2017年08月11日

2日連続で降られる

先程のFC岐阜×ファジアーノ岡山の試合でも触れましたが、今日は東海地方でゲリラ豪雨が襲来し、名古屋では大規模な被害も出ております予報では夕方から雨とは言っていたものの、ここまで酷くなる雨になるとは想定していませんでしたね。

実は昨日も今日ほどではないものの夜に大雨が降っており、傘を持っていなかった私は、ポタポタ雨が落ちてきたにもかかわらず、晩御飯を買わないとと思い、雨宿りも兼ねてスーパーにしばらく滞在していたら、ますます酷くなっていた(泣)。弱まったと見越して家まで猛ダッシュ・・・といきたかったのですが、雨はまた酷くなってきたため、屋根のあるところに転々と移動するハメに。そんなもんだから、最後家に着いた時にはぐっしょり(爆)。もう溶けちゃうよ、溶けちゃうって(大泣)!<オマエはナメクジか。
今日のサッカー観戦の時も、いつものオーロラビジョンのあるゴール裏の辺りにいるのですが、午後4時になってから大雨が降り始め、急いでバックスタンドの屋根のある部分(一部だけ、ゴール裏扱いになる部分がある)に雨宿りも兼ねて席を確保したものの、屋根が屋根を成していない(泣)。屋根の合間から水が漏れてきて、ジョボジョボ垂れてくる始末。しぶしぶ、ホントはダメなのはわかっているものの、傘を差さないといけないくらいの大雨になりました。もうホント溶け<うるせぇ、ナメクジ野郎!


2日連続の雨にやられてしまうとは・・・。ゲリラ豪雨は勘弁してほしいですね。地球環境の急激な変化が招いていると思うと、我々人類は何と罪深き生き物なのでしょう。少しは塩で溶けてしまうナメクジを見習え!<何でここでナメクジが出てくるんだよ!
今日のこの大雨は鉄道に大きな影響を与えてしまい、JRに限って言えば、東海道本線や高山本線などが大幅に遅れる事態になりました。30分以上の遅れなんて久しぶりに見たわ。しかも東海道本線は行きも人身事故で遅れが出ているので、取り戻した・・・と思ったら、この豪雨だったんでしょうね。踏んだり蹴ったりですわ、JR東海。
そんなこともあってか、帰りは普通電車に乗って行ったにもかかわらず、いつもなら名古屋駅で快速などの電車に乗り換えた方が早かったのに、今回に限って言えば、すぐに発車となる珍しい事態にも遭遇しました。乗り換えようかなと思いながらも、電車が遅れに遅れている時ですから、そのまま乗っていたらいいだろうと思ったら、案の定だったもんねぇ・・・。
ちなみに、中央本線は遅れが出ていなかった模様普段なら中央本線が、この手のケースに弱いのに何とも珍しい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年07月24日

島根・九州から秋田・北陸・新潟へ飛び火。これから岐阜へも

水の話なのに、『飛び火』とはこれいかに。それは集中豪雨の展開がそうだから。


7月は島根県と九州(特に福岡県と大分県)で大雨が降り、九州では九州北部豪雨という名称が付くほどの大規模な豪雨災害になりました。もちろん、その周辺地域でも大雨が降っているのですが、左記の地域の降り方は尋常じゃないんですよね。

その尋常ではない降り方が、先日東北地方にも襲い掛かりました。そのターゲットになったのが秋田県秋田県内(特に山間部)で大雨になり、河川の氾濫が起こっておりました。今のところ、大きな被害に遭った中でも人的被害の少なさに少し安堵しておりますけど、まだこれから被害状況が明らかになってくると思うので、気は抜けない状況ですね。
ちなみに、こんな状況下で、酷くなる前の日から知人と宮城県へゴルフに行っていて、へべれけになっていたから秋田県に帰れなかったという県知事は喝ですな。へべれけになってでも帰れと。帰っていれば、あとは何とかできる部分もあるんですから。
あとは、この状況下でJ3の試合を強行したブラウブリッツ秋田の運営も喝を入れたい。お客様の安全を第一にしなさいと。J3は中断期間があるんですから、そこに振ればよかったんじゃないのと。経費をケチって人命を脅かすのは得策じゃないよ。現に1000人ちょっとしか来ていないんだし。
秋田はJ2昇格を見越して新スタジアム建設に動いており、今こそ秋田県民が総力を挙げての支援をもらいたいのに、今回の件は見事に県民からそっぽを向かれかねないものになりそうです。

今日は新潟県でも強い雨が降っており、佐渡島で特に酷かったようです。北陸、中でも石川県でも強い雨が降っており、今年は米どころでこれだけ降っているので、米(新米)が高くなりそうです。


この大雨をもたらす前線は、少しずつ下がっているようで、これから岐阜県で酷くなるようです。既に飛騨地方では、その兆候が出ているんですけど、これが岐阜県内のほぼ全域で見られる可能性もありそうです。
状況によっては愛知県の一部や長野県の一部など周辺地域にも飛び火しかねないので、都市部ではアンダーパスやマンホールの場所に注意(雨でわからなくなるので)農村部では、被害が出ていないかの様子を見に行くのは控えて下さい。総じて言えるのは、避難準備であっても避難すべきだと思って、早めの行動をしていきましょう。水かさが増えてからでは遅いです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2017年07月12日

名古屋、急に大雨が降る

今日の20時過ぎから雨が降り始め、一時酷くなりました。名古屋市内でも土砂災害警戒情報が出ており、ところによっては水浸しになるほどの大雨になったり、雷が落ちるなど大変なことになっております。外に出る際は十分に気を付けて下さい。


この記事を書いている今はというと、雨はあまり降っていないようですけど、雷の音が少し頻繁に鳴っているレベル。この後収まるらしいのですが、気を付けるに越したことは無い。


なお、パロマ瑞穂陸上競技場で行われていた天皇杯3回戦の名古屋グランパス×ヴァンラーレ八戸の試合は、後半20分頃に雷雨が激しくなって中断し、一時は再開を目指したものの、再び雷雨が激しくなったため中止となりました。試合事態は後半8(53)分に永井龍選手のヘディングが決まって1-0となったところでした。
中止になった試合は、サスペンデッド(延期)となり、8/2に再開となりますが、一からやり直しになるのか中断した時間から再開するのかは決まっていません。ただ、過去の事例を見て、後者になるのではないかと思われます。会場も未定ですが、パロマ瑞穂になるでしょう。名古屋も八戸も遠方(名古屋はアウェイの熊本からの帰り、八戸はホームの八戸)からやって来る形になるでしょうから、双方大変ですけど、ベストコンディションで挑んでもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)

2017年05月01日

天気いいんじゃなかったの?

何でしょうね?一昨日・今日と大荒れですよ。
関東圏や東海などを中心に、日中は天気がいいのに、突然雨が降るという事態が相次ぎました。関東圏では今日の日中に起こっていましたね。非常に暑かったのに、昼過ぎからゲリラ豪雨のような大雨が降り、しばらくすると止んで冷え込む。
名古屋でもそうでした。朝はいい天気だったのに、お昼になる前に大雨が降って、午後からはいい天気に。まぁ、傘持って行ったのが無駄に終わっただけなのでいいですけど(苦笑)。ちなみに、名古屋をはじめとする東海地方では、土曜日でも似たような事態になりました。雷鳴まで轟いていたので、本格的な雨になると思ったら、小一時間で止んだもんねぇ・・・。

原因は冷えた空気が流れ込んで、それが南からの暖かい空気とぶつかったことで降ったというふうらしい。まだ夏前なのに入道雲みたいなのが出たというところもあるでしょう。その場合、雷雨だけでなく三重県伊勢市のようにひょうやあられが降る可能性があるので、十分に気を付けましょう。


一応明日以降は晴れになるとのことだそうですが、大型連休終盤の5/6(早いところでは5/5から)には全国的に雨となるそうです。大雨になる可能性は少ないでしょうけど、備えあれば患いなし大型連休で気の緩んだところに災害が襲ってくると思って、簡単なものでも備えはしておいても損はないかもしれないですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年09月28日

じめっと土砂降りもう嫌だ

このところ、ずっとじめっとしていて暑い
少し前まで涼しいなと思っていたのに、暑くなってきたので、家ではまた冷房を付け始めております
おまけにすごい雨が今日も降り、明日も1日雨の模様。秋もたけなわになるというのに、何だか熱帯地方の気候になっているような。


もうすぐ10月。衣替えも迫っているのに、いまだ夏物の衣服で過ごせる今が少しおかしいよな気も・・・。早く涼しくならんのかね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月24日

関東圏、受難

今日の東海地方は梅雨の中休みといった具合に晴れてくれましたが、関東圏は昼から豪雨に見舞われたそうです。短時間の間にザっと降るので、とてつもなく怖いですわね。
しかも、豪雨だけでも怖いのに、その後ひょうが降り積もるくらいに降ってきたとのこと。実際NHKの映像を見ているだけでも震え上がりそうな降り方をしていますわ。もう白い塊が降って来るっていうふうで、降り積もったものがすごい冷気を放っているんですよ。あまりの降り方に、除雪ならぬ除ひょう作業が行われてましたわ。こんな光景を夏も近いこの時期に見られるだなんて・・・。

今回降ったひょうの量は数十cmくらいになるとのこと。ちょっと待てよ・・・と言いたくなる量だなぁ。


ひょうが降る仕組みというのは、地表と上空の大きな寒暖の差により積乱雲が発生し、それによって積乱雲の中でできた氷の粒が重力に引かれて降るのですが、夏の時期の積乱雲であれば、地表の温度が30゚C以上の真夏日になっていることが多いので、途中で氷の粒が解けて大雨で済んでいるわけです。ところが春先の積乱雲は地表の温度がまだ低いので、今回のように氷の粒が解けずにひょうないしはあられとなって降るわけです。
ちなみに、今回ひょうが降った時の気温は、地表では26゚Cほどある中、上空5000mは-13゚Cほどだったそうです。


こんな気候はもうこりごりですね。
今日は関東圏のみでしたが、梅雨時の今、雨が降れば全国で起こる可能性もあるので気が抜けません。雨が降りそうな中で上空に寒気が流れてきたという情報が入った場合、車や倉庫などの屋根が凹んだり、窓ガラスが割れないように対策を施しておきましょう。いつ来るかわからないので、普段から行っておくのが吉かもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月04日

名古屋水没

今日の雨が非常にヤバかった。


今日は朝からおかしな天気だったんですよ。急に大雨が降ったかと思ったら、急に雨が止んでピーカンの天気になった・・・かと思ったら再び大雨というふう。こんなおかしな天候が夕方の出来事への序章だったというのがわかったのはその時になってからだったのですが・・・。


今日は仕事が忙しく、外も出られないくらいに貯まっている仕事を片付けていたため、外は窓から眺める姿しかわからないのにもかかわらず、そのすごさや酷さは室内にいても嫌というほどわかるというものでした

確か午後4時20分くらいだと思います。その前から雨が降ったり止んだりを繰り返していたところに、滝のような大雨が降り始めたのです。
最初はまたかと思っていたくらいでした。しかしいつもなら数十分も降らない大雨が、なかなか勢いを衰えさせない状況に陥っているどころか逆にますます勢いが強くなっているようにも感じられました
その勢いはすさまじく、滝のような雨と先程書いていますが、隣の建物が霞んで見えないくらいでもあり、踊り場ともベランダとも言える場所に溜まった水がなかなか引かず、ともすれば部屋の中に入ってしまうんじゃないかと思ってしまったほどでした。


それもそのはず、今日降った雨、台風から変わった熱帯低気圧(後に低気圧に変化)がもたらしたもので、名古屋市中区では1時間に110ミリという猛烈な豪雨になったのです。そのため、名古屋市内のあちこちで道路が冠水するという事態に陥っていたのです(会社の近所の道も少し冠水していたとのこと)。
特に東山線沿いの栄と中村公園周辺で地下街やホームに水が流れ込み、中には空気口から滝のように水が出て来ていた投稿写真もありましたね。


久しぶりの酷い雨、恐らく13年前の東海豪雨に匹敵するくらいの大雨になったのではないかと思います。その時も地下鉄が止まるほどの豪雨となり、今回のように隣の建物が見えなくなるくらいの大雨になっていて、翌日名古屋市内・市外かかわらずあちこちで道路が冠水するという事態になっています。奇しくも、東海豪雨が起こったのが2000年の9月11日、今日(9/4)から約1週間後なんですね・・・。


今は雨は小康状態で雷が時折ゴロゴロ鳴る程度ですが、明日(9/5)までの間に250ミリほど降る可能性があるということなので、少々気が抜けません。


最後に、この豪雨で被害に遭われた地域の皆様にお見舞い申し上げ、この記事を締めたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月15日

だ・い・こ・ん・ら・ん

ISW11F_0675現在、飯田線と中央東線とが交わる辰野駅にいます。

今日は諏訪湖で行なわれる花火大会のため特別ダイヤが組まれているんですけど、岡谷市付近で降った大雨の影響で、川岸~岡谷~下諏訪が止まっちまいましたよ再開のメドも立たないことからフン詰まり状態です。
ホントは岡谷まで行こうと画策していたのですが、急遽変更。まだ生きている支線ルートで塩尻を目指します。



ちなみに、今の辰野駅周辺は涼しいを通り越して寒い(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:50Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月05日

見ろ、雨が滝のようだ!

ついさっきまで滝のような雨が降っていました。


午後10時半頃から急にBSの映りが悪くなりまして。モザイクが掛かったような映像が10分程度続いたかと思ったら、急に映らなくなりました。最初故障かと思って他のチャンネルをザッピングしていたところ、全てのBSがあかんたれ状態(苦笑)。この時間帯にBS見ていた方々ご愁傷様です。こういう大雨の時にBSは弱いんですよねぇ・・・。この後24時(午前0時)からBS11見る人は雨が長続きしないことを祈りましょう。

閑話休題。
そのさらに10分後・・・雨がざーっと降ってきましたよ。それもいきなりと言うべきか。今までもすごい雨すごい雨と言ってきていますが、今回は今まで以上。先が霞んでしまっていてかつ稲光が頻繁に起こっているわ、今でもすごいわ(爆)、何か稲光と雷鳴で空気が震えてる感じがひしひしと感じられるんですけど、気のせいかもとも(苦笑)。
ついさっき、NHKでやっている「NEWS WEB」でも午後11時の名古屋の映像が映っていましたし(あれは大人しく映っている感じ)


これから帰る人、気を付けて帰って下さい。電車とか止まってるみたいですけど、心だけは折れないで下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月17日

やばいな、ゴロってる

今日の夜雨が降ると言っていたけど、その通りだったわ。


試合が終わった時に外を見ると、雨が降り、雷がゴロゴロと鳴っていたんですけど、ピシャーンという大きな音が何度も何度もするわ、稲光もすごいわで、これは早く帰らないと・・・と思ったら、家の近所はまだ降ってもいない
それじゃあ・・・とコンビニ寄って帰ったら、今度は大雨に降られてびしょ濡れ寸前。ほんのちょっとだったのに・・・(大泣)。


つい先ほどテレビを見ていたら、栃木・群馬で竜巻注意情報が発令されました愛知県も数十分前に竜巻注意情報が発令されたので、できることなら無理に外出をしないようにして、家にいるようにしておきましょう
ただ、どうしても出なければならない時は、雷もすごいですし雨もすごいと思うので、ずぶ濡れにならないようすることもさることながら、ひょうが降ってくる可能性もあるので、頭にひょうが当たらないような対策を練らないといけないかと。もちろん、竜巻が発生した場合は、すぐに丈夫な建物に避難して下さい


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月04日

雨に降られ、雨に祟られ

ISW11F_0266今回の旅で今日何回もお世話になる気仙沼駅。
町のシンボルになるサメやカジキマグロが震災後も変わらずに私達を迎えてくれます。



しかしながら、先日から降る大雨は今回の旅にも大きな影響を及ぼし、バスが運休になったり、ルート変更を余儀なくされたりと散々。それでもタクシーが普及してたおかげで何とかなりましたけど、予定外の出費がかさんでイタいことには変わりない(でも得たものは多かった)。


ISW11F_0277そんなこんなで、やっとお昼にありつけた
駅そばの食堂で注文した気仙沼らぁめん。中にサンマかいわしのつみれが入っています

味に関しては普通。インパクトはないけど、あっさりとしていて美味かったかと。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 15:41Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月20日

明日はどうなるのかわからない

沖縄に停滞していた台風15号が徐々に勢力と速度を上げながら中日本から東日本にかけて縦断する可能性が出てきました。
それに伴い、台風から発生した雲と秋雨前線が台風によって刺激されたため、既に東海地方では大雨が降っています

今日仕事中でも時に激しくなったりしていたので、こりゃ電車大丈夫かいなと心配しきりでした。
そしたら案の定、JR中央線と東海道線、名鉄瀬戸線と名古屋本線の一部など愛知県・岐阜県を走る電車が軒並みストップしてしまいました
またこの雨で、名古屋市内を流れる庄内川があふれ、名古屋市守山区と北区の流域では避難指示が出たばかりか、一時期天白川流域の地域と一部では区全体が避難勧告を出されるという事態にもなったそうです。その避難勧告の影響下に入った人達は最大50万近く。私がラジオを聞いた人からの又聞きの時でも40万人と言っていました。あまりの数に、「東海3県で40万か桁一つ間違ってるんじゃないのか」と聞き返したほどでした。


今この記事を書いている頃は、小康状態を保っているようですけど、今年は災害に関しては何かと気を抜いてはいかんと思います。避難勧告が解除されていても、念のためすぐに逃げられる準備、家から逃げられない場合は、できるだけ高いところに逃げられるように警戒しておきましょう。この小康状態を見計らって自主避難するのも悪くないかもしれません。身近なところにラジオなしはワンセグ(携帯式テレビ)を用意して情報収集をすぐできるようにしておきましょう。


ところで、今日帰ってからテレビを見ていたんですが、NHKは東海3県で19:30~21:00まで特別番組を放送して徹底的に台風への警戒をしていましたし、映像の中には水に沈む町の様子や水があふれる高蔵寺駅構内の様子を終始流していました。まぁ、あれを見ると正直驚きましたし、10年以上前に起こった東海豪雨の時を思い出しました


明日以降がピークになるとのことですけど、進行速度が早くなってくるらしいとはいえ、思った以上に遅い。一応明日は暴風圏に入った場合休みになるとのことだそうですけど、こうも遅いと明日は出勤になるやもしれないなぁ・・・
で、昼以降のピークの時間にぶつかると。もう開いた口が塞がらんわい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)TrackBack(0)