2015年10月10日

名駅前で北海道物産展戦争勃発中!

名古屋駅にあるJR名古屋高島屋と名鉄百貨店では、現在北海道物産展、JR名古屋高島屋が「秋の大北海道展」、名鉄百貨店が「大北海道の物産と観光展」としてそれぞれ開催中です。
今回はその中からピックアップしていこうと思います。最初はJR名古屋高島屋から。


SHL23_1952最初は札幌市中央区にある「べじそば ななつき」の「秋薫る北海道産キノコのべじそば」
舞茸・椎茸などキノコ類が豊富に入ったJR名古屋高島屋オリジナルの一品です。こちらのみ第1弾の商品です。



鶏だしのスープは、どちらかというとジャガイモの風味のするポタージュのような風味なのですが、濃厚で麺ともマッチしているばかりか、一緒に入っているキノコ類の味わいにも合うんですね。そして野菜も多くヘルシーな感じには見立てはなっております。


SHL23_1973もう一つもラーメン。札幌市豊平区の「麺処 まるはBEYOND」の「辛い醤油ラーメン」です。
こちらは現在開催中の第2弾の商品で、JR名古屋高島屋オリジナル商品です。



あっさり味の醤油だしのスープに浮かぶラー油のおかげで結構パンチが効いてます。ホントにスープがあっさりしすぎてるからね(苦笑)。


続いては名鉄百貨店から。


SHL23_1968最初は函館市にある「布目」の「真いか新手造り塩辛」(左)と「いかげその塩辛」(右)
製法が違うそうで、右のいかげその方にはゴロ(内臓)を多く含めた塩漬けになっているそうです。ゆえに少し色が違っていますね。



味も若干違っていて、真いかの塩辛の方が若干甘め。甘めと言っても塩辛なので塩辛いと言えば塩辛いのですが、ゴロのいっぱい入っているというげその方に比べても辛さが違います。ただ、ゴロの入っているげその方が少し味わい深くはなっていますね。ゴロの風味が苦手な人は真いか、ゴロが大丈夫な人にはげその塩辛がオススメでしょうね。


SHL23_1974こちらは、斜里町にある波飛沫(なみしぶき)の「特選トロチャーシューめん」。今回は塩味をチョイスしました。
希少部位のほほ肉をチャーシューにし、贅沢にも5枚乗せた驚愕の一品です。ちなみに、塩ラーメンはミシュランガイド2012北海道でピブグラマンを獲得したそうです。



こちら塩だしながらとても濃厚です。塩以外のエッセンスも多分に入っているのでしょう。一緒に入っているチャーシューも濃く、そしてほろほろと崩れるほど柔らかいので、もはやノックアウト状態。これは無茶苦茶美味かった・・・。


この催しは、JR高島屋の方が10/12、名鉄百貨店の方が10/13までになっています。3連休どこにも行く予定のない方、是非いかがでしょうか?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月24日

プレミアム商品券を買ってきた

と言っても、名古屋市のプレミアム商品券は既に売り切れ。一体どこのプレミアム商品券なのかというと・・・。


SHL23_1893こちらの商品券は、「プレミアムどさんこ商品券」北海道が運営する「北海道どさんこプラザ」と北海道が主催する北海道物産展「北海道の物産と観光展」で使えるものです。この「北海道の物産と観光展」は名古屋では名鉄百貨店のみ。もちろん、他の地域で行われる「北海道の物産と観光展」でも全国にある「北海道どさんこプラザ」でも使用できます
この商品券は5000円を払うと買えるのですが、使用できる額面は7000円分。つまり2000円分のプレミアが付いているのです。これはおトクですよ(ニヤニヤ)。
なお、有効期限は来年の2月15日まで既に期間は始まっている(9/10開始)のですが、まだまだ使えます。



今回買った理由は、もうすぐ始まる名鉄百貨店の北海道物産展に備えて。今回は、9/30~10/13までの2週間開催されます。普段は新聞の広告が入らないので、図らずもスルーしてしまうのですが、今回は商品券が売られる話をニュースで知っていたので、これはと思って、先日のシルバーウィークの時に買ってきたわけです。


いやぁ、楽しみ楽しみ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月19日

2015年秋の北海道物産展開催中

毎年恒例、「秋の大北海道物産展」が松坂屋名古屋店で開催されております。今回も2週間にわたって、途中入れ替えをしながら行っていくのですけど、シルバーウィークを挟んで開催されるので、かなり大勢の人が来るだろうと思っていたら案の定(笑)。まぁ、北海道物産展だからね(ニヤニヤ)。


SHL23_1878まず最初は、北斗市にある櫓屋の「櫓塩海鮮バターコーンラーメン」。見て頂ければわかりますけど、盛り方がアレです(ニヤニヤ)。



でも、味は格別塩味のスープはあっさりしながらも、しっかりとしてコクのある味わいに仕上がっており、海鮮の品々が引き立ちます。ホント見た目はアレですけど、カニ・ホタテ・エビ・イカなど北海道を代表する海鮮やコーン・アスパラなど同じく北海道を代表する野菜が盛りだくさんなんですよ。
値段は1280円と張りますけど、その味はその値段以上の価値があると断言します(ギャハ)。
このラーメンにありつけるまで1時間ほど待たされたけど、待ったという実感はなかった。そう思わせる位の美味さです。

そういえば、来年の3/26に北海道新幹線が開業するんですけど、その終点である新函館北斗という駅は北斗市にあるんですよ。もしかすると、関東や東北の人達は、このラーメンを身近に頂けるようになるかもしれないですね。うらやましい。


SHL23_1880続いては、札幌市にあるショコラティエマサールの「ソフトクリームショコラ」。季節限定品らしい。
同様にホワイトチョコを使ったソフトクリーム(ホワイトショコラ)もありました。



甘みの中にも苦みも来るチョコレートらしい一品。おおショコラって感じですね(爆)。
SHL23_1882最後は池田町にあるパパラギの「生シュークリーム」
左が生クリームのみ。右があんこと生クリームが入ったものです。



こちら、シュー部分がサクサク。それでいて中のクリームやあんこは実にしっとりクリームやあんこは甘ったるくなく、程よい甘さで何個でも頂けるようになっています。これは美味いわ。


この催しは9/28までで、第1弾はシルバーウィーク中の9/23までになっています。大勢の人が訪れると思いますので、欲しい物があるとかイートインで食べたい物があるという人は、お早めに訪れることをオススメします。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:43Comments(0)TrackBack(0)

2015年09月14日

三越の北海道物産展が始まってた(笑)

毎年恒例、名古屋三越の北海道物産展「秋の大北海道展」が開催中です。今回は名古屋三越誕生35周年とのことだそうで、かなり揃えているらしい。
とはいうものの、毎年恒例の紹介になるので、そろそろ開拓し尽した(ギャハ)。もうないかなぁもうないかなぁ・・・とか思っていたところ、こんなのあったべさ。


SHL23_1872それが、江別市にある町村農場の「ヨーグルトレアチーズ」
右がプレーンで、左は名古屋三越オリジナルのイチゴ味。このイチゴ味目当てで買ったようなものだった(笑)。



どちらもレアチーズの濃厚さが舌の上にずっしりと来る、まさに農場で作ったヨーグルトと思わせる一品でした。
イチゴ味の方は、ほんのりイチゴの甘酸っぱい風味がアクセントになって、濃厚な中にも爽やかさを感じさせるすがすがしい一品に仕上がっています。イチゴが好きな方には是非とも頂いてほしい一品ですが、惜しむらくはその日のうちに頂いて下さいとのことなので、日持ちがしないのがねぇ・・・。


ともあれ、美味いことには変わりない9/17まで開催中なので、よかったらどうぞ。以前紹介した「わっかけ岩」も来てますよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月30日

2015年の大北海道物産展、後半戦

松坂屋名古屋店で開催中の「大北海道物産展」。4/29の祝日から後半戦が始まりました。5/6までというゴールデンウィーク真っただ中で行われるこの催し、恐らく期間中は結構な人であふれかえると思います(実際後半初日は結構人が多かったように思えた)ので、なるべく早めに行くよろし・・・というのはこの手の物産展の鉄則か(苦笑)。


SHL23_1423今回はサッカーを見に行った後だったので、晩ご飯がてらに行ってきました。
一つは札幌市にある士別バーベキューの「十勝名物ロース豚丼」
札幌なのに士別という店名、札幌なのに十勝豚丼とはこれいかに。



でも、食べてみると「美味いからごちゃごちゃ言わぬがごとし」となりまして(苦笑)。ロース肉だからなのか柔らかく、タレの甘辛さとマッチしていました。それでいて豚肉なのに脂っぽくなく、それでいて肉々しさは残しており、ご飯が進みましたね。


SHL23_1426もう一つは、釧路市にある「くし炉あぶり家」のタコザンギ
試食を振る舞っていたおばちゃんの口技に負けて買った(爆)。



一緒に売られていたザンギ(鶏の唐揚げ)はタレを絡めて頂くものだったのですが、このタコザンギは塩コショウで味付け。それゆえか、唐揚げなのに脂っこくなく、それでいてあっさりとしていました。タコなので少々硬くなるかなと思ったのですが、なんのなんの、思った以上に硬くなく歯も疲れません(苦笑)。


ゴールデンウィーク中どこにも出掛けない、あるいは仕事の関係で出掛けられないという人は、せめてこの物産展で旅の気分を味わってみてはいかがでしょうか。案外初出店が多いので、見どころは多いかと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月22日

春なのに初夏の北海道物産展とはこれいかに

今日から2週間の間、松坂屋名古屋店では、毎度おなじみの北海道物産展「大北海道物産展」が行われます。しかしながら、まだ4月で春たけなわというふうな時なのに、もうタイトルに『初夏』を入れているあたり、昨今の長雨を意識しているんじゃないかとうがった目で見てしまうのは、私も相当にひねくれたものですわい(ニヤニヤ)。


SHL23_1353とはいうものの、今回はいつもの店に行く機会が多かった・・・というより、もう何回も紹介していると、定番どころくらいしか回らないので、新しい店の紹介はしにくくなるものなんですねぇ。特に松坂屋・丸栄・三越といった栄にある百貨店は出展する店舗を固定化する傾向があるように思えるので、いいところを見つけるのは、なかなか大変なんですよ。

そんな中で、今回は岩見沢市の「粉工房 かんすけ」と同じ市内にある三笠高校(北海道三笠高校)とのコラボ商品を紹介。その商品は「クアトロフロマージュ」
4種類のチーズ(モッツアレラ・ゴーダ・クリームチーズ・ゴルゴンゾーラ)を北海道岩見沢産のキタノアカリを使ったパンの中にくるんでオーブンで焼いたものです。



焼きたてを頂いたという条件も作用したのでしょう、すごく美味い。
4種類のチーズのコク深さにパンの旨味・風味と実にマッチしていて、普通のチーズを乗せたパンに比べても小麦が違うせいか美味さが違うと言ってもいいでしょう。実際焼き立てを頂ける機会があれば、是非にと言いたいです。
このパンに関しては、第1弾終了日である4/28までになっています。

また、同日まででお買い上げ抽選会が行われており、イートイン、弁当、惣菜・生鮮、菓子・保存の4つのカテゴリーでそれぞれ1枚ずつ抽選券を集め、計4枚になるとくじが引けるようになります。このくじは安い一品でももらえる仕組みのようなので、何回でも参加しやすいとも言えるわけです(ただ、一番の難関はイートインだろうなぁ(苦笑))。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月18日

年の初めの、北海道物産展 おまけ

松坂屋名古屋店で現在第2弾開催中の「大北海道物産展」。今回どうしても取り上げたい店があったので、ここで紹介していきます。


SHL23_1096それが、旭川市にある「らーめん橙ヤ」の「ホルモン入り肉づくしラーメン」(写真のものは味噌。他醤油と塩あり)。今回松坂屋初出店になった「海老そばエースのジョー」と一緒にやって来ていましたね。
チャーシューと一緒にホルモンが入っており、メンマ・とうもろこしなど結構具だくさんです。



まずはスープが美味い甘味がある中でも味噌のコクとスパイシーな風味が複雑に絡み合ってたまらんちんですね。そこにたくさんの具材と中太縮れ麺がいいアクセントになっていますチャーシューは香ばしいしホルモンには臭みがなくプリプリ、とうもろこしは甘いし、メンマ・かいわれもシャキシャキとしております。
もう全てが美味しいのもなかなかないですね。値段は少々高めですが、その分は十分取っておりますわ。残り2日となりましたけれども、たくさん用意しているようなので、午後7時までに行けば大丈夫だと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月13日

年の初めの、北海道物産展が松坂屋で

今年初の催しが開催されておりますけれども、その最初の催しが松坂屋では北海道物産展(大北海道物産展)となりました。新春で北海道物産展というのは珍しいんじゃないかなと思っております。
ちなみに、他のデパートの物産展はというと、三越が大京都展、JR高島屋が大東北展、名鉄百貨店は大九州展と1週間(今日まで)ながらも地域の物産展となっておりました。唯一丸栄だけ毎年おなじみの大黄金展だったんですね。


SHL23_1074そんな大北海道物産展で購入してきた商品の紹介です。全て第1弾の商品になるので、明日以降の後半では登場しないものもあるかもしれませんので、ご容赦を。


最初は、いつも「にしんの甘露煮」を購入している釧路市「山下水産」から「数の子松前」
ご存知松前漬の中に大きな数の子が入ったものです。毎度店の人がオススメしてくるので、今回ちょっと買ってみました。



まぁ、お店の人が薦めるのだからか、当然ながら美味いわ。
少し辛めの味付けに、がごめ昆布やイカの細切りなど粘っこい食べ物がご飯に絡み付いてよく進みましたよ。しかもそこに大きな数の子が入っているので、食べ応えは満点です。200gなのにこれだけ満足なんですからね、もっと買おう、高いけど(汗)。


SHL23_1072で、「にしんの甘露煮」と「数の子松前」を買ったお礼でタダで付けてくれた「ピリから昆布」
角切りにした昆布(佃煮にしたもの)が入っております。



恐らく、唐辛子で味付けしているのだと思うのですわ。ただ最初はそんなに辛い感じはなく、昆布の佃煮特有の甘みと旨味が口の中に広がります。それからしばらくして、唐辛子辛いと思しき辛さがやって来るんですわね(笑)。
SHL23_10733番目も、同じく釧路市にある「鮨茶寮 四季彩」の「釧路産 鯖の棒ずし」
テイクアウト品として、結構リーズナブルだと思える価格で販売しておりました。



やっぱり鯖はね、肉厚で脂の乗ったものが美味しいんですね。それでいてこの鯖は酸っぱすぎずに程よく締められているので、食べやすいです。そして鯖を噛んだ時に染み出る脂が旨味と甘味を持っているからなおのこと美味い。あっさりしているのもいいけど、個人的には脂の乗った今回のようなタイプが好きですね。


SHL23_10704番目は、別海町にある「道の駅おだいとう」の「雪みつタルタルジャンボホタテバーガー」
乳清に砂糖とレモン果汁を加えて煮詰めたシロップ雪みつを使用したタルタルソースが掛かっております。



レモン果汁や砂糖が入っているとは言っているものの、そんな酸味や甘味は感じない。普通にタルタルソースの風味がして、ホタテの旨味も感じられた美味しいサンドウィッチです。


SHL23_1075最後は、札幌市にある「かつおばあちゃんの台所」の「かつおばあちゃん直伝 南蛮みそ」
こちらは唐辛子をふんだんに入れた味噌だそうで・・・。



うん、ちょっと舐めたらすぐに辛味が来た(笑)。これはご飯が欲しい、キュウリに付けたい(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0)TrackBack(0)

2014年12月14日

2014年北海道物産展ラストは丸栄

今年ラストの北海道物産展が丸栄百貨店で12/10より開催されています。


過去様々な商品を紹介しているのにもかかわらず、まだまだいい商品がいっぱい出てくる北海道。今回、2つの商品を紹介します。


SHL23_1025最初は、札幌市にある北優の「バターまんじゅう」



SHL23_1026中はカスタードクリーム(上)と北海道産あんこ(下)の2種類となっています。



見た目小さいまんじゅうなので、パクパクと頂けるのですが、衣に含ませてあるバターのコクが中のあんこないしはカスタードクリームの甘さを引き立ててくれます。今回焼きたてを頂いたのですけど、冷めても十分に美味しいです。


SHL23_1027そして、ポッカサッポロのリボンナポリンが北海道日本ハムファイターズ応援仕様になっておりました。今回手に入ったのは、大谷翔平選手と中田翔選手のもの。札幌ドームでの勝利試合にまつわるもののようです。

味に関しては甘めの炭酸飲料となってます。



丸栄が行っている「北海道物産展」は12/15まで開催しております。クリスマスが近いということで、クリスマス関連の商品もあるので、プレゼントに悩んだり飾りつけに欲しいなと思ったら、一度訪れてみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年11月11日

そういえばこれを買ってきたのだった

SHL23_0949以前紹介した岐阜タカシマヤの北海道物産展(「北海道の物産と観光 大北海道展」)で、豚丼と一緒に買ってきた帯広市の「旬彩 高心」の「豚丼のタレ 辛口」
荒川弘(ひろむ)さんのマンガでアニメ化もされた「銀の匙 Silver Spoon」の舞台になっている大蝦夷農業高校銀匙購買部が制作した設定の豚丼のたれです。なお、パッケージイラストは2種類(辛口とそうでないものの違いがある)ありますが、今回は写真の物を購入。



味は、商品名に付いている通り辛口です。これまた以前に紹介した「ドライブインいとう」の「豚丼名人」と比べると甘辛ではなく、醤油辛いと言うべきなのか。焼肉のたれの辛口もこんな感じじゃなかったのかなと思われ(モノによって違うのはわかっておるわい(苦笑))。
最初ご飯に合うかな・・・と心配だったものの、掛けてみれば合うようにはなっていますね。


こちら、豚肉に合うのは当然ですし、魚の照り焼きのたれ代わりに使用することもできるのですが、個人的にオススメしたいのは野菜ドレッシングとして。かねてから言ってますけど、野菜を常時食べたいと思ったらば、野菜ドレッシングを掛けるのがいいんですね。ただ濃い味がいいとか肉の風味が欲しいとかいう人には、焼肉のたれをドレッシングにすると美味しく頂けるのではと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月24日

JR高島屋の第15回秋の大北海道展、第2幕開幕中

現在JR名古屋高島屋で開催中の「秋の大北海道展」10/22より第2幕が開催中です。今回は、その第2幕で登場している店舗から紹介をして参ります。


SHL23_0922まずは札幌市白石区にある「麺屋 菜々兵衛」の名古屋コーチンラーメン正油
今回のためだけの、名古屋コーチンで取っただしを使用した正油ラーメンになっています。



正油ラーメンだからなのか、名古屋コーチンを使ったからなのか、味は結構あっさりとしています。それでも見た感じは鶏の脂が浮いていてこってりとしてるんじゃないのと思うんですよね。
具材もあっさり。特にメンマは濃い味付けをしていないので、箸休めにぴったり。逆にそぼろは濃い目の味になっています。このコントラストを楽しむのもこのラーメンの特徴なんでしょう。
ちなみに、これ以外にも塩と味噌があります。


SHL23_0923もう一つは河西郡中札内村の十勝野フロマージュから「蝦夷農ミルクアイスクリーム」
荒川弘(ひろむ)さんのマンガでアニメ化もされた「銀の匙 Silver Spoon」の舞台になっている大蝦夷農業高校銀匙購買部が制作した設定のミルクアイス。
このアイスを製作している会社のある十勝地方の生乳を使用しているとのことですが、この生乳、店の販売員いわく、作者の家の物も使っているとのことらしい



こちらに関しては、生乳のコク深さを感じ取れる一品になっていて、そこから他の甘みや旨みがじわりと冷たさと共に感じ取れるようになっています。若干クセがあるかなと思うのですが、気にならない人は気にならないかと。


「秋の大北海道展」は10/28まで開催中です。引き続きで登場している場所もあるので、まだ行ってない人もお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月20日

名古屋・岐阜合同での開催

10/15からJR名古屋高島屋で「秋の大北海道展」が開催されています。今回は記念すべき15回目ということで、オープン当初から人気の企画だということが伺えます。


SHL23_0906まず最初は札幌市中央区にあるラーメン屋の「凡の風」の辛味噌ラーメン
2012年に発刊された「ミシュランガイド北海道2012特別版」で掲載された店だそうです。約20種類のスパイスが混ぜられた味噌を使ったラーメンです。写真はねぎ増ししています(笑)。



このラーメンは辛味噌ということで、味噌のコクと同じくらい辛さがグッときます。ゆえに、後引く美味さはピカイチですね。また中太の縮れ麺ともよく絡まるので、最後までスープの旨味を感じられます


SHL23_0907お次は、今回の目玉の一つでもある「さっぽろオータムフェスト」のコーナーから。秋の札幌のイベントがほぼそのままやって来ました。

今回はその中から、北斗市にある「華隆」の8種しゅうまい詰め合わせをチョイス。
・・・8種とは言うものの、今回えびが不在ということで、ほっき貝(一番下)が2つ付いております
それ以外は左上から、本ずわいがに・ほたて・がごめ昆布・とうもろこし・王様しいたけ・熟成肉(いわゆるノーマルのもの)



こちら、どれも醤油がいらないくらいしっかりと味が付いていて美味しいのですけれども、個人的にオススメしたいのが、熟成肉・本ずわいがに・ほたてどちらも味が濃厚で、ずわいがにやほたてに関しては、かにやほたての風味が肉の風味に負けずじっくりと味わえます
あととうもろこしやしいたけも風味十分ですので、好きな人にはオススメ。ほっき貝やがごめ昆布はもう少し主張してもよかったかなと。


SHL23_0909最後は、千歳市にある「佐藤水産 鮨」の秋物秋鮭とイクラのジャンボおむすびです。
見ての通りホントデカい(笑)。



秋の味覚を手軽に味わえるとはこのことで、鮭の濃厚な風味とイクラのコク深い味わいが一挙に楽しめます。米も美味いです。恐らく北海道のお米でしょう。そうじゃないにしても米美味いわ。


今回の催しは、岐阜市にある岐阜タカシマヤでも「北海道の物産と観光 大北海道展」として開催されています。こちらも15回目ということで、JR名古屋高島屋と同時期に行われていたんですね。ただ、同時開催は初めてなのではなかろうかと。
岐阜タカシマヤのメインは十勝・帯広特集となっており、同地域の商品が目白押しでした。


SHL23_0913その岐阜タカシマヤからは、帯広市の「旬彩 高心」の豚丼2種弁当をば。岐阜タカシマヤ限定商品です。
醤油と味噌の2種類のたれで味付けされた豚肉を乗せた丼です。



こちら、醤油だれは豚肉の味を引き立てるあっさり味味噌だれは豚の味とマッチしたコク深いものになっていました。特に脂の乗った部分が美味しいんじゃないかなと。欲を言うならば、個人的にはもっと掛けてほしかったかなと。タレの風味をもっと味わいたかったですね。


この催しは双方とも10/28まで開催されていますが、10/21で入れ替えが行われるブースもあるので、明日までに行くことをオススメします。
また、JR名古屋高島屋で北海道物産展に立ち寄ると、岐阜タカシマヤの北海道物産展で使える200円の割引クーポン付ちらしがもらえます1商品につき1回しか使えないものの、何枚持って行ってもいいので、たくさん持って行って使うという手もアリですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月28日

秋の北海道物産展が始まっておりますなぁ

現在「大北海道物産展」が松坂屋名古屋店で開催されております。現在は第1弾(前半)が開催中です。


SHL23_0801今回はラーメンの紹介になります。なぜかというと、行くところがほぼ固まっているからというふうなので(苦笑)。

まず紹介するのは、銀波露(ぎんぱろう)の香ばし醤油松坂屋は初出店なのだそうですが、以前三越で出店していたラーメン屋ですね。でもなぜか今回は札幌市にある店として紹介されているなぁ・・・。
こちら、豚骨ベースの醤油ラーメンとのこと。



豚骨ベースとはうたっていますが、味は醤油ラーメンそのものです。醤油の香ばしい味が勝ってます。でもこってりしてるんですね。そのへんが豚骨ベースたる所以(ゆえん)か・・・。


SHL23_0798もう一つは、札幌市にある麺 ぬうぼうのとんみそ。こちらも松坂屋初出店
このラーメンも豚骨ベースなのですが、3種類の味噌が混ぜてあるとのこと。



こちらはこってりしてる中でも味噌のコクが濃厚で、グッときますね。3種と言ってますけど、合わせのような味噌の味しかわからんかったわい(汗)。
ちなみに、このラーメンにはチーズが入っており、スープをまろやかにするとのことですが、思った以上に効果なし(爆)。


SHL23_0858この店からはもう一種類、味噌バターコーンラーメンも紹介とんみそをベースにバターとコーン(とうもろこし)を入れたものになってます。

ちなみに、北海道の人は普段から味噌バターコーンラーメンというものを食べていないとのこと。つまるところ、バターもコーンもオプションだかららしい。



こちらの方が、豚骨ベースの味噌の風味をまろやかにしてくれてます。バターの効果なんでしょうね。個人的にはこちらの方が美味しいと思います。


このラーメンは第1弾終了になる9/30までなので、お早めに。今回は9/30を除いて19:00ギリギリまで開いてますので、スープがなくなったとか売り切れたとかじゃなかったら大丈夫だと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月07日

初夏の大北海道物産展

先月末から松坂屋名古屋店で「初夏の大北海道物産展」が開催されています。

これまでなら、名古屋の場合はたいてい春と秋に行われるのですが、最近は松坂屋以外の百貨店も定番の時期を外して行われることが多くなりました定番かつ人気コンテンツでもあるので、なるべく同じ時期に競合するのを避けたい、4月から行われた消費税増税を避ける、ないしは消費税増税で落ち込んだ売り上げをゴールデンウィークで挽回する・・・などの考えがあるようです。
でもね、増税だろうとゴールデンウィークであろうと、この物産展だけは混むね(ニヤニヤ)。さすが百貨店のキラーコンテンツ。他のスーパーとかがやりたいと唸るのもわかる気がしますわ。


私自身、北海道物産展で買うものが結構固定されてきているので、過去のモノを見ながら今回の紹介を見て頂けると、ある程度補完できるかなぁ・・・とか思いつつ、今回初めて紹介する商品を出していこうかと。


SHL23_0140まずは、北海漬物コーナーという通称が付いているところから。札幌市の幸貴というところのかにキムチです。
まぁ、言わずもがな、かにの棒肉が入ったキムチですね(笑)。



味も極めて普通のキムチ。カニが入ったことで豪勢になったなぁと感じるくらいですかねぇ。漬かり具合はまずまず。普通とはいえ、美味いことには変わりなし。逆にかにの甘さが引き立っていいかもしれませんね。


SHL23_0225もう一つは、札幌市にあるすみれのキムチ味噌ラーメン
こちらはおなじみの店ですね。そのおなじみの店が作った新作メニューです。



こちらは味噌の風味よりもキムチの風味が勝っている感じで、熱い・辛いの相乗効果で汗がじゃんじゃん噴き出します(爆)。にんにくも利いてて、ここまでインパクト抜群の商品はなかなかないですよ、これ。寒い時期に食べたら温まるでしょうねぇ。
ちなみに、この商品は提供が遅くなるきらいがあります。時間に余裕を持って行くことをオススメします。


というわけで、ゴールデンウィークはほとんどの方が終わってしまいましたけれども、どこにも行けなかったという人やもう少し楽しみたいという人には、近場で旅行気分の味わえる物産展はいかがでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月15日

JR高島屋で北海道物産展やっていたのか

今月の忙しさにかまけてか、「新聞広告なんて滅多に見ないぜ!」(中日新聞は折り込み広告が異常に多いんだよ(泣))ということが響いたのか、3/5からJR高島屋で「春の北海道展」が行われておりますこと、すっかり知らんかったわい。ちくしょう(大泣)。
既に2週目に突入しており、行っておきたかったものがちらほら。くそう、くそう(大泣)。
というわけで、今週末にやっと行けたので、その中から紹介していこうと思います。


SHL23_0041まず最初は、札幌市豊平区にある我流麺舞 飛燕の「越冬キャベツのみそラーメン」
冬の間雪の中に寝かせておいた北海道産キャベツを使っています。



ここはスープがホントに美味い。味噌でありながらにんにくの風味がよく利いたものになっています(実際に具材の中にはにんにくの芽が入っています)。麺も玉子麺ながらもモチモチしていてスープによく合い美味しいです。


eight="240" border="0" alt="SHL23_0043" hspace="5" class="pict" align="left" />続いては、札幌市西区にある銀座屋から「シャキシャキとうきびとさらさらレッドのバーガー」
北海道産とうもろこし(とうきび)と玉ねぎ「さらさらレッド」を使用しています。こちらはJR高島屋でのオリジナル商品です。

ちなみに、「さらさらレッド」という玉ねぎは柴田商店というお店の商品で、栗山町で産出されたもの・・・。
・・・栗山町?おい、今年はしっかりやってくれよ、栗山監督
一見何の脈略もないようなことを言ってるなと思われるでしょうけど、栗山町は北海道日本ハムの監督である栗山英樹監督が、自分の名前の付いたこの町の風土にほれ込んで自宅を移してしまっただけでなく、野球場まで作ってしまったほど



SHL23_0044そして、もう一つ紹介。
こちらは白老牛の入ったカレーパンです。名前失念(汗)。



「シャキシャキとうきびとさらさらレッドのバーガー」は、とうもろこしの自然な甘さが堪能できる、とうもろこしだけしか入っていないパンとベーコンの旨味・玉ねぎのシャキシャキ感を味わえるパンの2種類で構成されており、どちらもいい味です。とうもろこしがここまで主役として活躍できるんだと感動した一品です。
ちなみに、パンはかぼちゃの味がします。

白老牛の入ったカレーパンは、スパイシーなものになっています。中に入っている角切りの白老牛が柔らかくて美味いです。サクサクのパンは、前述のものと同じくかぼちゃのパンの模様。


この北海道展は3/18まで開催中なので、まだ行ってない人は急げ(爆)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月15日

三越の大北海道展、2014年は土曜日から始まりました

今年も名古屋三越の「大北海道展」が始まりましたけれども、私が記憶している限り、土曜日に開催するというのは初めてじゃないかと。ちなみに、既に松坂屋で北海道物産展が始まっていました(正月明けだったような)ので、今年初めてではないんですねぇ(ニヤニヤ)。

まぁ、ここでは定番のもの(もりもとの「生どら焼き」(写真は松坂屋の時のもの。買ってきたのは、在庫であったプレーンと珈琲味のみ)とあいの里の骨付きももハムの「なかおとし」・「そとおとし」)と以下の紹介する商品を買ったり頂いてきたりしました。


ISW11F_0422まず最初は、苫小牧市にある麺や鶴恵本店の「こく旨とろ塩らーめん」。今回は北海道マジックに引っ掛からなかったぞ(苦笑)。ホントは辛味噌美味そうだなとか思ったけど(ニヤニヤ)。
鶏がらだしメインの塩らーめんなんだそうです。



食べてみると、最初は塩らーめんによくあるあっさり味なんですけど、とろみと鶏ガラの脂分のおかげでか、コク深い味がメインストリームになって来ます。もっと後からあっさり味が来てもいいかなとか思ったのですが、北海道の気候を考えると、このくらいとろみが付いてないと、身体が温まらないのかも。とろみが増えると自然と味が濃くなってくるのでしょうかねぇ・・・。


ISW11F_0424もう一つは、江別市にある町村農場の「いちごティラミス」
同社が製造している「牧場のティラミス」の第2弾なのだそうです。



ISW11F_0425中はこんなふう。
普通ならココアが掛かっているところが、この商品ではいちごを粉にしたような物(いちごパウダー?)が掛かっていますね。



味はティラミスそのものなんですけど、普段ならココアの甘くてもほんのり苦みのある味わいが、いちごを粉にした物が掛かっているせいか、酸味が程よく効いた味わい深いものになっています。そのおかげで、かえって下の層にあるコーヒーベースのスポンジに染み込んだ苦みがよ~く効いてきます。もちろん真ん中のクリームチーズの甘みもますます引き立てられますね。
ホント、甘味・苦み・酸味がいいバランスで仕上がっていて、普通のティラミスより美味しいかもしれない


ISW11F_0426最後は、札幌市にある大幸フーズの「えんがわわさび」
ヒラメやカレイの縁側部分をわさび漬け(西洋わさびを使用)にしたものです。



わさびに漬けているので普段ならもっとツーンと来るものなんですが、縁側がトロのように脂身が多いモノゆえか、あまり辛くないですね。脂身ゆえに味はコク深く、ご飯に合うんですよ。


今回は2/24までと、2週間ではなく9日間の開催になります。中にはタイムサービス品や数量限定品がありますので、欲しいと思ったら早い時間に行くことをオススメします。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月20日

2013年北海道物産展ラストは名鉄百貨店

今週水曜日(10/16)から名鉄百貨店で「大北海道の物産と観光展」が開催されています。
名古屋では唯一北海道と各都市が主催になっているのがこの物産展の特徴なので、ここで紹介されている店は北海道オススメといってもいいでしょう。


ISW11F_0090今回行ってきたのは、札幌市にある「すみれ」。超有名店ですな。
今回チョイスしたのは味噌ラーメン。もらったメニュー札(紙でもぎるタイプ)には『らーめん』としか書いていないくらい当たり前のものになっているんですね。



味はにんにく・玉ねぎの濃厚な風味・味噌のコクが油の底に沈んでいて、熱い(笑)。でも混ぜるとそれがいい塩梅になって、麺との相性も抜群なんですよね。油は多いんですけど、ギトギトではなく思った以上にあっさりと頂けるというのが全くもっていいラーメンの特徴でもありますね。
この「すみれ」では、醤油・塩もある他、限定の鶏がら醤油もあります。


「大北海道の物産と観光展」は2週連続開催になり、第1週は10/22まで、第2週は10/29までになっています。第1週までしかいない店舗もあるのでお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月05日

松坂屋に続いて、JR高島屋でも北海道物産展開始

先週から松坂屋名古屋店で「大北海道物産展」が始まっていますが、10/1から後期がスタートし、同じ日にJR名古屋高島屋で「大北海道展」が開始されましたJR高島屋の北海道物産展も2週展開されることが決まっています。


ISW11F_0068まずは松坂屋から。
今回後期に関して言えば、ラーメンかなと思ってこちらをご紹介。

富良野市にあるカレーのふらのやから「三軒豚と8種の野菜のスープラーメン」。スープカレーが有名なのに、ラーメン食ってやがる(爆)。



スープカレーと同じ物を使っているとのことだそうなので、味にパンチがあってなかなか美味い。豚肉以外は具材も全く同じなので、食べ応え満点です。気になるのは玉子麺っぽい味が残ってしまってるくらいか。


ISW11F_0069そして、こちらはJR高島屋。

札幌市豊平区にある我流麺舞 飛燕の「我流札幌みそラーメン」。
ごま油の香る豚骨と味噌のスープをメインにしたものです。



この商品に関しては、味噌の風味が最高で、コク・旨味もなかなか。それでいてあっさりとして飲みやすい代物になっています。また、甘みのある玉ねぎのシャキシャキ感がまたいいアクセントになって美味しいですね。


ISW11F_0072もう一つは、函館市にある竹田食品の北海つぶ中華。この店の新商品らしい。かなり大安売りで買えた(笑)。
北海道の名物つぶ貝を中華風にした漬物です。



中に入っているきくらげやふかひれがまたいい塩梅に漬け汁が染み込んでいて美味しいし、つぶ貝もプリプリで噛めば噛むほど旨味が出てきます
松坂屋は10/8までなのでお早めに。JR高島屋も10/8で前期終了になるので、つぶ中華以外は前期までまでなので、こちらもお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月28日

本命・松坂屋の北海道物産展が始まった

私個人で恐縮ですが、名古屋4M+1の北海道物産展で本命だと思っているのは、今回紹介する松坂屋だと思っています。その松坂屋で、現在大北海道物産展が開催中です。今回も前・後期の2週連続開催になります。
平日に関して言えば、そんなに混んでないとのことらしいですが、今日行ってきたらえらい人でごった返していましたね。さすが催し物人気NO.1と言われるゆえんでもあるね。


ISW11F_0063そんな中、今回も注目店舗をピックアップ・・・とはいうものの、基本的には常連の店が多く、過去何回も紹介しているので、そう多くはないですが(苦笑)。


最初は、北見市のラーメン屋「麺屋はる吉」から辛味噌ホルモンらーめん(写真は味噌味。しょうゆ味もあり)。お値段は<イチマイセンエンネ。
・・・違う、1枚ちゃう1杯や!あとカタコトやめい!

このお店、非常に有名な店らしく、開店前から行列ができるとたいていここに向かうとのこと。実際開店後約1時間に着いたのにもかかわらず、既に店舗前では追い付かず、階段付近に行列が分断されておりました
なお、今回出展のために店をお休みしてまで来て頂いたとか。ホントすいませんねぇ。



味は1000円ということを差っ引いても素晴らしい。
豚骨・鶏ガラベースのスープがあっさりとして美味しく、味噌のアクセントでコクが加わった感じですね。そこに濃厚でピリッとした味付けのホルモンがまたいい風味を加えてくれていますね。このホルモンが非常に美味い。辛味もさることながらプリっプリなのに柔らかい。それに辛味も染み込んでいるので、いつまでも美味しく頂けます。
ちなみに、写真を見てもわかるかと思いますけど、結構具だくさんです。普通のもあるのですが、やっぱりちょっと払ってこっちにした方がいいのかしら。辛いのが苦手な人を除いて。


ISW11F_0053続いては千歳市の製菓店「もりもと」のなまどら焼きシリーズ。決して青ダヌキ・・・じゃなかった猫型ロボットの誕生月だからチョイスしたのではなく(笑)、先日三越で行われていた際、買いそびれていたものがあるので今回ここでご紹介と。
その紹介したかった珈琲味(下)と抹茶味(上)とレギュラー(中央)の3つを買ってきました(というか、それしかなかった(爆))。

珈琲味は可否茶館の直火焙煎珈琲を使い、それを生クリームに練り込んだもので、抹茶味は京都宇治の抹茶を使い、それに生クリームを練り込んだものです。
ちなみに、抹茶味は千歳本店の限定商品です。



生どら焼きということで、冷やすと中のあんがひんやりしていて美味しいんですよ。
珈琲味はほろ苦ながらも甘みもきちんと付けてあり、しかも甘さはクドくないんですよね。抹茶味は珈琲味ほどほろ苦ではないものの、抹茶の風味が際立って美味しいです。やっぱり抹茶はどら焼きに合いますね。


この催しは前期は10/1まで、トータルでは10/8までになっています。今回紹介した「麺屋はる吉」は前期のみの出展のため、混み合うと大変なのでお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:49Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月21日

真夏の北海道物産展に行ってきた

7/17~7/23まで名鉄百貨店本店で「夏の北海道物産展」が開催されています。

実は、名古屋での北海道物産展は、4M+1においては春(だいたい2月~4月)・秋(だいたい9月~11月)に行われるのがセオリーとなっていました。ところが、今回名鉄百貨店で初めて夏の開催に踏み切りました少しでも百貨店の売り上げを上げていきたいという思いと他との差別化ということで今回夏に北海道物産展を開くことになったのではないかと思います。個人的には、この時期の開催はうれしいもので、もう少し後だと夏の野菜(特にとうもろこし)が旬になるらしいので、その時期にやれば目玉行事になっていくのではないかと思っています。
それゆえに、今回は1週間のみの開催ですけれども、結構人が入っているところを見ると、次回もあると思いたいし、これまでの北海道物産展同様2週間の開催になるのではないかとも思っています。


ISW11F_0559では、今回買ってきた商品の紹介です。

まずは、北海道物産展の常連でもある札幌市の「じゃがいもHOUSE」から、「夏野菜とチーズのトマトクリームコロッケ」
とうもろこし・かぼちゃ・じゃがいもなどの夏野菜に、トマトとクリームを合わせたソースとチーズの入ったものです。



これは結構いいバランスが採られたコロッケになっていて、かぼちゃの甘み・トマトの甘みと酸味・チーズのクリーミーさ・じゃがいもととうもろこしの存在感が個々に理解できる味になっています。特にかぼちゃとトマトの風味が際立っていて、じゃがいものホクホク感とチーズがそれに次いでいると感じました。オススメです。


ISW11F_0560続いては、帯広市の「あすなろファーミング」から「ミルクシェイク」
あすなろファーミングと関わりのある2牧場で獲れた牛乳のみを使用し、さらに農薬や乳化剤といった食品添加物を一切使っていないとのこと。
今回紹介したミルク以外にも、イチゴ・チョコ・ハスカップなど6種類を用意しています。
なお、価格も結構リーズナブルで、ミルクは300円、その他350円になっています。



このシェイク、甘味は抑え目(ともすればあまりないとも言える)ながらもミルクの風味が強くクリーミーな味になっています。実のところ結構飲みやすい。甘いだけのクドいシェイクが飲めなくなるくらいさっぱり味。一度飲んだらクセになる、何杯でも欲しいそんな味です。


ISW11F_0558最後は、真夏に北海道物産展をやってほしい理由の一つだった、この商品をご紹介。
北見市の「北見ハッカ通商」から「ハッカ油」です。
ハッカとはニホンハッカを指す場合もありますが、ここの商品ではペパーミントのことを指すようです(もちろん、和製ハッカと称するニホンハッカを使用した商品もある)。
この商品の場合は、虫刺され・清涼感のためにスプレータイプになっていますが、口の中に掛けたりなどしても大丈夫なようにもなっています。もちろん食品の香料にも使えます



今回はとりあえず肌に掛けてみたのですが、スーッとした清涼感が漂ってきましたね。これホントに気持ちいいわ。
ただ、効果が切れてくるころになるとスーッがギューッとなって少々ヒリヒリしてくるのが珠に傷ですけれども、猛暑・酷暑と言われている中でこのくらいのデメリットは何ともですよ。
今度は風呂の中に垂らしたいですね。「アイヌの涙」みたくなるのか(苦笑)。


この北海道物産展は、先述の通り7/23までになっています。これまで同様定番商品も数多く置いていますので、これから旬の商品を味わいたい人、今まで北海道物産展に行きたくても行けなかった人は一度行ってみてはいかがでしょう


北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー【HTRC3】北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:41Comments(0)TrackBack(0)