2012年03月29日

エイプリルフール延期のお知らせ -涙拭けよ-

エイプリルフールがもうすぐやってきます。いわゆる4月バカとも言われるわけですが、その4月バカを競うかのように力を入れている企業があるわけですよ。
その最たる雄がアイレムだったわけですけれども、そのアイレムの社員だった九条一馬さんがアイレムを飛び出して作ったのがグランゼーラという会社で、その会社で今回のエイプリルフールイベントは行うことを明言していました。
手っ取り早く言えば、アイレムのエイプリルフール企画は現在グランゼーラにいる九条さんによって運営されていたと言ってもよかったわけですよ(苦笑)。


ところが、エイプリルフールを迎える直前となった3/27、延期のお知らせが公式サイトを使って伝えられました
いわく、エイプリルフールに向けて、楽しめるウソの大規模なイベント企画を公式サイトとプレイステーション・ホームで進行させていました。ところが、最終調整段階に向けて走っていたところ、『力不足』で延期せざるを得なくなった・・・といういきさつになりました。

恐らく、大規模なシステムのエラー(バグ)が入ってしまい、それを取り除くのに時間がかかりそう、あるいは旧所属のアイレムとの間で何かしらのトラブルがあった・・・などなど様々な推察ができるわけですけれども、今のところ全くもって不明。ただ、九条さんがかなり悔しい思いの丈をツイッター上でぶつけているので、相当なものだった(イベントに力を入れていたことも相まって)のかもしれません。


まぁ、正直楽しみにしていたので、残念です。でも、怒られるのかもしれませんけれども、そんなことで変に力を入れずに、涙を拭けよと。焦って変なものを作るよりかは、じっくり周りの堀を埋めてしっかりしたものにして下さい。


ちなみに、今回のエイプリルフールイベントは4月の下旬の予定です。新しい会社でのスタートになるので、どんなのになるか楽しみですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2011年03月15日

一部作品・イベントの延期・休止・中止相次ぐ

今回の地震により、「絶体絶命都市4 -Summer Memories-」が発売中止になったと書きましたが、それ以外にも発売延期の作品が出ているようです。


3月17日に発売予定だった「モーターストーム3」と「龍が如く OF THE END」が、どちらも無期延期になっています。
理由は諸事情としていますけれども、前者は崩壊した都市を舞台に疾走する作品、後者は崩壊した都市にゾンビが徘徊しそれを倒す作品で、今回の地震の状況下で発売するのが不謹慎になるのではないかと推察されています。

ゲーム関連のイベントでは、XBOX360のKinectを体験できるキャラバンイベント、「モンスターハンターフェスタ'11」がそれぞれ中止になっています。
また「メタルギアソリッドオンライン」・「ファイナルファンタジーXI」・「ファイナルファンタジーXIV」・「スカッとゴルフ パンヤ」などのオンラインゲームも東京電力の行う輪番停電の影響で一時休止すると発表されています。


アニメ作品でも休止される作品がいくつか出ています。

「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」・「ドラゴンクライシス!」の第10話が放送中止になる他、「これはゾンビですか?」・「君に届け 2ND SEASON」の第10話は1週間延期になるということです。
「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」に関しては作中のワンシーンが不適切ではないか、「これはゾンビですか?」は設定(ゾンビの主人公)が時節柄不適切ではないかという推測がなされていますけれども、「ドラゴンクライシス!」と「君に届け 2ND SEASON」の中止・延期理由は不明です。
また「映画プリキュアオールスターズDX3」の津波のシーンが今回の地震を連想させかねないということで修正が加えられたとのことです。

なお実写映画では、「ヒア アフター」が津波で被災するシーンがあったとして放映打ち切り、「唐山大地震 想い続けた32年」も題材が地震のため公開時期の延期が決まっています。


自粛ムードは大いに結構なことです。実際Wikipediaで現在行われている加筆コンテストの延期を促したくらいですから。

でも、これらの措置が過剰なものにならないようにしないといけないのもまた事実。特に中止・延期理由が明確ではない「ドラゴンクライシス!」や「君に届け 2ND SEASON」は、もしかしたらただのとばっちりじゃないかと思えてならないのです。時節柄に支障のない作品であれば、延期にせず通常通りの放送を行うのもエンターテインメントの役割ではないかと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:09Comments(0)TrackBack(0)