2020年06月23日

食から考える、6月と沖縄

SHV47_0126先日、マックスバリュで売っていた「トップバリュベストプライス 沖縄風そば」
いわゆる沖縄そばをカップ麺にしたもので、時折色々なメーカーより販売します。今回販売しているトップバリュのものは、東日本明星という明星食品の関連会社です。ちなみに、明星食品でも沖縄そばを販売しております(沖縄県限定商品)



こちらは、かつおだしがものすごく利いており、結構濃いです。麺との相性もよく、中に入ったチャーシューもどきもいい味しています。何より紅ショウガが素晴らしいほどにアクセントになっていて、沖縄そばを食べたという感じにさせてくれます(笑)。


SHV47_0128もう一つは、「トップバリュベストプライス そうめんチャンプルー」
こちらも西日本明星という明星食品の関連会社から販売しているものです。カップ麺としては珍しい、そうめんです。



こちらは打って変わって薄い(かつおだしの味はすることはするんだけどね)。そして細麺ゆえかややボソボソ気味だからといって美味しくないというふうではなく、ちゃんと味も食べ物としても成立しているので、また買いたいと思わせるだけのものはある。先程紹介した「トップバリュベストプライス 沖縄風そば」が『沖縄風』とはいえ、でき過ぎだったのも要因なんでしょう。
この味だと、どちらかというとおかずになってしまうんでしょうね。元々「そうめんチャンプルー」は沖縄ではご飯のおかずとして提供されることが多いのです。値段も手頃なので、保存の利くおかずとしてストックするのもアリですけど、期間限定なのが惜しい


ところで、何でこの時期に沖縄の商品が・・・と思いましたけど、そうかと思わされました。
今月は、沖縄の人達にとっては重要な月。沖縄戦が終結したとされるのが今日(6/23)だったのです。これを買ったのは、今日から少し前になりますが、それに合わせたかのように沖縄の商品を売ったり、沖縄フェアと称しイベントを行うこともあります。
正直、沖縄戦というのは沖縄の人達にとって重要なので、このような扱いになってしまうのもどうかと思うのです。ただ、この形でないと思い出せないふうになってしまったことが一番の問題なのかなと思えるのです。もっと歴史の授業で日本唯一の地上戦となった沖縄戦を学ばせるべきなのではと思えてなりません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2018年06月09日

残念、それはうどんのおいなりさんだ

SHV39_3335いなり寿司をうどんにするなんて、そんな狂気の沙汰があるのか・・・そう思っていたら、やったよ(爆)。
明星食品から発売されている「明星 一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味」。いなり寿司のあの味をうどん上で再現するという意欲作。醤油ベースの焼うどんにガリの味わいのする特製マヨネーズを振り掛けてて頂くとのこと。



では、頂きます。湯切りはしっかりとして、と。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


いなり寿司の味を再現できたのかといえば、できてはいる。ただ、熱い麺の中に一緒に入っている醤油ベースのソースを入れると、中に入っているみりんの影響か、アルコールが蒸発する味が鼻とかに入ってキツいのよね・・・。一緒に入っていたマヨネーズも最初はガリの味がする(ただし、これまた一緒に入っていたふりかけの可能性アリ)ものの、混ぜてしまうと少し弱まってしまうんですね・・・。


総じて、いなり寿司は麺じゃなく、普通に食べるのが美味い。当たり前だけど、それを痛感(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:05Comments(0)

2017年12月11日

うどんにまでマヨネーズか・・・

SHV32_1644そう思いながらも買ってしまった明星食品の「明星 一平ちゃん焼うどん だし醤油味」
もっちもちのうどんをうたっているのですが、何より目立つのはマヨネーズ。焼きそばにマヨネーズはわかるけど、焼うどんにマヨネーズは聞いたことないぞ。マヨネーズが付いてくるのは、これが「明星 一平ちゃん夜店の焼きそば」シリーズの姉妹品だからかねぇ・・・。



そんな気になる味は、醤油の味わいの中に甘みがあって、それもコク深いんだよね。マヨネーズを加えても加えなくても味はそう変わらないので、いらなかったのかなとか思ったり(苦笑)。それくらい醤油の味が勝っているんです。でも美味いけどね。
うどんに関しては、もっちもちで食べ応えあり。これは偽りなかったですね。醤油の味に合っていました。
ただ、あまり具は目立ちませんキャベツだけというのもあるんでしょうけど、それだけ醤油の味が立っちゃってるんですよ・・・。それがいいのか悪いのか。私には何とも。そこを良しと捉えるか否かで評価が割れるでしょうね。


正直味はよかったけれども、もう少しひねりが欲しいかなと思いました。次買う時は、安売り(100円前後)していたら買おうかなと思っています。


明星 一平ちゃん焼うどん だし醤油味 116g×12個
明星 一平ちゃん焼うどん だし醤油味 116g×12個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)

2014年02月19日

Hot. Cool. Yours.

意訳すると、「熱い。クールな。あなた達のオリンピック」というところでしょうか。タイトルになっている言葉が現在行われているソチオリンピックのスローガン(テーマ)なわけですが、せっかくだから、それを体験できないか・・・ということで、こんなものを用意しました。


ISW11F_0419ホットといえば辛いという意味もあるので、今回は最近出た辛いものを用意して参りました。


左は、東洋水産の「マルちゃん やみつき屋 汁なし担々麺」。花椒とラー油を利かせた辛い麺とのことだそうです。
右は、明星食品の「すこびる辛麺 超辛口カレーうどん」。1000スコビル(辛さの単位)を越える辛さを誇るカレーうどんで、同シリーズの第6弾になります。



正直大丈夫かなとか思いながら、頂きました。


左の方は、確かに辛い。そして花椒から来るピリピリとしたしびれる風味もアクセントになっているものの、普通に食べられるわけで。慣れてくると、この辛さとしびれっぷりがイケる口になってきます。麺がモチモチしていて食べ応えはなかなかよいですねぇ。


で、右の方はというと、


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


フンガー!



最初は口に入れた時そうでもないかなとか思ってましたが、キター!しびれる通り越したのキター!
もう滅茶苦茶に辛いです。普段辛いものを大丈夫だねとか思って食ってる人間でさえ、このカップ麺の辛さは異常です。しかも、鼻の中に辛味が逆流させてしまった(何でそうなったんだろう。ジジイ化してるか(泣))ため、ものすごくキツイ!もうむせるわ涙目になるわ今思い出しただけでも冷や汗が止まりませんでした。これは、アカン。舐めてかかれんわ。
ちなみに、麺は太麺になっているので、辛さを絡ませる極悪仕様です。これは殺しに掛かってる(ニヤニヤ)。


どっちも美味いけど、特に右側の商品は、私の心に「ホット(辛い)。クール(すーっとする)。ユアーズ(お前ら買え)。」ですな(ニヤリ)!<その後、お前の尻が(以下自主規制)。


マルちゃんやみつき屋汁なし担々麺144g×12食
マルちゃん やみつき屋 汁なし担々麺 144g×12食



明星 すこびる辛麺 激辛口カレーうどん 114g 12個
明星 すこびる辛麺 激辛口カレーうどん 114g 12個



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)