2017年03月25日

アキバに行ってきたので

せっかくですから、ゲーム屋巡りをしてきました。特にレトロゲーム屋を見て来ています
とはいっても、かつてのゼット、後のメディアランドは、とうに無くなり、今やGEOの携帯電話販売店になってしまったんですね・・・。そして、メッセサンオーもトレーダーに変わってしまったんだよね(ただ、レトロゲームも置いてあるので、実質変わっていない感が)。栄枯盛衰、時の移り変わりはアキバでも否応無く感じるわけで。


それでも、まだまだ頑張っているゲーム屋はあった。例えば、フレンズは今でも元気にやっているし、名前は失念したものの、いくつかありました
一方で、もうすぐ無くなる店もありましたPCソフトを扱っている紙風船が3/26で閉店するとのこと。一緒に営業しているコスプレ関連の店も閉店。既にPC買取のコーナーは3/20に終了しています。
この店初めて入ったんですけど、すごく多いわ、PCソフト。しかもかなり古いと思しき作品も置いてある(それでも、さすがにWindows95以前の作品は無さそうでしたけど(苦笑))。
なお、オンラインショップは営業を続けるそうなので、今後欲しい商品がある場合はオンラインで・・・となるんですね。これも時代の流れなのか。


今回アキバを歩いていて気付いたのが、飲食店の多さ。昔に比べて随分多くなっています。ラーメン屋にドネルケバブの店、他にも飲食店がたくさん。すごく増えたね。ここ4・5年で、アキバが観光街になってからなんじゃないのかなと思いますね。私が昔行った時は、おでん缶で空腹をしのいだ経験が(爆)。


これからもアキバは変わっていくことでしょう。一方で変わらないでほしい部分もあります。レトロゲームの店とかパーツショップとか。


実は、毎週末は関東方面に向かうことがほぼ決定なので、アキバに寄る機会が増えそうなんだよね(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 19:51Comments(0)TrackBack(0)

2016年01月02日

コミケに行く前行った後あれこれ 後編

そういえば、コミケ帰りといえば、帰りのバスで小腹が空いたら食べようと思って買ってきておきながら、爆睡していてそのまま家に持って帰ってきたのがあったんだっけ(苦笑)。そいつらは家に帰ってからテレビ(初日の出特番)を見ながら食べてたんだっけか。どちらも、帰りのバスが停まるアキバにあるスリーエフで買ったものです。

このアキバにあるスリーエフは、アキバで知らぬ者はいない(はず)精肉およびレストラン肉の万世とのコラボ店舗なんですね。そのため、制服は肉の万世ながらも、品揃えはスリーエフがメイン(一部「肉の万世」の商品があり、精肉も取り扱っている)になっています。


SHL23_2131まずは「肉の万世」代表、「ボリュームヒレかつサンド」
通常のヒレかつよりも肉が分厚いのが特徴です。



これ、肉が分厚いのにもかかわらず、柔らかい。そしてしつこくないんですよね。肉の中に脂ぎったものがないからなんですけど、それでいて肉の味は十分に味わえる点がすごい。値段は900円となっていますが、十分に美味しさを堪能できる味です。


SHL23_2132こちらはスリーエフ代表「FSTYLE 塩むすび」
北海道米の「ゆめぴりか」を使用しています。ゆえに、シルエットがマツコ・デラックスさん(笑)。



こちらは米がもちっとしてて美味しいですね。塩気も丁度いいし、食べ応えもあるのでオススメです。何より98円(税込)なのね。他のコンビニは108円(税込)になることが多いので、この値段でこの味ならコスパとしては十分ですわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月13日

飛び込んで行ったところが実は身近なところにもあったことを知り驚愕

明日からコミケが開催されるということで、前日(つまり今日)から東京にやって来ました。
ただ、東京に着いたのはいいけど、まだ泊まるホテルのチェックインまでまだ時間があったので、どこかでお昼を食べようと思い立ち、向かったのはアキバこと秋葉原。ここにした理由は、美味しいところが多いだろうと思って何となく向かっただけ・・・というより、東海道線から乗り換えながらも一直線上で迎えるのと、最もよく知っている場所だからという点もあるからです。

アキバの駅からさまよい歩くこと約5分ほど。ソフマップが入居する雑居ビルにあった肉料理の店の写真にド肝を抜かれ、一旦離れた後もその心をわしづかみにしたため、結局そこに行くことにしたのでした。
その店とは、「Meat Winery(ミートワイナリー)」熟成肉とワインが楽しめるというアキバでは珍しい大人な雰囲気を醸し出すシックな店です。


SHL23_1781今回頼んだのは、熟成肉ではないのですが、この店の名物でもある1ポンド(450g)ロースステーキ。これで価格は3200円(税別)。
見てもらうとわかるのですが、とかくデカイ。それでも、なぜか平らげられてしまったという不思議(笑)。ちなみに、肉はオージービーフの模様。また1ポンドステーキの場合、ご飯は無料(普段は200円(税別))です。



下処理も丁寧で、それでいて肉が柔らかいから食べやすかったです。ただし、肉はレア状態で出されるので、そのへんが苦手な人には、あらかじめ焼き加減を伝えておくのがベターかも。


実は、この店の名前を調べようとした際、驚愕の事実が発覚この店、名古屋の栄(ドンキホーテ栄店そば)に店を出しているとのこと。うーむ、この店結構美味しかったから、機会があれば熟成肉を食べに行こうかいのぉ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月22日

アキバ・キュアメイドカフェで行われているキルラキルカフェに行ってきた

この前の記事で、朝も早よから行ってきたのは、アキバのキュアメイドカフェ。そこで現在テレビアニメで放送中の「キルラキル」の世界観やキャラを飲食物で再現した「キルラキルカフェ」に行きたかったわけですよ。ホントは夜行バスで・・・とも思ってたものの、既に乗車券が完売ということもあり、今回は青春18きっぷでと相成ったわけです。丁度3回券が手に入ったこともあるし(ニヤニヤ)。


朝早くに最寄りの駅から一番列車で乗っていったのはこれまでと同じ。今回はきれいな青空の下、何事もなく東へ東へ。この日は北日本で大荒れの天気で、その影響が関東にも及んでたんですけどね(詳細は後述)。
で、熱海→小田原→横浜経由で無事に東京・アキバに到着。小田原での乗り換えは湘南新宿ラインに乗り換えだったんですけど、この乗り換えは正しかったんでしょうかねぇ?<知らんがな。

アキバに着いたのは12時半すぎ。丁度駅前広場では、秋フェス(秋葉原フェスティバルの略)というイベントが行われていた(しかもTOKYO FMでCMまで流していたんだぞ、すげえ)のですが、強風(北日本の悪天候が関東に及んだ結果)で中止になっておりました。私が来た時には、一生懸命テントを畳んでたり、UDXビル前のどこかのそばのテナントが強風の中必死にやっている姿を見て、行こうかいなとか思ったりして目的地に向かっておりました。


それから10分も経たないで目的地のキュアメイドカフェのあるジーストア・アキバに着きました。
列が無いので、驚きつつもエレベーターで上がってみると、何と階段に列ができている。慌てて1階まで下りて、列の最後尾に。そこからが長く辛い戦いの始まりになろうとはこの時ばかりは知らんかったわい(泣)。


まぁ、本当にこの列が進まないのよ。国会議員の牛歩戦術に遭っているかのように。
実は、事前にキルラキルカフェの待ち時間が数時間になるという情報は得ていたものの、その数時間が経っても3階まで行くか行かないかのレベル。その苦行に耐えきれず脱落するものも何人かいたものの、進まなさ具合は一向に解消されずにいました。


SHL23_0056あまりにも進まないので、ラジオでも聞いて気を紛らわすことに。
チョイスしたのは、丁度電波伝搬実験中だったInterFM。写真のように、89.7MHzでもそれなりにいい感度で入っています。ただ、ちょっと動くだけで入りが悪くなるので、この高い周波数に変えることが東京では有効なのかは疑問符がつくところ現行の周波数76.1MHzでもそこまで酷いわけではなかったし。
恐らく横浜対策(横浜の周波数は76.5MHz)と関東圏でのエリア拡大(InterFMは主に南関東圏をエリアにしているが、出力的には関東圏全土に対応可能になっている。現行周波数では栃木にあるレディオ・ベリー(76.4MHz)が邪魔をする)用なんでしょうね。



待つことさらに1時間半。最初に訪れてから3時間半でやっと最上階にあるキュアメイドカフェに到着。この時、時間は午後4時半に差し掛かろうとしていました。長かった、実に長かった。


SHL23_0057メニューを頼んでからさらに数十分。やっとお目当ての料理が出てきました。

上は、「三都制圧襲学旅行!制圧完了御膳」。この料理は作中で登場した襲学旅行にちなんだもので、目的地である三都(大阪・京都・神戸)の名物を料理にしたものです。
京都は京漬物(とはいうものの、中身はよくある漬物。そこはしば漬けにしないと(苦笑))、神戸はローストビーフを乗せたご飯(ローストビーフ丼)、大阪はたこ焼きなんですが、マヨネーズに金箔が乗った、宝田らしい成金な演出がなされておりますなぁ。
下は、「満艦飾家のコロッケプレート」満艦飾家の夕ご飯に登場する「何だかよくわからないコロッケ」をイメージしたもの。
その「何だかよくわからないコロッケ」の中身は・・・案外全う(爆)。
海老フライはそのまま、いわしフライは大葉で包んだもので、しいたけフライは肉詰めになっています。そして触手の付いたフライはクリームコロッケになっていて、触手はイカゲソでできています



味はというと、「三都制圧襲学旅行!制圧完了御膳」はよくまとまったもので、平均的な味です。悪くないかなというレベルで落ち着いています。
「満艦飾家のコロッケプレート」は、逆に何だかよくできたコロッケで、実に美味い。こんな美味いんだったら、オレいつでも食うよ(爆)。特にクリームコロッケが最高に美味いね。惜しむらくはソースが少ないので、自分で掛けられるようにしてくれればと思うんですけどね。

このカフェは、作中に出てきたシーンのカットや決定稿などの紹介がされており、店舗内ではサントラからのBGMが鳴り響いておりましたもうメイドカフェの面影は彼女達の着ている衣装だけ(爆)。まぁ、そこまで思い切ってやるのも悪くはないんですけどね。


で、このカフェで飯を食ってたら、見事に時間が過ぎてしまい、帰りは新幹線になったというわけです(大泣)。
このままひかりかのぞみで帰ろうかと思ったものの、寝過して大阪とか広島とか博多まで飛ばされたらえらいことになると思い、こだまで名古屋へ帰って、N700系だと満足して席に座ってたら、案の定、見事に終点の名古屋まで爆睡していましたとさ(ギャハ)。<こんな時だけ予想が大当たりするんだな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:59Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月09日

2012年の冬コミに行って来ましたよ④

アキバのアニメイトで「ひだまりスケッチ」展を見に行った後、もう少しアキバ周辺をぶら~りすることになる。というのも、まだ小腹が空いているからで(笑)。
そんなわけで、向かったのは小諸そば。ま~たそばか、と思うかもしれないけれども、丁度年越しだし、そば好きですから(ニヤニヤ)。

この小諸そばという店、去年か一昨年行こうと思って店が開いてなかったという記憶があり、去年の夏は夏で、「WORKING!!」絡みでロイヤルホストに行ってるので、食べていないわけだ。確か年の瀬は午後8時までには店が閉まると思ったので、慌てて向かう。
店の中はお客が列を成して待ってるわ、店の外では天ぷらとかの揚げ物を売るためにお店の人が番をしているわで、さすが年末だなと思わせる風景に。外の番は、そろそろ引っこんでくれという店の人の呼びかけでテーブルと上に乗っているポップだけ残して無人状態。8時までの閉店(実際はお客がそばの注文を終え、かつ食べ終わるまでの時間があったので、9時ぐらいに終わっていたのだろう)に向かって、店の人はフル回転で動いておりましたよ。
この小諸そば、長野県の小諸市との関連があったのか、「あの夏で待ってる」のポスターが夏の時には貼ってありました。もう既にポスターは剥がされたものの、そばどころの一つである長野を意識していたのは間違いない。


ISW11F_20121231_203909481その小諸そばで食べた年越しそば。
「あずみ」で食べたのがかけそばだったゆえに、どうしても年越しそばはせいろそば(盛りそば)じゃないと・・・という人(我が家は年越しそばは盛りそばと相場が決まっている)なので、天ぷら入りのせいろそばに。しかも大盛だったよ(笑)。



しっかりしたコシに、のどごしのいい麺、そして甘辛のつゆ。ああ東京(江戸)のそばだなぁ・・・。でもその濃厚さが美味いと感じるんだよねぇ。
なお、写真ではまだ空のままですが、底が見えないくらいにねぎの刻んだものを入れております(爆)。


そばで空腹を満たしたはずなのに、まだいかん、目が欲しい言いだして寄ってしまったのは、アキバのドン・キホーテの中にあるピザーラ系の店VEGASそこで売っていたソーセージ盛り、何やらアキバ限定の商品ということで、目が欲しいと言ってしまったがために買ってしまった。しかも勢いでメガ盛り(ギャハ)。
ISW11F_20121231_210110309そして来た。
やっちまった(ゲラゲラゲラ)。

このソーセージ盛りというのは、VEGASで売っているホットドッグのソーセージを半分に切って出すものなんですが、普通盛りというのがソーセージ3本なのに対して、メガ盛りは同じものを9本使うというもの。半分に切るので、かなりの量に見えるわけです。写真では伝わりにくいですけど、小腹が空いている時に食べる量ではない(苦笑)。



ええ、プリプリした肉汁あふれるソーセージで美味しかったんですけど、最後の方は見るのも嫌になって来たわそのおかげで何も食べたくなくなって、家に帰ってからもしばらく飯がいらんかったわい(ニヤニヤ)。
VEGASで後悔を十分に味わった後、ドン・キホーテで時間潰し。それから再びアキバ散策をして、深夜バスに乗るために新宿に向かう。まだ出発までに1時間以上あったものの、何かあってもいけないと思って早く行ったんだけど、やはり新宿は地下から行かないとわかりにくいわい(苦笑)。

夜行バスに乗る前、バスターミナルで新年を迎え、夜行バスでケータイがぶっ壊れたのに気付き(泣)、家に買ったら甥っ子が来るとピリピリムードだったとさ。全く落ち着かないまま1年が始まっちゃったよ(汗)。


ああ、そういえば2012年のコミケはまだ書かなければならないことがあったのにもかかわらず、アフターコミケの話に終始してしまったよ。その点は時計の針を戻すような感じで次回、書いていこうかと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月04日

2012年の冬コミに行って来ましたよ③

大江戸温泉物語からシャトルバスで東京駅まで一気に向かい、そこから山手線に乗り換え、年の瀬のアキバにやって来ましたよ

アキバに来たなら、一度行っておこうと思ったのが、「ひだまりスケッチ」シリーズの展示会
・・・ええ、某さんのブログ見て思い立ったんですけど、とりあえずアニメイトがほぼ平常営業でよかったわい(笑)。
場所はアニメイト秋葉原店の7階特設会場にあります。


ISW11F_20121231_201130714エレベーターで上がってすぐのところで、アニメ店長スタイルのゆのっちがお出迎え
うん、ゆのっち実寸大だと。何とちんまい(爆)。さすが144cmの女(ニヤニヤ)。
・・・誰ですか、かがんでほしいとかやましいこと(以下自主規制)



ISW11F_20121231_201445829こちらは、ひだまり荘に並ぶ6人の集合写真。左上から、宮子・沙英(さえ)・ヒロ・なずな・ゆの・乃莉(のり)
S字型に手を繋いで並んでいるという、ひだまり荘の面々のきずなの深さがよくわかるワンシーンです。



ISW11F_20121231_201802196こちらは作品の小物などが収録されたガラス棚
今回は左側のシリーズ台本やらイベント出演時のサインとかの方をパチリ。



それ以外にも、ひだまり荘の面々にメッセージを送ることのできるポストやコミュニケーションノート、原作の4コマを引き伸ばしたものや物販コーナーもあります。
なお、物販コーナーで3000円以上買い求めると、アニメ店長版ゆのっちのテレカがもらえます


この後、もう少しアキバにいたんですが、そのあたりのぶらり旅はまた次回。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(2)TrackBack(0)

2012年08月27日

遂にアキバのランチパックアンテナショップへ行ってきた

アキバに行ったのは、別に「WORKING'!!」のコラボキャンペーンだけに行ったのではない。先々週、コミケ帰りに行けなかった場所へのリベンジを果たしたかったという理由もあったからです。
その場所はアキバの地下奥深く、人も寄らない場所にある秘密基地・・・じゃなくって(苦笑)、地下は地下でも、つくばエクスプレスの秋葉原駅構内にあるの(汗)。
ISW11F_20120825_135142行ってきた場所とは、ランチパックのアンテナショップ、「ランチパックSHOP TX秋葉原店」(TXとは、つくばエクスプレスの略であって、テレビ東京の略ではない(ニヤニヤ))。
ヤマザキのランチパックだけ(もちろん、ソフトドリンクはある)を売っている店で、関東圏内で販売している全種類に加え、地域限定の商品、そして「ちょいパクラスク」という、ランチパックを作る際に発生するパンの耳をラスクにしたものが置かれています。


真っ昼間でも人はそれなりにいましたね。ランチパックの人気を垣間見られます。また鮮やかな青色が映えて非常に目立ちます。地下にいるのに青空が広がっているだなんて(笑)。
ちなみに、上に乗っているキャラはランチちゃん(右)とパックくん(左)。何とも安直な(ギャハ)。



今回の地域限定販売は関西地域(2府4県)の商品。1県1品(大阪のみ2品)作られておりました。


ISW11F_20120826_103440せっかく来たのだから、ここでランチパックを買ってきましたよ。


今回はその関西地域限定品を3品(上)、新商品など関東圏ないしは全国向け3品(下)を買ってきました。なお、6品買うと、最奥にあるランチパックSHOP限定の化粧箱に入れてくれます


左上から、ぼっかけ風・牛カツ・お好み焼き風・トマトピザ風味・回鍋肉(ホイコーロー)風・野菜炒め風
上のものに関しては、ぼっかけとは牛すじとこんにゃくを煮込んだもので、兵庫限定の商品牛カツは大阪の串カツ店「てんぐ」監修のソースを掛けたものを挟んだ、大阪限定の商品。お好み焼きはそのものズバリ(笑)、ただ揚げお好み焼きになっているこれまた大阪限定の商品
下のものに関しては、トマトピザに使われているトマトは糖度の高いアメーラを2.2%使ったもの。回鍋肉風と野菜炒め風はそのものズバリなので特に言うことはありません(ニヤニヤ)。



個人的にオススメなのは、上であれば、ぼっかけ風とお好み焼き風。下であればトマトピザ風味ですね。


ぼっかけ風は牛すじの味が濃厚で美味い。パンとマッチしているのが不思議。これがイケるなら、土手煮風もイケるんじゃないの、ヤマザキさん(ニヤニヤ)?
お好み焼き風は、揚げているのに脂っぽくない、かつきちんとお好み焼きの味がしてソースの風味も生きている。炭水化物と炭水化物の夢のコラボレーション(笑)なのにもかかわらずクドくない。これは全国展開してもいいと思うよ。


アキバに寄ったら、是非ともマニア向けショップ以外にもこういったところがあるんだよというのも思い出して頂ければと。簡単な飲食もできるようになっているので、小腹空いた時にもいいのかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月25日

長い列車の旅の果てに、今日最初の目的地に着いたぜ

ISW11F_20120825_123924約7時間揺られて、アキバ着。
ここでは、2つか3つの目的を達成する予定。


・・・ところで、前田敦子さんで誰(ニヤニヤ)?<ファンに怒られますよ!
・・・ああ、写真集の「不器用」で手ブ(ぷす)



前田敦子写真集 不器用前田敦子写真集 不器用




人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 13:18Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月16日

コミケ中に行った話 アキバでの一コマ

コミケの間に行ってきたのは汐留だけではありません。アキバにも行って来ましたよ。


アキバで行ってきたのはロイヤルホスト。もう毎年恒例になった「WORKING!!」とのコラボキャンペーンに行って来ました。
2010年から始まり、今回で4回目(うちアキバで行われているのは夏のみ3回。2011年冬には東京ビッグサイト内のビッグラウンジで行われている)となるコラボキャンペーン。毎年メインディッシュとデザートの計2種類がタイアップメニューとして登場しています。


ISW11F_20120811_162908今回登場したメニューはこちら。このメニューは第1弾のもの(8/15まで)なので既に終了しています。
一つ目は「チーズハンバーグカレー」
チーズハンバーグにエビフライなどが乗り、その上からカレーが掛かっています。なお、ハンバーグは黒豚と黒毛和牛の合挽き肉を210g使用した豪勢なものになっています。
それゆえに非常に肉の味が伝わってきますよナイフを入れただけであれだけじゅわーっと肉汁が出てくるのは久しくお目にかかっていません(苦笑)。
カレーの味も丁度いい塩梅で、肉の味を邪魔していません。いい具合の中辛と言うべきでしょうか。



ISW11F_20120811_164633もう一つは、「チョコレートパフェ」。杏子さんが食べてしまわないか心配でしたが(笑)、無事届きました。
バニラとチョコアイスの上にベルギー産チョコソース・ホイップクリームが掛かり、アーモンドをまぶしただけでなく、サワーチェリーも上に乗っています。
甘いことは甘いんですが、くどくなくて食べやすいデザートになっていますね。また一緒に乗っているLotus(ロータス)のビスケットはシナモンの効いた百貨店や輸入雑貨店に置いてあるなかなかいいお値段のお菓子です。いいアクセントになっていました。



ISW11F_20120816_221109今回は、メニュー表も販売していたという荒業が(爆)。
そして一緒にもらったコースターは・・・。


キター!伊波ちゃんキター!
キター!杏子さんキター!



欲しいキャラが一気に来たので文句は言いませんよ(爆)。
ちなみに、一緒に刺さっていた旗ももらってきてまして、一本はことりちゃん、もう一本は松本さんでした。



このキャンペーンは8月いっぱいまで。コースターは8/20までが第2弾、8/21からは第3弾になっており、第3弾はキャラ総出演という形になります。欲しいキャラがあるなら早いこと行きましょう。


ロータス オリジナル カラメルビスケット 50Pロータス オリジナル カラメルビスケット 50P



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月12日

コミケを終えて駆け足で東京観光(笑)

コミックマーケット参加者の皆様、お疲れ様でした。
表題の通り、私は駆け足で東京観光して参りました場所は赤坂・池袋、さそしてアキバ。詳細は後日書いていきますけれども、有意義に過ごさせてもらいましたよ。


もうすぐバスに乗って名古屋に帰ります。もう爆睡だぁ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:39Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月19日

あの日に買ってきたカレーを今食らう

PA0_0654思い立って今日の晩ご飯はカレーにした。
写真は今回食べたカレー。まぁ、2つ食っても十分だったしな(苦笑)。

写真右は「萌カレー」、写真左は「大馬鹿ヤローカレー」。
まぁイロモノ系のカレーかな程度で終わるのかもしれないですが、これを買ってきたのが、あの東日本大震災の翌日、「HYPNAGOGIA(ヒプナゴキア)」を見に行く前に立ち寄ったアキバのドンキホーテで買ってきたもの
あの時は色々あって少々非日常的な雰囲気だったのを覚えています。



PA0_0645こちらが「萌カレー」の外見。
メイドカフェの「CANDY FRUIT strawberry」とアキバのお土産ブランドの萌土産で企画したオリジナル風味のカレーフルーツとジャムで味付けしたもの日本メイド協会オフィシャル商品なのだそうな(そもそもそんな協会があったとは(苦笑))。このカレーは「CANDY FRUIT strawberry」でも食べられるのだそうな。

色はどちらかというと黄色みがかったもの。
味は、辛みの少ない独特なもので、カレーとは正直思えないくらい辛くない。かといって甘くもない(フルーツやジャムが入っているのにもかかわらず)のだが。



PA0_0655こちらは「大馬鹿ヤローカレー」。
馬肉と鹿(エゾシカ)肉を使用した激辛カレー。
見た目はドロっとしたもので、粘り気が少し強い。

味ですが、確かに辛い。でも後味はよく、辛い中にもコクが感じられ、辛みはすぐに引くようになっています馬肉・鹿肉は臭みがあるんじゃないかと思って恐る恐る食べたのですが、全くない下処理がきちんとしているのと、カレーでしっかり煮込んでるからだろうなと思われ。



まだ今でも売ってるのかはわかりませんが、案外美味しかったですね。
ただ、これを食べた時、少しばかりあの時のことを思い出しましたよ。  
Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)TrackBack(0)

2011年10月08日

行ってみようと思った

d412c4fb.jpg前々から行ってみたかった店「東京カレー屋名店会」。今回せっかくなので行ってみました。
この店は、東京の有名な5つのカレー屋(エチオピア・デリー・トプカ・本郷プティフ・ドンピエール)が合同出店したもの。昔、横浜のカレーミュージアムで名を馳せた店舗が、閉館を機にカレーの美味しさを発信する場所として有楽町にオープンしたのが最初らしい。

今回チョイスしたのは、デリーのカシミール牛タンカレー
液状のルーに大きい牛タンがゴロゴロと入ってます。



・・・まぁねぇ、辛いっちゃ辛いよ。でもカーッと来る辛みなので、落ち着くのも早いんじゃないかと。あとは辛いけれども上品で風味豊かです。
そして牛タンが甘く感じます(苦笑)。


恐らく期間限定だと思われるので、食べたい方はお早めに。ただ、ホントに辛いものが苦手な方は控えたほうがいいかも


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:53Comments(0)TrackBack(0)

やっぱり〆はアキバだった(笑)

六本木→有明と来て、最後に向かったのは、秋葉原。


8a69c3f3.jpgここでのお目当ては、ゲーマーズ秋葉原内で行われていた「WORKING!!」のイベントギャラリー
そこで唯一撮れたのは、撮影コーナー。



0f2ba95b.jpg種島・山田葵の小さな2人がお出迎え(笑)。



実は、ゲーマーズ秋葉原に行く前に秋葉原UDXへも寄って来まして。今は「境界線上のホライゾン」展を開催しております「ゆるゆり」もまだやってましたよ。


2579eadb.jpg
あとGANDUM CAFEにも行ってきました
期間限定でバルドフェルドのケバブを売っておりますよ。
これは、「機動戦士ガンダムSEED」中のワンシーンからインスパイアされたもの。作中でバルドフェルドとカガリがケバブにかけるソースを巡って言い争いをし、彼らの好きなソースをドバドバかけてキラ困惑・・・というところから来ています。


e0c62487.jpg今回は、双方の顔を立てる形でキラのなりゆきミックスソースをば(笑)。
ソースはバルドフェルドオススメのヨーグルトソースとカガリオススメのチリソースです。
味はというと、ヨーグルトソースの酸味とチリソースの辛みが実にマッチングしていいんじゃないですかと。そういう点では、両がけもアリですね。双方の味が楽しめるばかりでなく、双方の味が混ざっていい塩梅になります。思った以上にケンカしないし。



この後、しばしアキバ散策。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 19:12Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月19日

ゲームショウの帰りにアキバへダイブ

昨日、東京駅に着いた後に向かったのはアキバ。
丁度秋葉原UDXにある東京アニメセンターで行われているSteins;Gate(シュタインズゲート)展とゆるゆり展に行って来ました
・・・なぜ、この2つの組み合わせなのかは何とも不可解ですけれども、まぁ気にしてても仕方ない(苦笑)。
時間的にギリギリか、まだやってるのか気になったものの、何とか閉場前に飛び込めた次第(なお、東京アニメセンターの閉場時間は19:00)。

この際、丁度アキバに向かう途中に、山手線が人身事故で運行休止になって京浜東北線のみの運行に。
・・・何このリアルシュタインズ・ゲート的な展開は。大事件だね(ギャハ)。


PA0_0326毎度おなじみの入口前の立て看板。
あまりの違いにギャップが沸いている(苦笑)。



中はというと、左半分の下の部分でシュタインズ・ゲートの展示、同じく上半分で新作アニメや劇場版アニメの紹介、右半分がゆるゆりの展示というふうになっていました。内容は設定資料集の公開やイラストなどなかなか見られない貴重なものが並んでおります。


PA0_0327展示の一つ。ドクペことドクターペッパーを持つ助手ないしクリスティーナこと牧瀬紅莉栖(くりす)。
このドクペがキーアイテム・・・だったりするとかしないとか(笑)。



PA0_0331こちらはゆるゆりの展示のひとつをば。恐らくほぼ等身大のパネル。
皆同じような身長なんだねぇ。
・・・あまりにかわいそうなので、『\アッカリーン/』状態にはしないようにしてあげた(ニヤニヤ)。<アッカリーンのひたい部分にフラッシュの標的を当てようとも思ってたらしいが(ニヤニヤ)。



PA0_0332売店コーナーにあったイラスト。
・・・ドクペフリークってドクトル(注:ドクターペッパーと直で出せないための配慮。ゆえに直で言うならドクター)ペッパリアン言うのか(笑)。初めて知ったわ。
ということで、地域によってはマイナーすぎる飲み物のドクターペッパーがここで買えます
・・・とはいっても、関東圏じゃ当たり前のようにスーパーや自販機に置いてあるらしいが(苦笑)。
一応名古屋でもヴィレッジヴァンガードで手に入るとか入らないとか。名駅のビックカメラにあるから見てくるか。



PA0_0330で、そのドクターペッパーを買ってきた。
20種類のフルーツフレーバーが配合された飲み物。ただ、20種類のフルーツフレーバーはいまだ未公開色はコーラっぽいがコーラベースの飲み物ではないという。
味はというと、何とも不可解な味だ。さくらんぼのような味もするかと思えば案外甘いし。そう飲んだことはないけれども、チェリーコークのような味というのも納得(コーラは嫌いので、興味本位で飲んだ程度しか知らない)。



小さい会場なのに、毎度貴重なものをたくさん展示してくれるこの場所は、アキバの新たなスポットになるのかもしれないなと思っております。
毎月展示物が変わるらしいので、関東圏でも東京ないしは東京近郊の人達はいつでも見に行けてうらやましい


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:49Comments(2)TrackBack(0)

2011年08月15日

コミケの合間にアキバに行ってました

コミケが行われていた初日、めぼしいところを回って、ホテルへのチェックインするまでの間、アキバに行って来ました


まずは、アキバの駅から5分ほど、むしろ東京メトロの末広町駅の方が近いともいえるところにあるロイホことロイヤルホスト秋葉原店へ。
・・・ここって、エレベーターがないので、キャリーケースを持ちながら上り下りするのって地獄なんだよな(ボソっ)。

ここでは、第2期の決まった「WORKING」のコラボキャンペーンが行われているため。丁度入れ替わり前だったからなのか、遠方から来ている人も多かったからなのか、混み合っていた状況でした。


PA0_0144で、注文したのはもちろんコラボメニューのもの(この写真と次の写真のものは8/15までで終了)
まずは、「ワグナリア特製チーズインハンバーグカレー」
旗には、口を逆3の字に曲げた小生意気な女の顔が・・・。そうか、そんなに目茶苦茶にしてほしんだな(ニヤニヤ)
嫌がる中無理やりこじ開けてやると、中から嫌らしい汁を垂らしてやがったぜ・・・って、誰か止めて下さいな(泣)

というわけで、カレーと共に中は肉汁たっぷりのとろけるチーズが入ったハンバーグにエビフライ申し訳ない程度にですが、野菜サラダとサラダパスタ(ケチャップ風味)が入っております。
味ですが、結構美味しかったですよ。カレーも辛くないので、辛さの苦手な人にも薦められますね。あとはハンバーグも美味かった。もう少し柔らかくてもいいかなとは思ったけれども、肉汁があふれんばかりに出てきたのには正直驚かされた。



PA0_0142そしてデザートは、「ワグナリア特製チョコレートパフェ」。食後に・・・という頼み方も可能。
以前出たものと同じらしいが、気にしない(笑)。
バニラとチョコレート味のアイスにクラッシュアーモンドの乗った生クリームがかかり、周りにウエハース代わりのお菓子ラングドシャ・サワーチェリーで彩られています。
今年のような熱い時期には、こういったアイスは身にしみますね。
なお、旗は、男が触るとぶん殴られるあの方。だからアイスの溶けが(以下略)



PA0_0157今回もオマケのコースターがもらえましたよ。
某サイトの情報では、同じものを2枚くれるという話でしたが・・・。
・・・ええ、なぜか普通の子が2枚(爆)。
こういうになると、普通の子でも普通じゃないと思えるな(苦笑)。



なお、8/16からは第2弾として、「ふんわりたまごのオムライス」と「マンゴーパフェ」が登場予定。それによってコースターのキャラも変わるので、東京近郊にお住まいの方やまた東京に行く機会のある方はぜひに。


PA0_0187その後向かったのは、秋葉原UDXにある東京アニメセンター
こちらでは、7/23から渋谷パルコPart.1内にあるノイタミナショップで行われていた「あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。」の舞台の一つである秘密基地が移転展示された他、その他作品資料も展示されています



PA0_0193外観はこんな感じ。
写真には写っていませんが、たくさんの人が来ていました。



PA0_0191で、秘密基地もノイタミナショップの時と変わらない風貌になっていますが、一部がパワーアップしています



PA0_0189あの彫り物もきちんと最終仕様に(苦笑)。



しばらくやっているかと思うので、よろしければこちらもどうぞ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:05Comments(0)TrackBack(0)

2011年07月23日

あまりにもベタすぎるけど、やめてあげて(笑)

築地で朝ご飯を食した後に向かったのは、アキバ。
腹ごしらえも兼ねて、築地から新橋まで歩いて、そこから電車一本でやって来ました。

さて、アキバにやって来たのは、今日発売のコミケカタログCD-ROM版を買うため。とはいうものの、開店時間まで時間があるので、少し放浪の旅に(笑)。



2c0a8fcc.jpgそこで見つけたのが、これ。
ナデシコジャパンは誰かやるだろうなと思っていたけど、問題はその下。

・・・クッソワロタ。
・・・しかしなぁガチ●ピン、調子に乗ってム●クいじめちゃダメだってば(苦笑)。
もうム●クのHPは0なのよ!



372d7734.jpgついでで、某店のフィギュア買い取り表
「けいおん!」のものだが、なぜかどれも律ちゃんの買い取り額が高い
・・・俺達の澪や唯は安いのか(爆)!?あまつさえ、「あずにゃんなんか足元にも及ばないぜ、ケッ!」なのかー!?<たぶん希少性の問題だ、気にするな。


  
Posted by alexey_calvanov at 11:03Comments(2)TrackBack(0)

2011年06月11日

いろはっす(笑)

スカイツリーを見に行った後、東京メトロ半蔵門線とJR総武線を乗り継いでアキバに。


82f0e937.jpgここでは、とあるサイトで情報を仕入れていた「花咲くいろは」の展示会を見に、アキバの駅そばにある秋葉原UDX4階にある東京アニメセンターに行ってきました。



内容としては、絵コンテや企画イラスト、さらにはイベントなどで利用したのぼりや法被などをこぢんまりとまとめたものですけど、

  • いろはの縛り上げシーンとなこちの濡れ場シーンに気合い入りすぎ(爆)。

  • いろはのクラスメイトの孝一、初期稿とアニメイラストとで雰囲気違うな。

  • 他のキャラの抜群の安定感(爆)。


に酔いしれて、案外充実しておりますがな。
で、そこで「花咲くいろはカフェ」をGEE STORE内Cure Maidcafeで行っているそうなので、行けそうなら行ってみるか。  
Posted by alexey_calvanov at 11:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月07日

春の新アニメ2011 その3 Steins;Gate

春の新アニメ、3回目はコンシューマー・PCでヒットしたゲーム作品をアニメ化した「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」です。前作にあたる「CHAOS;HEAD(カオスヘッド)」もゲーム化されたので、このシリーズ(科学シリーズ)はどちらもアニメ化されたことになります。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


2010年夏、秋葉原。
主人公の岡部倫太郎はいまだに厨(中)二病が抜けない大学生。岡部は自身の幼馴染みである椎名まゆりと同じく高校の友人である橋田至と共に「未来ガジェット研究所」という用途不明の発明品を作り出すおかしな研究機関を秋葉原そばの末広町に立ち上げていた

ある日、ラジオ会館で行われたタイムマシン理論の公演にケチを付けた岡部は牧瀬紅莉栖(まきせありす)という才女に連れ出され小言を言われる。しかし、彼女は何者かによって血の海に沈むことに。そのことをメールで伝えると、静寂の中に自身が置かれ、自身の狼狽する姿が思い浮かぶかのように事態が一変した世界に『飛ばされてしまった』
その世界では、牧瀬が生きており、牧瀬が血の海に沈んだというメールはなぜか3回に分けて送られていた。それどころか、ラジオ会館に人工衛星と思しき物体が突っ込んでいる有様だった。
岡部は、偶然にも「Steins;Gate」(運命石の扉)を開けてしまったのだ・・・。



というふう。


時にコメディでオブラートに包もうとしながらも、全体的にシリアスで、見ているとグイグイと引き込まれてしまいます。ただ少々難しいキーワードがポンポン出てくるので、それを追いかけるのに苦労するかもしれないですね。そのあたりをもう少し噛み砕いてくれるとありがたい(どうしても気になる人は公式サイトのチェックを忘れずに)。
キャラ達のやり取りも、聞いてて嫌にならないし、テンポも悪くないですね。


この作品、2クールで放送されるそうなので、じっくりとやってほしいものです。


※放送局の詳細は「続きを読む」参照。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

2011年03月12日

アキバにちょこっとだけ滞在

東京駅に着いて、真っ先に向かったのが秋葉原
芝居(朗読劇)が始まるまでまだ時間があったので、寄って行こうと思ったわけです。


d3daec9b.jpg「eb!フェス2011~10周年感謝祭~」開催予定地の一つ、ベルサーレ秋葉原(住友不動産秋葉原ビル)。なお、もう一つの会場は秋葉原UDX
会場前には、イベント関係者がいて、中止の案内をしていた模様。中止の旨の貼り紙も。
・・・当たり前だけど、もう会場は出来上がっていたのね。



その後、欲しいマンガを買いにアニメイトへ。幸いアニメイトは開いていたものの、アトレ秋葉原をはじめ、一部の店舗は地震のため休業になっておりました。

意外だったのが乾電池。
もしかしたらソフマップやヨドバシに行けばあったかもしれないですけど、単3がどこ行っても品切れ。あっても廉価版のしかなく、それを買おうかと思ったほど。
入荷便が滞ったのか、あるいは買い占めか・・・。


ちなみに、コンビニで東京新聞の朝刊を買ったんですが、見開きで地震の話題。改めてそのすごさにがく然。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:40Comments(0)TrackBack(0)

「eb!フェス2011~10周年感謝祭~」中止のお知らせ

もう既にご存知の方も多いとは思いますけれども、3/12・3/13に秋葉原で行われる予定だったエンターブレイン創立10周年記念イベント「eb!フェス2011~10周年感謝祭~」が、東北地方・太平洋沖地震の影響により中止になったということです。
一部イベントが既にやらないことを決めていたので、いつ『本丸が攻め落とされる』かが気になっていましたけど、朝のうちに決まってまぁよかったと。

あ、一部のプログラムについては、中止ではなく延期になるものがあるとのことなので、特設サイトはしばらく残る模様
恐らく、サイン会やトークショー絡みかなと思いたいけれども、何ともはやわからんので・・・。

そういえば、今回の地震で、ファミ通編集者の中には電車に閉じ込められた人もみえたようで・・・。
誠に大変だったかと思います。そしてご無事で何よりです。


ところで、かく言う私は、「eb!フェス2011~10周年感謝祭~」が中止になったのにもかかわらず、一路東京に向かっております
そのあたりの話は次回にでも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 16:17Comments(0)TrackBack(0)