2015年06月03日

くじで当たった拾い物商品

山芳製菓 ポテトチップス ピリッと辛い梅味 50g×12袋
先日まで行われていた(もしかしたら今でもやっているかもしれない)、セブンイレブンで700円以上購入すると引けるくじで当たった山芳製菓の「ポテトチップス ピリッと辛い梅味(クリックすると12袋入りが購入できます)。
正直当たっても美味いのか否かわからない商品だったので、何とも言えない感がありました。だって今まで買ったことのない商品が当たることが多いもの(苦笑)。だからこそ、今回の商品は期待も何もあったもんじゃない(ニヤニヤ)。



そういうことで、当たったのだから頂きましょう的に頂いたところ、これがホントに美味かった


名前の通りの味と言ってしまえばそれまでなんですけれども、辛さも酸っぱさもいい塩梅になっていて、かつどちらにもエッジが利いていないので、食べていて飽きない・疲れないんですね。
辛さが際立った「わさビーフ」のようなふうだったら、涙にむせびながら食べないといけないので、ある意味辛いんですよね。じゃあ、コイケヤの「すっぱムーチョ」のようになっていたら、これも酸っぱすぎて目も当てられない・・・となってしまい、こちらもこちらで困りものになってしまうんです(もちろん、どちらも美味しくないと言っているわけではない(汗))。
辛味・酸味もエッジが利きすぎていないレベルなので、何度でも頂きたいと思いました。下手したら当分これにしたい気分(笑)。今度はきちんとお金出して買って参ります(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月18日

マツコデラックスさんが「まずい」と称したアレ

山芳製菓 ポテトチップス キャビア味 65g×12袋
今回紹介するのは、山芳製菓 ポテトチップス キャビア味(クリックすると12袋入りが購入できます)。
TBS系で放送されている「マツコの知らない世界」で、マツコデラックスさんが「生臭い」などと称し、あらんかぎりの拒絶感を出したことで発売前から話題になりました。



そこまで言うのですから、ホントにまずいんだろうなぁと思って、皆さん買ったことでしょう。私も見てはいなかったものの、まずいと言っていたことは他のところから入手していたので、会社のそばのコンビニで手に入れましたよ。でも他のコンビニではからっきしなかったのは、早々と売り切れていたからなのか、まずいという意見に恐れおののいたのか(苦笑)、とにもかくにもあらゆるベクトルが働いてのことなんでしょう。


さて、かねてから言われている味なんですが、正直まずいというレベルではないです。生臭いふうでもなく、味は普通なのかなというふうでした。もっと正直に言うと、キャビアの味って何レベル(爆)。ちょっとしょっぱいかなというレベルでした。まぁ、キャビア風味だから(ギャハ)。


一応まだ売ってるはずなので、試す価値はあるかなと思っております。まだの人は一度お試しあれ・・・と言っておく(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月13日

自称「辛いポテチ」を食べ比べてみた

季節は夏になり、辛いものがことさらもてはやされる時期となりました。私をはじめとする辛い物好きにはたまらないですねぇ(ニヤニヤ)。
というわけで、自称「辛い」を標榜しているポテトチップスをピックアップして参りました。さて、ホントにそんなに名乗るほど辛いのか。いい機会なので、食べ比べてみましょう。


SHL23_0461最初は、カルビーの「カルビー 堅あげポテト 辛味噌味」
唐辛子と味噌で和えたポテチだそうで。



食べてみて、すぐにわかるのは味噌のコク。ただ辛いっちゃあ辛いが、ピリ辛レベルなので、辛いのが苦手な人にも十分に楽しめる味なんじゃなかろうかと。美味いのでオススメです。


SHL23_04592番目は、湖池屋の「コイケヤ 通のカラムーチョチップス スパイシーHOTチリ味」
通常のものより3倍辛いカラムーチョだそうですが、はてさて・・・。



これに関しては、数口食べると辛さを感じ始める程度で、思った以上に辛くない通常のカラムーチョもそれほど思った以上に辛くないので、まだ大丈夫か。でも、辛いのが苦手な人には少し厳しい辛さかもしれない。


SHL23_0460最後は、山芳製菓の「男気わさビーフ」
セブンイレブンで先行販売しているとのことで、実際そこで買ってきております。辛さと味の濃厚さは、これまでのわさビーフと比べても最強クラスとのこと。



最初そんなにでもないかなと思ったら、来たよ、キタキター!鼻に抜けるわさビーフ独特の辛さが!
ビーフの濃さも恐らく過去のものより濃いんじゃないのかなと。辛さに関しては過去のものと比べても辛めになっています。もちろん、辛いのが苦手な人にはオススメできません(笑)。


カルビー 堅あげポテト 辛味噌味 X12袋(一箱)
カルビー 堅あげポテト 辛味噌味 63g×12袋



湖池屋 通のカラムーチョチップス スパイシーHOTチリ味 53g×12袋
コイケヤ 通のカラムーチョチップス スパイシーHOTチリ味 53g×12袋


  
Posted by alexey_calvanov at 22:27Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月24日

2倍2倍

有名な元高見山関(後の元東関親方)の出演CMのフレーズ・・・なんて言ってわかる人ってもういくつ(ニヤニヤ)?


ISW11F_0048で、先日サークルKで買ってきたのが、カルビーの「カルシウム2倍のかっぱえびせん」(左)と山芳製菓の「厚さ×2.0倍 じゃがいもチップス うすしお味」(右)

左側はサークルKサンクスオリジナル商品かつカルビーとの共同開発商品でもあります。普通のものに比べてカルシウムとえび含有量が2倍とのこと。
右側は北海道産の旬のじゃがいもをスライスしたもので、通常のものより2倍の厚さになっています。



味はというと、左側の方は、普段のえびの味より濃厚なのがわかるくらいで、それ以外は全くもって普通のかっぱえびせん。それだけ味が完成されているので、文句はないんですよ(笑)。濃い味が欲しくなったら、サークルKまたはサンクスへダッシュ(ニヤリ)!

右側の方は、少々塩気があるかなと思うものの、悪くない味。そして気になる厚み、カルビーから出ている「堅あげポテト」と比べると、噛みごたえはそちらの方がいい。でも、これも十分にサクサクしているし、食べ応えも十分。あとは塩加減の問題なので、一度食べてみることをオススメしたいのですが、一部品切れになっているところもあるので、もしかすると無くなっているかも(実際アマゾンは売り切れ)。


どちらも美味しいので、是非とも見掛けたら手に取って見て下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 21:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月26日

ポテチなのにネギおろしの味

ISW11F_0686今回紹介するのは、山芳製菓から発売されている「さっぱりネギおろし味」です。
夏ということで、あっさりしたものを・・・というコンセプトの下で開発された商品です。



正直、そんなに期待してなかったんだ(苦笑)。味が容易に想像できたのと、すっぱくさせれば何でもできるんじゃないのとか思ったりしたんですよ(汗)。

ところが、そういった期待は真っ先に裏切られましたね。確かにすっぱい味もあるけれども、ネギと大根の風味が意外に強い。それに輪を掛けてポテトの味(苦笑)。これは不味いのではなく、少々カオスに陥った味とも言えるでしょう。ともすれば、クセになりそうな味です(ニヤリ)。


味は悪くないのだが、そのクセのあり方に正直どう反応すればいいのかわかりにくい味でもあります。ものは試しで食べてみてもいいのかもしれません。それこそ話のタネに(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月01日

辛いものが出ると夏を感じる今日この頃 お菓子編

夏になると、辛いものが食べたくなる・・・なんて書いている私は年中でもいいとか思ってたりしますが(苦笑)。
まぁともかく、夏になれば発汗で涼しくなろうと思う人が増えて、敢えて辛いものを積極的に採ろうじゃないかという流れになるんですよ。実際カプサイシンは身体を冷やす効果があるとされているので(一時的には身体が温かくなるものの、長期的に見ると身体を冷やすものらしい)

で、今回その辛いものを揃えてみました。


ISW11F_0508一つ目は、山芳製菓の「ポテトチップス レッドチェダーチーズ味」
濃厚なチェダーチーズに唐辛子を振りかけたというシンプルなものです。



実際に頂いたところ、後からじわじわと辛さが沸いてくるという言葉がぴったりなのかなというふう。個人的にはチーズの味も結構濃いんじゃないかなと思っています。もっと食べたいもっと食べたい・・・と思っていたら、あっという間に無くなる(1袋50gしかない)のが難点とでも言うべきでしょうか。美味いのに惜しい。


ISW11F_0526続いては、カラムーチョシリーズの一つ「夏の王様 カラムーチョ HOTホットチリ味」
夏の間の期間限定商品で、通常のものより辛さが5倍になっています。こちらはポテチタイプになっています。



・・・確かに、口に入れてしばらくするとグッとくるわ(笑)。それでもただ辛いというふうではなく、ポテトの旨味やガーリックの味わいもきちんと感じられるので、ちゃんと全体のバランスは取っているんだなと。辛いものが苦手でなければ十分イケる味です。


ISW11F_0518最後に、こちらもカラムーチョシリーズの一つ「スティックカラムーチョ 燃えるチリ味」
こちらも夏の間の期間限定商品で、通常のものより8倍の辛さになっています。こちらはスティックタイプになっています。



・・・こっちはさらにキツいな(苦笑)。まぁでも、スティックになっているのでポテチタイプに比べれば食べやすいのが救い。そして後を引きやすいので、あっという間に無くなりますよ。辛いのが苦手じゃなければ(ニヤニヤ)。


個人的には、辛いの一辺倒じゃないのがいいのであれば、山芳のが美味しいなと思ったのですけど、カラムーチョも捨てがたい。どちらも悪い商品じゃないので、ぜひに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:49Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月16日

時折山芳は変なものを作ってくる(笑)

ISW11F_0461今回紹介するのは、「わさビーフ」でおなじみの山芳製菓から発売されている「ピリッとPOTATO CHIPS 辛い梅味」です。
唐辛子と梅パウダーを振りかけた、何ともトンチキ・・・いえいえ独創的なポテチですね(ニヤニヤ)。



その味はというと、最初は「なーんだ、すっぱいじゃん」というある意味ありきたりなもの。ところが、段々食べて行くうちに、辛味が酸味を上回ってくるんですよ(苦笑)。これがとてもドラスティックに来るのが恐ろしい。もう食べ終わる頃には辛い方がすごくて酸味の味なんかどっかいっちゃいましたね(笑)。

これは食べてみたらわかります。不思議な味です。でも、それでいて結構美味い。味に抜かりがないというのが高ポイントですね。辛い物が好きでない方・すっぱい物が好きではない方以外は、たぶんドツボにハマる味であることを申し上げておきましょう。


山芳製菓 ポテトチップスわさビーフ 60g×12袋山芳製菓 ポテトチップスわさビーフ 60g×12袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月16日

超ツンピリ味わさビーフ

ISW11F_20130114_212457794先日、コンビニで買ってきたのが、山芳製菓の「辛さ5倍 わさビーフ 超ツンピリ&ビーフ味」
こちらの商品は期間限定商品で、商品名の通り、辛さが通常の5倍なのだそうな。



まぁ、辛さに関しては、同じ期間限定商品で5.55倍のヤツを食していますが、ここまで来るとどこまで辛いのかがわかりにくくなるというきらいもあるわけで(爆)。

でも、わさビーフの辛さが変わっても、強烈な辛さの後に来るさわやかな後味は大きくは変わらないですね。ただ、この絶妙な風味はどこにもまねできない美味しさの一つだと私は思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月09日

山芳はチーズを見捨てなかった

ISW11F_20130105_20534601以前、チーズはどこに行ったか?」で、チーズの味がするのにチーズが材料に入っていないポテチの紹介をしたかと思いますが、今回もチーズの入ったポテチの紹介
今回は山芳製菓の「塩&チーズ」。
・・・うん、実にシンプルな名前だ(苦笑)。「わさビーフ」のようにシャレっ気のある名前でいいのに。

まぁ、そんなことは置いておいて、この「塩&チーズ」、フランス産のロレーヌ岩塩とカマンベールチーズを使用しているとのこと。そのカマンベールチーズはパウダーで75%使用となっていました。このあたりちゃんとやっているなと。さすが山芳と言いたいところですが、それが当たり前だと思うんだよねぇ・・・(嘆)。



味に関しては、塩気よりもチーズの風味が勝っているようにもチーズの風味が強いので、好みの分かれるところでもありますが、私個人としては、結構この風味の強さがクセになって美味しかったと思いますよ。恐らくワインとかのつまみに使えそうな味だとも。


まだ場所によっては販売していると思うので、見掛けたら是非に。オススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月25日

ハマってる食い物 その98

PA0_0821

山芳製菓の「大人向けわさビーフ」。
同社の定番商品でもあり看板商品でもある「わさビーフ」発売20周年を記念して発売された特別仕様。辛さが普通のものに比べて5.55倍(GO!GO!GO!と引っ掛けたもの)になっているのが大きな特徴。


最初口に含んだ時にビーフの旨味に翻弄され、口元がスーっとし(ともすればジャガイモの甘みさえ感じ)ながらも、徐々に辛さが湧き立って来るというこの感覚は大人向けのわさビーフになっても変わりません。むしろそのジョットコースター感覚がさらに強まったような(笑)。


店にあるとついつい買いたくなる一品。量の多いヤツとか出ないのかしら。  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)