2014年09月10日

大阪ドームでいろいろ

先日大阪に行ってきた話を書きましたが、大阪ドームに行ったのは6年前(2008年)だったんですね。随分行ってないんだなと、その時の記事を読んでみて思いました。
ちなみに、行ったのは8月の末だったので、ほぼ6年というふうだったんですね・・・。で、その時も負け試合(爆)。大差負けじゃなくてよかった。


SHL23_0716そんな大阪ドームも6年の間で大きく変わったようです。2階は時間の都合でケンタッキーしか行ってないので詳細はわかりませんが、3階に関しては、テナントがマックとケンタッキーだけというふうではなかったですね(内野席への通り抜けができなくなっているので、詳細不明)。

そんな中で大きく変わっていたのが、オリックスの歴史が掲載されていたこと。
オリックスが阪急から買収した1989年からオリックスが近鉄を合併した2004年までの歴史が掲載されています。
そして、写真にあるオリックスを代表する選手だったイチロー選手が1994年に200本安打を打った際のユニフォームとスパイクが展示されています。



SHL23_0717そんなオリックス応援席である外野右翼にある店で買ってきた「光のきしめん」
オリックスのイケメンキャッチャーで伸び盛りの若手でもある伊藤光選手をモチーフにしたもので、ゴマ担々麺風のつゆにきしめん、そして大きなエビフライが2尾乗っています
・・・どうしてきしめんなのかなと思ったら、伊藤選手が愛知県岡崎市出身なのだそうで(ニヤニヤ)。



こちら、ごまの風味と少しピリ辛の風味がいいアクセントになって美味しかったですよ。エビフライも揚げたてだったからかサクサクでしたし。
ただ、もう少しきちんとつゆが冷えててくれればうれしいのですが、何せ人気メニューだったらしく、私が頼んだ後も2人ほど頼んでいたふうでしたからねぇ。
あと、個人的には赤だしで出してほしかったというのは、白だしメインの関西圏には合わない相談か(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:56Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月06日

大阪・神戸での2014年最終決戦

今日行った最大の目的、大阪ドームでのオリックス ×日本ハムとの一戦。終盤のクロッタ選手の炎上で万事休すとなりました。


今日の先発はオリックスがディクソン選手、日本ハムは浦野選手。双方危うい面はあったものの要所で踏ん張り、投手戦の様相を呈していました。しかし、8回・9回にオリックスが佐藤達也→平野佳寿の2選手による投球リレーが上手くいったのに対し、日本ハムはクロッタ選手がクリーンナップを抑えられず代打の駿太選手に走者一掃のタイムリー三塁打を打たれ、改めて書こう、万事休すであったと(泣)。

まぁ打線も湿ってましたからね。3つの併殺打がすべてを物語ってます。悲しいかな。


とりあえず、今は五分になったことを受け入れ、明日の大阪・神戸の最終戦で勝ち越しましょう


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ







  
Posted by alexey_calvanov at 17:55Comments(0)TrackBack(0)

再び大阪へ

先週大阪へ行って来たにもかかわらず、また今週も大阪に向かうことに(笑)。


どうしてこうなったのかというと、先日発表された稲葉篤紀選手の引退がきっかけ
ホントなら札幌ドームに行って猛烈(震度3相当らしい)な揺れの稲葉ジャンプを体験したかったものの、日程的に無理なことがわかったので、せめてものとの思いで大阪ドームに向かうことにしたわけです。もう来年には彼のユニフォーム姿が拝めないのでは・・・と交流戦の時に薄々勘付いていたのですが、その日の朝の引退表明のニュースでその事実を知って改めて痛感しましたよ。

実は、札幌ドームは過去2回行ってるものの、稲葉ジャンプだけは体験できぬまま終わりそうなので、大阪ドームで登場したら、思いっ切り跳びたいと思います。
ちなみに、大谷翔平選手の2ケタ勝利と2ケタアーチという史上初の記録も掛かっているので、それも楽しみではありますけれども、出場するのかしら?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 08:20Comments(0)TrackBack(0)