2019年09月26日

静岡は抜けるのも行くのも大変 前編

先日、アスルクラロ沼津×セレッソ大阪U-23の試合を観に行くために静岡県沼津市に行って来ました


沼津市に行くには、新幹線か在来線のどちらかで行くパターンになります。特に東京からの場合は三島駅まで新幹線で行って、その先を在来線で行くパターンがまず挙げられますね。
ただ、沼津駅まで在来線でのみ行くこともできなくはないです。東京駅から普通ですが沼津駅まで直行できる電車もあるくらいですから。

しかし、名古屋駅からとなると、新幹線の方が楽三島駅まで行って、そこから戻るような感じで沼津駅に。ひと駅なので在来線の苦悩を味わうことも無いでしょう。
しかし、在来線のみで行くとなるなら、苦痛極まりないという人も多いことでしょう。「青春18きっぷ」利用者の中でも話題になる『静岡越え』の恐怖を味わうわけです。今回は越えるわけじゃないけど、ほとんどの区間を乗ってますからね。

去年は「青春18きっぷ」で行ったので、そこまで心配せずに行けた。しかし今年は、その期間外。どうしようかな・・・と思って調べたら、2種類の切符を駆使することで何とかなりそうだということがわかりました
一つは、「青空フリーパス」
こちらは、JR東海の愛知県全域と岐阜・三重・長野・滋賀の一部の区間が1日乗り放題というものです。利用可能期間は週末(土日祝)と年末年始(12/30~1/3)で、価格は2620円(10月の消費税増税による改定価格)になります。こちらの切符は自動改札機を通すタイプなので、楽ですね。
今回の場合、名古屋駅から豊橋駅まで向かいます。これで実のところトントン。これより先だと損になるので、名鉄で豊橋駅まで行くのが安いとも。例えば、FC岐阜のサポーターが沼津に行く場合、この切符で行くのが安いのではないかなと。
そして、豊橋駅(正確には二川駅)から先の静岡県内では、「休日乗り放題きっぷ」を使います
こちらは、静岡県全域と愛知・山梨・神奈川の一部の区間が1日乗り放題になります。この切符は路線がシンプルなので記載しておきます。東海道本線(二川~熱海)・身延線(富士~甲府)・御殿場線(沼津~国府津)が対象です。利用可能期間は週末(土日祝)と年末年始(12/30~1/3)で、価格は2720円(10月の消費税増税による改定価格)になります。こちらは長い切符になっているので、自動改札機ではなく駅員に見せるふうになります。
この2種類の切符を駆使して、沼津駅まで乗っていくとオトクになると思います。


というわけで、計算すると・・・(この計算は消費税8%で行っています)。

名古屋~沼津(在来線)
片道4000円(往復8000円)
「青空フリーパス」+「休日乗り放題きっぷ」
5240円(2570円+2670円)

つまり、日帰り前提で名古屋から行く場合は、この2枚を買えばJRに関してはオトクに乗れるわけです。1日乗車券なので途中下車も可能です。もちろん、名古屋~豊橋まで途中下車しない場合は名鉄や金券ショップで買った区間回数券などで乗れば、もう少し安く行けるでしょう。あくまで参考に。


さて、前置きが長くなりましたけど、その2種類の切符で乗り継いでいこうと算段して、豊橋駅まで。豊橋駅で降りなければならないのは、「休日乗り放題きっぷ」が豊橋駅(対象駅区間)でないと買えないため。丁度乗り換えにあたるところで一旦改札を出て買おうと思ったのです。
ところが、券売機で買えない(後で知ったのだが、新幹線の券売機では買えるらしい)ので、改札前のみどりの窓口に行ったら、行列(汗)。しかも前のおばちゃんが手間取って、乗りたい時間の電車に乗れなくなってしまったのだ。ちきしょう、松坂行きたいとか宣った、あのババアめ・・・。


SHV39_56931本乗り損ねたことで30分のロス確定(泣)。この30分が大きいんだぞ、静岡ではな!
そのためなのか、浜松駅で15分停車する事態に。別に客待ちでも列車通過待ちでもないのにただただ待ちぼうけ。悲しくなってきたので、駅を降りて物資調達に。

浜松といえば餃子だよな・・・と思ったけど、餃子屋はまだ開店していない。仕方なく土産物屋を物色していると、うなぎ売ってんじゃん。そうだよ、浜名湖のうなぎだよ。
・・・少々高いけど、ついカッとなって買ってしまった(爆)。

こちら、丸浜という店の「うなぎ弁当」「浜名湖」・「直虎」・「家康」の3種類あるのですが、今回は一番安い(といっても1800円するんだぜ(泣))「浜名湖」に。それでも浜名湖養魚漁業協同組合が育てた国産うなぎ大サイズを2/3も使っているという豪勢なものです。
ちなみに、「直虎」(井伊直虎から採っている)は同じ国産うなぎ特大サイズの3/4で2500円、「家康」(徳川家康から採っている)に至っては同じ国産うなぎ特大サイズを丸ごと使って3000円なのだから、すごい。これでもお値打ちなんだろうね・・・。



SHV39_5694開けてみたぞ。
・・・すごく、うなぎデカいです。



味も文句ありません。
外はパリッとしていて、中はふわふわジューシーなうなぎです。濃厚な脂を味わえるのですが、それをギトギトと言うのは大間違いこの脂ならまみれてもいい、そう言いきりたくなる脂っこさです。そう、まみれてもいい(ギャハ)!それだけ脂も美味いんですよ。身ももちろん美味いけど。この量でも少ない、大きいサイズにしたいと思わせる浜名湖のうなぎの怖さよ。いつかは「家康」(ニヤニヤ)。


ケッ、美味しいうなぎが食えたことで許してやるよ、ババア・・・と心の空腹を満たした私は、沼津まで乗り継ぎをしながら向かうことになったのでした。


次回は、一気に沼津からの帰りにワープ(ゲラゲラゲラ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2019年08月04日

320円で買える快適

先日東京に行ってきた帰り、乗り換え時間などの検索をしていると、ホームライナーが案内で出てきたホームライナーなんて「青春18きっぷ」でも乗れるのかといぶかしながらも、使えるのなら使ってやろうとも思ったので、一路始発になる沼津駅へと向かうのだった。


SHV39_5423こちら、沼津駅。
ホームライナーはJR東海以外にもJR東日本でも運用されている、通勤快速的な列車とも言えるもので、こちらのように専用の券売機で販売されている他、切符券売機でも「ライナー券」を押せば購入可能です。
ちなみに定員制なので、売り切れ次第終了。ただし原則当日にしか購入できないので、早いもの勝ちという点では、特急券やムーンライトながらのような前売りで並ぶことも無くフェアとも。



SHV39_5427券売機で買えるライナー券は、普通の切符と同じようにも。モザイク部分に席の指定が書いてあるので、それを見て座席を探し、前の座席のカバーに切符を挿し込んでおくという流れ。そこで車掌が確認して回ります。
慌てて乗ってしまっても、車掌から切符を買うことができます。ただし、ライナー券は必須なので、満席でも買わないといけません(一応券売機では販売終了になってるんだけどね)。
なお、席料は320円(税込)。今回のように沼津駅から乗ってもそれ以外の駅で乗っても320円は変わらないので、今回のように始発駅から乗るのが一番オトクなわけですね。これがホームライナーの弱点の一つでもあります。



SHV39_5426で、そうこうしていたら列車がやって来ました。
この列車は、静岡県内では珍しい部類になるクロスシート車静岡県内ではロングシート車が幅を利かせているだけに、この列車に乗れるだけでも、18きっパーにはありがたいんですよね。
さらにトイレ付今でこそ静岡県内の列車にはトイレが付きましたけど、まだまだ普及率は低い。その中で確実にトイレがあるのは、この列車だけなんですよ。その点でもありあたやありがたや。



ところで、ホームライナーとは何ぞやと思う方もいらっしゃるので、改めて。

先程書いたように、JR東海とJR東日本で走っている通勤快速的な列車なんですが、正直あまり使い勝手のいい列車じゃないんですよね。
名古屋地区の場合、中央線の名古屋駅から多治見駅・瑞浪駅・中津川駅までの区間と東海道本線の名古屋駅から大垣駅までの区間があるのですけど、いずれの区間も快速などがあるため、何が悲しゅうて席料払ってまで乗らなアカンねんという流れになったのでしょう。今ある4路線以外にもあったホームライナーは順次廃止となっていきました。JR東日本に残っている湘南ライナーが生き残っているのは、関東圏の地獄のような通勤が影響しているのでしょう。
ところが、地方になると事情は違います基本的に普通しか走っていないこともあり、快速列車は貴重な存在。かつ確実に席があるという点で特急のような価値を見出すこととなり、今でも静岡以外でも甲信地方では確実に需要を見出しているのです。

というわけで、今回の静岡の場合、無茶苦茶メリットがあります。
まず座席が確保できる点
先程も書きましたが、静岡県内はロングシート主体で、状況によっては3両ですし詰めということも。その中で席を確保でき、かつクロスシートでリクライニング付なんて天国のようでしたわ(笑)。おかげさまで、静岡県内は、ほとんど寝てました(爆)。
続いて快速運転であるという点
停車駅は静岡県内の主要駅のみ。沼津駅を起点に、富士駅・清水駅・静岡駅・藤枝駅・島田駅・菊川駅・掛川駅・袋井駅・磐田駅・浜松駅となっています(上りの場合は浜松駅を起点に先程挙げた停車駅を経由して沼津駅まで運行)
そして、列車の状況にもよるのですが、そのまま乗っていてもOKな点
今回乗ったホームライナー3号は、浜松駅で終点になった後も豊橋駅まで普通電車として運転されます。そのため、そのまま座って発車まで待つこともできるのです。浜松駅でも乗り換えのために大勢の人が乗ってくるので、これもありがたい。


ちなみに、乗車割合は8割くらいかな。十分に採算が取れるラインだと思います。
本数が少ない・休日運行が少ないというデメリットはあるものの、普通列車しか走らない静岡県内なら十分にやっていける電車です。


通常、「青春18きっぷ」のショートカット方法として一般的なのは、新幹線を利用するものですが、時間さえ合えば、今回のような方法も十分検討できるのではないかと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0)

2019年03月08日

すごく見やすくなった・・・かねぇ?

以前、新幹線の電光掲示板が見やすくなったなぁとお伝えしましたけど、やっぱりやってた在来線JR東海は将来リニア中央新幹線が運行される予定なので、それに合わせてインフラ整備も行いたいのね。


SHV39_4504で、こちらがその新旧電光掲示板揃い踏み。
左側が新しいタイプ。でもねぇ、うーむ、何か微妙(苦笑)。
右側のこれまでのタイプを見て頂ければわかりますけど、前の方が文字が見やすく感じますわ。たぶんフォントも変わってるのよね。新しいタイプのは、明朝体だと思うの。古いのも明朝体なんだけど、アルファベットはどうも明朝体じゃないようなのよ。だから、新しいタイプのアルファベットが明朝体なのに特に違和感を感じるわけです。

さらに違和感を増幅させるのが、鮮やか過ぎる緑。
例えば、地下鉄(名城線・名港線)の車内にある電光掲示板も濃い緑になってから鈍い色ながらも鮮やかなので違和感を感じてしまったんですね。今回のは逆に明るい色過ぎて鮮やかで見辛い。他の色も結構浮いて見えるので、慣れるまで大変そうだわ・・・。
モニター型にもなっているので、見慣れるのも時間が掛かりそう。新幹線みたいになってくれれば、もっと見やすかったのにねぇ・・・。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2019年02月15日

チケット買えませんがな

東海道新幹線をはじめ、JR東海・東日本・西日本・九州にある新幹線の駅の券売機がトラブルで使用できなくなる事態に陥りました。
このトラブルは朝早くから起こり、自由席の券を往復で買おうとすると、帰りの券を買う際に画面が固まってしまい以降の操作ができなくなるというもの。トラブルに見舞われた券売機は何もできなくなってしまったので、仮復旧の際には、往復券を購入しないように促すところも。例えば、名古屋駅では大人片道出1枚のみでの対応になったりしました。いわゆる「みどりの窓口」などの窓口販売では今回のトラブルは発生していないため、窓口で買えないことによる大きな混乱は無かったものの、窓口では大勢の客で混雑する事態になり、その点では混乱に陥っていました
また、「エクスプレス予約」・「スマートEX」のICカードでのやり取りでは混乱は無く、事前購入していた人は、ほとんどこのトラブルを回避できたとも言えます。ただ、券売機に出して改札を通るパターンでは、今回のトラブルに巻き込まれてしまったとのこと。また事前購入方式のため、当日には基本的に対応できないことから、明日以降問題にぶつかったとしても、事前に買っていない人には対応できないかもしれません


今回このトラブルに陥った原因は、春のダイヤ改正をあらかじめ入力していたことによるものではないかと言われています。現状まだ混乱が収まってないので、来週月曜日から出張など予定がわかっていて新幹線に乗る人は、先述の「エクスプレス予約」・「スマートEX」での対応(できることならICカードでの対応)か早めに窓口で購入することをオススメします。


しかし怖い。私も新幹線を使うことがあるので、その時にぶつかったら早く帰りたくても帰れなくなってしまう。特に最終電車の乗れる・乗れないに巻き込まれたものなら、恨んでも恨みきれない。ただ、私の場合は事前にわかっているので、予約で買うか早めに買っておくとかするので、当日買わないと・・・という事態はあまりないですね。その点では、安心できるかなと。
いずれにしても、転ばぬ先の杖。危ないことに巻き込まれる前に予防しよう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2019年01月19日

尾鷲での小ネタ

SHV39_4318正月休みに尾鷲行った際、JR尾鷲駅に立ち寄ったんですが、そこに「さわやかウォーキング」の宣伝ポスターが貼ってあった
1/14に行われた勝川駅スタートのもので、『気軽に参加できる』というのがポイント。



・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


どこがやねん!!!



待ちなさいな。どう考えたって気軽じゃないぞ。
尾鷲駅から勝川駅までどう考えたって朝一の電車でもたぶん間に合わない。だって、名古屋まで出るのに特急で3時間以上掛かるのに、そこから勝川駅まで乗り換えとなれば、締め切りの11時に着けるか怪しい・・・
だいいち三重県ほぼ縦断やぞ。何でそんな傍から見てもおかしい宣伝をJR東海は貼らせるのかねぇ・・・。どう考えても愛知県内(それでも厳しい場所はいくつかあるけど)や岐阜県の岐阜市周辺とか三重県だったら四日市あたりまでだろう・・・。


問い合わせが来たら、どう対応するのかしら(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)

2018年05月25日

サンドおむすびから、まさかの一品!

JR東海にあるコンビニ(ベルマート)や売店(キオスク)で販売している「サンドおむすび」。シリーズ化されており、「チキン南蛮」とかもあるんですね。色々種類があるんだけど、公式サイトとかで紹介が無いのよね・・・。


SHV39_3265そんな中、奇抜なものが登場していた。それが、「サンドおむすび 明太子海苔弁風」
・・・まさかの明太子入りの海苔弁当だった(汗)。約半年前、ファミリーマートから「海苔弁風おむすび おかか入り」という商品を発売していたが、まさかこんなローカルストアで同じようなことをやろうとは



食べてみたら、結構具だくさん。
白身魚フライ・ちくわ(磯部揚げ)・辛子明太子・きんぴらごぼうと写真に載っている具材は入っている。驚かされたのはレタスで、普通海苔弁当に入れないだろうと思しきものなのに、なぜか入ってるんですよ。しかもゴロっと(苦笑)。しかもたまたまなのか、芯の辺りなんだよね。硬くは無かったのでよかったけど、普通おにぎりにレタスは入れない(ギャハ)。
ちくわにはタレが付けられていて、そのタレのおかげで、量が多くても食べやすかったです。もちろん、味付けの濃いきんぴらごぼうや白身魚フライにも味が付いていたからというのもあるわけで。


250円(税込)と、一般的なおにぎりに比べると割高ですが、ボリュームは満点で、1個でお腹いっぱいになるかも。もちろん話のタネとしては十分にオイシイ(笑)。


なお、5/28まで20円割引中。これはチャンスだ!話のタネが20円引きで得られるならオイシイぞ(ギャハ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)

2018年04月07日

ねんがんのちょうきょりれっしゃが、あさからうんこうされたぞ!

今日は東京ヴェルディ×FC岐阜の一戦を観に、味の素スタジアムがある東京・調布(飛田給)まで向かうのですけど、その中で一番の難所が『静岡越え』(『静岡横断』とも)乗る場所にもよるんでしょうけど、名古屋からの始発の場合、どうしても途中の静岡県内の駅(大概静岡駅か島田駅)で乗り換えざるを得なかったんです。


SHV39_2960ところが、今年の春のダイヤ改正から、名古屋からの始発の場合でも豊橋から熱海までの直行便が出るようになったのです。煩わしい乗り換えや劇混みの車内が少しでも解消されるのはありがたい。
ただ、約3時間乗らなければならない(かつ静岡駅で10分停車)、快速運転ではない、トイレ付車両じゃないなど不満はある。でも『静岡越え』を快適に過ごすための第一歩になったのだ。好評ならよりよくなるでしょう。今は乗ることが大事、意見を述べることは熟(こな)れた時にすればいいわけで。



ああ、しばらくはのんびりできるわい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 07:24Comments(0)

2018年03月17日

のんびり京都に行こうと思ったら・・・

え~、只今電車6分程遅れて運行致しております
・・・orz


・・・今日は、京都サンガF.C.×FC岐阜との試合を観に西京極陸上競技場へ向かうのですが、正に出鼻を挫かれた格好ですね(泣)。
何でも刈谷駅でホームの非常停止ボタンが使われたため安全確認を行ったとか。飛び込みか?転落か?どっちにしてもいい迷惑や!こちとら、米原駅で乗り換えの時間が絡んでくるというのに・・・。
米原駅以降で遅れることは無いだろうと踏んでますが、泣く子も黙るJR西日本。何の爆弾をこさえてくるかいな(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 08:53Comments(0)

2018年01月28日

私の好物(笑)

SHV32_1738先日岐阜に向かった時に買ってきた「海苔佃煮」(左)と「だし香るおむすび 菜めし」(右)。どちらもJR東海の売店(ベルマートやキオスク)で販売しています。


関係無い話ですけど、「菜めし」って「Vegitable rice」って英語で書くのね。「菜めし」の『菜』って基本的に大根の葉(カブや菜の花の場合もあるそうな)のことなのにね(ニヤニヤ)。ちなみに英語では「Japanese white radish」が基本で、通じなさそうな場合は、「Daikon」と言ってもいいそうで。それの葉っぱ(「greens」)と言えばいいようです。



個人的に菜めしが好きなこともあって、今回食べた菜めしは少々しょっぱいものの、この位の味付けが丁度いいとも。塩気が薄いと菜っ葉の青臭さが出てしまうことがあるんですよねぇ。きちんと塩漬けをしてかつご飯にも程よく塩気があれば、すごく美味しい菜めしになるんですよ。そういった点では、かなり理想的。ごまのアクセントもいいですね。

その後で食べたせいか、「海苔佃煮」の味が薄い(苦笑)。いや、普通に食べたら、塩気が丁度いい塩梅で、甘辛さも十二分だと思うの。しかも海苔と一緒に食べるので、海苔の風味をいかんなく感じられるJR東海のおにぎりは時にイマイチなところがあるんですけど、このおにぎりは完成度が高い。でも、「菜めし」にやられた(爆)。


これは見掛けたら、何回も買いそうだ。特に「菜めし」、税込で108円だもの(ギャハ)。ほぼワンコインで買えるなら買っちゃう(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:12Comments(0)

2018年01月27日

週末なにしていますか?忙しいですか?(JR東海を)救ってもらっていいですか?

ホンマ「すかすか」やねん!<おい、『終末』違いやで。
・・・ええわ、同じようなもんやで!もうマジですかすかやわ(プンスカ)!<それ、「マジすか学園」(汗)。


・・・と言いたくなるほど、今日のJR東海は弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂、阿鼻叫喚の地獄絵図なわけです。<最後は同じ意味の言葉じゃないけど、もういいや。

今日は、先日申し上げた通り、FC岐阜のユニフォーム申し込みに行くため、遅くなりながらも岐阜にあるクラブの事務所(長良川スポーツプラザの中にある)に向かったのですが、行こうと思った当初から、清洲駅付近で朝7時半頃に車との接触事故を起こしてダイヤの乱れた中で向かうことになったんですよ。それだけでも困り物なのに、帰りの電車(その時も4分ほど遅れていた)に乗っていたら、停車しない駅(木曽川駅)で停まった。何だ何だと思ってたら、今度は名駅で貨物列車と人が接触したとのこと。復旧時間がわからんというふうでらちが明かんので、仕方なくICカードの乗車記録を取り消して、名鉄に乗り換えた次第(ちなみに、木曽川駅の最寄り駅は、黒田という普通しか停まらない駅(泣))。

あまつさえ、振り替えはまだ行っていなかったものの、振り替えできるのは切符の人だけとのこと。先程記載した様に、ICカードの人は取り消しの上で再度支払いになるのです。
これはかなり不公平。だって名古屋から岐阜の運賃は、JRと名鉄で違うからですよ。50円ほどの違いとはいえ、この差は大きい。ICカードでも対応できるように策は練ってほしいですね。


SHV32_1741なお、東海道本線は絶賛死亡中(爆)。復旧は午後5時過ぎの予定で、それまでは名鉄の振り替えになっています。名駅は中央線でも向かえますが、かなり厳しいなぁ・・・。



終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?
終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?
Blu-ray : 123456
DVD : 123456



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 16:13Comments(0)

2017年12月31日

【ヤバイ!】まさかのトイレ無し車両【罰ゲーム】

東京に昨日行ってまして、今日は横浜で崎陽軒の弁当を買うために途中下車した以外は電車移動をしておりまして、熱海以降は静岡→浜松→豊橋の超小刻み移動を余儀なくしております(泣)。

で、今静岡なんですが、久しぶりにトイレ無し電車だよ(大泣)。「青春18きっぷ」を利用する旅の中で最も苦行とも言える『静岡越え』&『トイレ無し』が一挙にやって来たよ・・・。
浜松までとはいえ、この苦行は堪えるなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 17:25Comments(0)

2017年12月14日

JR東海にも駅ナンバリング導入へ

JR東海の在来線に駅ナンバリングが導入されることになりました。
駅ナンバリングとは、駅に路線のアルファベットと数字を組み合わせた駅番号を付ける制度のことで、駅番号制とも言われています。既にいくつかの路線で導入され、名古屋周辺でも地下鉄や名鉄などの私鉄では導入が進んでいましたJRで見ると、JR九州とJR東海以外はほとんどの路線で導入を進めています。


今回駅ナンバリングを導入するのは、ICカードのTOICAエリア(TOICAが利用できるよう)になる予定の駅も含めた167駅とTOICAエリア外で外国人観光客の乗降が多い南木曽駅・上松駅・木曽福島駅・下呂駅・高山駅・飛騨古川駅の6駅、さらにJR東日本との接点になる熱海駅・国府津駅とJR西日本の接点になる米原駅の3駅の計176駅
同時に路線記号とカラーも決められ、『C(英記号)』となります。CはJR東海の英語名「JR Central」から。以下各路線の略称アルファベットとカラーになります(カラーは括弧書きで表記)。


  • A : 東海道本線(オレンジ)

  • B : 御殿場線(ウグイス)

  • C : 身延線(紫)

  • D : 飯田線(ライトブルー)

  • E : 武豊線(茶)

  • F : 中央本線(青)

  • G : 高山本線(赤)

  • I : 太多線(カーキ)

  • J : 関西本線(ライトグリーン)



なお、この中にHが無いのは、名鉄築港線があるため最も駅番号が多いのは東海道本線で熱海~米原までで84駅あります(現在振られているのは83駅で、将来追加があるため)。中央本線・高山本線・飯田線も駅数は多いものの、TOICAエリアの影響で少なくなっています(ただし、TOICAエリア外の6駅は起点から数えてナンバリングがされている)。


駅番号が付いたことで、どこで降りるかがわかりやすくなったのかなと思うのですが、複数の路線が交わる駅では、ややこしくならないか心配ではあります。できることなら共通番号が導入できればいいんでしょうけど、付け方で揉めるんだろうなぁ・・・。


なお、同じ日にホームドアの導入を発表しました。来年1月31日実証試験開始とのことで、2021年末までに金山駅で実用化、刈谷駅で設置予定とのことだそうです。JR東海の在来線は、特急用の一部を除き同じような車両のように見えて、扉の位置が少しずつ違うのだそうです。その扉の位置の違いに対処できるホームドアの開発は難しいとされましたけど、ようやくメドが付いたようです。


ホームドア導入で、安全を1日でも早く手に入れてほしいですね。特に金山駅はホームの間隔が極端に狭いところがあるので、事故の起こる前に対処してほしいんですわ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2017年12月12日

日中JRが止まる

今日JRで出勤していた人は災難だったとも。


今日朝8時頃、JR東海道本線で、名古屋行きの快速電車が枇杷島駅付近で異音が鳴ったため緊急停止。同じく枇杷島駅付近を走っていた下り(岐阜方面)の普通列車にもパンタグラフの破損が見られた他、線路上の電力設備の一部も壊れていたそうです。これにより、駅間で4本が立ち往生し、3,400人が線路上の移動を余儀なくされ、岐阜~豊橋で運転見合わせとなり、そのことから名鉄への振り替え輸送も行われるなど大混乱。何とかJRとしては午後2時以降の運転再開を目指していました。

ところが、JR岐阜駅に停まっていた運転見合わせの大垣発豊橋行きの電車にもパンタグラフの破損が見つかり、運転見合わせ区間が大垣まで拡大事実上名古屋地区のJR運行区間の電車が運転見合わせになってしまいました(ほとんどの電車が大垣か岐阜から出発して、豊橋で終点になるため)
この大混乱で、事故発生から約9時間半後にやっと運転再開になったとのことだそうで、今日東海道本線を使わないといけなかった人は、さぞや大変だったと思います。まだ岐阜~豊橋の区間は、名鉄がほぼ並行して走っているので何とかなると思うのですが、そこから先の大垣は向かう人は大変だったと思います。


しかし、何よりどうしてこうなったのかを早く解明してほしいですね。パンタグラフが破損するということは、相当無理な力が働いてできたのだと思うので、パンタグラフ側に原因があったのか、架線側に原因があったのかを調べるべきです。一部報道では、『架線を吊り下げる「ハンガー」と呼ばれる部品が名古屋~枇杷島の下り線約3kmにわたって100個ほど外れていた』とあったので、部品のメンテナンスが行き届いてなかったのか、整備士の不手際の可能性も見た方がいいでしょう。
東海道新幹線でも重大インシデント(車体と車軸を固定する鋼製の台車枠に亀裂があった事故)が発生しているだけに、JR東海は今回の事故と併せ、原因と真相を徹底的に究明して、明日の安全安心な運行に繋げてほしいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:47Comments(0)

2017年08月25日

新幹線が安くて便利になって乗りやすくなるかも

東海道新幹線で東京や大阪に向かう人にとって、ネックになるのは料金の高さ。乗車料金は、名古屋からでも東京までなら総額1万円以上、大阪(新大阪)までなら同じく6000円以上(のぞみ・ひかりの場合。なお、こだまの場合は5000円以上)掛かります。繁忙期ならもっと掛かることも。
そこで、主に出張客や頻繁に利用する人向けにエクスプレス予約というのがあり、それらが受けられる有料会員サービス「スマートEX」に加入すれば、専用ICカードが提供され、新幹線料金の割引の恩恵も受けられます。しかし、カード発行まで数週間が掛かるため、急ぎの時には不適ですし、外国人観光客が日本へ旅行している時にそれを受けたいと思っても、その恩恵を受けられる頃には日本を離れなければならないというふうになってしまいかねません

そこで、JR東海は専用のICカードだけでなく、交通系ICカードで代用してもOKにすると発表しました。しかも年会費は無料なので、かなりオトクに新幹線が乗れることなるので、入っておいた方がトクとも言えそうです。
この新サービスは、事前にPCやスマートフォンで専用サイトにアクセスし、クレジットカードと交通系ICカードの番号を登録するだけ。本当にこれだけで、東海道新幹線と山陽新幹線の座席予約ができるようになり、当日は登録した交通系ICカードを改札口にかざせば、すぐに乗車可能です。決済はクレジットカードを経由して行われるので、交通系ICカードにある残高は減らないというメリットも。まぁ、 場所によっては乗車料金の総額が2万越えになって、交通系ICカードの残高(最高2万円)では賄い切れないことを考えると、妥当ですわね。
しかも、登録したらすぐ対応可能。これが最大の強みになりますね。これなら、普段あまり新幹線は使わないけど、安くは乗りたいという人から、外国人観光客まで幅広い層に恩恵を受けられるようになりますね。
ただ、割引額は微々たるもの(名古屋~東京間の場合、通常料金より200円程しか安くならない)なので、もっとオトクに乗りたい人は、これまで通りの有料サービスが受けられます。こちらも交通系ICカードに対応できるようになるのではないかなと。絶対そっちの方が楽ですわ(ニヤニヤ)。


このサービスは9/30から開始になります。事前登録ができるのかどうかはわかりませんが、導入されたら早速加入してみようかと思います。だってタダだし(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)

2017年08月21日

Cheeza×縁=うまうま

SHV32_1278今回紹介するのは、江崎グリコから発売中の「縁(ゆかり) 濃厚おつまみスナック」江崎グリコの「Cheeza」と坂角総本家の「縁」とのコラボ商品です。<え、こんなのスーパーやコンビニで見たことない!
・・・そんな赤字のような人も多いことでしょう。実は、JR東海とJR東日本が発売に関わっており、JR東海とJR東日本の一部駅コンコース(関東圏・甲信の「NewDays」や「KIOSK」・東海地方の「KIOSK」・「ベルマート」・「デリカステーション」)、東海道新幹線の駅構内(新幹線の場合は、新大阪・京都・米原の新幹線駅構内でも販売)、車内販売(東海道新幹線・上越新幹線・特急スーパーあずさ・あずさ・かいじ)で販売しております。3月に販売しているので、もうすぐ半年になるのね。



見た目は「Cheeza」そのもの。ただ「縁」に見られるえびの香りが。じゃあ頂きます。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


おお、えびの風味が爆発(笑)。そこにチーズの風味がふんわりやって来るふうですね。ただ、総じてえびの味わいが強いので、すごく濃厚ですわ。これは名前の通り。
それ以上何も浮かばないくらいのえび風味なので、どうしようかいなと思っちゃったほど(汗)。いや、それでも美味しいのよ。ビックリするくらい美味しい。普通の「縁」だとえびの味だけなんだけど、先程も書いた通り、えびの味がさらに濃厚になるのよ。チーズのせいだな(ニヤニヤ)。


これはお酒が欲しいと思うでしょう。こちらも名前の通り『おつまみスナック』なのよねぇ。たまらんちんです。


売っている場所が限られているので、東名阪のいずれかに向かう場合、お土産で買うのもいいかもしれないですね。帰りの車内で食べても知らんが(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)

2017年08月11日

2日連続で降られる

先程のFC岐阜×ファジアーノ岡山の試合でも触れましたが、今日は東海地方でゲリラ豪雨が襲来し、名古屋では大規模な被害も出ております予報では夕方から雨とは言っていたものの、ここまで酷くなる雨になるとは想定していませんでしたね。

実は昨日も今日ほどではないものの夜に大雨が降っており、傘を持っていなかった私は、ポタポタ雨が落ちてきたにもかかわらず、晩御飯を買わないとと思い、雨宿りも兼ねてスーパーにしばらく滞在していたら、ますます酷くなっていた(泣)。弱まったと見越して家まで猛ダッシュ・・・といきたかったのですが、雨はまた酷くなってきたため、屋根のあるところに転々と移動するハメに。そんなもんだから、最後家に着いた時にはぐっしょり(爆)。もう溶けちゃうよ、溶けちゃうって(大泣)!<オマエはナメクジか。
今日のサッカー観戦の時も、いつものオーロラビジョンのあるゴール裏の辺りにいるのですが、午後4時になってから大雨が降り始め、急いでバックスタンドの屋根のある部分(一部だけ、ゴール裏扱いになる部分がある)に雨宿りも兼ねて席を確保したものの、屋根が屋根を成していない(泣)。屋根の合間から水が漏れてきて、ジョボジョボ垂れてくる始末。しぶしぶ、ホントはダメなのはわかっているものの、傘を差さないといけないくらいの大雨になりました。もうホント溶け<うるせぇ、ナメクジ野郎!


2日連続の雨にやられてしまうとは・・・。ゲリラ豪雨は勘弁してほしいですね。地球環境の急激な変化が招いていると思うと、我々人類は何と罪深き生き物なのでしょう。少しは塩で溶けてしまうナメクジを見習え!<何でここでナメクジが出てくるんだよ!
今日のこの大雨は鉄道に大きな影響を与えてしまい、JRに限って言えば、東海道本線や高山本線などが大幅に遅れる事態になりました。30分以上の遅れなんて久しぶりに見たわ。しかも東海道本線は行きも人身事故で遅れが出ているので、取り戻した・・・と思ったら、この豪雨だったんでしょうね。踏んだり蹴ったりですわ、JR東海。
そんなこともあってか、帰りは普通電車に乗って行ったにもかかわらず、いつもなら名古屋駅で快速などの電車に乗り換えた方が早かったのに、今回に限って言えば、すぐに発車となる珍しい事態にも遭遇しました。乗り換えようかなと思いながらも、電車が遅れに遅れている時ですから、そのまま乗っていたらいいだろうと思ったら、案の定だったもんねぇ・・・。
ちなみに、中央本線は遅れが出ていなかった模様普段なら中央本線が、この手のケースに弱いのに何とも珍しい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2017年07月15日

静岡で人にもみくちゃにされる(泣)

一回休み(ギャハ)。
・・・実際は一回休みじゃないですけど。


今日から3連休という方も多いのではないのでしょうか。かくいう私もその一人。サッカーの試合を見に横浜に向かっております。
「青春18きっぷ」が使えるんじゃないかと淡い期待をしておりましたけど、あれを使えるのは7/20を過ぎてからだった(ただし販売はしている)(泣)。

仕方なく切符を横浜まで買って向かおうと思い立ち、最寄り駅の窓口に向かったものの、そこの駅員の対応が、まぁ悪い(泣)。来た瞬間に引っ込んでしまいやがった。まぁこれはタイミングの問題かもと諦めが付く。しかし数度すいませんと呼んでも出てこないばかりか、怪訝そうな顔つきをして出てくるのはいかがなものか。こちとら一本でも遅れたらその後のスケジュールに響くんだぞ、ましてやJRはお役所仕事じゃなくて民間企業だろ・・・と思ったりはしたものの、そもそも論で新幹線で行けよと言われたら、ぐうの音も出ないので、これ以上は言わない(大泣)。


そんなわけで、豊橋から乗り換えて静岡、そこから更に乗り換えて熱海まで2本(正確には関東方面の電車も入れて3本なんですが、1駅なので割愛)で静岡県を縦断することになったのですけど、豊橋ではそう埋まってなかった席が、浜松を過ぎたあたりから急に埋まって混み出すのね。よく見知った光景で6両(だったと思う)編成とはいえ、改めて驚かされる。基本静岡県内の東海道本線って快速とかが無いのよね(一応あるにはあるが、超マイナーな存在)。なので、早く行きたきゃ新幹線になってしまう。ゆえに、浜松から静岡まで通勤・通学などで、しかも普通電車で1時間ほど缶詰にされるのは、都会のそれ以上にキツいんじゃないかと思えてなりません。


そんなことを思いながら、今も一路東へ、横浜へ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 09:37Comments(0)

2017年02月25日

2017年も栄で九州が味わえるのです

今年も久屋大通公園で「ほっと@九州フェア」が行われています。
2月の始まった頃から、JR東海が主催ということもあって、駅のあちこちにポスターが貼られておりました。


SHV32_0424今回は、いつもの通り九州の魅力を紹介するというのもあったのですが、2016年4月に起こった熊本地震からの復興をPRする機会にもなっていました。写真は愛工大名電高校の生徒が手掛けた「くまモン」のモザイク画学園祭で掲示後は熊本県(益城町の総合体育館)に寄贈されたのだそうです。今回は『里帰り』となったわけですね。



SHV32_0420そんなわけで、飲食ブースの商品を紹介していきましょう。


最初は「からつ観光協会」から「唐津まるごと海鮮焼きそば」
小島製麺のちゃんぽん麺をベースに、地元野菜・鳴子のいか・和豚もちぶたと共に宮島醤油の焼きそばソースで炒め、最後に魚ロッケを乗せた一品です。



具だくさんだから、色々な味を楽しめるのですが、魚ロッケ美味いね。焼きそばもオーソドックスな美味さがあり、なかなかええんでないのと。


SHV32_0423そして、今年は「焼肉 正」で阿蘇あか牛の「サイコロステーキ」を頂きました



まぁ、アレだ。塩コショウだけで食べても美味い。肉串と迷ってこっちにしたのよね。


SHV32_0426最後は、熊本県にある「まんぷくフーズ」から2品紹介。
最初は「阿蘇赤牛の肉うどん」。阿蘇赤牛のコマ切れ肉が結構乗っています。



つゆがあっさりとしているので、肉の味わいが堪能できます。つゆがあっさりとしているので、麺の柔らかさにもマッチしているのですよ。優しい味わいでした。


SHV32_0427もう一つは「あげたこ」
天草産のたこが使われています。今回は高菜味で。



あげたこに掛けられている塩だれだけでも十分美味しいです。高菜の味?はて(笑)。


この催しは明日(2/26)まで開催しております。明日もゆっくりと行きたいところですけど、J2開幕なのよね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

2016年07月27日

東海地方のJRと16私鉄が2日間乗り放題という夢のような切符登場

JR東海は7/29からJR東海と私鉄16線が2日間乗り放題になる切符「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」が発売されることになりました。
この切符は、土・日・祝日の休日に利用可能(つまり、土・日および日・祝と祝・土)で、7/30から対象になります。通年利用できますが、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始(4月27日~5月6日・8月11日~8月20日・12月28日~翌年1月6日の期間)は利用できなくなっています

利用できる鉄道はJR東海が運営する在来線エリア(東海道本線・御殿場線・身延線・飯田線・武豊線・高山本線・中央本線・太多線・関西本線・紀勢本線・参宮線・名松線)と16の私鉄(伊豆箱根鉄道・岳南鉄道・静岡鉄道・天竜浜名湖鉄道・遠州鉄道・豊橋鉄道・愛知環状鉄道・東海交通事業(城北線)・名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)・三岐鉄道・養老鉄道・樽見鉄道・明智鉄道・長良川鉄道・伊勢鉄道・近江鉄道)。見て頂いてわかるかと思いますが、私鉄でも名鉄と近鉄は対象外になっていますので要注意。
今回の切符は「青春18きっぷ」とは違い、オプションなしで特急・快速みえやホームライナーなどの指定席券が必要な列車・新幹線に乗ることもできます。ただし、いずれの前述の列車にしても乗車の場合は指定された券が別途必要になります。また新幹線に乗車する場合は熱海~米原のひかり・こだまに4回までしか乗れないので注意が必要です。
金額は8480円(子供は3990円)。2日間でこの金額ですから、全国で使える「青春18きっぷ」(5回つづりで11,500円)より割高には感じられるものの、私鉄と別途券の必要な在来特急・新幹線が乗れるのですから、その点ではオトクに感じられるのかもしれません。
なお、購入できるのはJR東海の駅の切符売り場や旅行会社の窓口となっています(ただしJR東海の列車が乗り入れていても新宮駅・猪谷駅・甲府駅・国府津駅・辰野駅・塩尻駅のようにJR他社の管轄のため販売していない駅もあるので注意)。


普段乗る機会のない私鉄に乗るいい機会になりますし、一緒に配信される「鉄☆たびアプリ」がまた鉄道マニアの方々の心をくすぐりかねないのよね(ニヤニヤ)。実は、この中には豊郷小学校旧校舎群も含まれているので、この機会に再び「けいおん!」の聖地を訪れてみてはいかがでしょう?


けいおん! Blu-ray BOX (初回限定生産)
けいおん! Blu-ray BOX



けいおん!! Blu-ray Box (初回限定生産)
けいおん!! Blu-ray Box



Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月17日

名鉄名古屋駅の北改札口、閉鎖へ

名駅こと名古屋駅。名古屋の入口として重要な駅でもあります。
一口に名古屋駅(名駅)と言っても、JR・地下鉄・名鉄・近鉄・あおなみ線の5社および団体が絡む駅なので、きちんとどの電車の名駅なのか言ってあげないとわかんなくなりますよ(ただし、名鉄と近鉄は頭に会社名が付いているから大丈夫(笑))。


というわけで、今回は名鉄の名古屋駅(名鉄名古屋駅)に関する出来事
名鉄名古屋駅には、半地下構造になっている北改札口があります。名鉄の改札口があるにもかかわらず、1976年に当時の国鉄が設けた・・・という複雑な経緯をたどっています(そのため、テナントにはJR高島屋の店が入っているのですけど、そういう経緯があったのね)。
この北改札口の正式名称は、「乗り換え広場」。名前の通り、名鉄の北改札口からJR・地下鉄東山線および桜通線・近鉄に乗り換えることができます。また、名駅地下街の一つゲートウォーク(旧テルミナ)にも繋がっているばかりでなく、地上への出口も設けられています

ただ、この場所はJRへの案内が東西南北にある案内版と同じく『迷駅』の象徴として取り扱われることが多い場所で、逆L字になっている見通しの悪さがネックになっていました。最近ではキャリーバックを引く姿が散見されているように、大きな荷物を引いて歩くには不便な場所としても指摘されるようになってきました。実際、中部国際空港へ向かうために名鉄に乗り換えると思しき、階段で重いキャリーバックやスーツケースを持って歩く姿を見ますわ。


そのため、リニア建設に伴う再開発に併せ、この半地下構造になっている「乗り換え広場」を閉鎖し、将来的には地上部分に新しい乗り換え広場を建設するとの予定らしいです。


一見便利になるんじゃないのと思える方針ではあるのですが、ここをよく利用している私にしては、ちょっと不便になりそうだと心配しております
というのも、歩いて行く分だったら、半地下の高低差も苦にはならないですし、むしろ名鉄百貨店に向かう時のショートカットになって便利なんですね。またゲートウォークそばにあるマクドナルドなど一部の店に行く時にも便利。そして何より近鉄に乗り換える際には、ここを経由した方が一番便利なのではないかと思えてならないのです。そのルートを閉鎖してしまうのですから、必ず代替ルートを用意しないと、ますます利用者に迷惑をこうむることになりかねません。
テナントも撤退になるため、そのあたりの交渉も大変になるでしょう。上手くまとまればいいのですが。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)