2014年09月24日

東京ゲームショウ2014ハイライト 後編

SHL23_0765ゲームショウハイライトの後編、最初はコーエーテクモブースののぶにゃがから。
一時のヤツかと思ったら、今でも大活躍。子供ウケがよかったんだろうなぁ・・・。



SHL23_0770こちらはSCEブースに展示されていたPS4本体。カラーリングでの紹介は初になるんじゃなかろうか。
前に紹介したメタルスライムバージョンはここでも登場。



SHL23_0771こちらは同所で掲載されていたソニーストア限定のPS4本体とハードディスクドライブベイカバー。PS4本体の左右に写っているのはPS Vita(左)とPS Vita TV(右)。どちらも「ダンガンロンパ」仕様になっています。



SHL23_0769こちらは、マイクロソフトのXBOX ONE。毎度そうだが、マイクロソフトは本体よりそばにいるねーちゃんを撮らせたい傾向があるようで・・・。全く困ったもんだ。



SHL23_0774今回遊んだのが、マイクロソフトから発売予定の「SUNSET OVERDRIVE」。変なエナジードリンクを飲んだ人間のなれの果てをやっつけるというものだそうで。イラストがいかにもアメリカナイズ。そしてアタリ臭い(爆)。

遊んでみた感想は、操作感覚に慣れるのが大変だなと。右スティック(視点移動)がラジコンのような操作なので、走りにくいし、武器の取り換えも少々難アリ。まぁ慣れれば快適でしょうね。もちろん爽快感は抜群



SHL23_0767で、腹が空いたので、飲食ブースがある9ホールへ。今年は飲食ブースが隔離されていたので、案外快適。特に午前中に行けば食べたい物はあるし席は結構空いてるしでよかったですね。


で、最初に頂いたのが、「ホルモンカレー」。広島の名物ということでやって来ていました。



味はカレーのスパイシーかつフルーティーな風味とホルモンがきちんと処理されているので臭みもない。そして柔らかいので食べやすかったですね。


SHL23_0768もう一つは、「仙台味噌仕立て 炙り牛焼肉重」
仙台味噌を使ったタンではない牛肉を焼いて乗せた丼物。『重』とあるけど、二層重ねではない(苦笑)。



味は、味噌の香ばしさと美味さが引き立ってなかなか


SHL23_0776最後は、「牛ホルモン焼うどん」
これと言って特には無いのですが、美味そうだったので買ってきた。



こちらも味噌の香ばしさが引き立っていて美味かった。ホルモンもプリプリでよかったですよ。


SHL23_0793ちなみに、この9ホールではくじ引きもできました。2日目の朝イチ、9ホールからしか入れない関係でせっかくだから・・・と引いてみた。どうせハズレだろうと思ってたら、当たっちまいやがった(ギャハ)。
もらえるのは、配布物がほとんど。しかし中にはポーチやTシャツ類などもあり、特定の作品・メーカーのファンなら欲しいと思えるものもあったんではないかと。



総じて、ブース内の混み具合は相変わらず動けないところもあるのも相変わらずですな。

ゲームショウではスクエニブースでドラクエⅩの新発表を見に行ったのですが、会場が細い通路側にあったので、開始直前に入場(閲覧)制限が掛かるなどあったので、もう少し広い場所を確保してあげたらと思いましたね。
あと、カプコンの「大逆転裁判」のムービー紹介も見に行ってきましたが、共同推理が面白そうですね。謎の掛け合いじゃないですが、推理のし合いが彼らの話のやり取りと相まって面白くなってます。


さて、来年のゲームショウはどうなるのでしょうか。新ハードがないので行くのかどうかは微妙なところですが、もしかするとドラクエの最新作の発表とかも出てくるかもしれないので、また行くのかしら。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月23日

東京ゲームショウ2014ハイライト 前編

SHL23_0766先週行われた東京ゲームショウ2014に行ってきました。
今回は初日が終日雨交じりの天気、2日目は逆に終日好天というコントラストの激しい日々になっていました。



SHL23_0755入って一番最初にお出迎えとなったのが、G-clusterブース。新作「ZOIDS material hunters(仮)」が展開していたからです。

「ZOIDS material hunters(仮)」はスマートフォン(Android・iOS)とG-clusterで展開される作品で、どちらでも遊べる(連動もアリ)アクションゲームとなっていますが、G-clusterの場合、独自のシナリオなどがプレイできるので、奥深く遊びたいならG-clusterで・・・ということなんでしょうね。
マテリアルハンターという民間人となって惑星Ziを駆け巡るというもので、ワラワラと出てくる敵をやっつけるのは、無双シリーズに似たものがあります。ただ、それと違うのは基本的に動くだけ(ためて敵を一掃するなどの操作もあることはある)今後のデキ次第でしょうけど、爽快感が増せば面白くなるかもしれないですね。



SHL23_0757こちらはモンスターハンタシリーズ10周年ということで製作されたDUCATI(ドゥカティ)とのコラボモデルバイク「Monster1200~Monster Hunter Version~」
赤の色がすごく印象的でしたね。10月末まで予約受付中とのこと。



SHL23_0759こちら・・・えーと何者なんでしょうか(苦笑)?
調べてみたら、「ファンタシースターオンライン2」に登場するリリーパ族という者らしい。



SHL23_0760踊っておりました(笑)。隣にいるのは「ファンタシースターオンライン2」のキャスト。



SHL23_0763「ファンタシースターオンライン2」からはおなじみのラッピーも登場していました。何か荷物が増えた気がするのは気のせいですかねぇ?<気のせいです。



SHL23_0762こちら、ご存知セガの顔とも言えるソニック
セガブースには、この他にもカーバンクルやミクダヨーもいましたね。前者はアルルのコスプレをしていた人達と一緒にいたところを見掛けてます。



SHL23_0764こちらは初音ミク。ミクダヨーではありません(笑)。
今回は初音ミクの生みの親でもあるクリプトン・フューチャー・メディアも出展していて、スマホゲームを配信するのだそうな。セガの初音ミクのゲームに似たものを出すようです。



とりあえず、まだまだあるので今回はこのへんで。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月21日

のんびり行ったら・・・

9ホールに回されたでござる(泣)。
昨日とはうって変わって快晴の千葉・幕張。ゲームショウ2日目がまもなく始まらんとしております。
でもなぁ、9ホールからだとしばらく1〜8ホール入場規制掛かって入れないもんなぁ。
・・・仕方ない、飯食って待とう(ギャハ)。<さっき食ったろうが!
(スマホにて。いずれPCにて編集予定)


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 09:40Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月20日

海浜幕張に着いたら・・・

雨だった(泣)。
bayfmの気象情報によれば、回復するということですが、これから並ぶ方は雨具の用意を忘れずに。
(スマホにて。PCにて編集予定)  
Posted by alexey_calvanov at 07:01Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月17日

明日(9/18)からTOKYO GAME SHOW 2014

明日から東京ゲームショウですね。とは言っても、明日と明後日(9/18・9/19)はビジネスデイなので、一般参加者は週末の9/20・9/21まで待たないといけないですね。

今年のゲームショウ、注目は何と言ってもXBOX ONE。発売後ではあるものの、マイクロソフトとしては一般ユーザーにアピールできる最大のチャンスですわね。もちろん、年末に向けて新作が勢揃いするので、そちらも注目されることになるでしょう。SCEは一部作品の出展見送りを決めていますが、それによる被害は軽微でしょう。
もちろん、イベントステージでも注目イベント盛りだくさんとなっています。


そういえば、今回飲食ブースが隔離されてるんですね。結構力を入れてくれてはいるんですけど、当日雨じゃないことを祈りたいですね。確か、隔離ブース先までは屋根がなかったような気がする


私も行く予定でいます。東京にできるだけ早く着けるバスを予約して、そこから京葉線の朝一番のに乗れれば問題ないんでしょうけど、そこまで上手くはいかないなとも思っています。それと、今回行く理由は、来年行われる予定のコミケットスペシャルに備えてという側面もあります。かなり広いのは前からわかっていたんですが、今回移動する時に問題ないのかいなとか考えて動くことになるでしょうね。待機列の形成がどうなるか知りたい側面もありますし。


ともあれ、スクエニブースやエンターブレインブースのような有名どころをメインに見ていく予定でいます。もちろん、面白いところは随時紹介できればなと思っております


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月30日

東京ゲームショウ2013リポート④

ゲームショウレポート、最後は小ネタ的に紹介。時間軸は無視していますが、気にしない(ギャハ)。


ISW11F_0041マイクロソフトブースにいった後、次に向かったのはセガブース。
PSO2に関する謝罪会見および『債権者集会』(アップデートをやってしまったがためにPCのデータがおかしくなった人達の会)を見に行こうかと思ったのですが、悪趣味すぎるので、普通に見に行くことに。
写真は入り口にいたラッピー。敵キャラなのにここまでカワイイとは・・・。



ISW11F_0042「今回の一件で旅に出ます」(byラッピー)
・・・違う違う(苦笑)。
しかし、このラッピー、何とも愛くるしい。



ISW11F_0044こちらは「インフィニット・ストラトス」の痛車および痛自転車。何やら新しいトレーディングカードが出るということで特別にブースが設けられていたらしい。
ちなみに、描かれているキャラは篠ノ之箒(痛車)とラウラ・ボードウィング(痛自転車)だと思う(苦笑)。シャルルのトレカ(あのシーン(笑))もあったよ。



ISW11F_0045なぜかいたドコモダケ(笑)。
東京ゲームショウにはドコモも出展しており、充電器と休息コーナーを提供していました。機種の出展はなかった模様。
ちなみに、ヤツの頭は超フカフカ(爆)。



ISW11F_0046こちらはコーエーテクモブースに展開されていた「信長の野望」初代パッケージと全国版パッケージ。同社の歴史(特に旧コーエー)を語る上で非常に重要な作品です。
同シリーズ30周年だか何かで展開されていた中の一つ。



ISW11F_0047最後は、別枠で作る予定だったものの、写真がこれしかなかったのでここで紹介(爆)。
お昼に食べたホルモンカレー。ゲームショウ恒例の飲食ブースから。

今回のゲームショウの飲食ブースはそれなりに豊富だったのですが、さすがに初音ミクシール1枚(しかも薄っぺらい(爆))のために1000円なんて払えなかったので、これで落ち着きました(汗)。



ホルモンの柔らかさはなかなかで、カレーに案外染み込んでましたね。途中から入れたというふうではなく、最初からとまでは言わないまでも最後に入れたというふうではないからだと思うの。思った以上に美味かったよ。


で、お昼を食べた後に、QVCマリンフィールドに行って野球見に行こうかと思ったのですが、夜行で東京に向かっていた途中のサービスエリアでペットボトルのお茶を買っていたのが仇となり、見に行けず(泣)。しまった、あそこは持ち込み厳禁だったんだっけ・・・。
その試合、ロッテ×ソフトバンクは、里崎選手のソロアーチで1-0というしびれる試合だったとのこと。あーあ丁度いたんだよなぁ、見たかったなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月29日

東京ゲームショウ2013リポート③

お久しぶりのこのレポート、3回目も時間軸無視(笑)でお送り致します。


場所は午前中に訪れたスクウェア・エニックスブース。時間は15:15頃。G-clusterのブースから急いで駆け付けた・・・という感じですね。

ここで行われたのは、「ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン」のバトルイベント事前募集で集めた2組のパーティがVer.1.5前期最強ボスとされたドラゴンガイア討伐するというもの。しかし、ただ討伐するだけでは面白くないからということで、パーティ編成もさることながら、コスチュームなど様々な面で気を配らなければならない、つまりはいかに華麗に討伐するのかという相当ハードルの高いものになっていました。
事前募集では2組だったというふうなのにもかかわらず、一般公開2日目の時点では3組になっていました

3組とも特徴としては極めて効率のいい戦い方をしていましたし、タイミングの上手さが光ってましたね。
コマンドが立ち上がってもすぐに押さずに、じっくり自身パーティの状況を待って押す・・・というふうにしていましたね。まるで全てのメンバーがサポメン(サポートなかま)のようなタイミング(汗)。神懸かってましたわ。


1番目は最後に紹介するとして、2番目のパーティはリア充カップル2人組
この模様はニコニコ生放送でも放送されていたんですけど、「爆発しろ」のコメントであふれかえったとか(苦笑)。
「彼女は俺が守る」的なシチュエーションで討伐をしていましたが、どうしても彼女にも攻撃が向いちゃうんですね。これは仕方ないとも言えますが、見てた人達は「ざまぁ」とか思ってたんじゃないかとか(ニヤニヤ)。

3番目は女性4人組。歴代のドラクエシリーズのキャラにコスプレしての登場でしたが、Ⅶの羊飼いはマニアックすぎるだろう(爆)。
この方々はオンライン初心者ということだったのですが、なかなか素晴らしい、初心者とは思えない立ち回りをしておりました。1年以上やってればここまで上手くなるのかいなと思いつつ、ここまで育て上げたということは・・・と邪推してしまった私でありました(汗)。

そして、1番目のパーティ。実は大人3人に交じって、何と小学校3年生のプレイヤーが(もちろん、今回がオンライン初心者)。ノンという名のプレイヤーは、これまた何と3人の大人のプレイヤーの友人である父親の子供、つまりその子供は父親を差し置いてメンバーの一人に滑り込んでしまったというのです。ええ、ネタじゃなくね(苦笑)。
しかも職業は賢者という攻撃役・回復役も併用しなければならないという難しい立ち回りのところ父親をサブに追い込んだその実力は・・・完璧でした(爆)。それゆえに、彼はもはやノン様とまで崇められていましたよ・・・。
状況に合わせて的確にサポート・メインに回り、特に窮地に陥った際の速さはとても小学生とは思えないプレイスタイルでした。しかもコントローラーを用いたチャットの速さも驚きを持って迎えられ、他のメンツが魅了された時に『み』としか入力していなかったのにもかかわらず、ノン様はきちんと『みりょう』と平仮名ながらも完璧に入力されていました。出演していた斉藤プロデューサーも「開発者がこれを知ったら泣いて喜ぶ」とまで言わしめたほどですよ。


この小学生プレイヤーの圧倒的な実力(さながら「ファミコンロッキー」や「ゲームセンターあらし」とかの再来かと(苦笑))でMVPを獲得・・・で終わるかと思ったら、大間違い。彼らにはVer.1.5中期から実装されるバラモスとのスペシャルマッチを挑むことになりました。

バラモスは「ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ・・・」のボスで、当時よりも何十倍も強いボスになっていましたね。魅了攻撃おさることながら、特技の一つ一つが強力で結構厄介極りないという最強・・・いや現状最凶のボスでしょう。

彼らも結構善戦、まさに綱渡りの状況で、仲間がごくわずかのHPになりながらも蘇生呪文やせかいじゅのはが見事にハマって全滅を何とか食い止める、というふうだったのですけど、結局はバラモスの状態が真っ白なまま(注:この作品はHPが半分になると薄いオレンジ、1/4程度になると濃いオレンジに変化する)終わってしまいました。しかし激闘15分、もう最後は♪蛍の光が流れる中での決戦でした(そのおかげでMCの方がかなり巻いてしゃべってましたけど(笑))。

ちなみに、MVPになった4人には特製キャップ(アイテムとしてだけでなく、スタッフ陣のサイン入りのリアルキャップももらえた)がプレゼントされたので、もしかしたらかぶってプレイしてないかなとか思ったり(笑)。


もう少しだけゲームショウの話題をさせて頂けますでしょうか。次回ともう1回だけやろうかと。


ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(通常版)
ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン(WiiWii UPC(Windows)
※PC版は無料体験版ダウンロード版もあります。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月25日

東京ゲームショウ2013リポート②

さて、SCEブースを見て回った次は、スクエニブースへ。ここに来た理由はただ一つ、「ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン」の最新情報を仕入れるためですよ。
その最新情報、この日はVer.2である「ドラゴンクエストⅩ 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン」なんですけど、今回どんな新要素が出てくるのか楽しみなのもあり、いの一番に向かおうとさえ思ったほどですよ(ただ、時間が少し開いていたので、SCEを一番最初にしたのだが)。


午前11時、いよいよイベント開始。壇上には司会の方以外に、斉藤陽介プロデューサー・斉藤力ディレクター(Ver.2より担当)・堀井雄二さん(シナリオ担当)が登場しました。


雑談と告知の後、最初に紹介されたのが、Ver.2のイメージムービー
グランドタイタス号の修理が終わり、いよいよレンダーシアへ旅立つことができるようになったことを記念して、大勢の人達がレンドアの港で見送ります。そこでは祭りのように花火が打ちあげられ、踊る人達の姿も・・・。
グランドタイタス号には、レンダーシアに向かう冒険者達の中に、そこ出身と思しき人物も。それが今作で新登場するクロウズ彼の瞳が黄色く光ると、レンダーシアで起こった過去の出来事が・・・。その中には、同じく新キャラであるミシュア、ザンクローネの他に様々な人物の姿、そして白いキラーパンサーのようなモンスターまで。
再び彼の瞳の色が戻ると、そこにはレンダーシア大陸が浮かんできた・・・というものでした。

このイメージムービーの後に、いよいよVer.2の詳細を公表。
既報の通り、レンダーシア大陸は人間が住まう大陸だったものの、ネルゲルが放った魔障によって長らく行けない状態になっていました。ちなみに、主人公の住むエテーネの村はレンダーシアにあるとされます。

まずはキーマンになる人物紹介。
先述の通り、クロウズ・ミシュア・ザンクローネの3名がそれにあたりますけれども、詳細はネタバレになるので明かされず。ただ、ミシュアは物語の序盤で出会える方なのだそうな。またザンクローネはカッコよくて強いキャラらしい。
ここで、昨日(9/24)ニコニコ生放送でオンエアーされた「ドラゴンクエストⅩTV ver.1.5 #3 windows版発売直前スペシャル!」からの最新情報
ミシュアが付けている蝶の形の髪飾りはもらえるとのことらしい。
この他にも人間のキャラがたくさん登場するらしいのですが、深刻なイケメン不足に気付いたスタッフ達によって急遽イケメンキャラが実装される運びに。Ver.2では間に合わないが、Ver.2.1くらいには登場できるだろうとのことです。


続いてはレンダーシア大陸についての紹介
レンダーシアは大きな小麦畑があることから肥沃な土地が多いのですが、それだけでなく急峻な地形もあることから、変化に富んだところのようです。しかしながらも、これまである5つの大陸とは意識的に違うようには設計されているようです。
ここには、様々な史跡以外にもあの神殿が・・・。ええ、●ーマ神殿ですよ(ギャハ)。
ちなみに、ここでは様々なモンスターがちらちら映ってましたが、ナウマンボーグという新モンスターとバブルスライムのようなコケの生えたモンスター(マッシュスライムというらしい)が新登場します。


その後は新職業の紹介
新職業はまもの使い装備できるのはツメ・オノ・ムチの他に両手剣が装備できるようになります。この職業が唯一盾・素手以外の装備が持てるキャラとなりました。
まもの使いの最大の特徴はモンスターを仲間にできるということ。初期段階では10種類が仲間にでき、VTR中ではプリズニャン・ホイミスライム・キメラが登場しています。またその10種の中にはレンダーシア大陸の紹介時に出てきたモンスターも仲間にできるやつがあるらしいとのこと(大方の予想ではキラーパンサーではと言われていましたが、あれは大人になってしまった状態ではなつかない設定だと思ったんですけど、はてさて・・・)。
仲間にしたモンスターはサポートなかまと同じ立ち位置でありながらも個別のレベル(成長要素)があり、スキルポイントによって特技を成長させることができます。そしてしぐさも一緒にやってれるので、普段ソロプレイの人には癒し役にもペットのようにも(笑)。
また、見た目も武器と盾のみ変化させることが可能です。プレイヤーキャラのように大きな身体的変化を与えなかったのは、「さまようよろいが鉄のよろいを着たらどうなるか?」という矛盾対策のためだそうです(この時、斉藤力ディレクターは『さまようよろい』とぽろっと言っていましたが、もしかして出てくるのか?)。
ここで、昨日(9/24)ニコニコ生放送でオンエアーされた「ドラゴンクエストⅩTV ver.1.5 #3 windows版発売直前スペシャル!」からの最新情報
モンスターには装備を持たせることが可能なのですが、その際プレイヤーキャラ自身が過去に装着していた装備も持てる場合があるとのこと。要はお古を着せたり持たせたりできるとのことなのね。


最後にVer.2の新要素の一つカジノの紹介
カジノはこれまでのシリーズ定番のスロット・ポーカー・ルーレット以外に新要素ジャックポットトーテムがあります。

スロットに関しては、定番の絵柄以外にもスライムやおどるほうせきの絵柄も。またメタル系の絵柄はとんでもないことになるらしい
ここで、昨日(9/24)ニコニコ生放送でオンエアーされた「ドラゴンクエストⅩTV ver.1.5 #3 windows版発売直前スペシャル!」からの最新情報
スロットの中には、カジノレイドといわれるチャンスモードがあり、宝箱を揃えることで発生します。
このカジノレイドは液晶画面内に出てくるモンスターを討伐するもので、制限時間内に揃えた絵柄でダメージを与え、倒すというものです。この際、周辺にいる人達も参加でき、一緒に討伐を手伝うことができますその際コインを持っていなくても参加できるのがミソで、勝てば出したプレイヤー同様に報酬(コイン)ももらえるので、結構オイシイです。なお、ここでもらえる報酬は山分けではなく同じ額もらえるという太っ腹仕様揃えた絵柄の額ももらえるようです(プレイヤーだけなのか仲間も一緒なのか不明)。

ポーカーはこれまでと同じ。ダブルアップも可能です。

ルーレットはオンラインの要素が大きく加味されています。一緒にプレイしている人達の掛ける場所も表示され、仮にそのプレイヤーがツイている人なら、それに乗っかる・・・なんてことも可能になっています。またこれまでの結果や自身が賭けたところには色の変化があるなどわかりやすくなっています
なお、このポーカーは最大8人まで遊べるので、仲間内でワイワイ・・・というふうにも。

最後はジャックポットトーテム。これは、今まで遊んだコインが一定数貯まると、ジャックポットが発生し、その時カジノに来たプレイヤーがもらえるというふう。かなり当たりにくい仕様になっているとのことなので、運が相当に強くないとダメなようです。

ところで、今回もらえたコインもこれまで同様商品との引き換えが可能。中には、転生モンスターが来やすい香水・レアアイテムや魔法の迷宮でトルネコやミネアに会いやすくするアイテムなどがもらえるとのこと。またルーラストーンも一つのみ引き換え可能です。
ここで、昨日(9/24)ニコニコ生放送でオンエアーされた「ドラゴンクエストⅩTV ver.1.5 #3 windows版発売直前スペシャル!」からの最新情報
香水の効果は1時間程度の予定で、温泉に入ったりバンジーを行うと消えてしまうので注意とのことだそうです。なお、Ver.1.5中期からバンジーや特産品といった施設効果は死んでもリセットされないそうなので、強ボス等で再戦したいという時に便利になりました


この他、レベル解放がある等の小ネタや告知を挟んでイベントは無事終了するのでした。


次回は、同じスクエニブースの中で行われたバトルショウの話を。時間軸的には午後3時過ぎの出来事なのですが、まぁそのあたりは(ニヤニヤ)。


ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン
ドラゴンクエストⅩ 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン(WiiWii UPC(Windows)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月23日

東京ゲームショウ2013リポート①

ISW11F_0028午前7時すぎ、海浜幕張駅から歩いて10分弱のところにある幕張メッセに着きました。
毎度おなじみの正面入り口前にあるイベント案内板。



今回は前売りさえも買いそびれるという情けない有様なので、急いで(とは言うが、走ると怒られる(苦笑))チケット売り場に。朝早くからお疲れ様です。

ここ数年ではおなじみになった手荷物検査を抜けて、待つことになるのだが、コミケと違うのは定期的に列の圧縮が行われるところか。しかもTGSサポータズクラブの人達が早く入れるということもあって、混み合うと入っても不快に感じるほどでもないある意味よくできた、ともすれば商業主義的な列なんですよね。
コミケの列並べに関してもよくできてはいるんですけど、平等主義を重んじているだけに、時(待たされるという点や徹夜組の面で)にかなり不快になることも。

そんなこんなで、終盤列の動きがもたついていた感はあった(イベントの整理券欲しさか否で列を定期的にぶった切ってたのが一因らしい)ものの、何とか定時に入場。ここから先は、時間軸を少々無視して展開します。


ISW11F_0030真っ先に向かったのはSCEブース。
今回一般には初展示になる新型PS Vitaを見てきました。
薄いからか、これまで以上にコンパクトに見えるのは気のせいか(笑)。中には限定モデルの商品も展示されていました(「ガンダムブレイカー」や「ゴッドイータ―2」など)。



ISW11F_0031お次は、PS Vita TV
写真で見るとわからないと思いますが、結構小さいですね。恐らくG-cluster(ジー・クラスター)クラスの大きさだと思われ。それでいて価格は少々安いのですから、ちょっとピンチですな、G-cluster。



ISW11F_0034そして、大注目のPS4
PS3に比べても酷く大きくないんですよね。しかもコントローラーのDUAL SHOCK4も見た目以上に大きくない



ゲーム画面に関しては、「deep down」とかをちらっと見ていったのですが、思った以上に変化は感じられない。でも、演算処理の関係はかなり進んでいると思いますね。そのため、大きな負荷の掛かるものがお手のもののようにきれいに簡単に処理されているのではないかと思います。


ISW11F_0036続いてはマイクロソフト。全体がグリーンになっていました。なお、実時間ではスクエニのイベントの後行ってます。
こちらは3代目X様ことXBOX ONE



ISW11F_0037そしてこちらは新型X様・・・。



ISW11F_0039・・・と、見ても神秘のベールに隠れるがごとくの状況でわかりにくい(なぜか規制線が引かれていて近寄れないのよ(苦笑))ので、大型パネルでご紹介

こちらがXBOX ONE。
黒いお弁当箱回帰・・・なんて言うと口が悪いか(爆)。Kinectを一緒に乗っけるとちょっと大きいかなと感じさせてしまう大きさです。



ISW11F_0040こちらは新型XBOX360。
こちらは逆にコンパクトになった印象。黒ゆえにスリムに見えるだけ・・・とか言わない(汗)。



ソフトに関しては、ほとんどPS3ないしはPS4と同じ作品が多いのですが、グラフィックに関しては滑らかだなと思わせる作品多し。特にマリンスポーツを扱うKinectのゲームが結構滑らかに動いていたのが、見ていて驚きでした。
あと、「悪魔城ドラキュラ」の最新作が登場してたぞ。ファンのみんな喜べ(ニヤニヤ)。


次回はスクエニの話をば。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

東京ゲームショウ2013レポート 前哨戦

9/22に東京ゲームショウに行くために幕張に向かうことになりました。


しかし、今年のゲームショウへの道のりは険しかった・・・。以下概要。


9/21が珍しく仕事
→仕事の忙しさで深夜バスチケットが取れず(何とか行きの分だけ確保)
→深夜バスが新宿行きのため、ルートに困難(結局いつも通り、東京まで出て京葉線で向かう)
→帰りの深夜バスが確保できないので、新幹線に



それゆえに、今回のゲームショウへの道のりがどれくらいかかるか全くわからない(汗)。確保した時には午前7時とか言っていたので、いつ入れるのかとさえ・・・。


ISW11F_0024そんな不安の中、深夜バスのメッカ名駅西口ゆりの噴水前に到着
高速バスに関する法律が厳しくなったということですが、あまり変わってないとも。強いて言うなら、各社の案内版が確実に出るようになったくらいか。



今回乗ったのは、キラキラ号という名前の夜行バスで、旅バスという会社が運営しています。運転手が一人だったので、大丈夫かなと思ってたんですけど、どうやら途中のところで運転手のみの休憩をしている模様

今回のバスは何と初めて新東名高速道路に乗れたこと・・・なのですが、しっかりとカーテンを閉められてしまった(泣)ので、途中下車でしか体験できず。昼間便でJRバスとかが運行しているそうなので、何かの機会に行ってやる(大泣)。


ISW11F_0025今回寄った場所の一つ静岡サービスエリア。
こちらは上り線のNEOPASA(ネオパーサ)静岡



ISW11F_0050ここの中にあるコンビニ(デイリーヤマザキ)で買ったのが、共栄商会の「どうまい わさびのうま塩ポテトチップス」。いかにも静岡らしい(笑)。
静岡限定販売の商品で、国産じゃがいもに菜乃屋「わさびの旨塩」を使用したもの



味は、しょっぱ辛いという感じ。塩気の利いたポテチにわさびの風味と辛味が来て、なかなか刺激的。サクサク加減もいいですね。


ISW11F_0027そして、もう一つはいつもの海老名サービスエリア。
暁そばの蕎麦屋のカレーそばを頂きました。
杉本商店の地球印の軽便カレー粉を使用したものです。



味は濃いながらもあっさり味のかつおだしとスパイシーなカレー粉とがケンカせず、深い味わいになってますね。


バスは、神奈川の海老名サービスエリアを午前5時に出発約30分で新宿公園西口に。高速で行くとはいえ、えらい早いな(苦笑)。
そこから歩いて10分ほどで新宿駅に。意外に思えるが、新宿ってデカいんだね・・・と改めて思う。新宿駅からは中央線(各駅停車)で東京駅まで行き、相変わらず遠い京葉線との乗り継ぎを経て、何とか午前6時25分の電車に乗る。
そして午前7時すぎ、最寄りの駅である京浜幕張駅に到着。いよいよゲームショウのある幕張メッセに向かうのだった。


つづく



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2013年09月22日

歩きも歩いたり約18,000歩

約1時間前に名古屋に帰って来て、ちょっと前に家に帰って来ました。メッセ内をうろうろ→QVCマリンに行く→メッセに戻ってまたうろうろ→東京駅でうろうろ→家まで飯を買うのにうろうろ・・・と(汗)。


いやぁ、すごかった、今年のゲームショウ。
今年のゲームショウは結構見どころが多かったと思いますね。ともすれば、同じような作品が並んでるとシニカルなことを言う人もいるでしょうけど、それぞれで個性が出てればいいんじゃないかとも感じますね。あとはシナリオのデキのよさに掛かってるんじゃないかと。ドラクエとかFFが心から愛されているのはシナリオが要因だと思いますし。

次は、新世代機・新型本体が登場したところSCE陣営の3種もさることながら、マイクロソフトの3代目X様ことXBOX ONEと日本初公開に恐らくなる新型X様ことXBOX360。特に新型X様公開は想定外。しかもXBOX ONEのソフトも日本語対応になっていた作品もあるので、これは日本発売濃厚ですね(正直出さないと思ってた(苦笑))。

そして、個人的に好感触だったのがG-cluster(ジー・クラスター)
PS Vita TVよろしく、テレビ本体にあるHDMI端子に本体を挿し、USBケーブルから電源を引くというシンプルな構造で、ゲームが遊び放題(単品は315円から。525円/月のプランもあり)というのもうれしいです。
何よりゲーム性が思ったより高かった「ハローキティのフルーツペタンク」という作品が試遊やイベントで出てきたのですが、一人プレイでの中毒性もさることながら、二人プレイでの対戦が非常に白熱しやすい。見てる人間も面白そうだなと思わせるあたり、キャラゲーの仮面をかぶせておくのがもったいないなと。まぁ、ペタンクって種目がマイナーすぎるので、キャラ頼りになるんですけどね(苦笑)。<オリンピックで公開競技になったくらいすごいんだぞ(ニヤニヤ)。


ゲームショウの詳細は明日ゆっくり書いて行こうと思います。ドラクエすごかったなぁ・・・とか諸々(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

ゲームショウいつ行くの?

今でしょ!<それ言いたかっただけだろ!


・・・というわけで、現在東京ゲームショウが開催中の幕張メッセにおります朝は涼しくなったとはいえ、動いたら汗ばみ、直射日光を浴びればまだ暑いこの頃。東京の最高気温が30゚C切っても、まだまだ半袖で十分ですな。

さて、事前情報を全く仕入れていない今回少なくともドラクエⅩVer.2の最新情報だけは見ておきたい(午前11時かららしい)。あとはSCEの本体3種(PS4・新型PS vita・PS vita TV)と3代目X様を拝んでおかないと(笑)。
詳細は帰ってからになりますが、見聞きしたことはなるべく書く予定です。

・・・あと、QVCマリンフィールドで試合あるから見ていきたいんだけどなぁ(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 08:23Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月29日

MS来るぞ!

今年の東京ゲームショウは9/19~9/22(前半2日間はビジネスデイ、後半2日間は一般公開日)まで開催されますが、気になっていたのは出場企業。先日、その企業が発表されました。


今年のゲームショウが注目される理由は、新世代ゲーム機が揃うからというのが最大の理由。任天堂は出展しないものの、Wii Uに参入しているメーカーからの出展はあるわけです。
もちろん、今年発売予定のPS4やXBOX ONEも出てくるものと思われていました。しかしながら、マイクロソフトは昨年は会社内の事情で出展を見合わせていたことや日本の発売は予定しているものの、時期は未定ということもあり、本当に今年は出展してくるのか疑問視していた人もいたのではないのでしょうか。
そこで出てきた今回の発表。それによれば、今年はマイクロソフトは出展してくるとのこと。これで、SCEと並んで核となるハードメーカーが出揃ったことになります。昨年はSCEだけが目立ったゲームショウだったので、少々盛り上がりに欠けていた据え置き部門でしたけれども、今年は熾烈なアピール合戦が見られるのではないかなと期待しております

そして今年も、スマートフォンを利用したアプリゲームの出展も花盛りのようで。またスイス・スウェーデンのゲームメーカーが初めて登場するなど海外出展も花盛りになり、ますます東京ゲームショウが諸外国のゲーム業界の中で重要になってきてるんだなと実感


今年は都合が合えば行ってみたい・・・そう思えるイベントになりましたね。サポーターズチケットもまもなく発売とのことですし、ファミ通が企画した宿泊付プランも出ることでしょう。それまで待ってみますか(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:05Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月26日

2012年のゲームショウは盛り上がるのだろうか?

まだ3ヶ月ほどありますが、今年(2012年)の東京ゲームショウの概要が発表されました
既に日付とキャッチフレーズが発表されていましたけれども、今日は出展ブースやコマ数・チケット販売の概要の発表が行われ、いよいよゲームショウ開催に向けて本格的に起動し始めたなと言える段階に入ってきました。

回のゲームショウへの出展数は171社・1592コマ(共に6/26現在)で、今のところ193社出展した昨年よりかは若干少ないですが、コマ数に関しては1250コマからかなり増えており、今後参加企業が増えてくれば、コマ数はもっと増えるかもしれません。


ただ、今回は見どころの少ないゲームショウになるだろうなと思えてなりません。

一番の懸念材料はマイクロソフトの不参加。恐らくマイクロソフトがWindows 8に注力したいために見送ったのではないかと推測しています(もしやるとすると、Windows 8絡みのイベントでE3の時に発表ものをより詳細に公表するのではないかと思うんですが、そこまでのことを日本市場でやるのかというと正直微妙(苦笑))
任天堂は独自のイベントをやるかゲームショウ直前のカンファレンスで発表するだけで、長い間ゲームショウには参加していないので、ゲームショウは、ハード面に関して言えば、事実上SCEの独り舞台になりそうです。

それ以外にも、海外メーカーの参入・学生ブースの拡充・スマートフォンやソーシャルゲームのアプリ紹介の拡充などがあるものの、これが来客数にプラスになるのかというと疑わしい限りです。

とりあえず、レベルファイブやスクウェア・エニックス、セガ、バンダイナムコゲームス、コーエーテクモ、コナミなどといった大手が参加しているので、激減するということはないと思います。でも、魅力ある作品が発表できるか否かで観客動向は大きく左右されるのは言うまでもありません。


ちなみに、私自身はどうなのかというと、マイクロソフトの不参加は少々痛いなと。このままでは行かない方向に動いちゃうなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月18日

2011年のゲームショウも無事に終わり

これからアキバに向かおうかと思ったんですが、直行バスが既に終了とのことなので、東京駅経由で行くことに
JRなら行けなくはないものの、直で行くなら幕張は幕張でも幕張本郷まで行かないといけない、じゃあ西船橋で乗り換えてもよかったんですが、これまた本数の関係で上手くいかないし、京葉線は奥底深く(笑)なので、高速バスの東京駅行きで向かうことにしました。
・・・・800円かかるけど、確実に座れるしね(ニヤリ)。


396ad5b9.jpg
最後の1時間は、まずエンターブレインの「しなハウス」に潜り込む
エンディングということで、みずしな先生の他にも、アシスタントのフジイさん、水ピンさん(ファミ通Wii+3DS編集長)、して担当のゴチさんが揃い踏み

何か今回は色々ハプニング続きだったらしく、前にも書いたFF零式の件以外にも、モンハン最新作の紹介時にXacti(注:三洋電機のハンディビデオカメラ)の接続がブツブツ切れる(これは実際見てましたが、惨々たるものでした(苦笑))、フジイさん一般入場初日夕方5時起き、カミカゼ長田さん寝ぼけ眼(まなこ)で参上、そして「しなハウス」のブレーカーが落ちたなどなどグダグダを通り越して何か祟られているかのよう
詳細は再来週の「いいでん!」の中で描かれる模様。


それ以外は全体をぐるっと回っておりました。


PA0_0324スクエニブースのドラクエコーナーにあった王者の剣と天空の剣のレプリカ(とはいっても、本物があるわけではないが(笑))。
人の身長の約半分なるんじゃないかと思うくらいに大きいものだということが判明。



PA0_0323毎度おなじみ閉場前のパニオン整列。今回は、たまたま近くを通りかかったカップンコ・・・じゃなかったカプコンのパニオン
バイオっぽい衣装ですね。
そして、この中に一人、男の娘がいる<わけがない!

ちなみに、エロかったのは意外にもソニエリだったりする(ニヤニヤ)。



で、今回見てて思ったのは、いつにも増して ソーシャルゲーム(アプリゲーム)が多かったGREEの参入が決め手かいのぅ。
コンシューマーはほとんどが大手にまとまって出展に。ちょっと寂しいけど、時代の流れか・・・。


来年はもっとアプリゲームが増えるのか、それともコンシューマーが盛り返せるのか。今後を占う上で気になるところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:13Comments(0)TrackBack(0)

昨日も晋吾、今日も晋吾だよ

今日はどっちかというと乱打戦気味な今日の試合。ただ、初回点が取り返せた時、今日イケる・・・とか思ったのに

渡辺俊介選手もピリッとしないかと思ったら、もっと酷いのが7回に出て来たよ
そう、そうだよオマエだよ、晋吾小野晋吾選手。
一気に逆転されたもんね。昨日も今日も。

あまりにも怒れてきたので、もう途中で帰った(爆)。
そんな試合の中、マリサポの一部から「やる気あんのか!」・「1軍半の試合」・「ここは浦和じゃねぇ!(注:ロッテの2軍は埼玉県のさいたま市南区のロッテ浦和球場に本拠がある)」とヤジが飛んでました
・・・まぁ、「らき☆すた」の黒井さんあたりが見たら喜びそうなメンバーではあるんだろうけれども(苦笑)。


で、ギリギリゲームショウに滑り込んできたよ。ホント再入場ギリギリの時間。
・・・マリンフィールドからメッセまで10分かかるってどういうことよ(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 16:25Comments(0)TrackBack(0)

何この雲泥の差は

千葉県千葉市の幕張メッセで行われております東京ゲームショウ2011の2日目、いつもなら前売入場券を握りしめ、朝一の電車に乗るか最寄りのホテルを日の出前に出て、炎天下の中、現地で耐えがたきを耐え、忍びかだきを忍び・・・となっているわけですけど、今回はファミ通が企画している「TGSオフィシャルツアー」で行くことにした

ファミ通の企画のものは、ホテル代・前売入場券込みのもので、価格は1万ちょっと。最大の特徴はオフィシャルツアーでの入場が可能な点。
・・・今並んでるんですけど、私入れても5人ほどです(ギャハ)。しかも、空調の利いた涼しいフロアでのんびりと待てるばかりか、若干早く入れるらしい
ある種ワイルドカード的なものですが、宿泊場所が都内(今回は両国か浅草橋)で総武線から乗り継ぎになり結構手間(ただ東京駅の地下深くに潜らされるのを思えば・・・)なのと、整理券がこのツアーからではもらえない(一般入場経由でないとダメ)ので、特定のイベント目当てであれば、やっぱり炎天下の中(以下略)
地方から来る人かつじっくりと遊びたい人、暑さの苦手な方にオススメですね。

ちなみに、さっきからパニオンとか業界関係者が何度も通り過ぎております(笑)。


さて、2日目の今日は、PS VitaかPSO2の試遊で並ぶ→PS VitaならPS3へなだれ込む→飯→行けたらスクエニとマイクロソフトブース→QVCの予定。
前よりかなり詰め込んでるばかりか、試合13時開始なんだよなぁ・・・。まぁ試合展開次第で再入場できるだろうと皮算用(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 08:40Comments(2)TrackBack(0)

2011年09月17日

東京ゲームショウ2011 1日目のハイライト

今日のゲームショウのハイライトをば。


ゲームショウ1日目、朝焼けが出ていたので不安だったのがウソのような青空・・・とか思ったら予感的中開場30分くらい前から雨が降り出し、一旦止んだかと思ったらいきなり土砂降りに。ほとんどの人がベトベトさん状態に・・・。傘を差しても酷い雨だった。


開場後、まず回ったのはスクエニブース。「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」を試遊してきた。開場すぐだからか、思った以上に空いていた。
感想としては、DS時代と変わらない操作性で遊びやすいなと。安定の遊びやすさです。立体表示も思った以上に気にならないものの、切っておいた方が無難なのかも。(スライムやしっぽ団達が)盛り上がったってあんまり意味ないもんね(苦笑)。

「Child of Eden」も触れてみたかったものの、50分待ちとのことなので、明日に持ち越しの予定。


c0b56af6.jpgスクエニブースを離れて、次に向かったのがエンターブレインブース。
毎度おなじみ「しなハウス」でございます。
写真は、作者であるみずしなさんの理想の巻き方にしようとするかいがいしいゴチさん。しかし、その後みずしなさんの頭はゴチさんにガブガブ噛まれ哀れ真っ赤に(ニヤニヤ)。<ウソをつけ。

この時は、開会の挨拶とスクエニの「ファイナルファンタジー零式」のプロモーションだったのですが、例によって例のごとくグダグダでエンターブレインスタッフとスクエニ広報苦笑い(汗)。
最初タイトルをめくった時に、閉会の挨拶が出てきた時には軽く吹いた(笑)。



その後、早いご飯にした後、セガブースへ。
「ファンタシースターオンライン2」のプロモーションイベントを見てきました。
ジャンプアクションや多人数プレイ、そして飽きのこないクエストだけでなく、こだわりのキャラメイクが可能になっているところまで、10年ひと昔と言いたくなるくらい、前作とは比べ物にならないくらい変わっています。でも、ベースになっている世界観はあまり変わっていない模様
これは期待したいですし、面白そう。あとはPCのスペック次第だよなぁ・・・。
ちなみに、ラッピーかわいかったなぁ今回は敵キャラじゃないようなニュアンスでしゃべってましたけど、そんなわけないよね(笑)。


b522b7ab.jpgで、こちらはQVCマリンフィールドに向かう途中に突然出てきたシャルロッテちゃん(笑)。
く、喰われる(ギャハ)!





人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)TrackBack(0)

今年のゲームショウの飯はかなりいいぞ

東京ゲームショウで最も注目しているのは飲食ブース。日本以外にもアジアの有名な料理が食べられる珍しいところでもあります。


716e812f.jpg飲食ブースに突如現れた「ぶるにゃんパン」ことアルケミストブース。12月発売予定の「それゆけ!ぶるにゃんマン Portable」専用の宣伝ブースです。
アルケミストはマイクロソフトコーナーで出展した以外にも、モバイル&ソーシャルゲームコーナーで出展したりファミリーブースに出展したりと『大きなお友達』以外にも『将来の大きなお友達』をも囲い込もうと必死です(笑)。



7e5eb5e8.jpgここでパンを買うと、こういった特製パッケージに入れてくれます。
解体するのが少々大変でござった(苦笑)。



55d12d1b.jpgこれが今回販売されたパンの一つ。
上のパンは「大判ぶるにゃんパン(通称ぎゃるぱん)」で味はピザ、下のパンは「すくにゃんパン」で味はカレー。



0d898331.jpgこちらは、博多あべやで販売されている博多屋台風焼きラーメン「ゲームセンターCX」のカメラマンがプロデュースした店とのこと。
とんこつ麺をとんこつスープで炒めたもの。
見た目こってりそうでも、食べてみるとあら不思議。あっさり味で何杯でもイケる味です。



497a1ccd.jpgその隣でホルモン焼とホルモン焼きうどんを販売していたお店にて買ってきたホルモン焼
ホルモンのプリプリ感とタレの絶妙な味がたまりません。ホルモン焼きうどんは津山のB級グルメを持ち込んだものですけれども、これも美味しかったですよ。



この他、ドミノピザや定番のカレーブースなど多数出展しています


毎回東京ゲームショウは当たりが多いブースではあるものの、最大の当たりブースは飲食ブースという隠れた事実は一体何人が気付いているのだろう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 14:26Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月16日

いよいよ東京ゲームショウ2011に乗り込みやす

約2時間前に出発したんですけど、明日から一般入場日になっている東京ゲームショウ2011に行ってきます。
今年は東日本大震災の影響下で行われますが、苦慮されていた計画停電などは行われず、かつ電力の使用制限も解除されたので、あまり心配しなくてもよさそうです(それでも、会場での節電対策は練っていると思われるが)。


ba3e91be.jpgで、今回いつもならウィラーで東京まで行くんですけれども、今回はJR東海バスで
写真は、完成時に撮ったチケット売場兼待合室
コンパクトながらこぎれいにまとまっています。



614f218e.jpg同じく完成時にその外観を駅とスパイラルタワーをバックに撮ったもの。
前の写真と共にウィキに載せる用に収めたもの(結局使ったのはこの写真のみ)。
近くにはバスターミナルが備えられており、待合室から乗り場まで雨に打たれずに移動できる・・・はずなのに降り込みやがった(泣)。



明日と明後日の2日間行ってきますが、雨が降らなければ、近くのQVCマリンフィールドで行われるロッテ×オリックスの試合を明日は14時から、明後日は13時から見に行ってきます(試合展開次第で再入場するかも)
ゆえに基本長居ができないので、見に行きたいところを中心に行く予定。
明日は、スクエニ→飯→セガブースでファンタシースターオンライン2のイベントステージ→QVCの予定。時間があるか再入場できれば、マイクロソフトにも行くつもり。
せせこましくなるけど、頑張る(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:34Comments(0)TrackBack(0)