2020年01月19日

FC岐阜まつり2020に行ってきた

SHV39_0023今日、各務原市にあるプリニーの市民会館に行ってきました。昨年(2019年)、日本一ソフトウェアがネーミングライツを取得して、各務原市民会館から変わったのね。隣の文化ホールも変わっています。



SHV39_0024ここで行われたのは、「2020 FC GIFU Player’s Collection」。今回もチケットとの引き換えで入場。
内容としては、2020年体制の選手・コーチ・スタッフ、そしてGGG(トリプルジー)の新メンバー紹介など基本的には2019年の時と変わらないふうでした。ただ、選手紹介の際は、今年の意気込みを漢字一文字を書いてもらうというふうになっていました。
ちなみに、スケッチブックをめくる役にギッフィーが充てられたものの、全くめくれずスタッフの手伝いを受けるハメに(苦笑)。



SHV39_0029こちらは、アクティブGで行われた「2020 FC岐阜新加入選手お披露目会」。移籍選手と新入団選手の紹介となりました。
左から橋本和(わたる)選手、高崎寛之選手、町田ブライト選手、大西遼太郎選手、橋口拓哉選手、パク・ソンス選手、松本拓也選手。司会は久世良輔さんと難波宏明クラブアンバサダー。
この時、お題でギッフィーを描いて下さい・・・ときた時に、松本選手はミッフィーを描いてしまう(笑)。アカン、コイツは結構なお調子者や(ニヤニヤ)。この一件でファンの心をがっちり掴んでしまったわい。あのナンチャンがたじろいだ(爆)。この調子で敵のシュートボールをがっちり掴んでほしいものです。
ちなみに、一番上手かったのは、橋本選手。この器用さと観察力が、守備の上手さに生かされるのかなと勝手に思ったり。



まだまだ安心はできない。正直まだ不安があるのだけれども、選手一人一人がJ2復帰の意識を持って挑んでくれる限りは、それを信じて応援していきたいと思います。
ゼムノビッチ監督がどういうプレースタイルで挑むのかはわかりませんが、かなり確実なプレーを求めるタイプで、過去にあった猪突猛進的な攻撃スタイルやトリッキーさや華麗なパス回しや塹壕戦を敷くということは恐らくないと思います。正直結構地味になるでしょう。それでも勝つために最適なスタイルなら、それで結構だと思います。


ホーム開幕戦は3/7。それまでにどう仕上げてくるのか、期待して待ちましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2017年01月22日

10th Anniversary FC岐阜まつりに行ってきた

今日(1/23)、FC岐阜の新体制発表会になる「FC岐阜まつり」に行って来ました。
今回のような催しを行うのは、実は初めて(それまでは経営面とかで難しかったというのもあるんでしょうけどね(汗))で、J2昇格10周年ということもあって大々的に行おうということになったんでしょうね。
この日は結構寒く、岐阜県美濃地方では雨の予報が出ていた中、朝早くに行って参りました。


SHV32_0338どうして朝早くなのかというと、「FC GIFU Player's Collection!!」があったため
9時受付開始、9時半開場、10時開演ということもあっただけでなく、自由席ということもあり、早いうちにいい席を確保しようと思ったからです。ちなみに抽選制だったので、当たった人しか入れませんでした。

8時20分位に会場であるじゅうろくプラザに着いたのですが、その時でも20人近くいたのには驚き


イベントは、グリーンエンジェルス(FC岐阜のチアダンスチーム)のダンスで始まり、社長・FC岐阜後援会名誉会長(古田肇岐阜県知事)のあいさつ、スポンサーの紹介の後、選手入場。スポンサーが付いた新ユニフォームを身にまとい(約1名脱いで入場していましたが(爆))、自己紹介と一問一答を行いました。この時、監督・コーチ陣も併せて紹介されました。
最後は、選手・監督・コーチ全員が登壇監督の熱いメッセージとFC岐阜後援会会長(星野鉃夫岐阜車体工業社長)の「勝つぞ!」の掛け声で終了。

退場時には全選手・監督・コーチとのハイタッチで締めくくられ、行った人にはうれしいイベントでした。



SHV32_0363今回の「FC岐阜まつり」は3部構成になっており、こちらは第2部にあたる「2017FC岐阜全体写真撮影」に移りました。
岐阜駅北口にある金の信長像前で撮影しましたが、この時の気温は6゚C(汗)。選手は寒かったやろうなぁ・・・。
この後、サポーターも含めた全体撮影になったのですけど、いまだにアップされていないのは、もしや・・・(爆)。



SHV32_0364そして、第3部「新加入選手ステージイベント」がアクティブGのふれあい広場で行われました
こちらには新加入選手11人(特別指定選手から入団した甲斐健太郎選手と復帰したヘニキ選手も含む)が登壇
ここでは、けん玉対決とお絵かき対決(2手に分かれて実施)、そして11人の力が結集するお習字が行われました。ええ、選手の性格がよーく出てましたね(ニヤニヤ)。

ちなみに、5人の選手が描いた絵は、その後観客にプレゼントされることになり、偶然にも5人とも子供(最後に残った1人の大人が辞退したこともあった。その人は別のものをもらったらしい)に渡ることになりました。「子供達に夢を」のコンセプト通りだね(ニヤニヤ)!



SHV32_0357そういえば、アクティブGのふれあい広場では、今年の2ndユニフォームが公開されました。
左がフィールドユニフォーム、右がゴールキーパー用のユニフォームです。フィールドユニフォームは一昨年の白基調に戻ったのね。キーパーユニフォームのブルーもなかなか。



やっぱり、大木監督のビジョンや熱意がよく伝わって来ましたし、選手の意気込みとか性格とかもよくわかったので、行ってよかったと思いました。まだオフの無い中で頑張ってくれた選手達には感謝申し上げたいと同時に、これからのキャンプで実りあるものになってほしい・ケガはしないでほしい・一生懸命練習してほしい、これに尽きると思います。


今年は是非ともこれまでの『定位置』から脱却してほしいです!頼みますよ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:40Comments(0)TrackBack(0)