2019年05月26日

まだ5月やぞ・・・

ホントに先が思いやられる・・・。


5月だというのに、日本列島に大陸からの高気圧が張り出してきたおかげで、乾燥しているのに熱い空気が流れてきて、特に日本海側と北海道でフェーン現象による高温が発生しておりました。
特に北海道が酷く、佐呂間町では39.5゚Cを観測したのをはじめ、今日の最高気温トップ10全てが北海道での気温(しかも観測史上初の35゜C以上の猛暑日を観測)というのだから、いかに北海道が大変な1日になったのかわかります。

今日は全国53地点で35゚C以上の猛暑日を観測し、死者も出たとのこと。ご冥福をお祈りすると同時に、5月でも舐めて掛かれない暑さになってしまったのだと思うと、やるせない。
名古屋や岐阜などで33゚Cを観測しているのですが、まだ風や乾燥しているから酷い暑さを感じなかったんですけど、これが7・8月とかになるとむしむしとした部分も加わってくるので、怖いなぁ・・・。


まだ暑さに慣れていない時期で、これなのですから、今年は早めに暑さ対策を練った方がいいかもしれませんエアコン・扇風機が壊れていないかの確認、常時冷たい飲み物や冷却できるアイテムを手に入れられるよう確保する、よほどの事情が無い限り外出しないなどを行って、徐々に暑さに慣らしていきましょう


そしてこの猛暑で怖いのが水不足既に愛知県では水不足が顕著になっております。暑さで水が必要ではあるのですが、なるべく節水にも心掛けるようにしましょう。風呂の残り湯を溜めて洗濯水や植物に水をあげる時のものとして使うようにするなどの対策も有効かもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2018年08月06日

35゚Cで暑いと思わなくなってきた

連日の猛暑、ないしは酷暑になっている日本。特に西日本ではその傾向が強くなっていますね。東海地方はその最前線とも言える暑さが連日続いており、先日は名古屋が40゚C超え、今日は岐阜県下呂市金山で41゚Cを観測し、埼玉県熊谷市の41.1゚Cに迫る温度になっておりました。もちろん、同じ日には名古屋や岐阜では40゚C近い温度を観測しておりました。で、明日は35゚Cなんだって。おかしい、真夏日のはずなのに涼しいとか言いたくなってきた(苦笑)。


この暑さ、京都や甲府は盆地だから熱がこもりやすいというのが最大の理由で、恐らく下呂や多治見も盆地に近い作りだったかと。でも、じゃあ何で名古屋や岐阜は上がるんだよと思われる方、先日新聞に書いてあったことを引用すると・・・。

東海地方は、日本列島のくびれにあたるところにあり、丁度福井県(北陸)から吹いた風が伊吹山地や鈴鹿山脈を越える際に暖かい風になって吹き下ろすフェーン現象になりやすい環境とのこと。さらに内海である伊勢湾が暑さを吸収しやすいとのことで温度上昇に拍車を掛けるわけです。
この風が北西から南に変わっても、熱風が吹くと、ドンツキになる岐阜市のある美濃地方では熱の逃げ道がないため、気温が上昇しやすいことも付け加えて述べておきます。この時は名古屋の方が少し岐阜より低い気温になります。つまり、名古屋の方が暑い時はフェーン現象の可能性が高いというわけですね。

ちなみに、このフェーン現象を起こす伊吹山地や鈴鹿山脈、他の山々に比べて低い(およそ1,000m級)のも特徴で、冬も絶大な影響をもたらします。これは前々から書いているので、知っている人も多いでしょうけど、他の山々は高いために日本海側で大雪になっても、太平洋側に吹き下ろす時は空っ風になるだけなんですね。ところが、東海地方は、雪の降り方にもよりますが、北陸で大雪になる可能性が出て、北西の風になった場合、岐阜・名古屋・四日市のいずれかが大雪に陥る可能性をはらみます。そう、北西の風の嫌らしさ、ここに極まれりですよ・・・。


もう、夏も冬も迷惑を掛けまくりな北西の風は、何とかシャットアウトできんのかねぇ!<自然現象に怒ったってしゃあないやんけ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)

2016年08月10日

暑い、暑すぎるぞ

連日猛暑日が続く日本列島。まだ40゚Cという気温は公式には叩き出していないものの、1週間以上猛暑日を叩き出している場所もあるので、日中外で作業せざるを得ない方々は本当に大変だと思います。

そして、もうしばらくするとお盆の夏休み・・・という方も多くなると思います。海へ山へ行く人もいれば、イベントでいつもと違う場所に行く人も多いかと。
特に、コミケ(コミックマーケット)へ行く方、海沿いかつコンクリの地面で長時間待たされる過酷な場所です。去年はそれほど暑くはない環境下だったものの、今年はここまでで暑い記録を叩き出していることから、相当数熱中症などで倒れる可能性があります救護室のお世話になる前に自衛策を取るよう心掛けましょう。こまめな水分補給や適度な睡眠がその例ですね。


さらに怖いのが、あまりの暑さゆえに、冷たい空気が流れ込んでくると一気に豪雨になってしまうこと。特に都心ではゲリラ豪雨で一気に冠水・・・と、ただ雨が降る以上の被害が出かねません。地方から来た人には過酷になりかねないので、雨が降りそうなふうになったら、早めに宿泊先に戻るか建物の中でやり過ごすようにしましょう


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月20日

暑さでとろけそう

今日は全国的に気温が高くて、名古屋でも35゚C近くにまで上がっておりましたね。この暑さがあるから作物がしっかり育つとか四季を感じられるという日本らしさに繋がるとか色々あるんですけど、何でも度を超すのはよくないわけで(苦笑)。
もう3連休は不必要な外出をせずに冷房の利いた家でのんびり・・・というわけにもいかず、真夏の日差し照り付ける中、買い物などの用事を済ませなければならんわけで(汗)。その時外に出ると、酷く暑くはないものの、吹いてくる風が生ぬるい。このままじっとしていたら確かに倒れかねんわ。

まぁ、一番大変なのは外で働く人達ですよ。
実は家の内外装の工事が様々な理由(一番の原因は台風と長雨)で遅れに遅れており、本当なら日・月と休みだったはずが、日曜の夕方に作業員の方々がにょきにょき足場に現れていたので、ちょっとびっくりしていたら、エレベーターに「3連休(土・日・月)作業します」という主旨の文言が書かれておりましたよ。こんな暑い中、しかも世間はお休みで本当は作業されている方々も休みなのに働くというのは、正直しんどいと思います。子供が小さかったら酷く言われているでしょう。「何で今日休みじゃないの?」と。


気候に左右される方々は、これからが正念場だと思います。また週末には台風がやって来るとのことらしいので、農家の方は田んぼや畑の修繕箇所があればできるだけ早く対策を練ってほしいですし、工事関係者の方々は焦らずに日々の仕事をこなしてほしいものです。天候には勝てませんからね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:46Comments(0)TrackBack(0)