2019年04月13日

春の新アニメ2019 その7 消滅都市

春の新アニメ2019、7回目はGREEの子会社Wright Flyer Studiosから配信されているアプリゲームが原作の「消滅都市」です。
配信当時テレビCMが何度も流れているので、ご存じの方も多いと思います。現在は500万ダウンロードを超えており、中国・台湾・香港でも配信されているとのこと。満を持してアニメ化されたとも取れるわけですわ。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


ある日、1つの都市が消滅した。しかしなぜそうなったのかは、何も明かされないまま、時が流れた。

また別のある日、運び屋である主人公は、友人からある1人の少女を救出する依頼を受けることになる。その少女は、消滅した都市から唯一生還した人間で、現在謎の組織に囚われているという。
何とか少女を救出し、彼女の父親が残したメッセージを頼りに、追っ手を振り払いながら消滅した都市へ向かうのだが・・・。



というふう。


うーん、初回を見てもあまり説明が入ってこない(苦笑)。シリアスだからなのか、話が重くかつ暗く、淡々と話が進んでいくだけなんですよ。要は淡白過ぎてヤマが無い。追っ手とのやり取りで盛り上がったかなと思う程度で、話はそんなにわかりやすいとは思えなかったですね。
500万ダウンロード作品ってこんなものなの・・・と思いながら見ていましたわ。これは次回以降のモチベーションが上がり辛いです。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)