2018年12月12日

沖縄のアンテナショップで買ってきた柿の種

SHV39_4249以前、ららぽーと名古屋みなとアクルスに行ってきた時、沖縄県のアンテナショップに行ったのですが、その時買ってきた商品です。その商品とは、亀田製菓の「亀田の柿の種 島とうがらし味」
沖縄県で採れる島とうがらしを唐辛子全体の10%に含有しています。



島とうがらしは、沖縄そばの定番で入れる調味料であるコーレグースに入っているものですが、辛いことは辛いけど、そんなに劇的に変わるのかねぇ・・・。そう思っていたら、案の定というのか、大きく辛さに変化があったようにも思えないちょっと辛いかなと思うか否かで、辛いもの好きには満足いかないものなのかもしれません。

でもね、ベースの柿の種は美味いので、全くのハズレではないとも。後引く味はそのままなので、お酒好きにはたまらないでしょう。
ただ、私はそのまま食べてますね。柿の種を一気に食べて、最後ピーナッツだけを食べるというふうにして。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2014年10月17日

ちゃんとしてるわ、これは

明治 ハッピーターンアイス 18個入
亀田製菓から「ハッピーターン」という米菓子が出ているのですけど、その上に掛かっているパウダー(テイストは企業秘密らしい)をアイスに掛けたのが、今回紹介する明治から発売した「ハッピーターンアイス」(クリックすると18個入りが購入できます)です。
見た感じは普通のアイスと変わらないですね。



その味、一口入れただけであの味とわかります。ええ、ハッピーターンの甘じょっぱいあの味です。違うのは、アイスの甘味とまろやかさがあの味にジャストフィットしているという点か。アイスがハッピーターンの米菓子に当たるんでしょうかね。


これ美味いわ。非常にオススメですけど、なかなか売ってないんですよねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月29日

新潟まつりに行ってきた

先日、名鉄百貨店で行われていた「新潟まつり」
新潟の名産品を集めた物産展ですが、どうしても新潟は米およびその米を主にした材料を使った商品(酒や米菓子)ばかりだと思っていたので、色々あるんだなと思って見て参りました。意外に海産物絡みの出店が多かったのが印象的でしたね。


ISW11F_20121124_184440924そんな「新潟まつり」でで買ってきた商品を紹介。


まずは、清起商店のイクラ醤油漬。実はセール品だった(笑)。
普通いくらって札が1枚は絶対必要なんだよなぁ・・・。でも、今回のはなぜか100gあたり1000円でお釣りが帰ってくる金額だった。
サケの若子を使ったものらしい。



その味はというと、意外に弾力があってプチプチしてるんですよ。普通のいくらはむにゅっとしてすぐに潰れてしまうんですけど、これはそうじゃないんですよ。でも味わいが濃厚なのは変わらず慣れるとすごくクセになります。


ISW11F_20121124_184636833こちらは新潟を代表するメーカー亀田製菓の「柿の種タレかつ風味」
新潟の名物料理タレかつ丼のタレかつを柿の種にしたもの。タレは甘辛の醤油ダレになっています。



普通柿の種は辛いというイメージがあると思うんですけど、全くそういったことはありませんこの甘辛のタレが濃厚な味わいになっていて、これまた本当にクセになる味です。


ISW11F_20121124_184604350もう一つも亀田製菓の「柿の種イタリアン風味」
新潟では有名な焼そばイタリアンをモチーフにした柿の種です。イタリアンの風味付けは新潟では超有名な店のみかづきが監修しています。



こちらは酸味の強い味わい。先述の通り、辛いイメージで挑むと大きく肩透かしを食らうことうけあいです。これもこれで結構美味しいと思いますね。


ISW11F_20121124_184732126最後は新潟交通商事から発売されている「万代シティセンターのカレー」
新潟市内にある複合施設万代シティ内の万代シティバスターミナルにある「名物 万代そば」。そこの隠れた名物であるカレーをレトルト化したもの。1.5人前(220g)という珍しい量で入っています。
なお、このカレーはルウから手作りされており、和風だしと豚骨スープを合わせ、ルウを伸ばして使っているのだそうな。このスープはテイクアウトもできるそうで、そのスープを手軽に味わえるようにとレトルト化したのが今回紹介する商品なのです。



その味は中辛ながらもスパイシー。でも後味はさわやかで、和風だしや豚骨スープが入っているのに、ご飯ととても合うカレーになっています。


一部はオンラインショップで買えるものもありますが、やっぱりね、新潟に行って買いに行きたいですよ。と言いつつも、なかなか新潟に行く機会がないのが残念至極(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月28日

ひっそりこっそりエヴァンゲリオンキャンペーン進行中③

ISW11F_20120827_193313まだ一応展開中のエヴァンゲリオンキャンペーン。3回目は毎度おなじみオリジナル菓子の一部を紹介。


今回紹介するのは3つ。上から、東ハトから発売されている「エヴァスナック BBQ味」(左上)、おやつカンパニーの「エヴァンゲリオン ベビースターラーメン丸 辛口チキン味」(右上)、亀田製菓の「葛城ミサトのカレー味せんべい」(下)いずれもオリジナルパッケージで登場していますが、「葛城ミサトのカレー味せんべい」のように、既存の商品のアレンジというものもあります。



味はというと、「エヴァスナック BBQ味」は甘い(笑)。バーベキューソースの風味といよりも甘いソースをかけているんだなという感じ。でも甘ったるいわけではなく、クセになる味だと思います。

「エヴァンゲリオン ベビースターラーメン丸 辛口チキン味」は、名前の通り辛いのですが、ベビースター特有のチキンの風味と濃い塩気がメインで、辛味はアクセント程度というふうでしょうか。これはこれでなかなかイケる味。お酒のおつまみにもいけるのではないのでしょうか。

最後の「葛城ミサトのカレー味せんべい」は、亀田製菓の出している「カレーせん」の5倍の辛さに仕上げているとのことで、実際食べて見ると、ぐっと後から辛さがやって来ます(苦笑)。でも何で『ミサトさん=辛い』というイメージに至ったのかが何とも不可解(汗)。


3つとも独自の味わいを持っていて、市販品にしても大丈夫なくらいクオリティの高いものに仕上がっています。まだあったら買ってもいいんじゃないかと思います。


ちなみに、あともう1種類買ってきてたのですが、掲載忘れた(苦笑)。次回の時に紹介するカップ麺と一緒に紹介します。


亀田のカレーせん 18枚×12袋亀田のカレーせん 18枚×12袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月11日

AKAとKURO

PA0_0911先日、亀田製菓から発売されているおなじみの製品「亀田の柿の種」の新製品「AKA」(上)と「KURO」(下)を買ってきた
・・・やけに洒落たパッケージだなぁ。ネーミングもINFOBARみたいだ(笑)。
内容は、「AKA」はノーマルの柿の種よりも2倍辛い仕様にしたもので、「KURO」はたまり醤油を2種類使用してよりコク深いものに仕上げたとのこと。



味に関しては、確かに「AKA」は辛い普通のものに比べるとピリ辛感は増しています。これはピーナッツの存在感が増したわ(笑)。
「KURO」に関しては辛みは普通ながら、しょう油の深い味が感じられて、噛んでいるよりしゃぶって味わい尽くしたいと思わせるほど(爆)。サイトではおつまみにいいと書いてありますが、そのまま食べても十分美味しいと思います。


いずれにせよ、どちらも個性的な味になっていますね。でも、個人的には「AKA」のほうがオススメです。何せ味が刺激的(ニヤニヤ)。


亀田の柿の種 260g×12袋亀田の柿の種 260g×12袋



亀田の柿の種わさび 240g×12袋亀田の柿の種わさび 240g×12袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月27日

第3次けいおん!戦争⑤

PA0_0699ローソンが展開する3度目の「けいおん!」フェア。今回紹介するのは、こちらも恒例のローソンのプライベートブランドである「おやつごろ。」から
上から「けいおん!さくさくサラダせん」(亀田製菓)・「けいおん!ミルクトースト」(東ハト)・「けいおん!ライス イン チョコレート」(名糖製菓)。



まずは「けいおん!さくさくサラダせん」を。
名前の通りサクサクしております(笑)。でも、塩っ気はそれほど感じられず、ほどよい加減になってますね。これは105円でもいいクオリティしてる。逆にこれで105円にしてるのが少々怖くなってきた・・・(汗)。

続いては「けいおん!ミルクトースト」を。
こちらはラスクみたいというとわかりやすいのか?サクサクの砂糖の振られたパンの耳部分を食べるわけですが、甘すぎずクド過ぎず、いくつでもイケるような味付けになっています。これも105円で食えるのはすごいとしか言いようがない。

最後は「けいおん!ライス イン チョコレート」を。
中に入っているコメが香ばしいですね。チョコが若干甘めなものの、お茶菓子として食べれば十分美味しいと思いますね。


どれも105円とは思えないくらい素晴らしい仕上がりで、単なるキャラモノ商品とかPB商品だからとかで手を抜いている感じは一切ありませんそういったことで敬遠せずに食べてもらいたいものです。特に「けいおん!さくさくサラダせん」はオススメです


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:34Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月20日

甘いチョコレートと辛い柿の種の夢のコラボレーション

甘々辛々いっちゃえいっちゃえ(挨拶)!<オマエ、『(挨拶)』って書いて某曲だってことを隠せば、寺内貫太郎がちゃぶ台ひっくり返しに来ないと安心しきってるだろう!


PA0_0820というわけで、今回はチョコレートの明治製菓と柿の種で有名な亀田製菓とのコラボモデル2種の紹介でございます。
上が、「明治アーモンド 亀田の柿の種クランチ」。下が、「明治のミルクチョコレート×亀田の柿の種 柿の種クランチチョコバー」
上はクラッシュ柿の種とチョコでアーモンドをコーティング中のアーモンドも柿の種みたいになっていますよ。
下はクラッシュ柿の種とクラッシュアーモンドが入ったチョコバーになっています。



味は『挨拶』の通りですけど(笑)、実は若干味が違います
下の方が柿の種の味が強めです。味付けが濃いのかも。
ただ、不思議な味になっていますから。話のタネにはもってこいかも。柿の種ゆえに(爆)。


・・・え、チョコでコーティングされた柿の種はな(以下略)


TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌  ごはんはおかず/U&ITVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌 ごはんはおかず/U&I


  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)TrackBack(0)