードと言ってしまえばそれまでなんですけど、あの頃の出来事を面白おかしく言えるようになったことに、時代の流れというのか、もう昔の話になってしまったのだなと。そして、私も歳を取ったんだなと歳月の流れを痛感させられてしまいましたよ(泣)。また、各ハードの特徴が如実に出ていて、さながらゲームハードの歴史を見ている感も。


恐らく、このCMの内容がなんとなくでもわかる人は、かなりのお歳の方か相当なセガマニアに違いない(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2016年05月21日

湯川元専務も友情出演できるかも

ただし、決まったらの話。


北海道日本ハムファイターズが7月に開催予定の「ワールドフェスタ」で、最先端のロボットピッチャーを募集しているのを、とあるツイッター利用者が見付け、セガにフォロー。そのフォローには、ロボピッチャでエントリーしてみてはという文言が添えられていました。それを知ったセガのツイッター担当が、ノリノリで日本ハムの関係者にリツイート。セガのツイッター担当は、何と社内にも1台しか残っていないという貴重な実機を借りてきてエントリーしてしまっただけでなく、マウンドに立ったロボピッチャまで描いてしまうのですから、頭が下がります。何という愛社精神(笑)。
ちなみに、日本ハム関係者は大歓迎で迎え入れてくれたものの、マウンドからノーバウンドで届くんですかという真剣な疑問もちらりと投げかけ、セガのツイッター担当は、たぶん届かないとシリアスに応じる場面も少し微笑ましい(苦笑)。


でもね、何かロマンというのか楽しそうというのか、ノリが双方よくて面白いじゃありませんか。本当にロボピッチャがマウンドに立てば面白いんですけど、任天堂のウルトラマシンは黙っているままなのか、気になるところではあります(爆)。


まぁ、マウンドに立てなくても、ボールボーイ役のロボットやトライアウトと称した被り物(ロボットパフォーマンスやロボットのコスプレも可能)も出場可能なのだそうですから、その枠狙いでもいいんじゃないんですか、セガの皆様(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0)TrackBack(0)