2016年10月05日

秋の新アニメ2016 その3 SHOW BY ROCK!!#

秋の新アニメ2016、3回目はサンリオが手掛けるキャラプロジェクトを基にしたオリジナル作品「SHOW BY ROCK!!」の第2期「SHOW BY ROCK!!#」です。
この作品、昨年の4月に第1期が放送され、作品が好評だったこともあってか、今年の7月にはショートアニメも制作されています。そして、何より今期はテレビ愛知での放送も決まりました前期を見てきている人にとってはうれしい限りですけど、できればその前に1期の放送もやってほしかったなぁ・・・。まぁ、「名古屋飛ばし」が顕著になって来た中、数少ないネット例ではあるわけですし、ここはありがとうございますとお礼を申し上げたいところです。


あらすじは続きものなのでなし。ダークモンスターを倒したプラズマジカが、シアン抜きで新たなる一歩を踏み出そうとするところから始まります。


30分があっという間に過ぎていったかのような詰め込んだかつぶっ飛んだ展開になっていましたけど、前期で起こったことをそれなりに描いている、何より元メンバーのシアンの足跡を少なくともきちんと描いていたのは好印象。最終的にはシアンもプラズマジカのいる世界に合流となるのでしょうけど、新メンバーもぶっ飛んだヤツらばかりなので、どんな化学反応を起こすのか気になるところです。
ただ、前と同じくライブシーンの3Dアニメは今見ても違和感あるなぁ(苦笑)。
放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 23:19Comments(0)TrackBack(0)

2015年05月07日

春の新アニメ2015 ワースト

春の新アニメ2015、ここからはワースト作品の紹介です。今回は2つはすぐに決まりました。あと1つだけが決めかねていたので、どうしようか悩んだ末に決めました。さっそく紹介していきましょう。


ワーストは、「レーカン」。有無を言わさず決まりました。
セリフが棒読みに近い。勢いだけで読んでる男性声優の方、何とかしてくれ。キャスト陣が正直三流と言うと失礼なのかもしれないけれども、酷いですわね。実力はあるんでしょうけど、その実力を発揮していないようにも感じられ、やる気の問題とか色々と考えさせられます。

続いては、「SHOW BY ROCK!!」
この作品の場合は、期待外れに終わって残念・・・という部類。最初に紹介した時に語っていた2Dと3D(CG)の違和感、あれが結局ぬぐえませんでした作品の内容は、正直それほど悪くない。だからこそ、この違和感が治らないのは残念で仕方ありませんでした

3番目は、「Fate/stay night Unlimited Blade Works」
いい作品なんですよ。でも初心者置いてきぼりの展開はなかろうにという点でこの順位に。他の2期モノの作品はきちんと説明をして、改めてみる人や初めて見るであろう人に対しての策を練っているのに、この作品は全くもってなし。これはいかんでしょう。それでいいんだというなら構わないですが、これでは新しいファン層の獲得ができなくなっていく恐れも・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2015年04月12日

春の新アニメ2015 その7 SHOW BY ROCK!!

春の新アニメ、7回目はサンリオが手掛けるプロジェクトおよびスマホのゲームが原作になっている「SHOW BY ROCK!!」です。
今期の作品群のなかで少し期待を持って見ていた作品だったのですが、開始直前から関東・関西のみの放送が決まって、これは・・・と思っております。はてさて、この作品はいかなる評価を下すこととなるのでしょう。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。
平凡で内気な女子高生聖川詩杏。今日も部活に入部願いを言えず意気消沈していた中でも、スマホのゲームだけは欠かせないとプレイしたその時、不思議なアイテムを手に入れたことで、不思議な世界に連れて行かれてしまう

その世界でわけのわからないまま、ギターのリズムを刻んだことでモンスターを撃退。彼女はシアンとしてバンドのグループの中に入っていくことになったのだ・・・。



というふう。


話の展開はそれなりに面白い。特に音楽パートの部分は思いのほかアツかったと思います。展開もそれほどわかりにくいというふうでもなかったですね。
ただ一つ気になるのは、2DとCG(3D)パートの差が目立ち過ぎる点でしょうか。何でこうしたんだろうというくらいはっきりしすぎていて、一昔前のアニメを見ているかのような雰囲気ですわ、まるで。ある種の違和感を感じながら見続けるのだけは正直勘弁願いたいところです。


作品がまぁまぁだっただけに、この気になる部分だけ改善してくれれば・・・。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)