2017年04月10日

春の新アニメ2017 その2 アリスと蔵六

春の新アニメ2017、2回目は徳間書店の月刊誌「月刊COMICリュウ」で連載中の「アリスト蔵六」です。
初回は60分スペシャル(実質50分の放送)で行われたので、この作品への力の入れようがわかるってものです。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


静岡にある謎の施設から逃げ出した特殊能力を持つ少女。他の特殊能力を持つ人間に連れ戻されそうになるが、謎の人物の手助けで東京に逃げる
そこでも追っ手によって見つかってしまうが、成り行きで出会った老人に助けられることになり、居候することになる

しかし、その老人は曲がったことが大嫌い少女に対しても時に厳しく世の中の摂理を解くほどだった。



というふう。


60分の枠をもらっているので、登場人物の詳細はそれなりにわかったのかなと。ただ、謎の施設に謎の組織というあたりが、60分の枠をもらっていながらあまり語られていないのは少々引っ掛かるなぁと。主人公と老人の対話をメインに据えたいということもある(あくまで核を引き立てたい)のでしょうけど、派手なシーンもありながら、総じて地味なものになってしまっていますね。そこが少しもったいないなと。かと言って2話のあたりも入れると、今度は詰め込み過ぎになるおそれがあったんでしょう。うーん、難しいねぇ。
だったらば、30分でやってもよかったんじゃないかと思うと、今度は尺が足らないとなるんでしょう。
もう少しうまい落としどころを付けられなかったんかねぇ・・・。話はよかっただけに残念ではあります。


放送時間・放送局の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

2017年01月10日

冬の新アニメ2017 その6 AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-

冬の新アニメ2017、6回目はアクワイアから発売されているゲームAKIBA'S TRIPシリーズが原作の「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」です。
シリーズとしては6年も続いており、最新作(「AKIBA'S TRIP2」にアニメ版のキャラ衣装など追加要素を加えたもの)もPS4で2月発売予定です。ちなみに、今作は原作はゲームではあるものの、ゲーム作品をトレースする形ではなくオリジナルで進行させるとのことだそうです。シリーズに触れたことのない人も、シリーズで遊んだ人もどちらも新鮮な感覚で楽しめるのはいいですね。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


どんな人を受け入れる街アキバこと秋葉原。そこには破繰者(バグリモノ)と呼ばれる正体不明の物体が出没するという都市伝説が起こっていた。

主人公は、その破繰者との争いに巻き込まれ、死線をさまよう傷を負ってしまう。しかし、その時出会った少女によって命を救われるばかりか、破繰者と戦う力を手に入れるのであった。



というふう。


作品を見て頂いた方、ゲームを知っている方はわかると思いますが、この作品は相手から服をはぎ取ることで倒す(正確には追い出す)というふうになっています。中々人によっては、ぽかーんとなりかねないでしょうけど、そうなんですから仕方ないのよ(ギャハ)。

作品に関しては、第1話にして「俺達の戦いは始まったばかりだ!」とかいきなり打ち切りマンガかよとツッコみたくなる展開ですけど(苦笑)、きちんと見られる作品になっていたわ。最初見てて大丈夫かこれと不安になったのね(特に作画)。ちゃんと作品の内容はわかるように描いていたけど、登場人物がバカすぎて困ったわい(爆)。

ちょっとしたギャグアニメテイストになっているものの、今回のようなクオリティが保てればOKかなと。ただ、ホントに作画はちゃんとしてくれ
なお、アキバの再現度は素晴らしいのかなと。アキバにはしょっちゅう行ける人間ではないけれども、見ていてアキバだとわかる再現度は中々ないよ。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


AKIBA'S TRIP2+A (封入特典(アニメイラスト使用PS4専用オリジナルテーマ / PS4専用アバター(5種類)ダウンロードコード 同梱) & 特典(『AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-』第一話収録DVD) 付 - PS4
AKIBA'S TRIP2+A



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月18日

春の新アニメ2016 その13 コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG

春の新アニメ2016、13回目は「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」の第2期「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG」です。
昨年の10月に放送された第1期から半年、分割2クールの後半が始まりました。前期はザッピングが結構あってわかりにくかったのですが、今回はどうなんでしょう。


あらすじは続きものなので割愛。超人主義者の学生が新宿で起こした騒乱によって、管理外の超人が危険視される事態になり、超人課も国家の管理下に置かれるところから始まります。


正直最初不安だったのは、何も説明のない中始まるのではという点でしたが、放送開始前週に第1期のまとめを行ってくれたので、ザッピングでわかりにくかった部分もきれいにまとめられていたと思いましたね。これはいい配慮です。話そのものもザッピングはあまり行われず、1話の中できれいにまとめようという配慮がなされています。少しだけですけれども見やすくなったのかなと思います。


分割2クールの作品は、いきなり始めるか、放送開始前におさらい放送を行って新しい視聴者を掘り起こしていくかに分かれます。今回は後者を行って成功したのだと思います。某作品とは大違い(苦笑)。
作品そのものはスピーディーでありながらそれでいて哀愁漂わせる作品なので、この部分を大事にしながらやってほしいですね。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:43Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月20日

「eスポーツMaX」の放送時間が変わるそうです

現在TOKYO MXで放送されているゲームを取り扱ったスポーツ「eスポーツ」を取り扱う番組「ゲームクラブ eスポーツMaX」TOKYO MX1では(金)18:30~19:00、TOKYO MX2では(日)21:30~22:00に放送されています。

そのTOKYO MX1で放送されている方が、4月より放送時間が変わるそうです。4月の放送は4/2からになり、時間も(土)27:00~27:30に変更となるそうです。
まぁ、確かに今までは金曜の夕方という、メインターゲットにしているだろう視聴者にとっては見辛い時間だよね・・・と思ってはおりました。それが、今度は一転して土曜の深夜になろうとは。見辛くはないのかもしれないけれども、これまた思い切った方向に向かっていったなぁ。
思うに、この番組はアニメ系の番組の後すぐに送り込めば、それなりに視聴者を取り込めるのだと思うんですよね。だからTOKYO MX2でやっている時間帯は、その後TOKYO MX1でアニメの放送が行われていることを考えれば、理想的な時間なのではと思っております


ちなみに、現在のところTOKYO MX2での放送時間の変更は行われないようです。また、この番組はエムキャスを通じて全国で視聴できますので、これまで通りTOKYO MX1・TOKYO MX2で視聴できるものと思われ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:34Comments(0)TrackBack(0)

2015年10月07日

秋の新アニメ2015 その6 コンクリート・レボルティオ~超人幻想~

秋の新アニメ2015、6回目はオリジナル作品の「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」です。
こちらは、全く前知識・予備知識の無い状態で見ることとなりました。見た感じは特撮のイメージをアニメにしたように見えますけれども、はてさてどういうふうになるのやら。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


神化40年代、超人と呼ばれる普通の人間と異なる能力を持つ人達が活動する時代。彼らは人々に危害を加えることもあれば、逆に人々の役に立たんとして活動する者もいた

ある時、喫茶店でウエイトエスをしていた、実は魔法が使える超人でもある星野輝子(きっこ)は人吉爾郎(じろう)に見出され、超人課に入ることになる輝子はそこで超人達の葛藤を見ていくのだが、同時に爾郎の変遷を見ていくのであった。



というふう。


この作品、初見の場合は、何をやっているんだかわからないというふうになってしまうのでしょうね。このような作品は正直繰り返してみないとわからないのかもしれないですね。ただ言えるのは、1話目はダークサイドに落ちたような爾郎(神化45年)とまだピュアな頃の爾郎(神化41年)がザッピングしたかのように進行しているというふうでしょうか。
一応ヒロインである輝子と主人公にあたる爾郎を軸に展開されていく点と輝子はちょっと天然が入っているのかなと(笑)。こちらも今後の展開次第ですね。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月05日

夏の新アニメ2015 その4 Charlotte

夏の新アニメ2015、4回目はP.A. WORKS製作のオリジナル作品「Charlotte(シャーロット)」です。
こちらも「Classroom☆Crisis」と同じくオリジナル作品なのですが、こちらは同じ製作陣が作った「Angel Beats!」という作品があっただけに、かなり期待されている中での船出になりました。個人的にも面白くなるのではないかと期待しております。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公の乙坂有宇は、ある時から5秒間だけ他人の身体を乗っ取ることのできる特殊能力を有していた。彼はこの能力を可能な限り悪用し、試験問題のカンニングを繰り返し、遂には超名門高校へのトップ入学を果たし、そこでのアイドルとお近づきになろうと画策するのだった。

しかし、友利奈緒率いる星ノ海学園の生徒会が彼の動向を察知し、遂に彼の蛮行を暴露する。優雅な生活の維持のため逃げる有宇だったが、結局は生徒会のメンバーに捕まり、彼は特殊能力を持つ人間であることを理由に星ノ海学園に強制編入されてしまう。
この中で有宇は、この特殊能力は思春期特有のものであることを知り、それが抜けるまでの間は星ノ海学園にいなければならならないのだと聞かされる


奈緒からは生徒会に所属し、有宇が行ってきた悪どい行為を取り締まる側に立ってほしいと願い勧誘されるのだが・・・。



というふう。


初回は、主人公である乙坂有宇がフィーチャーされた回になりましたね。その悪どさはまるで「西遊記」に出てくる孫悟空のように快活ながらも悪いことやってるなと不快感を抱くほど。しかし、それでいて、特に高校に入ってからですが、生徒会(中でも友利奈緒)というお釈迦様の掌(てのひら)に踊らされていたんだと痛感させられるようなシーンが垣間見えて、なかなかデキた構成だなと。
恐らく生徒会は「西遊記」でいうところの三蔵法師・猪八戒・沙悟浄にあたるんだろうなと思いながら見ることになるのでしょう。はてさて、「西遊記」では天竺を目指し巻物を持ち帰るという大役を担い旅に出るのですが、「Charlotte」の4人は悪事を行う人物全てを懲らしめることができるのでしょうか。期待大ですね。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月01日

TOKYO MXの番組がアプリで見られるようになりました

東京都とその周辺の県(埼玉・千葉・神奈川の一部)で見られる独立局のTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)。特にアニメファンにとっては、TOKYO MXでの放送が一番早いということもあって、TOKYO MXを見られることをうらやましがる人達が多いのも事実です。もちろん、それ以外にも個性的な番組が多く、特に平日17時に放送している「5時に夢中!」は、関西の独立局(KBS京都・サンテレビ)や一部の関東圏の独立局(群馬テレビ)にもネットされるほどです。


そんなTOKYO MXの番組を見たいという要望に応えるかのごとく、TOKYO MXがスマホで見られる番組視聴アプリを開発しました。それが、今日から配信開始になった「エムキャス」です。


この番組視聴アプリは、日本全国(一部除く)で見られるようになっただけでなく、無料で楽しめるようになっています。
視聴に関してはインターネット回線を使用しているので、ワンセグ機能が搭載されていないスマホでも視聴可能。また画質調整も可能で、高画質と通常画質の調整を自動で行ってもくれるので、状況に応じていじる必要もありません。
さらに、番組視聴予約機能や家にあるテレビで見られる機能もあるので、見逃したり小さい画面で見るのが辛い人にも安心ですね。


現状では配信番組がかなり少ない・動作が安定しない・見られないケースがあるのですが、このアプリが普及する、かつ認知が高まったり深まれば、秋以降のアニメ作品の視聴が可能になったり、人気番組の視聴ができるようになったりといった権利関係を乗り越えるのに有利に働くので、今は見たい物がなくともアピールには繋がるので、是非ともダウンロードだけでもしておきましょう(ニヤニヤ)。


なお、7/1現在配信している番組は16で、アニメでは「シュタインズ・ゲート」や「ニセコイ」(ベストセレクト版)、特に夏の新アニメでは、「洲崎西 THE ANIMATION」・「てーきゅう」(5期)などが配信されます。TOKYO MXのオリジナル番組としては、「都知事定例会見」・「ゲームクラブeスポーツMaX」・「東京乙女レストラン」などの硬軟充実したコンテンツが配信開始となっています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月27日

久しぶりの子供向けゲーム番組のような気がする

かつては、テレビ東京で子供向けのゲーム番組が行われていました。私の世代だと「ファミっ子大作戦」とか「ファミっ子大集合」、「大竹まことのただいま!PCランド」とか「そのまんま東のバーチャル情報局」、そして「スーパーマリオクラブ」とか「64マリオスタジアム」ですかねぇ。中にはゲーム(情報)番組の体をなしていない番組もありましたけど(苦笑)、それなりのインパクトがあったおかげで、今でも私達の心の中に残っている番組もありますね。何かは言いませんけど(ギャハ)。

そんな子供向けゲーム番組、調べた限りだと2008年まで放送していた「GAME JOCKEY2」以来行われていないんですね。少子化の影響もあるんでしょうけど、かつてほどゲームの勢いがないというのも影響しているんでしょうねぇ・・・。


しかし、今年7月から久しぶりにゲーム番組が放送されることになりました。ただし、テレビ東京ではなくTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)ですが。
その番組は、「たたかえ!GAMEBOYZ」
お笑い芸人のザ・たっちが『史上最強の双子ゲーマー』と自称し、全国の腕自慢のゲームキッズ達(2人1組)に対戦を挑むというもの。今のところ、対戦ゲームは「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」または「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS」に限られていますが、今後別の作品でも募集を開始されることでしょう。

ちなみに、7/7から放送開始になり、毎週火曜日18:54~18:59の5分間だけ現状はTOKYO MXのみでの放送になりますが、それ以外の地域ではYouTubeを通じて配信されるそうです。YouTubeであれば、放送時間関係なく見られるので、大人でも安心ですね(笑)。


大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U



大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS
大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月14日

東京にいると、見られるテレビも違う

東京に泊まると、困るのがテレビ。
特に地元で見ている深夜アニメなど、その日その時間に見られないので、あらかじめ取っておかなければとなるわけです。
ただ、東京にはTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)があり、しかも一部の番組はド深夜ではなくプライムタイムに見られるので、非常にありがたいです。時間帯も25時より前で終わってくれますし。

今日の場合、「グラスリップ」・「白銀の意思 アルジェヴォルン」などが当てはまり、いつもなら木曜の深夜ないしは土曜の深夜に見ている作品なので、早い時間に見られるのはうれしいですね。そこにBS11が加わるので、相互補完が上手くいってますなぁ。

ただ、本当なら東京近郊のテレビ局(埼玉のテレ玉・千葉のチバテレ・神奈川のテレビ神奈川)も入るとうれしいのですが、いかんせん私の泊っているところはそこまで配慮していない、というより都民でそこまでやってる人の方が少ないと思われ。


いずれにしても、関東圏は深夜アニメやバラエティの視聴に向いていることがよーくわかった。うらやましい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月20日

コンピューター・スポーツがテレビで放送されることになったぞ

ただし東京での話、しかもサブチャンネルという極めて不利な場所で。


エレクトロニック・スポーツ(eスポーツ)というのをご存知でしょうか。
これは、テレビゲームを使ったスポーツ競技といってもいいでしょう。オンラインゲーム(通信で行うケースもあれば、LANを構築して行うケースもある)や格闘ゲームなどの対戦可能なゲームもあり、基本的に何でもOKと言えます。

日本ではマイナーとも言えるeスポーツですが、私達が知らないだけで、実は古くから行われているのです。そう、かつてハドソンが行っていた「全国キャラバン大会」(主にシューティングの腕前を競う全国大会で、ソフトの宣伝も兼ねていた)やエンターブレインが行っていた「闘劇」(格闘ゲームの全国大会)が日本におけるeスポーツの鏑(かぶらや)になったのです。
そんなeスポーツを取り上げた番組として、「eスポーツ MaX」というのがあるのですけれども、この番組が初めて地上波で放送されることになりました放送されるのはTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)のサブチャンネル(第2チャンネル)で、放送日時は毎週日曜日の21:30~22:00になります。
収録場所は秋葉原にあるeスポーツ専用施設で行われ、eスポーツニュースサイトが製作協力を行っていくとのこと。司会はマット伊達さん、アシスタントは桜めいさん、コーナー担当としてうしろシティの2人が登場します。


実際のプレイシーンを見て、色々と思う人が出てくるのではないのでしょうか。普段やっているゲームが大会で使用されるのを知って、そのプレイヤーが全国、いや世界に羽ばたくきっかけになればと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:32Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月16日

やっぱり怒られました

今年の1月から始まったテレビアニメ「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」という作品。原作は同名のライトノベルで、先述の通り今年の1月から、地上波ではTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)とサンテレビで、BS・CSではBS11(日本BS放送)とAT-X(アニメシアターX)で、その他ニコニコチャンネルなどで放送されています5月には実写映画の上映予定もあります。
しかし、放送内容が過激(特に性的衝動の面で)ということで、放送中に何かあるんじゃないかと思っていたら、案の定BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送と青少年に関する委員会に訴えられてしまいました
その後、仮処分ではないのですが、BPOからの訴えに配慮し、地上波の放送時間を2月以降当初の午後10時から深夜に変更を行いました(それ以外の放送はそのまま)。そして今日(3/16)、放送時間を決める際に(内容に対して)児童や青少年への配慮が足りないということで改めて注意されることとなりました。


まぁ、妥当ですわね。この作品以外にも一歩間違えれば今回のケースになりかねない作品はいくらでもありますから(爆)。これに関しては、TOKYO MXとサンテレビは猛省してほしいと思っております。
ただ、サンテレビは過去に「らいむいろ戦奇譚」でやらかした(放送枠がないにもかかわらず夕方に放送枠を設定。露骨な性描写などで今回と同じようにBPOに訴えられている)経緯があるのにもかかわらず、今回もその一件が生かされていないというお粗末な結果になっているわけですよ。サンテレビは本当に猛省してね。関西圏(特に大阪)では貴重な放送枠なんですし、ただでさえMBSテレビ(毎日放送)に押され気味なのに・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)TrackBack(0)