2012年12月07日

レコゲー2012 12月 携帯ゲーム機編 前編

レコゲー、ここからは携帯ゲーム機編です。
Wii Uの陰に隠れがちになってしまいましたが、今月新しい携帯ゲーム機が発売されたわけで。そのゲーム機はNEO GEO X
1990年代のアーケードを席巻し、家庭用ゲーム機でも独自の地位を築き、14年の長い間ソフトを出し続けたNEOGEO(ネオジオ)の遺伝子を引き継いだ携帯ゲーム機になります。
内容物は、NEOGEO Xと呼ばれる本体・NEOGEO X Stationと呼ばれる充電機能とテレビ出力機能を持った機器・NEOGEO X Joystickと呼ばれるNEOGEO型コントローラーなどが入っています。
ソフトに関しては、20本がプリインストールされており、往年の名作が楽しめるようになっています。なお、初回特典として「ニンジャマスターズ~覇王忍法帖~」のソフトが付いてくるそうですが、このソフトそのものが単体販売されるのかは不明。というより、その後のソフトが続くのかも不明(苦笑)。
一応日本で出たということだけ評価しましょう(笑)。ともすれば、過去に出たアメリカ発の携帯ゲーム機リンクスの二の舞になるんじゃなかろうかと・・・。


というわけで、新ハードの話はここまで(爆)。今回はニンテンドー3DSの作品紹介。なお、PS Vitaは「実況パワフルプロ野球2012 決定版」のみなので、割愛します。・・・ってどんな年末商戦やねん(汗)。


という3DSも笑える状況ではなく、注目作は「ペーパーマリオ スーパーシール」のみ
2000年に発売された「マリオストーリー」から端を発したペーパーマリオシリーズの第4弾携帯ゲーム機では初となります。今作はアドベンチャーゲームになっています。
ペーパークラフトのような世界を舞台に、シール星からやってきたルーシーと共にクッパのいたずらによって世界中に飛び散ったロイヤルシールを集めるのが今回の大きな目的になります。シールを使って敵をやっつけ、謎を解いていきます。
3Dの立体視にマッチした設計をされているということだそうですが、立体視がなくても十分楽しめるようになっているのではなかろうかと。


次回はPSPの作品紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月12日

NEOGEO X、まさかの日本発売?

北米・ヨーロッパ・アジアで発売されることが決まっていたNEOGEO Xこと「NEOGEO X GOLD Entertainment System」。ここに来て急展開を見せました。発売未定となっていた日本でも、BIC comapny limitedから発売することが決まりました。
発売日は他の地域と同じ12/6、価格に関しては19,900円となるようです。


NEOGEO Xは、1990年代に活躍したゲーム機ネオジオをベースにしたもので、ネオジオはアーケードで稼働していたゲームがそのまま家庭用でも遊べることをコンセプトに企画されたものでもありました。2004年に最後のソフトが発売されて以降、ネオジオでの開発は終了したものの、いまだに発展途上国を中心に根強い稼働実績を誇っていると言われています。


海外展開の価格よりも(レートの問題もあるので仕方のない部分もあるが)若干高いものの、初期に20本のゲームが遊べて、かつ追加配信の予定もある、テレビに挿せばネオジオのように遊べる等々を考えれば、この価格でも高くはないのかもしれないと踏んだんでしょうね。個人的には何かしらの付加価値(音楽再生やオリジナルゲームの展開)がないと厳しいとも言えますが、オールドゲーマーには歓喜なのかもしれないですね。中には3大ハードのダウンロードコンテンツでは配信されていないソフトもあるみたいですし。
ただ、HDMI端子が使えることから日本での発売はほぼ決定事項だったのかもしれません。


いずれにせよ、日本で出す以上、積極的なマーケティングを行わないと、年末商戦の中に埋もれてしまうことは確か今後何かしらのアクションを起こしてほしいと発売元には言いたいです。そして、小売店の販売場所確保をきちんとしてほしいですね。


NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM (初回特典:『NINJA MASTER』のGAME CARD同梱)NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM (初回特典:『NINJA MASTER』のGAME CARD同梱)
上記のように既にアマゾンでは予約展開中。販売元はライセンス元でもあるSNKプレイモアになっています。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月21日

NEOGEOの遺伝子を受け継いだNEO GEO XのXデーが決まる

NEOGEOのゲームソフトが遊べる携帯ゲーム機NEO GEO X。3.5インチのモニターにSDカードスロット・内蔵ステレオスピーカー・AVおよびヘッドフォン端子を搭載したスマートフォンのような携帯ゲーム機となって登場することになったのですが、いよいよ名称・発売日・価格、そして仕様が決まったようです。


正式名称は「NEOGEO X GOLD Entertainment System」。発売日は12/6、価格は199.99ドル(約15800円。1ドル=79円で計算し、四捨五入で算出。レートは2012年8月21日現在)。発売地域は北米・ヨーロッパ・アジアとのこと(詳細なエリアは不明)

仕様に関してはかなり豪勢ともいえ、本体以外の付属品は何とNEOGEO本体の格好をした充電器の「NEOGEO X Station」(カセットを挿し込む部分に本体を挿し込む仕様らしい)。これはHDMI端子での接続が可能となっており、地デジ対応のハイビジョンテレビや昨今主流のHDMI対応のパソコンモニターにも対応できるようになりました。そして、もう一つの付属品である「NEOGEO X Joystick」も往年の本体に付いていたものと全く同じもうここまで来るとパクリ・・・とか言いたくなりますけど(苦笑)、これは立派なSNKのライセンシー商品です(ニヤニヤ)。
プリインストール作品は20本。追加ソフトがどうなるのかは今回発表されなかったようです。


発売元は、アメリカではTommo,Inc、ヨーロッパではBLAZE、アジアではSuccess Companyが担当するとのこと。アジアのSuccess Companyはゲーム会社のサクセスとは無関係とのことらしいので、いまだ日本での販売ルートは未定(泣)。


まぁ、散々言ってますが、誰得<シーっ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2012年03月24日

えっ、SNKが出さないの(苦笑)?

先日お伝えした通り、NEOGEOの携帯ゲーム機が発売するということで、一部コアユーザーから大きな話題をかっさらいましたが、正式な発表があったようです。


ハード名は「NEO GEO X」。3.5インチのモニターにSDカードスロット・内蔵ステレオスピーカー・AVおよびヘッドフォン端子を搭載し、コントローラーの類がなければ、見た目はスマートフォンのよう。
既報の通り、アメリカ・ヨーロッパでの販売が決まっており、それ以外の地域では中東・オーストラリアでの販売も決まっているようです。
ここで注目したいのは、極東での販売を模索しているという点。極東といえば、アジア東部のことを指すわけで、中国・台湾・韓国以外に日本も当然含まれるわけです。しかしながら、その極東では代理店販売(ディストリビューター)先が決まっていないということ。
・・・え、SNKプレイモアは一体何をしたいの(汗)?
つまりは、SNKプレイモアはライセンシーでしかないよということ。上手いことやりやがって(苦笑)。
自身で販売を受け持てばいいじゃないかと思っているのですが、もう10年以上ハード販売をやってて、その酸いも甘いも知り尽くしているわけですから、余計にハード販売は手掛けたくないとでも思っているのかしら?それとも単純にSNKプレイモアがハード販売できるほどの体力が無いということなのかしら?


・・・う~ん、わからん。このハードの売れ行き予測と同じくらい(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)TrackBack(0)