2018年01月31日

そういえば、もうすぐ平昌オリンピックだった

SHV32_17352/9から韓国・平昌(ピョンチャン)で冬季オリンピックが開催されます。とは言っているものの、イマイチ盛り上がらない前のソウルオリンピックの時は、それなりに盛り上がっていたんだけどねぇ。冬季オリンピックだからなのか、昨今の嫌韓論が幅を利かせ始めているからか・・・。

そんな中でも、応援商品とも取れるものが登場しました。日清食品からオリンピックの開催される韓国の料理をベースにしたカップ麺が発売されています。
左は「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」で、右上は「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」、そして右下は「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」
3種類のうち、「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」と「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」は、大豆ビーフが入っております。



その味、「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」はスープの味はピリ辛なものの、チーズが入っていることもあってコク深く後を引く旨さ中の具材も、特にスンドゥブと言われる豆腐が多く、コク深い味とマッチしていますね。玉子などもアクセントになってなかなかいいデキです。

「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」も、甘辛のプルコギ風の味が絶妙。具は入っている量は少し少ないものの、風味のよさで救われている格好ですね。

一方で、「日清のどん兵衛 旨辛ユッケジャン風うどん」は、だしの色合いとは裏腹に、薄い感じがします。辛さもほどほどな中で、具の少なさも気になってしまいます。同じ大豆ビーフもアクセントになっていなかったようにも。


総じて、オススメしたいのは、「カップヌードル 旨辛チーズスンドゥブ味」と「日清焼そばU.F.O. 旨辛プルコギ風焼そば」。この2つの完成度は高いです。


SHV32_1744おまけ
イオンで販売していた「カムジャタンラーメン」。こちらも平昌オリンピックを意識したものになったのでしょうね。恐らくイオン限定商品です。
カムジャタンとは、韓国料理でじゃがいも入れて唐辛子ベースのスープで煮込んだ鍋のことです。一度食べたことがありますけど、結構美味しいですよ。



こちらのスープは甘辛で、いものホクホクした味わいがキモになってるせいか、美味しいわ。麺も思った以上にスープに絡んでいいですね。安い価格設定になっているので、イオンで見掛けたら、こちらもオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)

2017年09月07日

湯切りのいらないあんかけ焼そば

SHV32_1324今回紹介するのは、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 湯切りなし あんかけ中華風焼そば」です。日清焼そばU.F.O.シリーズの一つです。
最大の特徴は、お湯を捨てない点。実は、あんかけ風の焼そばは何種類か出ているのですが、一旦フル(上の方にあるラインまで)に入れてから、規定時間を過ぎた後、必要な量(下の方にあるライン)まで捨てるというのが一般的でした。しかし、今回のものは、規定のお湯の量を入れて指定の時間まで待てばいいとうものに仕上がっているのです。



じゃあ頂いてみましょう。


お湯を捨てなくてもいいので、しっかりと混ざるかなぁ・・・とか思ったのですけど、これが上手く混ざらない(苦笑)。しっかり混ぜているんだけど、何となく混ざらないところもできてしまっているような・・・(汗)。まぁ、ソース焼そばでもよくあることだし(ニヤニヤ)。
具材は貧弱です。ホント何もないと言っても過言ではないくらい。キャベツが目立つくらいで、ニンジンやきくらげはドコーというふう。


普通ならアカンわこれ・・・なんでしょうけど、あんかけの味は意外に美味しいのよ。醤油味の少し香ばしい系の味わい。さすがに中華風と名乗っているだけのことはある。そして、パッケージに『×』を入れているくらい、湯切り不要を示すアグレッシブさは評価すべきでしょう。今後の課題は、いかにお手頃価格で具材を豊富にするのかでしょう。あとは混ぜやすくしてね(爆)。


日清食品 日清 焼そばU.F.O 湯切りなし あんかけ中華風 焼そば 114g×12個
日清焼そばU.F.O. 湯切りなし あんかけ中華風焼そば(114g×12個入り)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:42Comments(0)

2015年07月20日

どん兵衛・U.F.O.(購入)39(周年)記念 後編

日清 焼そばU.F.O. 39周年 132g×12個
前回の「日清のどん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品に続き、今回も日清食品から販売された「日清焼そばU.F.O. 39周年特別限定品」の紹介です(クリックすると12個入りが購入できます)。
こちらの商品も今年で販売39周年になることで作られたもので、付属のソースが普段よりも30%多く入れられたものになっています。



味は全く変わらないのですが、一番の違いはソースの絡み具合
これまではソースの量が少し少ないのかなと感じており、しっかりかき混ぜても麺と絡まない(白っぽい)部分が出てしまって、見た目もきれいじゃないし味もそこだけ染み込んでない状態なんですよね。
でも、今回ソースの量が130%になったことで、しっかりと麺に絡み、絡まない部分が全く出ないので、食べていてもソースの味をしっかりと堪能できます。
多すぎるとか濃すぎるとか散々な言われ様ですけど、私個人の意見としてはすごくありがたい量だと思っております。「ペヤングソース焼きそば」をよく食べるようになってから「U.F.O.」はとんと御無沙汰でしたけど、この量を継続するなら買ってもいい(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月30日

日清焼そばU.F.O.の新しい味になるのか

日清焼そばU.F.O とんこつ焼そば 121g×12個今回紹介するのは、日清焼そばU.F.O. とんこつ焼そばです(クリックすると12個入りが購入できます)。この商品は日清焼そばU.F.O.(以下U.F.O.)シリーズの一つで、U.F.O.発売35周年記念商品になります。
U.F.O.で過去に出ているのはソース味、ないしはしお味だけなはずなので、それ以外の味は全く初めての事態になるのではないのでしょうか。

ガーリックの利いたとんこつソースに紅ショウガを散らして頂くというものだそうな。



商品説明によれば、コクの利いた・・・とあるんですが、個人的にはちょっと味が薄いかなと思ってます。もう少し濃くしてくれれば、コクが利いているのがよくわかるのではないのかなと思います。お昼ご飯に食べる人が多いので、あっさり軽く・・・とか、これまでのU.F.O.との対比で・・・とかで薄めの味になっているのかもしれませんが、どうしてもあの濃厚ソースの味に慣れきっている人間にはぼやけた感が否めません
しかしながら、逆を言えば、とんこつの味はしっかりと感じられるんですよ。ゆえに、味を濃くしてくれ、以上(笑)・・・となってしまうんですね。
具材に関してはこんなもんかなと思ってます。キャベツと肉のバランスはそれなりで、もう少し紅ショウガを散らしたいと思ったくらいで、特に異論はありません。


味が濃ければ十分にイケる味ですので、ロングセラー化のためにも、味だけは、味だけは濃くしておくれ・・・


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月12日

グッとくるU.F.O.の新味

日清焼そばU.F.O.わさびマヨ焼そば 132g ×12個今回紹介するのは、日清食品から出ているロングセラー商品の一つ、「日清焼そばU.F.O.」の新作である「日清焼そばU.F.O. わさびマヨ焼そばです(クリックすると、12個を購入できます)。
いつものソースに、わさび入りのマヨネーズを掛けて食べるという、実にシンプルなものです。



そんなに辛くないだろうと思っていたのが、そもそもの災い(苦笑)。ええ、とんでもなく刺激的な辛さでしたよ(大泣)。
私自身、そんなにわさびの辛さは苦手ではないのですが、このわさびマヨに関しては、一口食べただけでかなりツーン・・・いやガツーンとくるものになっていました。うわぁやられた・・・というのが第一印象。泣きそうになりましたよ。
でも、焼きそばには合うんですね。わさびマヨの刺激的な味が濃厚ソースとけんかせず、ソースの濃厚さとそこに本来あるもののなかなか発揮されない甘味の双方がいいバランスで刺激してくれます。


これは刺激的なU.F.O.です。辛いのが苦手な方にはオススメできないんですけど、新しい味なのは間違いないかなと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月14日

豚!豚!豚! 前編

ぶひぃぃぃ~!もっとぶって!もっと!<オマエ、その気があったのか!?
・・・ねぇよ!そんな気ねぇよ!<にしては、堂に入ってる(ぷす)。

・・・というわけで、今回買ってきたのは、日清食品のメインストリームであるカップヌードル40周年、どん兵衛・日清焼そばU.F.O.35周年を記念したカップ麺が販売されていたので、買ってきましたよ。


39378f30.jpgそれがその商品。
左上が「カップヌードル 豚トンコツ」、右上が「日清焼そばU.F.O. 豚とんこつ焼きラーメン風」、下が「日清のどん兵衛 豚とんこつちゃんぽんうどん」。



で、味のほうですが、「カップヌードル 豚トンコツ」はちゃんととんこつの味がしてしかもクリーミー肉々しい部分もありよくできていましたね。これは期間限定せずに通常販売にしてもいい。欲を言えば、もう少し濃くてもいいかなと。

それを顕著に表わしてしまったのが、「日清焼そばU.F.O. 豚とんこつ焼きラーメン風」。美味いんだけど、味が薄いもう少しとんこつラーメンで掛けるだしの味が効いていてもいいのかなと思ってしまったほど。

「日清のどん兵衛 豚とんこつちゃんぽんうどん」はその中間といったところか。ちゃんぽんというオリジナリティを出したものの、豚とんこつの味は寝ぼけきってしまったまま。もう少し何かが欲しいと言ったふうでした。


というわけで、オススメはカップヌードル版。あの味わいはなかなか味わえないと思います。


日清 カップヌードル 豚とんこつ 1ケース(20個)日清カップヌードル 豚とんこつ 1ケース(20個)



日清 UFO 豚とんこつ焼ラーメン風 1ケース(12入)日清 UFO 豚とんこつ焼ラーメン風 1ケース(12入)



日清のどん兵衛 豚とんこつちゃんぽんうどん 2ケース(24個)日清のどん兵衛 豚とんこつちゃんぽんうどん 2ケース(24個)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月28日

これはもしかして、前に紹介していないかい?

PA0_0410今週発売された日清焼そばU.F.O.の新味「キムチU.F.O.」同製品の35周年記念商品の第2弾(第1弾は「わさびU.F.O.」)で、2005年に発売されたものをリメイクしたものだそうな。
・・・2005年って結構新しいなぁ。丁度このブログを始めたのが2005年なので、まさかとは思うのですが、取り上げた記憶がないんだよねぇ(苦笑)。



そんな思いにふけりながら頂いたのですけど、キムチの辛みと定番のソースの甘酸っぱさが思った以上に合って美味しいんですよねぇ。麺との絡み具合も悪くはない。わさびに比べるとこっちの方は定番化してもイケるんじゃないのと思いますね。


で、今回上手い具合に絡む麺の扱い方を思いついた。それは、箸を右手に一本・左手に一本持って麺を上下に持ち上げてかき混ぜる。丁度サラダフォークでサラダをかき混ぜる要領で混ぜると上手く混ざったように感じられましたね。これからはこの混ぜ方を試してみようっと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:51Comments(0)TrackBack(0)