2018年02月11日

全国逸品うまいものまつり2018

現在、名鉄百貨店では「全国逸品うまいものまつり」が開催されています。今回で5回目とのことで、4回目を除いて毎回行っている催し物でもあります。
何度も書いていますが、名鉄百貨店ってうちではチラシが入らないので、いつ催し物が開催されているのかを知るにはテレビくらいしかないのよね。もしくはインターネットで公式サイトを見るしかないんだけども、そんなマメに見るわけでもなし・・・。チラシの力、偉大なり。


SHV32_1768そんな中買ってきたのは、こちら。


最初は、栃木県にあるドルセリアの「バタフライキス」「VACA DULCE(バカ・ドルチェ)」というシリーズの一つで、ソフトクリームですな。
実は、このソフトクリーム、販売時間が非常に限られているらしく、休日(土・日・祝)のおよそ1時間の間しか売られないという一品この催しでは毎日買えるとのことなので、過去この店で買えなかった人は、オススメしたいです。



というのも、バニラソフトはあっさり味。その理由は簡単。一緒に掛かっている千本松牧場産の牛乳で作られたキャラメルソースのようなミルクジャムが結構濃厚でコク深いからです。ホントにいくら食べててもキャラメルソースなんですわ(笑)。このバランスが絶妙で、バニラが濃過ぎてもソースが薄すぎてもダメなんでしょうね。実に美味い。


SHV32_1770もう一つは、ご存じ神奈川県の崎陽軒。今回は「五目野菜あんかけ丼」をチョイス。シュウマイや中華まんもいいけど、弁当があるわけじゃないので、どうしても選ばないもの・珍しいものに目が行ってしまう(ニヤニヤ)。
店舗でも売ってるそうですが、見たことない。なお、要冷蔵品です。



こちら、ご飯がキチキチに固めて詰めてるんじゃないかと思った以外は、それほど気になった点は無しあんかけも濃過ぎない優しめの味なので、ご飯に掛けてるにもかかわらず美味しかったです。野菜やえびもシャキシャキ・プリプリしていて、炒めた味をそのまま封じ込めた感じですね。


この催しは2/13まで開催しております。連休でちょっとでも出かけたい時に丁度いいのではないのでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)

2014年08月24日

コミケ86 2日目 入ってからは結構楽

2日目も朝から行ったのですが、いつもなら4時15分に出るはずのシャトルバスが時間になっても出ない。どうやら寝坊したのか場所を間違えたのか、乗る予定の人が数人やって来た
まぁね、私も過去に寝坊してやらかしている身なので、気を付けないかんなと改めて思った次第です。

そんなこんなで、着いた時間は4時半から10分弱遅れてというふうに。


SHL23_0607そんなこの日も、ご飯を食べようと思って選んだのが、やっぱりカレーだった(笑)。
いやね、「焼肉ライス」と「焼肉カレーライス」が同じ価格で販売していたので、これはカレーだなと思い、カレーになったのだ。
しかし、朝にカレーだけでも結構なもんだなと思うこともあるのに、焼肉・千切りキャベツ・キムチまで豪快に盛ってありますよ。



しかし、朝に食べるカレーにしては結構あっさりとしていて、肉のこってり感も多い隠せるほど肉もこってりとは書いてますけど、そんなにクドくはないですよ。たぶん来年も来ると思うので、またやってたら頂くことになるのだろうなぁ・・・。


で、2日目はどうなのかというと、思った以上に混んでない
コミケ3日間混み込みなのは混み込みなのですが、この日の待機列は、着いた時はまだA列列移動が始まった時も、東456(メインは東方Project)へ向かう時以外は案外順調。行列もそう長くなることもなく、欲しいものは極めて順調に購入できたので、正午過ぎには脱出できるくらいの余裕がありました。

じゃあ、ホテルに着いたらのんびりしてたらいいのに・・・という時に限って、いろいろ動き回ってるんだよねぇ(嘆)。
赤坂に行って夏サカスを見に行ったら、また雨だったし(泣)。その時にやってたマンガネタやってたコメディアンの人が面白かったかな。
その後、昼ご飯食いてぇ・・・という思いに駆られて回転寿司屋があったなと思い、ホテルそばの回転寿司屋に行ったものの、期待以上の物がないふうで、さっさと撤収。その後、別のところにあった崎陽軒のチャーハン弁当で腹を満たす(その日の晩ご飯になった)ことに。最初からここにすればよかった(苦笑)。まぁ、冬もこの場所を利用することになるだろうと思うので、シュウマイ食い放題やな(ニヤニヤ)。セブンイレブンも近いし、ファミリーマートもいいけど、セレクトできるコンビニは多い方がいい。


そんなことやってたら、3日目に用意する新刊ができ上がる時間になっていたので、そこそこに取りに行って、この日は終了。
いよいよ、決戦の3日目に突入するのでありました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月16日

足で稼ぐことの重要性

今日のこと。


コミケ2日目から帰って、所要を済まし、飯食うかということで、ホテルそばの回転寿司屋に行って食べたものの、これがまた対応まずいわネタがないわ回ってた品物が得体の知れないものだわ、とかく色々な理由でかなり残念だったんですわ。かねてから行ってみたいところではあったので、その残念至極ぶりは極北でしたよ。まぁ、そのおかげで偶然そこの店のテイクアウトコーナーでお茶見付けたけどね(笑)。

そんなこともあって、予定より早々に店を出て、別のところへ行ってみると、思いもよらないところに崎陽軒おおおおお・・・と思った高揚感でチャーハン弁当買っちゃったよ(ニヤニヤ)。寿司屋では5皿(同じネタ2つ1セット2皿と3種類のネタが乗った物2皿、あとは葉わさび入りの鉄火巻4個で1セット。1つ1つは手鞠(まり)寿司並にかなり小さい)しか食ってなかったので、余計に小躍りしちまいましたよ。


思ったね、とりあえずまずは行ってみよう、と。足で稼げば思わぬ出会いがあるということを痛感。コミケに行ってる人はそのあたりを思いながら行ってるのかのぉ・・・そんな余裕はないか(苦笑)。


というわけで、明日はコミケ最終日。「サークルあかまどうし」は東2ホールS-51aで、足で稼いだ思わぬ出会いになるようにお待ちしております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月18日

全国逸品うまいものまつり

5/19まで名鉄百貨店で「全国逸品うまいものまつり」という催しが開かれています。
この催しは名鉄百貨店が開店して60周年になる記念行事の一つで、もちろん初開催。名鉄百貨店がオススメする逸品と共催である47CLUBに加盟する全国の地方新聞社(中日新聞・西日本新聞などのブロック紙も含む)がオススメする逸品が一堂に会したものになっています。有名店が多いのが特徴で、大阪の「551蓬莱」や福岡の「博多 華味鳥」は滅茶苦茶並んでましたね。


そんな中、よく知ってる店&オススメの店の紹介をしていこうかと。


SHL23_0261まず最初は、ご存知横浜・崎陽軒のシュウマイ(名鉄百貨店推薦)
今回は「昔ながらのしゅうまい」・「特製しゅうまい」の他、エビ・カニなどの変わり種シュウマイや中華まんも売っておりました。
写真のように蒸したてが頂けるということで、買ってきました。もちろんお土産用の真空パックタイプも用意しております。



味は言わずもがな。豚肉のジューシーさがしつこくなく、何個でもイケます
ところで、昔は1個ずつグリンピースが入っていたような気がしますけれども、今って入ってないのもありますね。個人的にはあのグリンピースが大好きなんですけどね。


SHL23_0262続いては徳島・はも専門 吟月の「はも天ぷら弁当」(徳島新聞社推薦)
徳島・阿南産の巴はもを使用し、それを天ぷらにしたものです。意外に知られていませんが、徳島ははもがとても獲れる地域で、京都のはもも徳島から輸送されて来ているものが多いらしい。



SHL23_0263中はこんなふう。はもが3切れドーンと乗っております。一緒に入っているタレを掛けて頂きます。ちなみに、はもの天ぷらは塩で頂くと美味しいそうです。



実は試食で食べたのが凄く美味くて買ったのですが、家でも十二分に美味しいです。
見た目とは違い、はものあっさりとした風味がたまりませんね。それにタレの濃厚さがいいコントラストになって、はもの美味さを引き立ててくれます。


SHL23_0264こちらは同じ店舗で販売していた「はものクリームコロッケ」
はもをすり潰してペースト状にしたものをクリーム(恐らくベシャメルソース)と一緒にして揚げたものです。



既に塩味が付いているので、そのままでも十分に頂けますが、クリームの風味と塩気が強くて、はもの繊細な味はそれほど感じられず。十分美味しいんですけどね。


SHL23_0254最後は北海道・喜速久(きわく)の「流氷トロ鮨」(名鉄百貨店推薦)。今回のは大トロ・ハラス部分だそうで。
日本で初めてとも言えるキングサーモンの瞬間冷凍を握り寿司で出したのだそうだ。現在は全国の百貨店の催し物や楽天でインターネットショッピングを出すほどの有名店になっています。



値が張るだけあって、食べた瞬間のサケのとろみ具合が最高です。食べてすぐに無くなっちゃうんじゃないかと思わせるようなこのトロサーモンはなかなか味わえないですね。


この催し、明日の午後6時までですが、是非とも行ってみて下さい。すごく活気がありますし、美味しいものが結構揃ってましたよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月25日

2013年、今年も東北に向かう 番外編 ~東京に寄ってきた際の土産~

そういえば、先日東北・東京に行ってきた帰りに、海老名サービスエリアに夜行バスの休憩で寄っているのですが、その際にお土産というのかインパクトに残るものを見つけて買ってきたんですよ。


ISW11F_0460それがこちら。崎陽軒から発売している「横濱咖りぃ(「りぃ」は口へんに厘)」です。
このカレーは、オーブンで焼いたシウマイをカレーの中にじっくり煮込んだものです。
シウマイをカレーに入れてしまうなんて、横浜の人はすごいなぁ・・・と思ってしまったわけですよ。



その味はというと、カレーのスパイシーさにシウマイの味が負けてないんですね。シウマイの肉々しいジューシーな味が普通のカレーに入っている肉と遜色ない、いや普通のカレーに入っている肉よりも美味しく感じられますね。またカレーに一緒に入っているフクロダケというキノコの風味がいいアクセントになっていますね。ハウス食品から出ている「カレーマルシェ」に入っているマッシュルームのような感じというとわかりやすいのでしょうか。
このカレーは崎陽軒のお店で購入できる他、崎陽軒の通信販売で購入できます通信販売では、カレー単品だけでなくギフトセット(シウマイとのセット)で購入することも可能です。また、辛いのが苦手な方にはマイルドというのもあるので、そちらでも。

なお、横浜スタジアムに行くとシウマイカレーというこのカレーとよく似たものが頂けます。野球観戦の際、是非に。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)TrackBack(0)