2015年03月02日

すぎやま御大が自らタクトを振った映像ソフトが発売

すぎやまこういちさんといえば音楽プロデューサーとして数多くの楽曲を作成したことでも有名ですが、中でもドラゴンクエストシリーズの音楽をプロデュースしたことは現在広く知られるようになりました。もしかすると、若い世代の中には『すぎやまこういち=ドラクエ』という図式が完成してしてしまっている人もいることでしょう。


そのドラゴンクエストシリーズの一つ「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」を演奏した模様を収めた映像ソフト「交響組曲ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」が4/22にキングレコードより発売されることとなりました。
実は、ドラゴンクエストシリーズの演奏が映像化されるのは初めてのことで、またすぎやまさん自身がタクトをふるうシーンが収められるのも初めてなのです。

この商品は、2013年8月7日に東京芸術劇場で行われた「第27回ファミリークラシックコンサート~ドラゴンクエストの世界~」にて演奏されたものを収録したもので、題名の通り、「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」に登場するBGMだけでなく、1曲ずつですが「ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々」・「ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ・・・」・「ドラゴンクエストⅨ 星空の守人」のBGMを演奏したものが収録されます。


こんなことを言うのは失礼なのはわかっていますけれども、恐らくすぎやまさんがタクトをふるうシーンを拝める最初で最後の映像ソフトになるのではないかと思っています。それゆえに、この商品の貴重さが際立つわけです。


なお、Blu-ray版は映像特典として、2013年9月14日札幌コンサートホールKitaraでのコンサートで演奏された「ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン」のBGM3曲が収録されます。


ドラクエ好きな人、すぎやまさんの演奏を生で見る機会の無かった人、クラシック好きな人それぞれにオススメの一品です。


交響組曲ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁
Blu-rayDVD


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)