2018年09月24日

名鉄で唯一の立ち食い屋

名鉄で岐阜に行った時の帰り、金山駅で降りる。というのも、名鉄では唯一になる立ち食いの店があるのです。
その店の名は「かどや」豊橋・豊川稲荷・中部国際空港・内海・河和方面に向かうホームの端、丁度一番後ろの車両が停まるあたりにあります。実は岐阜・弥富方面にも「角屋」という名前であるのですけど、人手不足なのか儲からないのか休業状態になっており、この店が名鉄最後の立ち食い屋になってしまったのです。


SHV39_3858この「かどや」、名鉄産業が経営しているフランチャイズのような店で、JRにある立ち食い屋とほぼ同じ構成
メインはきしめん・うどん・そばの麺類で、おでんおよびつまみとお酒も併せて売られる立ち飲み屋の側面も持った店です。JRにもそんなに無く(私の知っている限り、JRなら名古屋駅と千種駅くらいかな)、名鉄になるとかなりのレアケース。前々(JRに乗っている時)から気になっていたので、名鉄に乗れる今しかチャンスが無いと思い、行ったのです。
で、頼んだのは「きつねきしめん」。大きい揚げの入ったきしめんで、実に名古屋らしい一品です。



味は、つゆが濃過ぎず薄過ぎない、いい塩梅の濃さ。それでいてかつお節のおかげもあり、シャープなだしの風味が味わえます麺も緩すぎず、それでいてコシがあるほどの硬さも無いので、するすると入っていきます。
そして、揚げは甘辛く味付けされており、つゆとの味の差を付けることで、それが大きく引き立ちます。揚げの甘さからもさることながら、つゆのシャープさも。


ホントは「ころきしめん」(夏に食べられる冷たいきしめん)にしておけば・・・とも思ったんですけど、もう温かいものが熱いと思わずに食べられるようになってしまったということは、着実に秋は深まっていってるのだなとひしひしと感じてしまったのだった(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

それは幻?

SHV39_3842JR金山駅の売店ベルマートで、「ラブライブ!サンシャイン!!」とのコラボ商品も含めて「のっぽ」が販売していました。


「のっぽ」そのものは静岡県でも東部にメインを置く商品で、西の端はせいぜい静岡市までしか売ってないというケースが多く、名古屋では滅多にお目に掛かれないんです。
ところが、金山駅ではなぜか「のっぽ」の商品が置かれ、私が見掛けたのは少なくとも今回も含めて2回目。しかも今回は「Aquor(アクア)ウォーター」まで売っていた(爆)。何でこの駅だけしかやってないんだ・・・。



ちなみに、今回の限定販売は3連休の間まで連休明け以降は「Aquorウォーター」が無くなるまで販売というふうになるでしょう。


また行われるのかわかりませんけど、もし3度目ここで行われていたら、名古屋のラブライバーはここを目指せ(ギャハ)!さすればラブライブ仕様の「のっぽ」が買えるであろう(ニヤニヤ)!


人気ブログランキングへ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)

2017年12月14日

JR東海にも駅ナンバリング導入へ

JR東海の在来線に駅ナンバリングが導入されることになりました。
駅ナンバリングとは、駅に路線のアルファベットと数字を組み合わせた駅番号を付ける制度のことで、駅番号制とも言われています。既にいくつかの路線で導入され、名古屋周辺でも地下鉄や名鉄などの私鉄では導入が進んでいましたJRで見ると、JR九州とJR東海以外はほとんどの路線で導入を進めています。


今回駅ナンバリングを導入するのは、ICカードのTOICAエリア(TOICAが利用できるよう)になる予定の駅も含めた167駅とTOICAエリア外で外国人観光客の乗降が多い南木曽駅・上松駅・木曽福島駅・下呂駅・高山駅・飛騨古川駅の6駅、さらにJR東日本との接点になる熱海駅・国府津駅とJR西日本の接点になる米原駅の3駅の計176駅
同時に路線記号とカラーも決められ、『C(英記号)』となります。CはJR東海の英語名「JR Central」から。以下各路線の略称アルファベットとカラーになります(カラーは括弧書きで表記)。


  • A : 東海道本線(オレンジ)

  • B : 御殿場線(ウグイス)

  • C : 身延線(紫)

  • D : 飯田線(ライトブルー)

  • E : 武豊線(茶)

  • F : 中央本線(青)

  • G : 高山本線(赤)

  • I : 太多線(カーキ)

  • J : 関西本線(ライトグリーン)



なお、この中にHが無いのは、名鉄築港線があるため最も駅番号が多いのは東海道本線で熱海~米原までで84駅あります(現在振られているのは83駅で、将来追加があるため)。中央本線・高山本線・飯田線も駅数は多いものの、TOICAエリアの影響で少なくなっています(ただし、TOICAエリア外の6駅は起点から数えてナンバリングがされている)。


駅番号が付いたことで、どこで降りるかがわかりやすくなったのかなと思うのですが、複数の路線が交わる駅では、ややこしくならないか心配ではあります。できることなら共通番号が導入できればいいんでしょうけど、付け方で揉めるんだろうなぁ・・・。


なお、同じ日にホームドアの導入を発表しました。来年1月31日実証試験開始とのことで、2021年末までに金山駅で実用化、刈谷駅で設置予定とのことだそうです。JR東海の在来線は、特急用の一部を除き同じような車両のように見えて、扉の位置が少しずつ違うのだそうです。その扉の位置の違いに対処できるホームドアの開発は難しいとされましたけど、ようやくメドが付いたようです。


ホームドア導入で、安全を1日でも早く手に入れてほしいですね。特に金山駅はホームの間隔が極端に狭いところがあるので、事故の起こる前に対処してほしいんですわ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2015年11月07日

金山で商店街のイベント開催

今日、金山駅構内と南口で行われた「な・ご・や商店街 名古屋でら得プレミアム商品券消費企画 名品・逸品 テストマーケット2015」に行って来ました。始まっている日が平日という非常に珍しいイベントなんですけど、恐らく金山駅界隈使用の条件で日曜日が使えないんでしょうね。


このイベントは、名古屋市および愛知県内の商店街、そして愛知県内の高校・大学生と提携した商品を販売するもので、飲食物以外にも小物関係もあり非常に充実しています。今回はプレミアム商品券展開中ということで、名古屋市にある商店街の商品は名古屋市のプレミアム商品券が利用可能になっています(景品の当たる特典もあった)


SHL23_2011今回は、いろいろある中で、駅南に広がる金山商店街の「カナヤマドッグ」をチョイス。Kanayama80's(カナヤマエイティーズ)というお店で作られたものです。
田原ポークを使用したソーセージを挟んだホットドッグになっています。丁度買いに行った時、最後の1個だった。危なかったよ・・・。



味はというと、ソーセージは自家製なのか少しスパイシー目の味付けに。マスタードの風味のアクセントになっており、パンも硬くないので食べやすいです。トータルバランスがとてもよく、なかなかなお味でした。ちょっと高い(500円)のは残念ですけど、これならまた食べてみたいと思わせる一品ではありました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:10Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月11日

今日天皇杯の試合があるのね

SHL23_0894今日色々回って行くつもりだったので、最初に金山に来た時のこと。
金山総合駅のバスターミナルになぜか清水エスパルスのバスが停まっていた。これって選手を送り届けるためのクラブバスというものだったかと。




何で停まってたのかなと思って、家で新聞のテレビ欄を見る機会があったので見てた時にわかった。そうか、今日天皇杯(天皇杯全日本サッカー選手権大会)があるのか。


今年の天皇杯は国立競技場の改修の関係で来年の正月には行わず、今年中に終わらせるんでしたね。その試合が今日名古屋市瑞穂陸上競技場で行われるんでしたっけ。

清水は今シーズンは最悪とも言える状況で、降格争いに巻き込まれていますJ1の場合は下位3チームが自動降格となるだけに、一つでも勝たないといけないわけで。この試合はリーグ戦とは直接関係はないものの、好調を維持しておくきっかけになればと。

その清水の対戦相手が名古屋グランパスエイトリーグ戦の調子はいま一つ(一時は降格争いに食い込んでいた状態)なのにもかかわらず、天皇杯は調子がいいんだよね。危なげなくというのか快進撃というのか運がいいというのか、いずれにしても調子のいい状態で準々決勝に勝ち上がってきました。


ちなみにキックオフは19:00で、NHK BS1でも放送されます。サッカーファンの方はたぶんチェックするんでしょうね。
私はどうしようかなと。サッカーはJリーグレベルは見るんですけど、天皇杯は数回しか見てないので何とも。ま、見ないわけではないんですけどね、国際試合とは違って。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:49Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月14日

あまりに悔しくてラーメン屋に行ったでござる

ふがいない戦いを見た後だからか、小腹が空いた。元々晩ご飯はどこかで食べてくる予定だったので、どうしようかと悩んでいたのだ。
時間的に見れば、手短にできるのがいい。以前行ったミスドは出てくるのに10分以上掛かっていたのでまずない(ホントは行っておきたかったのだが)。となると、金山μPLATに行くかと結論に至ったわけだ。
丁度リニューアルオープンということで、新店舗と過去にあった店舗とがあい混ざっておりまして。その中で既存店の一つである「ラの壱」に。
この店は東海3県に15店舗あるチェーン店で、とんこつスープにコクの強いスープも含めたダブルスープで提供しています。ゆえにコクが強いながらもあっさりとしていて飲みやすい代物に。しつこくないので、女性にもイケるのではないのでしょうか。


SHL23_0751今回頼んだのは、極めてオーソドックスな「とんこつもと味」
味は前述のとおりなので割愛。麺はバリカタ・カタ・普通・やわの4種類なんですが、なぜかハリガネ(ハリガネ通し)も選べる模様。これ、店員が薦めるんだよね(苦笑)。この店にとっては裏メニューなんだろうけど、ちっとも隠してないとも(爆)。この様子なら、博多ラーメンにある粉落としもアリだな(ニヤニヤ)。



ちなみに、東海3県の15店舗とは、今回紹介した金山以外にも、名駅・一宮・春日井・瀬戸・豊田・岡崎・岐阜・三重川越などにあります。詳細は公式サイトにて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月10日

命を守るのは誰の責任か

ISW11F_20121110_12220710月24日からJRの金山駅に「降車優先エリア」が設定されました。
写真のように、ホームの壁と電車の停止位置との間が非常に狭く、国の基準である1.5mほどしかないとのこと。
この場所は、本当に狭く、実際過去に立ったことがあるのですが、圧迫感を感じ怖いです。
この場所で死亡事故に至る大きな事故が発生していないというのだから奇跡的とも言えるでしょう。



そもそも、こういった事態は1989年の開設時に気付かなかったのでしょうか
JRサイドは、危険だと認識して設置を決めています、元々こういった設計にしなければ、こんなことにはならなかったはずです。なぜ対象になる1・3番ホームの階段をそのホーム寄りではなく中央に設置するとかができなかったのでしょう。
確かに、命を守ることは各個人の責任であるはずです。でも、少なくとも事故を防ぐためには、JRサイドにも構造上の欠陥を直すという責任も含まれるのではないのでしょうか。


最近、可動式のホームドアの試作品が完成したとのこと。直す手間がかかると思っているのなら、できるだけ早急にモデル駅として今回試作品が完成した可動式ホームドアの導入を行うべきです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)