2018年12月06日

レコゲー2018 12月 据え置き機編⑥

レコゲー、今回もPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



4番目は、ネムれる園の少女たち
ある理由でサキュバスを呼んだものの、呼んだサキュバスには力が無くなってるわ、同級生は呪いに掛かってるわで大変なトラブルに。何とかして、ひと月の間に、呪いの解除とサキュバスのお引き取りを済ませようというもの。
この作品にはE-moteが使われているので、プレイ中の女の子は非常に滑らかな動きをしています。ゆえに、リアルな感じが好きな人にはオススメしたいですね。

5番目は、僕の未来は、恋と課金と。
お金の無い主人公が、無課金でも遊びたいと遊んだソーシャルゲームの仲間が、同じ学園の生徒だったというもの。インターネットの発達した現在では、よくある話になった作品ですね。
ヒロインは同じソーシャルゲームの仲間なので、共通の話題には事欠かないものの、恋愛ではお互い手探りの中で展開されるので、どんなふうになっていくのか楽しみではあります。

最後は、捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼の裏表~
平たく言えば、青春群像劇ですが、かなりねじ曲がったものになっていて、しかも選択肢はバカゲーのノリ(苦笑)。おまけにバッドエンド的な選択肢が盛りだくさんで、クソゲーじゃないのかとツッコみたくなるほど(爆)。なお、時間制限もあるというオマケ付で、もたもたしているとバッドエンド直行便です(苦笑)。
それでも、ミッションクリア型のシナリオ・リア充をフルボッコするイベント・過激なエロシーンは、この作品の癒しになるのでしょうかねぇ(ニヤニヤ)。


据え置き機編 結論
コンシューマーは年末商戦ということもあって、充実したラインナップだったものの、Nintendo Switchは一点豪華主義だったのに対し、PS4は色々な作品が並んでいる

PC作品は、悪くないラインナップだったが、よく見かけた会社のラインナップが見当たらないのが少々寂しい


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0)

2018年12月05日

レコゲー2018 12月 据え置き機編⑤

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



12月ということで、やはりいつもより販売本数も注目作も多い月になりました。コミケもある中で、きちんと揃えてきたことはすごいものの、有名どころが消えた今年のPCゲームは、どことなく寂しい


では、見ていきましょう。


最初は、宿星のガールフレンド2」(★)
魔法少女だったあこがれのクラスメイトと、さる事情で同じ屋根の下で暮らすことになるという恋愛アドベンチャー。3部作で構成されるとのことで、今回が2番目の作品になります。
先述の通り、3人ヒロインがいるものの、今回攻略できるのは1人のみ。そう考えるとオトク感は薄いものの、パッケージ版はグッズ類が特典で付いてくる、ダウンロード版は2,800円(税別)なので、そこを考えるとまんざらでもないかなと思いますね。個人的には面白い試みなので、他の作品も追随してくれると面白いかも。

2番目は、空に刻んだパラレログラム
人間の力を超える能力を持った人達が集う学園を舞台にした青春群像劇。テレプシコーラという飛行術が作品のキモになるようです。
いわゆるスポ根系作品のようでもあるためか、ヒロインは皆テレプシコーラ部員ですね。悩める彼女達に寄り添い、一緒に頑張っていく姿が共感できればオススメです。「蒼の彼方のフォーリズム」とかが好きな人とか。

3番目は、言の葉舞い散る夏の風鈴 (こえ)
声優部という声で演技する部活を舞台に繰り広げられるラブコメディ。同じ1年生でも現役と留年がいるというのが中々なポイント。
声優部なのにプロが混ざってたり、プロ顔負けだったり、大根だったり、あがり症な人だったりとクセのあるキャラばっかりやな(ニヤニヤ)。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)

2018年11月04日

レコゲー2018 11月 据え置き機編④

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



年末商戦が来る時期ではあるものの、今月は控え目。ただ、ミンクもさることながらspriteも活動休止になるというのは、エロゲー業界も大きな転換点を迎える年になったのかなぁ・・・。


では、見ていきましょう。


最初は、乙女が結ぶ月夜の煌めき
お嬢様のお世話役兼お目付け役の主人公が、男子禁制の女子校にお嬢様と一緒に女装して編入するというもの。編入後に起こった事件に巻き込まれていくそうです。
主人公は、女装だけでなく変装もこなさないといけないというハードミッションをやらされる羽目に。ヒロインはそのお嬢様がメインなんですけど、他にも3~5人のヒロインがいて、最大6人のヒロインですか。お嬢様のクラスと一般の途中編入のクラスの問題も絡んでヒロインもこじれそうです。

2番目は、アメイジング・グレイス -What color is your attribute?-
記憶を無くした主人公が、崩壊する町を救うために、ヒロインの掛けた時の魔法で時間をさかのぼるというもの。繰り返していく中で、真実を突き止めるという最近流行りの作風でですね。
学園モノの青春群像劇ですけれども、崩壊する世界を救うという重いテーマもある、見た目とは裏腹にハードそうですなぁ。

3番目は、ギルドマスター
ギルドマスターとなってギルドを運営し、仲間を集ってクエストをこなすという経営シミュレーションとRPGが組み合わさった、18禁作品では珍しい構成のもの。
作品としては結構本格的で、18禁要素を抜いて全年齢での移植も可能なんじゃないかと思えるくらい。どこに18禁要素を放り込んだのかと言いたくなる作品ですけど、ヒロインは思った以上にいるかもしれない(苦笑)。

最後は、封緘のグラセスタ」(★)
力が全ての世界で、主人公が自由の身になるために戦うシミュレーションRPG。
地形効果などを利用して、有利な展開に持って行くという本格的な作品になっています。この作品もヒロインが結構多めです。ただ、この手の作品は一緒になるというより一緒に戦うことがメインなので、ヒロインじゃないのかな・・・。


据え置き機編 結論
コンシューマーは年末商戦に向け準備万端といったところ。Nintendo Switchはポケモンの最新作と来月発売予定のスマブラの最新作でPS4を追撃するつもりなのでしょう。PS4も充実しており、年末が楽しみです。

一方PCは大人しいどころか控え目とも言えるラインナップ。エロゲー冬の時代がやって来るのか・・・。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2018年10月05日

レコゲー2018 10月 据え置き機編⑤

レコゲー、今回もPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、ろけらぶ - Location Love - 同棲×後輩
かつては縁結びだったお守りが、いつしか破局のご利益が出るお守りと化してしまったものの、あくまで恋愛成就を信じた女の子達が願い叶えようとする恋物語になっています。シリーズ化されるようで、今回は後輩との恋愛関係を描いたものになっています。
1人ずつ出すという形になっているので、ヒロインは1人のみでサブキャラもいない、最近流行りの廉価スタイルになっております。その代わり濃厚な恋愛模様を描けると思っているので、安いのも相まってオススメしたいなと。

2番目は、白恋サクラ*グラム
2017年に発売した「春音アリス*グラム」の続編にあたる作品。主人公達が所属する黄昏部が解体される窮地に立たされているところから始まります。
今作は、ヒロインが1人(主人公の妹)増えて、ますます騒がしい展開になるのではないかと思います。

3番目は、Deep One
TYPEMOON代表の武内崇さんが推薦するバトルエンターテインメント。見せることをメインに据えているノベル作品です。
一冊の魔導書を巡る兄と妹の物語になっています。
重厚かつシリアスな作品でありながら、アダルト要素もきちんと入れているものに仕上がっています。ビジュアルノベルが好きな人にオススメでしょうね。

最後は、出会って5分は俺のもの!時間停止と不可避な運命
謎の女性から5分間時間を停止できる時計を手に入れた主人公が巻き起こすドタバタコメディです。
意外にもヒロインが多め。このヒロイン達が主人公にあれやこれやとやられてしまう・・・。基本的にポジティブシンキングなキャラばかりですな。


据え置き機編 結論
コンシューマーは年末商戦に向けてパーティーゲームなど多人数で遊べるもの、時間を掛けてじっくりプレイするものが出揃い始めている感が。ギャルゲーも多いので、少し高めの年齢の男性層の訴求を高めるのもいいかも。

PC作品は小粒気味。続編モノやTYPEMOONの作品が好きといった固定客に訴えられれば。


携帯ゲーム機は、既にマルチ展開で紹介したので、今回はこれで終了です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)

2018年10月04日

レコゲー2018 10月 据え置き機編④

レコゲー据え置き機編、今回からPC作品の紹介です。
いつもなら、18禁作品だけなのですけど、今月は全年齢の作品があるので、今回はそちらから。


その作品は、はるかどらいぶ!
病弱で入院している主人公の幼馴染みが、本の執筆が終わるまで待ってほしいと言われてから1週間後、謎あふれるファンタジーな世界に飛ばされてしまった主人公に、幼馴染みに似たヒロインと様々な女性達との出会いが訪れる・・・というふう。
愛と勇気と希望の冒険アドベンチャーとなっており、ヒロインとの恋愛もありそうですが、もしかすると、そのヒロインとの展開によって、幼馴染みの結末も変わるんじゃないかと思われ。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)

2018年09月07日

レコゲー2018 9月 据え置き機編⑦

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



4番目は、姫と乙女のヤキモチLOVE
多額の借金を抱える学園を事実上切り盛りせざるを得なくなった主人公が、幼馴染みの姫様が暮らす王国に学園の所有権が移ったことで、姫様が主人公に猛烈アプローチもう1人の幼馴染みをはじめとするお嬢様達も居ても立っても居られなくなって・・・というふう。
基本的に主人公がヒロイン達とイチャラブすることがメインになります。ヒロインが5人と多く、エロいことも多くなるそうで・・・(ニヤニヤ)。

5番目は、私があなたを護るための5つの約束 -捨て勇者拾いました。-」(★)
主人公は魔王を倒すために生まれた魔法生物なのだが、平和になった今、騎士として生きるか不要とされながらも勇者の道を進むのかを選び、拾ってくれたヒロインと共に生活していくというもの。
主人公はいわゆるショタで、ヒロインはどちらかというと年上の女子。ゆえに、おねショタ系の作品になります。3人とも個性的なのですが、おねショタなのにドSとかどうかしてる(爆)。

最後はままはは2 [DVD-ROM]
2016年に発売した「ままはは」の第2弾(続編ではない)。義理の母(継母)・義理の母の伯母(未亡人)・隣の人妻との恋愛を楽しむ作品です。
主人公が母親を生まれてすぐ亡くしたことから重度のマザコンになって、義理の母にイチャついたことで父親激怒→義理の母の伯母の家に転がり込んでさらに酷いマザコンを発するという悪循環(笑)。その流れを義理の母は戻せる(戻してもよくはならない(爆))かそのままになるか、はたまた第三者に転がり込むのか。ロープライスなのに、お腹いっぱいな内容だなぁ。ただし人妻だけしか出ないけど(苦笑)。


据え置き機編 結論
コンシューマーは半期の決算前と東京ゲームショウの前、そして秋という季節柄もあってかいい作品が揃っている。リメイクや移植も多いが、今まで遊んだことのないユーザーには手に取ってもらえるチャンスなのかもしれない。

PC作品は少し盛り返してきたかなというふう。個性的な作品が多いのは、この時期だからか?クセはあるものの、ハマれば何回も遊びたいと思うかも。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)

2018年09月06日

レコゲー2018 9月 据え置き機編⑥

レコゲー、今回はPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



作品紹介の前に、残念なお知らせから。
ギャルゲーメーカーの老舗だったMink(ミンク)が今年中の廃業を決めました。最終作の発売をもって終了するとのことだそうで、サポート関係がどうなるのかの詳細は不明です。
元々エルフのスタッフが独立する形で設立された会社で、その『親』であるエルフも2016年に無くなりました(サポート関係は翌年まで展開)。そう思うと、エルフと共に約四半世紀ギャルゲーメーカーとして引っ張ってきた老舗が無くなるのは辛いですね。


では、注目作の紹介です。
最初は、ラズベリーキューブ
離婚した両親と一緒に住んでいた街を舞台に人に優しくなろうと決めた主人公と彼を取り巻くヒロインとのイチャラブ系の作品です。
4人の個性あふれるヒロイン達とイチャラブをするものなのですが、ストレスのたまる要素は一切無いとのこと。嫌なことを考えずに楽しんでプレイしたい人にはオススメですね。

2番目は、「催眠ぱらだいす!
学園の用務員を務める主人公が、ネットの広告で見た「人生を変える催眠術」をマスターしたことで、自身を美少女学生だと女子校の生徒達に思い込ませ、用務員との二役であれやこれや・・・というもの。
とにかく色々と女子校生が手籠めにされるので、ビッチ系の好きな人も、手籠めにされるのが好きな人にも楽しめる・・・というのも変か(苦笑)。

3番目は、きゃらぶれーしょん! ~乙女は恋してキャラぶれる~
病気がちの従姉妹の面倒を見るために執事を目指す主人公が、従姉妹の入学と共に面倒を見ようと思ったら、従姉妹が男子禁制の量に軟禁されたため、メイドになって潜入したら、従姉妹のもう一面を見ることに・・・というふう。
主人公も女装との二重生活をするのですが、ヒロインは二面性を持ったものになっており、そのギャップが面白いですね。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:23Comments(0)

2018年08月03日

レコゲー2018 8月 据え置き機編③

レコゲー、今回はPC作品の紹介です。
コミケを挟むということで、毎年たいていラインナップが落ち込む時期でもあります。ただ、そのコミケで有力メーカーは、出展している場合は荒稼ぎというふうになるので、ゲームを売るよりも・・・と皮算用しているのではないかと(ニヤニヤ)。


では、見ていきましょう。今回もまずは全年齢から。


その作品は、A列車で行こう9 Version5.0 ファイナルエディション
人気シリーズの最新作「A列車で行こう9」の最新バージョン。名前の通り、今回のアペンドディスクで最後になります。
回のアペンドディスクは、2017年にPS4で発売された「A列車で行こうExp.」で追加された鉄道車両・建物・シナリオマップ・ジオラマモードなどを収録しただけでなく、今回オリジナルの機能(転車台・列車の機回しや連結など)・新車両(蒸気機関車など)や車両アイテムの追加、新マップ(乗りものニュースとのコラボ)の追加などが施され、まさに集大成にふさわしい内容になっています。
なお、この作品はアペンドディスク飲みの販売になるので、「A列車で行こう9」が必須となります。まだ持っていない方は、コンプリートパックも販売される予定なので、そちらをどうぞ。


さて、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、未来ラジオと人工鳩
近未来の日本を舞台に、人工鳩によって電波網が寸断され、通信と空を飛ぶことを許されなくなった社会でラジオを復活させた主人公は、未来のニュースを受信して、自身の死を知るのだが・・・というふう。
シリアスと下ネタ・ギャグ路線をどちらも振り切れるくらいに詰め込むとのことなので、イラストがシリアスっぽくても大丈夫なふうらしい(たぶん(苦笑))。

2番目は、委員界の異端者(アンチヒーロー) ~IINCHO-Re.co~
謎の爆破事件に巻き込まれた主人公が6人の委員会(ヒロイン)と共にその謎を解明していくというもの。その過程で仲良くなっていくというふうなんでしょうね。
6人にヒロイン全てが、どちらかというと強気のタイプなので、少し一辺倒なのかなと思いつつも、他の部分で個性を付けているので、同じ強気でもちょっとずつ違うふうになるのかもしれません。

最後は、夏汁100%」(★)
ひょんなことで呪いに罹った主人公が、南国のリゾートでバカンスをしながらその呪いを美女達と共に解こうと奮闘する・・・んだろうね(ニヤニヤ)。
まぁ、夏らしいバカなノリの作品ということで(爆)。ヒロインは色々デカいね(ギャハ)。


据え置き機編 結論
コンシューマーは新作が揃っており、夏休み需要に合わせた格好。やり込み度の高いゲームもあれば、サッカーゲームなど今のトレンドに合わせた作品も揃っており、1人でも接待プレーも取り込めるようになっている。
PCはコミケ開催でラインナップは減っているものの、夏らしいタイトルや面白そうな作品が埋もれている感じ。掘り起こしてやってみたいならいい時期かも。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  
Posted by alexey_calvanov at 22:53Comments(0)

2018年07月07日

レコゲー2018 7月 据え置き機編⑦

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半戦最初は、宿星のガールフレンド」(★)
魔法少女だったあこがれのクラスメイトと、さる事情で同じ屋根の下で暮らすことになるという恋愛アドベンチャー。3部作で構成されるとのことで、今回が最初の作品になります。
先述の通り、3人ヒロインがいるものの、今回攻略できるのは1人のみ。そう考えるとオトク感は薄いものの、パッケージ版はグッズ類が特典で付いてくる、ダウンロード版は2,800円(税別)なので、そこを考えるとまんざらでもないかなと思いますね。

2番目は、素晴らしき日々~不連続存在~フルボイスHD版
2010年に発売した「素晴らしき日々~不連続存在~」のリメイク作品。
フルボイスになっただけでなく、HD画像に対応、新規立ち絵や追加シナリオの収録、Windows 7以降(10まで)に対応するなども併せて行われています。

最後は、もっとIxSHE Tell 彩楓・芳乃ミニアフターストーリー
2018年2月に発売した「IxSHE Tell」のアフターストーリー。作中に登場した中で、特に人気の高かった2人のアフターストーリーを収録しています。
内容自身も甘いものか濃厚なものかがセレクトできたり、衣装チェンジとかも可能というふうなので、ファンの方々は期待してもいいのではないかなと。


据え置き機編 結論
コンシューマーは夏休みを迎える人が多くなるこの時期にたくさんの作品を投入。リメイク・リバイバルものが多いものの、まだ遊んだことのないユーザーを引き込むには十分かも。さらに少年ジャンプ版のニンテンドークラシックも投入されるので、過熱することは間違いないだろう。

一方のPCは、少し大人し目先月にベクトルを向けすぎたからかもしれないが、逆に先月出して埋もれた作品を掘り起こすチャンスになるかもしれない。ちょっと訴求してみては?


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:46Comments(0)

2018年07月06日

レコゲー2018 7月 据え置き機編⑥

レコゲー、ここからはPC作品の紹介です。
今月は先月と違い、注目作は少なめ。夏休みに差し掛かるというのに、こんなふうだと困りものですが、先月に色々発売しているので、そこでしのげば何とかなるのか・・・。


では、見ていきましょう。まずは全年齢の作品があるので、そちらから。


その作品は、グリザイア ファントムトリガー vol.5
「グリザイアの果実」のスピンオフシリーズで、連続シリーズとなっています。今回はテロリストをせん滅した後の話で、新キャラも登場します。
物語は佳境に入っているのかなと思わせておりますが、まだまだ色々ありそうですね。


では、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、真・恋姫†夢想-革命- 孫呉の血脈」(★)
2007年から展開されている恋姫シリーズの最新作で、真・恋姫†夢想-革命-シリーズ(3部作)の2作目になります。
以前発売していた「真・恋姫†夢想」とはシナリオ構成を大幅に変え、新キャラ中心の全16章構成になっております。新しく作り直しているようなものなので、既存ユーザーも十分に楽しめるのは、前作と同じですね。なお、呉の先主・孫堅が主人公とのことで、名前だけ挙がっていた人物が満を持して登場というふうでもあるので、ファンの方々は、ものすごく期待してるんでしょうね。

2番目は、はるとゆき、
コスプレOKというちょっと変わった決まりのある温泉旅館で巻き起こる不思議な物語。
番頭の主人公が、温泉旅館の従業員と関係を持つ格好になるんですね、これは胸アツ(ニヤニヤ)。ということもあって、ヒロインの数は多いぞ(爆)。


次回もPCの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:47Comments(0)

2018年07月02日

レコゲー2018 7月 据え置き機編②

レコゲー据え置き機編、今回もマルチ展開の作品紹介です。
今回は基本リバイバル系の作品になるので、ピックアップして紹介していきます。


①ソニックマニア・プラス(PS4Nintendo Switch
2017年にダウンロード販売された同作品のパッケージ版。メガドライブ・メガCDで発売された5本のソニックシリーズのステージを原作にし、作中でアレンジをしています。
ソニック・ナックルズ・テイルズといったおなじみのキャラ操作できますが、ソニックだけは新機能「ドロップダッシュ」というジャンプ中に溜めた回転エネルギーを地上に降りた瞬間ダッシュに利用できるものを身に付けました
協力や対戦はもちろんのこと、オリジナルステージもあるので、アレンジ作品としてだけでなく、ソニックシリーズの新作としても楽しめるようになっています。
なお、パッケージ版はメガドライブのソフトのようなパッケージにできるリバーシブル仕様になっているだけでなく、2枚組54曲収録されたサントラや36Pのアートブックが収録されています。

②魔界戦記ディスガイア Refine(PS4Nintendo Switch)(★)
2003年にPS2で発売した「魔界戦記ディスガイア」のリメイク作品。シリーズ15周年記念作品でもあります。
最新ハードに合わせた高精細化が施されており、エフェクトがきめ細やかになったように思えるほどになっています。もちろん、シリーズの要であるやり込み要素などはそのままなので、過去にシリーズに触れた人も十分に楽しめるのではないのでしょうか。

③ロックマンX アニバーサリー コレクション(PS4Nintendo Switch)(★)
④ロックマンX アニバーサリー コレクション2(PS4Nintendo Switch)(★)

ロックマンXシリーズは、スーパーファミコンで楽しむロックマンをコンセプトに作られたもので、第1作は1993年に発売しています。以降ロックマンシリーズよりシリアスかつハードボイルドなシナリオとアクション性の高いゲーム性が高く評価されています
今作は、過去発売された8作品(コレクションはXの1~4まで、コレクション2は5~8まで)を収録しています。
シリーズを通して高精細化されているだけでなく、Xの1~6までは3種類のドット絵(滑らか・ブラウン管仕様・フィルターオフ)が収録されています。またアニメや映像・主題歌・イラストなどが収録されているミュージアムモードが搭載されてきます。さらにボスとの連戦が楽しめる「Xチャレンジ」(難易度設定やオンラインランキングにも対応)や海外版も収録されているので、シリーズ愛好家には末永く遊べる・楽しめるようになっていると思われます。

⑤ドラゴンクエストⅩ オールインワンパッケージ version1-version4(PS4Nintendo SwitchWii UPC)(★)
2012年から稼働しているオンラインゲームで、過去4作(基本パッケージ「目覚めし五つの種族」と追加パッケージ「眠れる勇者と導きの盟友」・「いにしえの竜の伝承」・「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」)が収録されています。
もう稼働から6年経っているものの、今からでも始めたい人には、この作品がオススメです。なお、この作品がWii U最後のソフトになるのではないかなと思われます。


次回は各ハードの注目作の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:08Comments(0)

2018年06月07日

レコゲー2018 6月 据え置き機編⑦

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最後は、アフターストーリー集から。


最後は、見上げてごらん、夜空の星を Interstellar Focus
2015年に発売した「見上げてごらん、夜空の星を」のオムニバス作品。
3人の関係のもしもを描いたアフターストーリーや天文クイズ、ドラマCDやサントラが収録されています。
これで2本目のオムニバス作品。人気の長さが窺えますね。

2番目は、Making*Lovers 激イチャアフターストーリー Vol.02
2017年に発売した「Making*Lovers」のアフターストーリー集。2つ(3人ずつ)に分けて発売されることになります。
お気に入りのヒロインとのイチャラブだけでなく、髪型を変えられるなど変化も付けているので、新鮮な感じでプレイできるのではないのでしょうか。


据え置き機編 結論
コンシューマーが寂しいと思えるラインナップだったと思いきや、PC作品は充実したものになっている。ここまで充実していると夏が怖いが、逆に夏の厳しい時期に充実したラインナップを生かせるかもしれない。


実は、今月は携帯ゲーム機は無いので、今回はここまでになります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:49Comments(0)

2018年06月06日

レコゲー2018 6月 据え置き機編⑥

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



8番目は、家の彼女」(★)。
かわいい女の子との同棲生活を描いたウチカノシリーズの第1弾。
社会人1年目の主人公が、1人暮らしに苦戦する中、両親が海外に出張になって1人になってしまった幼馴染みとの同棲をすることになって・・・というふう。
ヒロインは1人ながらも、日常を丁寧に描いた作品になっております。なおサブヒロインの3人は、別作品のメインヒロインとして登場するので、シリーズ購入をしやすくもなっています。

9番目は、姉×姉!どっちが好き?どっちも!!」
2人の姉に両親代わりに育てられた主人公が、家族以上に姉のことが好きになってしまっているというもの。
E-moteによる立ち絵モーションを搭載しており、リアリティあふれる動きを見せています。
ヒロインは姉2人ながらも、インパクトはあるな(ニヤニヤ)。

10番目は、なつこい!
ひと夏の思い出を軸に描いた恋愛アドベンチャー。
秘密を共有しているクラスメイトと幼馴染みを名乗る転校生との間での駆け引きになるのですが、どちらも曲者だな・・・。

11番目は、まおてん
天使・魔族・人間が入り乱れるドタバタラブコメ。
ヒロインは天使・魔族・人間各1名で、どの勢力の人もなかなかの破壊力を持ってらっしゃる(笑)。サブキャラもクセがある人達なので、駆け引きが面白いかもしれないですね。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)

2018年06月05日

レコゲー2018 6月 据え置き機編⑤

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



4番目は、ラプソディック・ホリデイ
記憶喪失の主人公は、怪盗の跋扈(ばっこ)する街で、あることがきっかけで怪盗団の仲間入りをすることに。記憶を取り戻すため、感情のエネルギーから生まれた物体を悪用されないようにするために、仲間達と奮闘するというもの。
4話構成のコメディタッチなアドベンチャーになっており、4人の個性的なヒロインが、主人公とドタバタしながら恋愛を育むというものになっています。

5番目は、支配の教壇
無実の罪で停学処分になった主人公が、劣情を抱いていた女子教諭を屈服させたいと調教しようとするというもの。
基本的にマップ上にいるヒロインを追い掛け、自分のものにしていくというふう。個人エンドもあれば、ハーレムエンドもあるそうなので、好きなように進めることができるようです。また、通常の衣装以外に、たくし上げや下着姿、さらには全裸といった特殊な姿での立ち絵(全7種)も用意されています。

6番目は、魔法戦士イクシードナイツ
優秀な成績で魔法科に転科した主人公。ある時、謎の少女が手渡した宝石をきっかけに、世界を支配する野心を持ち始め、実行に移そうとするというもの。
どうもこの作品の主人公は、主人公でありながら、悪役のような部分も垣間見えるようで。悪との戦いだけでなく、魔法戦士同士の争いという結構複雑な展開の可能性もあるようです。

7番目は、ハタラカナイはにーらいふ
引きこもりになった4人のヒロインを普通の生活ができるようにするのが目的の恋愛アドベンチャー。
強制労働を避けるため、主人公の家で居候しながらバイトすることになったヒロイン、中にはストレスで逃げ出すことも。家の中で逃げ回るヒロインを捕まえるミニゲームもある他、バイト中でもヒロインのやる気を出させることで、大きく仲が進展することもあるそうです。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)

2018年06月04日

レコゲー2018 6月 据え置き機編④

レコゲー、ここからはPC作品の紹介です。


コンシューマーが苦戦の中、PCはまれに見る豊作になりました。コイツは驚いた・・・と言わんがばかりのラインナップになり、こっちも選ぶのが大変でした(苦笑)。


では、見ていきましょう。最初は全年齢の作品から。


その作品は、Summer Pockets
夏休みに亡くなった祖母のいた島を訪れた主人公が、その島で様々な出会いを迎える青春群像劇です。
何かと謎を抱え込んでいるヒロイン達がメインになっていて、影の一言では済まないものなんだろうなと思ってしまうほど。最後あっと驚く展開になるのがKeyの作品の特徴なので、驚かせてもらいましょう(ニヤニヤ)。


では、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、恋はそっと咲く花のように
親子で料理店を営んでいる主人公が、一人の女子学生の出会いをきっかけに、様々な出会いが起こり、やがてその彼女達の中から結婚まで考えるようになるという作品。
6人もいるヒロインが、どれも大人しい人ばかり(笑)。いわゆる『お嬢様』的な人達ばかりなのが気になるものの、才女とかの系統が好きな人には薦めやすいのかなと。最近はツンデレとかヤンデレとかがメイン張ってたりしてたからね(ニヤニヤ)。

2番目は、きゃんきゃんバニープルミエール3
平成が始まるとほぼ同時に始まったきゃんきゃんバニーシリーズの最新作で、実に18年ぶりの新作になります。
上京したての大学生が、父親に無理矢理管理を任された古ぼけた神社。そこを掃除したことで現れたスワティとの出会いから物語は始まります。
プルミエールシリーズお馴染みのスワティだけでなく、リミテッドのナビゲーターだったサワティも成長して登場します。
ヒロイン3人もクセのある子達で、今時のSNS命の子からおっとりな子に時代錯誤感満載な子までなかなかいい具合に揃ってるな(ニヤニヤ)。
過去の作品を知らなくても面白いでしょうし、過去作を知っている人なら、またスワティやサワティがドジってるな・・・的な懐かしさを感じながらのプレイになるでしょうね。

3番目は、キュリオディーラー
古物商ながら、ある事情で塔に入らない「塔嫌い」と言われる主人公が、ある少女との出会いをきっかけに少女の無理難題を叶えようと奔走するようになるというもの。
個性的なヒロインもさることながら、塔に昇っていく過程はRPGのようなふうになっていくのでしょうか。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2018年05月02日

レコゲー2018 5月 据え置き機編③

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今月は、PCもラインナップが弱い。3月・4月と揃っていただけに、そろそろ息切れするだろうなと思ったら、この時期かと。


では、見ていきましょう。


最初は、恋するココロと魔法のコトバ
クラスメイトの忘れ物を届けに庭園部の部室に入った途端、魔法陣が作動してしまい、精霊を呼び出してしまう。実は庭園部は魔女の集う秘密の部活で、主人公もその秘密を知ってしまったがために、強制的に入部させられることになるというふう。
ヒロインに上級生がいないという珍しい作品。クラスメイトと下級生、そして主人公が呼び出した精霊の4人になっています。特に精霊がメインヒロインのようですけど、ラブコメ的な展開になりそうなので、他のヒロインも明るく元気な感じのようです。

2番目は、約束の夏、まほろばの夢
主人公と3人のお馴染みの下に町の神社で踊る怪しい少女と出会う。その少女は3人の幼馴染みにしか通じないはずの能力が通じてしまう。しかし、一緒に過ごすことで、いつの間にか謎の彼女に振り回されるというふう。
4人のヒロインは全ておっぱい大きいね(ニヤニヤ)。謎の少女もさることながら、他の3人、主人公の幼馴染みも結構クセのある人物の模様。ゆえに面白そうなキャラでもあるわけで。

3番目は、君と目覚める幾つかの方法
オートマタと呼ばれるアンドロイドが普及した時代、不可解な事件に巻き込まれた主人公は、仲間も犠牲になろうとしていた・・・というもの。
ヒロインは肢体を失った少女と主人公の幼馴染み2人がヒロインとなるのでしょうけど、Navelにしては珍しくあっさり目の作品になりそうですね。

4番目は、Love×Holic~魅惑の乙女と白濁カンケイ~
人と亜人が共存する世界に育った主人公が、偶然亜人の血を飲んでしまったことで、亜人を覚醒させる特異体質を持ってしまい、それを起こすには、亜人と交わるしかないというトラブルに巻き込まれてしまうというもの。
ヒロインは全て亜人と言われる人間ではない人なので、その手のキャラが好きな人はオススメ。あとエロシーンが多いのもポイントになっています。

最後は、彼女と俺の恋染同棲
主人公の家に、久しく疎遠になっていた幼馴染みが主人公の通う学園に編入するためにやって来たものの、住むところが無く、主人公の家に居候することに。親もいないので断ろうと思ったものの、成り行きで一緒に暮らすことになるというふう。
タイトルにある通り、同棲をテーマにしたもので、一つ屋根の下でイチャラブ生活を楽しむものになっています。なお、キャラは1人のみなのですが、様々なシチュエーションで楽しめるのではないかと思われます。


据え置き機編 結論
コンシューマーもPCもラインナップが乏しい。時期的なものもあるんだろうけど、決算期からの息切れがここに来たのかなとも言えそうで。夏に向けて充電していくというならいいのだが・・・。


今回は携帯ゲーム機が無いので、ここまでです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2018年04月04日

レコゲー2018 4月 据え置き機編④

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半戦最初は、ももいろクローゼット」(★)
ひょんなことからっヒロインがハードなマニアだと知った主人公、誤解を解こうとするものの、やがて彼女の理解者になっていくというもの。そこから恋仲に発展するようですね。
ヒロインはコスプレイヤー、主人公は母親の影響で裁縫スキルが高めということなので、コスプレ関連や日曜の朝アニメ(テレビ朝日系のアレ(笑))が好きな人は面白いと思うかも。
なお、Steamでダウンロード販売もされていますが、全年齢対象での販売になっており、18禁要素はダウンロードコンテンツとしての展開になっています。

続いては、ゴッドシスターズ
経営難に立たされている喫茶店を舞台に繰り広げられるノベルゲームで、両親が離婚したことで生家を離れていた中、父親の死と跡継ぎに選ばれたことをきっかけに、一緒にいた妹達と過ごすことになります。
相手が相手なだけに大丈夫なのかと思うのですが、まぁいいのか(苦笑)。個性がよく出た妹達なので、繰り返しプレイもイケそうです。

最後は、Making*Lovers 激イチャアフターストーリー Vol.01
2017年に発売した「Making*Lovers」のアフターストーリー集。2つ(3人ずつ)に分けて発売されることになります。
お気に入りのヒロインとのイチャラブだけでなく、髪型を変えられるなど変化も付けているので、新鮮な感じでプレイできるのではないのでしょうか。


据え置き機編 結論
コンシューマーは3月の新作ラッシュの後でも良作を揃え、選ぶのに困りそう。定番のゲームも登場しているので、欲しいものがあるという展開にも。

PCは少し落ち着いた印象。それでも面白い試みを行っている作品もあるので、押さえておきたいところ。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)

2018年04月03日

レコゲー2018 4月 据え置き機編③

レコゲー、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



3月の新作ラッシュから一転、PCゲームは落ち着いたラインナップとなりました。ここまで落ち着くと大丈夫なのかなと思ってしまいますが、延期作もここぞとばかりに登場しているので、落ち着いているとはいえ、安心感のあるラインナップでもあるのよね・・・。


では、見ていきましょう。
最初は、てんぷれっ!!
ヒロインと過ごす中で現れる約束ごとを上手くやり過ごしながら恋愛を繰り広げていくというもの。
個性的なキャラが豊富にいるのがポイントでもあるのですが、かなりアクの強いキャラばかりとも・・・。動きの激しい作品になりそうですね。

2番目は、勇者と魔王と、魔女のカフェ
記憶を無くした主人公(実は勇者と魔王が合体して記憶を無くした状態にある)が、ある時宿屋兼喫茶店に住み込むことになり、一緒に働くヒロイン達と働きながら、自分の記憶を取り戻していくというもの。
実はヒロインもかつての勇者や魔王の関係者(転生者)なので、複雑な事情が絡み合って主人公の記憶再生に影響を与えそうです。

3番目は、イマドキ罵倒るファンタジー ~勇者と魔王の同棲性活~
魔王によって支配された世界で、ある時勇者が魔王を討伐し、今度は魔物達が人間たちにおびえる生活を送ることになった。しかし、現代では魔物も人間も何の違和感なく過ごす世界になっていたというふう。
そんな中で、主人公は勇者の末裔であることが発覚し、性欲が高まると魔族を消滅させかねないので、発散のために女の子達を用意してくれたのだが・・・とんでもないことになるんでしょうねぇ(ニヤニヤ)。
この作品は、罵倒されることがメインに据えらえれているドM向け作品になっています。甘美な一時なんて一切無し。妥協を許さない展開になっています(笑)。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2018年03月09日

レコゲー2018 3月 決算期スペシャル 据え置き機編⑨

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



8番目は、夏色ラムネ
さる事情で小学校時代に過ごした町に戻ってきた主人公。かつての仲間達にある溝を感じながらも、昔通っていた駄菓子屋の閉店の危機を救おうと仲間達の溝を修復しながら奮闘するというふう。
4人いるヒロインは、個性はあるものの、何というのかアクがやや強めですね。人を選びそうな作品かもしれません。

9番目は、あくまで、これは~の物語」(★)
山奥の田舎で起こる、ひと夏の思い出で終わるはずだった物語を描いたものです。
こちらも個性の強いキャラが登場しますね。しかもミステリー系の作品なので、状況によっては、かなりキッツイことになりそう。
なお、この作品はAndroid版もあるそうなので、手軽さでもポイントが高いですね。

10番目は、かりぐらし恋愛
幼い頃に住んでいた町に戻ってきた主人公は、かつて住んでいた家に一人暮らしをし始めたものの、あまりの廃屋ぶりに、とても住めそうにない・・・と思っていたら、幼馴染みが部屋を貸してくれるとのこと。そこで、幼馴染みの家を渡り歩きながら過ごすというローテーション生活を送るというふう。
受け入れ先の家は温度差があり、年頃の娘と一緒に過ごすにもかかわらず、歓迎ムードを醸し出す(ただし、汚部屋(笑))一方、家族から疎まれる、一人暮らしかつ主人公が嫌いというパターンもあり、その中でどう立ち回るのかというのもポイントでしょうね。そんな中でどうやってイチャつくのか不思議だわ(ニヤニヤ)。

最後は、バタフライシーカー
北国の都会を舞台に、凶悪犯罪が起こる中で、それを解決しようとする学園の部活のメンバーが繰り広げるアドベンチャー。ヒロインのルートによって、事件の方向が変わっていくようです。


据え置き機編 結論
コンシューマーは粒ぞろい。大作も多く、過去別のハードで出ていた作品が追加要素を込めて移植というパターンも。ハードを買ういい機会になる人も多いと思うので、欲しいソフトが数本あったら買って損は無いでしょう。

PCも種類が多く、迷ってしまうかも。ジャンルも多彩なので、欲しい作品があったら、臆せず買ってしまってもいいかも。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)

2018年03月08日

レコゲー2018 3月 決算期スペシャル 据え置き機編⑧

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



4番目は、消えた世界と月と少女
母の死をきっかけに起こる連続怪死殺人の真相に迫るというミステリー系の作品。
メインとなるのは4人なのですが、その中に犯人がいるかもしれないという形になるんでしょうね。もしくは、それ以外に・・・。アダルト要素は抑え目か低めなのでしょうけど、この手の作品で18禁は珍しいので、サスペンス系やミステリー系の好きな人で18禁要素があってもいいなら、オススメできそうです。

5番目は、君とつながる恋フラグ
過去のトラウマで人付き合いが苦手(浅くしか付き合えない)主人公が、付喪神との縁を結んでしまったことで、今度は彼女と離れられなくなり、彼女より強い縁を結ばないといけなくなってしまったというもの。
幼馴染み・義理の妹・クラスメイトがヒロインなのですが、先述の付喪神もヒロインとなっているので、このままでもいいか・・・というのもアリな模様。もちろん、そこに至るまでのプロセスはしっかりと描かれるのでしょうけどね。個人的には、付喪神ルートが面白そうな感が。

6番目は、ぱらだいすお~しゃん
安い学費で豪華客船に乗って学園生活ができると思ったら、その豪華客船のクルーとして働かされるという超絶ブラック学園だった・・・という学園モノでは異色な展開を見せる作品です。
中々面白いのは、4人のルートフラグが立たなければ最初に逆戻りというところとハーレムルートの存在。シミュレーションと銘打たれているだけあって、いわゆるRPG型パラメータの付いたお仕事をこなしていけばいいというふうなんですね。そのお仕事はミニゲーム形式になっており、スコアが高ければ報酬や経験値も高く積まれていくことでしょう。このパラメータの貯まり具合で、ヒロインの攻略条件が変わるのではないかと推測してます。ただつつがなく仕事を作ってこなせばいいのではなく、ヒロインの得意などに合わせる必要があるんでしょうね。

7番目は、ボクと彼女の研修日誌
研修医になった主人公が勤務先で看護師になった幼馴染みと再会することで始まる恋愛アドベンチャーです。
ヒロインは幼馴染みの看護師だけですが、シンプルだからこそヒロインとの濃厚な生活を送れるのではないのかなと思います。なお、結構安価(通常版の場合)なので、手軽に遊べるのもポイントかもしれませんね。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:07Comments(0)