2020年06月15日

ヤンは戻ってからも大変だな・・・

イツのサッカーリーグ、ブンデスリーガの3部に所属するカイザースラウテルンが新型コロナウイルスの影響で経営破綻に追い込まれました。いや、実は元々経営的にはピンチだったところにコロナ禍で追い詰められたと言うべきか・・・。


カイザースラウテルンはブンデスリーガでは古豪と言われるチームで、1990年代は1部で優勝を何度もするなど本当に強いチームだったそうです。ただ、ここ10年を見てみると、2部をさまよい、数年前からは3部に落ち着いてしまった印象とのこと。その中で、経営危機に陥っていました。


何で普段ここはあまり海外サッカーを取り上げないのに・・・と思う方は鋭い。実は、カイザースラウテルンに所属しているある選手のことを心配に想っているのです。そう、昨年FC岐阜で一緒に戦ってくれたヤン=オーレ・ジーヴァース選手です。

ジーヴァース選手がやって来た経緯というのは、カイザースラウテルンの経営危機とも密接に絡んでおり、少しでも選手の経費を浮かせるためにレンタル移籍したとも言われていました。ジーヴァース選手は2部・3部時代にはレギュラーの経験もある実力ある選手だったので、岐阜にこんな選手が来ていいのかしらとさえ思ったほど。ケガで棒に振っていたとはいえね。
なかなか馴染めなかったところもあるでしょう。それでも一生懸命日本語を覚え、ビクトル選手との併用やフルボッコな展開に遭いながらも、岐阜のために戦ってくれました結果的にJ3に降格したとはいえ、いいことも悪いこともあったけど、どちらも素晴らしいキーパーの仕事を見られたという贅沢な時間を得られただけでもよかったとも思っています。岐阜にいいキーパーが揃ってくれるきっかけにもなったと思います。
だからこそ、今回の一件は、かつての仲間がいるということもあり、対岸の火事ではないと思えてならないのです。もちろん、明日は我が身であるということも含めてです。


ところで、今回経営破綻を打ち出せたのは、普通の年なら制裁(勝ち点はく奪など)が加わるところを新型コロナウイルスの影響でその制裁を加えないということがルールとして明記されたからと言われています。この危機的状況を仕切り直しのいい機会にして、かつての強さを取り戻してほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)

2020年06月14日

コロナの風評被害がまだまだ続いている

先日、新潟日報に株式会社コロナの全面広告が載りました。新型コロナウイルスの影響で会社には中傷のようなものは来ていないものの、社員の子供達が落ち込んで帰ってきているという事案が出ているとのことで掲載されたとのこと。家族や親類の中にコロナの社員がいらっしゃったら、彼らは自慢の社員であること、人々のために働いている彼らを誇りを持って迎えてほしいという趣旨の内容です。
さらに、コロナは「子どもの未来応援プロジェクト」という新型コロナウイルスの影響によって困難な状況に直面した家族を支えるプロジェクトに参画しています。
本当に頭が下がります。新型コロナウイルスの影響で売り上げは相当落ちていることでしょう。その中でも支援を表明したり、社員を守るための広告を打ったりと、この状況下でなかなかできないですよ。守りに入るところで、攻めというのは苦しいかもしれないけど、少なくとも人々の心に訴えてくる切ない広告です。だからこそ、表向きでも中傷がないことは救いです。

この一件以外にも、以前の話になりますが、メキシコのコロナビールが新型コロナウイルスを連想するということで売れなくなってしまい、遂には生産を一時中断することになってしまいました。そのまま終売とか会社そのものが無くなったという話は聞いていないので、一時であると信じたいです。
また、オーストラリアに住むコロナ君が、新型コロナウイルスを連想するということでいじめられたという話もありました。その時、オーストラリアで新型コロナウイルスに感染して療養していたトム・ハンクスさんに手紙を出したことも話題になりました。その時、君は僕の友人だよと返しただけでなく、彼のコレクションだったコロナ社のタイプライターが贈られたことも話題になりました。彼はタイプライターをマスターして、ハンクスさんに手紙を送ったんでしょうかねぇ・・・。


まだ治まる気配のない新型コロナウイルス。治まらないから今回のような出来事が起こるのだとすれば、今回の一件は何とも罪作りだと言えるのでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)

2020年05月20日

夏の全国高校野球まで中止か・・・

夏の全国高校野球が中止になりました。今年は春の選抜高校野球も中止に追い込まれたため、高校生(特に高校3年生)にとって受難の年になってしまいました。
新型コロナウイルスの影響で、安全面での配慮が難しいというのが主な理由。まぁ、決勝まで残ったチームは数週間滞在しないといけないですからね。いくら感染拡大が収まってきている(兵庫県は間もなく緊急事態宣言が解除される見込み)とはいえ、寄宿舎からクラスター発生、スタジアム(甲子園)からクラスター発生となれば、目も当てられない。また無観客試合も経費がかさむだけになるので、難しいというのもあるのでしょう。親御さんだけ入れるというふうでも、やはり感染拡大の可能性が否めない。


本当にこればかりは仕方ないけど、今年に賭けていた高校生には、かわいそうなだけでなく申し訳ない思いでいっぱいですね。できればやらせてあげたかったけど、この大人のある種身勝手とも言える思いが新型コロナウイルスの子への罹患に繋がれば、決めた大人達は猛烈に責められるでしょう。何とも言えません。


彼らの思いを何かの形で穴埋めしてあげたいのですが、今は何を言っても彼らの穴は深まるばかりでしょう。その穴が闇に変わらないように、今はそっとしてあげるしかないというのも、悲しいものです・・・。
今辛いと思う子達には、皆が見てくれている、心配してくれている、申し訳なく思っていることだけでも伝わってほしいなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0)

2020年05月10日

居酒屋までもが弁当を売り始めていた

今日、「ヤマザキ春のパンまつり」の皿の交換〆切日だったことを思い出し、急いでイオンに行って交換してきたのだ。しめて5皿。よく貯めたものだ(笑)。


SHV47_0045閑話休題。


その帰り、前々から気になっていて買う機会を逸していたのですが、今日は寄れそうだ・・・ということで立ち寄ったのは、何と和民。居酒屋である。
以前からお昼以降にランチタイムと並行してお弁当の販売を始めていたのだ。しかもワンコインでご飯大盛り無料とのこと。クオリティ云々を見てみたいなと思い、物は試しということで買ってきた。

色々あった中で、今回チョイスしたのは、「スタラー弁当」ピリ辛が絶妙らしい。
この和民の弁当販売、できたものを店の前に並べるのではなく、注文を受けてから作るスタイルのようで、少し時間が掛かる。しかも2階に店があるので、おねーちゃんが一生懸命上に下にと動いていたのだ。まぁまぁかわいい子だったな(ニヤニヤ)。<何の評価してるんだよ!

さて、問題の中身。ワンコインということを差っ引いてもちょっと少ないなぁ。ご飯は普通盛にしたので、まぁこんなものでしょう。おかずかつメインのスタラーがとみに少ないなぁ。サンプルの方が多いわい・・・。

ちなみに、『スタラー』とは『スタミナラー油』の意味で、ラー油で味付けした牛肉炒めのようです。正式名称は「牛肉のスタラー」らしい。元々はランチタイムの定食メニューです。



味がよければ無問題というわけで頂きました。


・・・まぁ、味は悪くない。ただ、ピリ辛というレベルではなかったもっと辛みを利かせてくれてもいいかなと。ただ、これでも辛いという人もいるでしょうから、文句&贅沢は言えない
で、ラー油の香ばしさと牛肉の脂部分のこってりが非常に合います。ご飯のお供ですわ。そこに一緒に乗っているネギがいいアクセントになっていて、また美味い
家に持って帰ったので、冷めてしまったのですけど、十分及第点だと思いますが、やはりワンコインでこの量は少し物足りない(イオンなら398円で売っていてもおかしくない)。それなら800円くらい出すから、おかずだけでも1.5倍くらいの量が欲しい(それでもイオンなら(以下略))

なお、右下のマヨネーズの役割が何だったのかを見出せず、途方に暮れる(爆)。


というわけで、量の不満はあるものの、次回も買うチャンスがあったら買おうと思う。こんな時期だから飲食業界の大変さもわかるからね。今度は大盛チャーハンでも買おうか・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:53Comments(0)

2020年05月08日

ゴルゴもSTAY HOME?

スナイパーを生業にしている、かのゴルゴ13(サーティーン)ことデューク東郷も、コロナウイルスの影響でお休みすることになったのか・・・。
というのは、冗談で(苦笑)。


現在も小学館の隔月刊誌である「ビックコミック」で連載中の「ゴルゴ13」。1968年の連載開始から1回も休載の無いマンガとしても知られていました。しかし、今回新型コロナウイルスの影響で、しばらく休載を決めたのです。


まさか、作者のさいとう・たかをさんの身に何かあったのか・・・と思ってしまったのですけど、さにあらず。マンガの製作現場が休載の理由だったのです。

以前にも書いたかと思うのですが、マンガの製作現場は三蜜(密閉・密集・密接)になりやすい環境なのです。さいとうさんの現場(さいとう・プロダクション)もご多分に漏れないばかりか、昨今はメインになっているコンピューターによる編集作業は一切行っていない、つまり原稿用紙に執筆したものをスタッフに回していくやり方だそうで。となると、長時間の作業が当たり前になってしまう。しかも作者のさいとうさんは御年83歳(2020年現在)スタッフの中にも高齢な方がいらっしゃることでしょう。何かあったら一大事です。そうならないためにも、休載を決めたのだそうです。なお、詳しい経緯は雑誌内で書かれるとのことで、どういった内容になるのか気になります。


いくらゴルゴの最後が決まっていて、その時のプロットがあるとはいえ、やはり身体の続く限り、健康でいる限りは続けてほしい。コロナウイルスの影響で連載が終わりましたというのは、正直もうたくさん。いい意味で戦略的撤退を決めたさいとうさんのご健康とご多幸を心よりお祈り致します。
・・・東郷、さいとう先生を頼むぞ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:41Comments(0)

2020年03月14日

もうコロナが恨めしい

今日、パソコンを診てもらうためにソフマップに行ってきました。最初にビックカメラのPCコーナーにも寄ったんですけど、やっぱりソフマップだった(苦笑)。

診断してもらったところ、修理になることは明らかに。直す前にハードディスクドライブ(以下HDD)が大丈夫かが気掛かりになり、そちらも診断。結果的にHDDは無事だったものの、修理に出せば、必然的にHDDは消去されることになるそうなので、データをサルベージせねば。そうなると、もうPC買い替えか外付けHDD購入は必至になるので、前者を選択することになりました。吸い出しの機器を買って自分で・・・とも思ったんですけど、失敗した時のリスクが怖いなと。プライバシーを見ることはほぼ無いとのことなので、一応安心。ヤバイからね(爆)。<逮捕だ逮捕!


で、再びビックカメラのPCコーナー。すったもんだの末、前回と同じく富士通にしました。
一応販売員にも比較がてら伺ったんですけど、富士通のアドバンテージはあまりないとのこと。もうWindows 10になっているので、「F-LINK neo」に切り替えようと思ってもいたため、富士通に・・・とも思っていたわけです。
いざ買おうと思い、この色(ブルー)でと聞くと、何と売り切れ!白と黒しかないとのこと。どうやら新型コロナウイルスの影響で中国で製造されている本体が入ってこないらしい。今は春商戦で書き入れ時なんですけど、入荷のメドが立たないらしい。だったら仕方ないね・・・(泣)。
気になる価格は、2年(24回払い)で、ちゅきじゅきに●に●じゅうに●に●しぇんいぇん(大泣)。オヤジが死んだ時でも泣かなかったのに、PCが逝った今この時は人目をはばからず大泣きしたよ(ギャハ)!<ウソだと言ってよ、この人でなし!
・・・まぁ、ホントだったら、よくできた話だよね(ニヤニヤ)。


この買ったPCをソフマップに預け、HDDからサルベージしてもらおうとなったら、営業時間内にできない可能性が高いと言い出した。そう、これまた新型コロナウイルスの影響で、営業時間が1時間短くなっていたのです。これまた仕方ないので、明日(3/15)取りに行きますというふうに。というわけで、明日から普通に更新となるでしょう。


帰る前にケータイの機種変更しようと思っていたら、タッチの差で売り切れたらしい。しかも全店在庫無しだとよ、AQUOS zero 2・・・orz
これも国内製造とはいえ、部品とかは恐らく中国絡みだろうなと。こんなところで新型コロナウイルスの(以下略)。ただ、作ってる数が少ないからなのか、新型コロナウイルスなのかはわからんらしい。ひとまず取り寄せに。


ここまで新型コロナウイルスで深刻な打撃が出ようとは。仮に中国が立ち直っても、しばらくは厳しいだろうねぇ・・・。今回のことで、中国頼みになってたことが明らかになってきましたね。そうなると、国内でなんとかリカバリーできないと大変だとも思うのですけど、それはそれでコストとして跳ね返ってくる。よくBUY JAPANで行こう・中国に頼るなと宣う(特に)ネトウヨ連中がいらっしゃいますけれども、今回の件を踏まえて、よーく考えろよと言っておきます。全てに中国頼みになるのは危険だけれども、上手く中国の製造力を使っていくべきだと思うのよねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:31Comments(0)

2020年03月03日

これもコロナの影響なのか?

先日、病院に行って来ました。健康診断を受ける時期になったからです。
新型コロナウイルスが蔓延しているので、電車に乗る際も含め、マスクを着用して向かうことになったわけですけど、マスクを着ける人が多くなったなというのもさることながら、病院で待っている人も心なしか減っているのかなと思いました。気持ち程度なので、さほど変わっていないとも言えますが。ただ、病院では通路の一本化が図られており、普段なら健康診断や人間ドックを受診する人用の通用口が用意されているのですが、今年に限ってはそこは閉鎖されており、正面に回るよう促されました

で、肝心の健康診断、特に悪いところは無さそうとのこと。ただ、毎年体重が減少している(汗)。元々太り気味だったので、悪いことではないのですけど、減った理由がわからないので、1年で3kg(去年も2㎏減っている)のは誤差なんじゃないかとか思っているわけです。まぁ、今年なら去年9月から始めた「ドラゴンクエストウォーク」くらいしか心当たりがない(苦笑)。あとはサッカーのアウェイ遠征なんだろうけど、あれはあんまり歩いていないんだよね・・・。動く時間は長いけど。


そんなことはさておき、気になったのは、診察の時間最後の問診まで同じ工程でやっているにもかかわらず、8時過ぎから受付を行って、いつもなら9時半くらいで終わるところが、今年は9時位で終了いつもより30分早いのです。人が少ないのかなという理由もあるのでしょうけど、一番はスピードを上げて行っていくよう職員達が心掛けているのでしょう。もしかしたら、病院に長く居続けることで、新型コロナウイルスに罹る・移すというリスクを減らしたいのかなと思いましたね。


早く終息してほしい。ただ、しばらくはそのために様々な策を練っていくことでしょう。それが私達にとって大変であっても。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)