2018年12月19日

辛さとコクのマリアージュ

SHV39_4264今回紹介するのは、日清食品の「日清焼そばU.F.O.大盛 ハラペーニョ香るホワイトチェダーチーズ味焼そば」です。何とも長い商品名ですなぁ・・・。
名前にある通り、青唐辛子のハラペーニョとホワイトチェダーチーズの入ったソースが入っております
日清焼そばの場合、某社(笑)と違い、辛いといってもそんなに引くような辛さではないので、期待はしていません。問題は、どんな味わいになるか、そこだけです。無難になる場合もあるので、はてさてどうなるのかなぁ・・・。



3分経って、湯切りして、食べた。うーん、無難と言われてもおかしくないなぁ(苦笑)。

具材は貧弱でキャベツと肉(チャーシューという薄切り肉)のみなので、満足感は少ない。ただ、一緒に入っていたソースがメインなので、仕方がないのかもしれない。そのメインとも言えるソースが、先述の青唐辛子のハラペーニョとホワイトチェダーチーズの入ったものです。
コイツがきちんとハラペーニョの辛味とチーズのコクを生み出しているんです。この味が無ければ、この商品は確実に崩壊しているわけで、やっぱりソースは偉大なりと感じてしまいます。
しかし、これを焼そばというのは少々苦しいのかもしれない。なぜなら、この味付けならスパゲティ(パスタ)で売った方が、特に女性にウケたのではないかと。量も大盛にせずに、一般的なU.F.O.のサイズにしてもいいのですよ。
ホントにスパゲティみたいなテイストだと思うので、女性の方、量が多いと思って敬遠しているのなら、一緒にいる女子と共にシェアしてでも食ってみるべし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)