2016年06月23日

福岡のめんべいから九州のめんべいへ

SHV32_2544先日、物産展に行った時に買ってきたのが、山口油屋福太郎の「鹿児島かつおめんべい」鹿児島県にある南薩地域地場産業振興センターとの共同開発商品で、主に鹿児島県内でのみ販売されているものです。この商品は、枕崎のかつお節を使っているのだそうです。

実は、福太郎はご当地めんべいの開発に積極的で、長崎・沖縄のめんべいや東京スカイツリーで買える東京オリジナルのめんべいもラインナップしております。



味は、最初食べている時は、かつおの風味が強く濃い味になっており、その後徐々に明太子の味わいも広がっていくという時間差攻撃に。辛いのが苦手な人でも美味しいのではないのかなと思います。
ただ、過去に「官兵衛めんべい」を味わっている私には、もしかすると同じような味の作りじゃなかったかね・・・といぶかしがってしまった次第。もちろん、地域の商品を使っていますという点で大きなポイントにはなっているものの、差別化という点でそれ以外にないのは厳しいのかなと。まぁ、美味いからいいんですけどね(ニヤニヤ)。


その次というのが見えれば、もっといい商品になっただけに、そこだけもったいないと感じてなりません。


【鹿児島限定】鹿児島かつおめんべい 2枚入x12袋
【鹿児島限定】鹿児島かつおめんべい 2枚入×12袋



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月21日

例年より少し長い大九州物産展

現在松坂屋名古屋店では大九州物産展を開催中です。2012年からほぼ毎年この物産展を取り上げておりますけれども、今年の大九州物産展は、いつもより少々長いのではないかなと(例年と同じだったらすいません(汗))。今年の大九州物産展は8日間の開催ということなので、余裕持って行けるかなと思ったらば、見に行った金曜と土曜はすごい人だったでござる(苦笑)。


SHL23_1155では、今回紹介したい物の紹介です。


まずは熊本県熊本市にある紅蘭亭の「太平燕(タイピーエン)」
この料理は熊本ではラーメンに並ぶ非常にポピュラーなもので、青豆100%の春雨を麺代わりに、野菜・きくらげ・えびなどが入ったもの。見た目はちゃんぽんに近いと思えばわかりやすいのかなと。



その味はというと、スープに関してはとんこつになっていて、まるでとんこつラーメン(笑)。しかし味はあっさりとしていて麺代わりの春雨との相性はいいですよ。野菜もシャキシャキで食べ応え満点です。
思った以上にあっさり味でありながら、思った以上に食べ応え満点で美味しい。これが〆とかだったら十分にお腹いっぱいになりますわな。


SHL23_1156こちらも熊本県熊本市にあるこむらさきの「王様ラーメン」
熊本ラーメンの発祥の地の一つとされる1954年創業の60年以上続くラーメン店です。今回松坂屋にやって来たのは、実に10年ぶりなのだとか。



こちらのとんこつスープはこってり目。それでもしつこさはなく飲みやすい味に仕上がっています。そして細めでありながら食べ応えのあるしこしこ麺で、トッピングも豊か(もやし・メンマ・ねぎ・チャーシュー)なので見た目にも美味しさが伝わってきますし、実際美味い


SHL23_1157こちらは、佐賀県佐賀市にある名尾庵の「おこげ鶏めし」
普通の鶏めしにお釜に付いたおこげを入れたオトク用らしい(普通のものはおにぎりタイプで3個入り750円で、この商品は520g入りで901円)。



味は素朴。鶏肉以外にもキノコなどの山の幸も入って鶏の旨味以外にもキノコの旨味などが加わって素朴ながらも味わい豊か。そこにおこげの風味も加わるので、さらに味わい豊かになって、日本人でよかったなと感じさせてくれるわけです。


SHL23_1160最後は、福岡県福岡市にある福太郎の「めんべい お徳用」。かつお味とマヨネーズ味の2種類が販売しておりました。



味は前にも紹介しているので、言わずもがな。いわゆる割れているものや形の悪いものを入れてるだけですが、味は全く変わらないんですよねぇ。1個売りもあるのですが、どんな味なのかなと思っている方にもオススメです。


この大九州物産展は2/23まで開催されています。明日(2/22)もえらい人だと思うので、気になる物がある場合はお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(2)TrackBack(0)

2013年09月15日

珍しく名鉄の物産展に行ってきた

現在、名鉄百貨店で「秋の大九州展」が開催されています
実は、うちにはJR高島屋のチラシは入るんですが、名鉄百貨店のチラシが入らないんですよ。4M+1と言われる名古屋のデパートの中で唯一入らないのが、この名鉄百貨店。ゆえに、この名鉄百貨店の情報を仕入れるためには、インターネットで調べるか、名鉄・地下鉄(たいてい鶴舞線)にある吊り広告とかでしかわからないんですよねぇ・・・。


というわけで、今回もたまたま地下鉄の吊り広告で知った(笑)ので、早いこと行かないとと思って、3連休の中日、台風迫らんという中、行って参りました


ISW11F_0007まず行ってきたのは、鹿児島県にある「豚とろ」の「豚とろラーメン」
チャーシューにガーリックチップを散らしたとんこつラーメンです。



その味は、コク深いながらもあっさりとしたスープに、トロトロした名前通りのチャーシュー、さらにもちもちとした麺がまた美味いのなんのって・・・。どれもが味を邪魔し合わない、抵抗なく食べられる美味しさです。


ISW11F_0008次は、熊本県にある五木屋本舗の「山うにとうふ」
国産大豆と地元熊本県五木村の水で作った豆腐に山うにとうふ専用の味噌で数ヶ月漬け込んだもので、左はオリジナル、右は唐辛子味になっています。



クリームチーズともスモークチーズとも思える濃厚な風味は、これが豆腐とは思えない味わいですね。全国に似たようなものがあれども、この山うにとうふは、多彩な風味もあって、胸を張って薦めたい一品です(もちろん、他のも美味しいんですけどね(笑))。
ちなみに、唐辛子味は、後からピリピリと痺れるような辛味が沸いてきます。これもこれでなかなか絶妙な風味です。
ご飯のお供だけでなく、お酒のアテ(つまみ)にも十二分に美味いと思います。


ISW11F_0010最後は、福岡県の福太郎から「めんべい ねぎ風味」
2010年に福岡に行った時2012年に松坂屋で行われていた「全国Walkerグルメフェスティバル」でも紹介したアレの新味です(笑)。しかも今回のは福岡限定品だってよ。



・・・ねぎ風味なのに、ねぎの味はあまりしない(苦笑)。でも、十分に美味いですから(汗)。


この催しは9/17まで行われています。九州の食品やくまモングッズが取り揃えられていますので、是非に。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2013年03月13日

高島屋の惜しい企画

先日(3/12まで)行われていたJR高島屋の「美味×美味 Festa!」。丁度期間の一部が北海道物産展の陰に隠れた格好になり、広告はあったものの、知る人ぞ知るというキャンペーンになってしまっていました。


ISW11F_20130310_154736422色々(50品目)あったんですけど、時間の都合などで今回は、たこ八と福太郎とのコラボ商品である明太子入りたこ焼きのみ紹介。
これは、たこ八のたこ焼きの中に、福太郎が製造した辛子明太子の粒を入れたもの生地の中に練ったのではなく、たこと一緒に生(調理中に半生になる)で入れられているのがポイントです。



この半生の明太子が非常に美味しくて、生地のあっさりした風味に実にマッチします。焼けてしまうと風味が無くなるのですけど、半生になっている部分を食べると、これが本当にいい塩梅の辛味になっているんです。写真の通り、だしが付いてきて、ソースも掛けられるんですけど、個人的にはマヨネーズだけでもいいような気がします。やはり、明太子にはマヨネーズがよく合います(笑)。


個人的には時期が悪いなとも思えるこのイベント、4月ならもっと盛り上がったかもしれません。実際、メルヘンとスギモトとのコラボ商品であるすき焼きサンドや同じくメルヘンとみわ屋の飛騨牛メンチと飛騨牛コロッケのペアサンド、豆狸としら河のうなぎいなりとか色々あったのになぁ・・・。惜しい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)