2020年10月24日

やっぱり岩手行く

明日行われる、いわてグルージャ盛岡×FC岐阜の一戦を観に岩手県北上市にある北上総合運動公園陸上競技場に行ってきます。今回は夜行バスで仙台まで行き、そこから新幹線か在来線で北上を目指し、帰りは新幹線(東京経由)で名古屋まで向かいます。土曜開催だったら、両方仙台経由で行けたんだけどねぇ・・・。J3はスカパー時代のJ2よろしく日曜開催のところが多いのよねぇ・・・。
どうしようか迷って行くことにしたのは、思った以上にコストが掛からないことかいな。新幹線や飛行機で往復だと4〜6万掛かるからアカン思ってたけど、片道だけでも仙台経由なら、まぁいいかな的な金額に落とせるので、よしとしようと。なお、秋田は岩手よりも安くなる可能性がある模様(ギャハ)。


ホーム3連敗で後の無い岐阜を何とか望みを持たせたいので、現地に行ってきます。これでアカンかったらもう泣くわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:47Comments(0) etc 

熊本でのあれこれとお土産

先日、熊本に行ってきた時のあれこれを写真に収めてきましたが、今年は新型コロナウイルスの影響で、そうそう色々なところに行きにくい環境なので、今回は熊本駅とスタジアムのある光の森駅までしか移動していないのね・・・。


SHV47_0419それでも熊本駅前に着くと、何やらレトロチックな路面電車が走っているではありませんか。



SHV47_0420熊本駅前の停留場(電停)に停まっていたので、正面付近からパチリ。


このレトロ調の路面電車は、レトロ調電車と称されるもので、8800形と言われる車両ではあるものの、中のベースは通常の車両としては最新型の9200形という複雑な経緯をたどっています。



SHV47_0421そうしていたら、反対側からも電車がやって来た。
ん、真っ黒な低床車両ですねぇ・・・。



SHV47_0423というわけで、先程のレトロ調車両と並んで停まるというワンショットを収めておいた。


この黒い低床車両は、0800形という最新車両をベースにして作られた0803ABというもので、COCOROという愛称が付いておりますこの車両は、JR九州(代表的なものとして九州新幹線)の車両デザインを手掛けた、水戸岡鋭治さんのプロデュース作です。何かと九州に縁のある方なのね・・・。



SHV47_0424熊本駅には、「ONE PIECE(ワンピース)」とのコラボが行われておりました。ゆえにくまモンも一緒にいるのね。
なお、作者の尾田栄一郎さんは熊本県出身のマンガ家です。



SHV47_0425熊本駅まで何も食べずに移動していたので、ちょっとお腹が空いてきていた。名古屋の名鉄バスターミナルから博多駅に着いた時には、数分の乗り換えになってしまったからねぇ・・・。丁度熊本駅前行きのバスが来るんだもの(苦笑)。
そこで、駅構内にあるファミリーマートで九州の味と思えるものを買ってきた。「鶏めし」(左)と「高菜めし」(右)です。
以前にも紹介しているので、味は割愛。



SHV47_0449で、お土産。行きの段階ではあったものの、帰りの時間が押していると何も買えずに帰ることになるので、それはいくら何でも・・・と思っていたわけで。


そこで買ってきたのは、福田屋の「おてもやん」
「おてもやん」というのは、熊本県の民謡の名前にもなっているアレ。おかめのような頬に赤い化粧をした女性のことを指す言葉でもあります。熊本では、総踊り・サンバ・合唱、果ては熊本駅の発車メロディーなど日常に溶け込んでおります。

で、このお菓子の方の「おてもやん」、熊本県産の米粉を使った生地の中に粒あんとミルクカスタードクリームを入れた洋菓子とも和菓子ともどちらとも言えるようなもので、第5回「肥後もっこすのうまかもん熊本県人気コンテスト」で金賞を受賞しています。
私にとっては、「ちびまる子ちゃん」で出てきたのと、その絡みで中学校の英語の先生が「おてもやん」の民謡を知っていて、歌い出し、その後『おてもやん』というあだ名で呼ばれるようになったというエピソードで強烈に覚えていたんですよ(ニヤニヤ)。



こちらは、生地もさることながら中のあんこもミルクカスタードも甘い。とにかく甘い。クドい甘さじゃないけれど、九州の人は甘い物が好きというエピソードを身をもって体感できる味です(苦笑)。逆に言えば、渋いお茶が恋しくなる味でもありますから、いいお茶請けになるんですよね(ニヤニヤ)。
SHV47_0490そして、えがお健康スタジアムで買ってきたのが、「カルビーポテトチップス 熊本の味 ちくわサラダ味」。
おべんとうのヒライが売っている定番総菜「ちくわサラダ」の味をポテチにしたものです。スタジアムをぐるっと回っていた途中で見付けて買ってきた。



これは、ポテトチップスなのにちくわの味がする(苦笑)。マヨネーズの味もするし、これはちくわサラダの味を上手く再現している。やや甘めの味わいなのも、似ていると思わせる要素なのかもしれないな。なかなか美味いね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 15:47Comments(0) とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

2020年10月23日

【時代の流れを】同級生がリメイクされる【感じるイラスト】

エルフがかつて発売していた美少女ゲーム(ギャルゲー)の金字塔である「同級生」。後に出る様々なギャルゲーのひな壇となり、恋愛シミュレーションや恋愛アドベンチャーといったジャンルが生まれた基になったとも言える作品の一つでしょう。
何より、イラストがきれいなんですよね。魅力的なイラストが多く、かわいい子から大人びた子までを全部1人のイラストレーターが描いたというのがすごいなぁと今でも思っています。


その「同級生」が「同級生リメイク」として約30年ぶりに甦るとあって、楽しみにしている人も多いでしょうね。
最も気にしているのが、イラストだと思うのですけど、さすがに約30年前のイラストは古臭く感じてしまう人もいるでしょう。ゆえに、現代風にアレンジされたものになっていますけど、あの時感じた、かわいさや大人びた一面は現代風になっても失われていないのが、やはりすごいなぁ・・・
まぁ、口で言っても仕方ないので、動画を見て頂きましょう(笑)。しかし、こんなロックな主題歌だったっけ(苦笑)?



「同級生リメイク」は2021年2月26日にFANZA GAMES(旧DMM GAMESのアダルトブランド)から発売される予定です。18禁作品なので、よい子は買っちゃダメですよ(ニヤニヤ)。

なお、豪華版には初代「同級生」が同梱されるそうなので、新旧の比較プレイもできるようです。FANZA GAMESでもダウンロードできるようですし。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0) ゲーム系 

ロンドンのあの味をポテチにしたらしい&ジャパンオンリーなあの味もあるらしい

SHV47_0452こちら、「プリングルズ LONDON フィッシュ&チップス」。プリングルズシリーズの期間限定品になります。
プリングルズは、元々P&Gの食品部門が手掛けたポテトチップスだったのですけど、21世紀に入ってP&Gがケロッグ社に売却し、以降はケロッグが手掛けています
日本では、P&Gの日本法人が販売していたのですけど、同じように日本ケロッグに移ったのですが、森永乳業も参画して共同で販売を手掛けていたのでした。しかし、今年に入ってから森永乳業が撤退し、日本ケロッグのみの運営になっています。

で、こちらの商品は、イギリスの伝統料理である「フィッシュ&チップス」をポテチにしたものです。



サワークリームベースとのことなので、やや酸味のある味わいに仕上がっています。そこに塩が振ってあるので、塩気もそれなり。ただ、嫌な酸味や塩気は無いので、いくら食べても食べ飽きない味になっているのは、プリングルズのプリングルズたる所以なんでしょうね。
なお、プリングルズは日本仕様とアメリカ仕様とある(今回のは無いと思うが)のですけど、日本仕様は食べても舌がしびれるようなことは無いので、最後までおいしく頂けると思います。マレーシアの工場で作ってるから、ハラルも大丈夫。


SHV47_0451そして、「プリングルズ うましお味」というのもあります。意外にも日本オンリーの発売だそうで。
このパッケージは、日本独自であることを強調したものになっていますね。



こちらは、塩味だけなんですけど、他の会社のポテチの塩味と違う、独特な味わいがありますね。恐らく塩の味も違うのでしょうけど、ポテチそのものも食べ応えがあって甘みのある味わいだからなんでしょうね。個人的には、一二を争う美味しい塩味のポテチですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0) 飲み食い系 

2020年10月22日

名古屋に五重塔が出現!?

五重塔といえば、奈良や京都にあるのが有名なんですけど、名古屋にも五重塔が出現したと大きな話題になっています
場所は、中区の中心地である栄最近リニューアルされたテレビ塔があるあの場所に、五重塔なんてあったっけか・・・と思っておりましたけど、あるみたいです!

で、『五重塔』はどこにあるのかというと、オアシス21や愛知県芸術劇場のそばにあるNTTコミュニケーションズ名古屋栄ビル(旧称 : NTT栄ビル)にある鉄塔この鉄塔は電波塔になっていて、通信を飛ばすために建てられたものです。この鉄塔には、航空法の関係で、赤白の識別を施さなければならない(ただし近くにあるテレビ塔は、この識別を施さなければならないという航空法の改正が1960年に定められた際、1953年に建てられたことをタテにして、赤白塗装を免れている)のですけど、たまたま今年がその塗り直しの時になり、その囲いが『五重塔』に見えるというわけです。この囲いは年内まで覆われている予定ですが、早く終わればすぐ外されると思うので、レアケースな光景になってしまうかもしれません。
あまりに現代的なものなのに、ちょっとしたことで古風な感じになってしまうのですから、それが芸術だとしたら、ものすごく奥が深いのね・・・。


なお今回ニュースで知ったので、写真はありませんけど、近いうちに撮りに行けたらいいなと思っています。その写真は、ここで後日挙げようと思います。明日(10/23)はあまり天気が良くないそうなので、週末か11月に入ってからだなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:44Comments(0) etc 

セブンに掛けたな!<多分違う。

SHV47_0459今回紹介するのは、セブンイレブンの「7種野菜のカレースープ(雑穀米入り)」東北・関東・甲信越・北陸・東海・近畿・中国・四国で販売しておりますが、なかなか見掛けない商品だなぁ・・・。
この商品は、名前の通り7種類の野菜が入っております。そして『カレースープ』なのに、米(雑穀米)が入っております。それって、『カレーライス』じゃないの(苦笑)?



というわけで、カレーライスなのかカレースープなのかわからないまま頂くことにしました。

まず7種類の野菜ですが、玉ねぎ・にんじんは、わかる。ブロッコリーも、まぁわかる。カボチャ・パプリカ・キャベツもスープカレーとかに入っているケースがあるのでわからんでもない。でも、ごほうよ、お前だけはわからん(ギャハ)!いやはや、カレーにごぼうが入るだなんて聞いたことが無いしっかり煮込んであるし、アクも出ているので問題ないと言えば問題ないんですけど、何か違和感を感じましたね・・・。
それ以外はカレーのスパイシーな風味の利いた味わい。とはいえ、そんなに辛くはないので、食べやすいですね。ご飯も入っているので、食べ応えの面でも悪くないかなと。野菜は、違和感のある物もありますが、たっぷり入っているので、食べ応えの面でも栄養の面でも美味しさの面でも素晴らしいですね。


女性にウケているのか、それともそんなに作っていないのか、なかなか見掛けないので、もしあったら手に取ってもらえると。カレーライス代わりにいいかもしれません。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:50Comments(0) 飲み食い系 

2020年10月21日

どっちも濃い味ですわ

SHV47_0416先日松屋に行ってきた。
そこで迷った挙句、「味噌漬けトンテキ丼」に「海老のチリソース」を単品で頼んだ。どっちも食べてみたかったんだんだわ(苦笑)。


「味噌漬けトンテキ丼」は、三重県四日市市がルーツのトンテキをベースにしたもので、こちらは松屋特製の味噌で漬け込んで焼いたものです。トンテキって、ソース味がベースなのに、味噌は珍しいてっきり地方限定商品だと思ったら、全国展開しているらしい。

「海老のチリソース」は一部店舗で販売していたものが、この度全国展開に。海老がたっぷり入っておりました。溶き卵も多かったなぁ・・・。



「味噌漬けトンテキ丼」は、味噌が結構濃い。しかも甘辛ではなくしょっぱい系統の味なので、ご飯は進みますが、あまりのしょっぱさに閉口してしまいそうな部分も。肉は硬くなく、十分に噛み切れるものになっていました。

「海老のチリソース」は、海老のプリプリした食感はよく、チリソースは甘さ・辛さ・酸味に関しては申し分がありません。ただ、この商品も少ししょっぱい。何だろう、松屋って基本的にしょっぱい味わいが多いのかなぁ。塩分濃度が上がっていそうで、ちょっとヤバいかと思いましたわ。


しょっぱい味が好きな人には問題ないのでしょうけど、あまりにしょっぱい味わいなので、普段から塩分を気にしている人には、十分注意をしてほしいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:27Comments(0) 飲み食い系 

FC岐阜観戦記2020 アウェイ編 その10 おまけ 久しぶりのアウェイのスタメシだ!

先日のロアッソ熊本とのアウェイ戦に行ってきたのですが、まだスタメシの紹介をしていなかったので、ここで紹介していこうかと。


SHV47_0429最初は、炭火焼肉一(はじめ)の「ジャンボステーキ串」
見た感じ、一口大の肉が5つくらい刺さっているのかな。



食べたらわかる、肉の柔らかさ。噛んだ時にもジューシーだし、焼き加減もミディアムレアになっているようで、肉の旨味もよくわかるたれの味わいもコク深いものなので、肉によく合います。


SHV47_0438同じところで、「熊本阿蘇王赤牛丼」を買ってきた。
赤牛という国産の肉を使って作った焼肉丼ですね。



こちら、炭火で焼いていることもあり、肉の香ばしさが立っており、「ジャンボステーキ串」と同じたれを使っているのか、コク深い味わいも加わって、さらに美味しくなりました。これはご飯が進む。うーむ、肉もご飯ももっと欲しい(苦笑)。


SHV47_0435こちらは、石川製パンの「キムチのおやき」
北海道産の小麦を使って作られた生地にキムチを練り込んだものです。



一見パンではあるものの、パンよりもモチっとしていて少し甘めの味になっているかなと。パンと比べてボソボソ感がないのよね。そして中のキムチが程よい辛さと酸味が旨さとなって、モチモチの生地に合っております
個人的には、おやきにいい思い出が無いのですけど、このおやきは美味かった。しかし、長野県のよりも美味しいとは(苦笑)。


SHV47_0436こちらは、スタジアム内に出店していたオーダーメイドパン屋の「馬勝ったパン」この日の試合は「倍返し!パン」と意気揚々(汗)。試合は熊本にとっては返り討ちで、FC岐阜の方が『倍返し』となりました(ニヤニヤ)。
パンは2種類入っており、一方は生クリーム入りのあんパン、もう一方はチョコチップ入りのクリームパンになっています。なお食べたのは試合の後、帰りの九州新幹線の車内、おなかを空かせていた時です。



いやぁ、どっちも甘い(笑)。九州の人は甘いのが好きなんだろうか?
生クリーム入りのあんパンは、中のあんこもさることながら、生クリームも甘めの味付けです。
クリームパンの方も基本甘い。中に一緒に入っているチョコチップはクリームの部分が甘いので、(元々は甘いのかもしれないが)甘さは抑え目になっており、チョコチップのザクザクした食感がアクセントにもなっております


SHV47_0440最後は、フジイの唐揚げの「菊池の赤鶏炭火焼」
九州ではポピュラーな炭火焼の焼き鳥ですな。



炭火で焼いた香ばしい味わいは健在。やや弾力のある鶏肉なので、人を選ぶ部分はあるかもしれない。ただ、これだけしっかり焼いてもジューシーさは失われていないのよね。これもご飯が欲しい(ニヤニヤ)。


次回はそんなに行ってないけど熊本の写真とお土産を紹介。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:47Comments(0) 飲み食い系 

2020年10月20日

いよいよ鼻歌で曲検索ができる時代に

テレビ番組やCMのBGMを聞いていると、この曲は何だろうという事態があるかと思います。あーどこかで聞いた曲だとか、この曲の名前が思い出せないとか、何かとあるかと思います。特に洋楽はその手のものが多く、私も思い出せない曲がいくつかあります(汗)。


そこで、Googleはハミングで何の曲かを割り出す新機能を開発しました。
やり方は簡単。Googleの検索窓の中にある「Googleアシスタント」(マイクのボタン)を開いて、「この曲は何?」と聞くか左下にある『♪曲を検索』を押して鼻歌を歌うだけ。口笛でも大丈夫なように書いてもありますが、口笛は吹けないので、信ぴょう性は判断不能です(爆)。

で、結果がずらーっと出てくるので、あとはマッチしているのが高い順番から一つずつ調べていけばいいわけです。鼻歌を認識してくれるのは、だいたい15秒くらいなのかな?


私も、かねてからわからない歌を口ずさんで調べてもらいました。すると、この曲がそうだと出たのです。





この曲は、♪恋の片道切符というニール・セダカさんが1959年に歌ったもの(ただし、作曲家でも有名なニール・セダカさんが作曲したものではなく、本来(世界的に)は、♪おお!キャロルのB面だった)で、いわゆるオールディーズ呼ばれるポップスの名曲です。サビの『woo ooo』が結構印象的(苦笑)。実際は同じ曲で別の人が歌っているのが出てきたのですけど、間違いないとわかったので、再度調べ直してみたら、おお!ニール・セダカと思った次第。

なお、ニール・セダカさんは、日本でも楽曲を提供している方で、特に有名なのが、「機動戦士Zガンダム」の主題歌である♪水の星へ愛をこめてという森口博子さんの持ち歌になった曲。この作品ではオープニング・エンディングで何曲か提供しているので、彼の曲が好きな方は、是非どうぞ。


閑話休題。これができるのは、Googleが開発したマシンラーニングモデルという読み取った鼻歌などを数字に置き換えるというシステムディープラーニング(学習機能)で培ったものだけでなく、スタジオレコーディングといった多様な音源も収録しています。先程も書いた通り、音声を数字に置き換える機能なので、音質や楽器の違いも苦にせず判断できるとのこと。つまり、音痴でも大丈夫ってこと(二ヤニヤ)!<見るな、見るな!
この機能、現状はAndroid版のみが日本語に対応しています。iOS版は英語のみなのですけど、♪Search a songを押して鼻歌を歌えば、同じようにできるのではないかと思います。


これはなかなか便利です。長年のわからない曲をこれですっきり解消できるといいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0) etc 

【いくら】何とも贅沢な食べ比べ【醤油漬け】

SHV47_0468おにぎりの具は、昨今いろいろあるけれど、最も贅沢な具は、恐らくいくらだろうと思います。今回は、いくらの醤油漬けを使ったおにぎりの食べ比べをしていこうと思います。コンビニ各社が最近最も力を入れていると感じたからです。

上から、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの「いくら醤油漬け」。セブンイレブンは「セブンイレブンの厳選米 いくら醤油漬け」(205円(税込))、ローソンは「金しゃりおにぎり いくら醤油漬」(198円(税込))、ファミリーマートは「ごちむすび いくら醤油漬け」(198円(税込))という名称で売られています。
このうち、ローソンだけが『いくら醤油漬』と送り仮名の無い名称で販売しております。またセブンイレブンのおにぎりだけが、のりを巻いていないものになっています。そしてファミリーマートの「いくら醤油漬け」はヒゲタ醤油の「本膳」という醤油を使って漬けられたいくらを使っています



やはりと言うべきなのか、いくらの醤油漬けなだけなのに、味は三者三様となっております。
最もいくらのプチプチ感が味わえたのは、セブンイレブン。それに伴ってか、中のいくらや醤油の味が一番濃かったです。いくらの味を引き出したいので、のりを巻いていないのだろうと推測。ご飯の味わいも甘めになっているので、いくらの醤油漬けの醤油の風味を強めたいのでしょう。
一方で、いくらの味が弱かったのがファミリーマート肝心の醤油漬けも薄めの味なので、総じて薄い味わいになっていました。いい醤油を使っているからなのか、もっと味を濃くしなかったのか、もう少し頑張ればなぁ・・・。
その中間だったのがローソン。実は、プチプチ感は実は3社の中で一番感じられなかったものの、醤油といくらの風味は濃過ぎず薄過ぎずでいい塩梅でした。ご飯とのりとのバランスを考えて作られているのかなと思いましたね。


総じて一番だったのはセブンイレブンでした。値段も一番高かったから、ある意味当然そうでないといけなかったかなと(苦笑)。次に勧めたいのはローソンでしょう。味のバランスがよくて美味かったです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:50Comments(0) 飲み食い系 

2020年10月19日

ショッピングセンターにクマ襲来

今年はエサ不足ということで、クマが全国各地で人里に出没しているそうです。中でも石川県は相次いでいるとのことで、警戒情報も出されていたそうな。
そんな事態をあざ笑うかのように、石川県加賀市にあるショッピングセンターにクマが出没搬入口から侵入して、13時間ほど立てこもった後、21(午後9)時頃に猟友会によって駆除されたとのこと。結構大きなクマだったとのことで、5人がかりで駆除したクマを運んでいましたね・・・。


で、その駆除したクマが出没したショッピングセンターというのが、アビオシティ加賀というところ。このショッピングセンターは平和堂がメインテナントとなっているのですが、場所は何と加賀温泉駅の目の前で、周りは住宅街ではないものの、県道が通り、ファミレスやコンビニなどもあるのどかではあるけど、人はそれなりにいる場所駅の北側に住宅街が広がっているので、もしこのクマが線路を越えて行ったら、相当大変なことになっていたんじゃないかと。いや、今回ショッピングセンターに侵入したことも、営業時間中だったら大変なことになってますよ。


実は、去年出張であのあたりに行っており、例のショッピングセンターの平和堂がメインテナントになっているというのは、AL.PLAZA(以下スーパー)のことなんですね。思っている以上に結構広いのよ。スーパーが併設されているので、食うには困らない場所だと思いますわ。
あの時は行った時期が4月だったので、春先でよかったというべきなのか、コロナ禍で出張になってなくてよかったというべきなのか、いずれにしても街中でクマが出没するというのは、切羽詰まっているのだと改めて思う。エサとなるブナとかは植林ができんものなのかと思うのですけど、育つまでに時間が掛かるんでしょうねぇ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) etc 

コーンコロッケだけど、クリームじゃない

SHV47_0448今回紹介するのは、セブンイレブンの「北海道産コーンコロッケ」です。
セブンイレブンでは珍しく、『北海道産』を強調した品物になっているのですが、一緒に入っているのは、クリームではなくじゃがいも。そのじゃがいもも国産ということで、これまた珍しい純国産で構成された品物にもなっています(揚げるために使う油とか衣までは知らん(爆))。



元々コーンコロッケって甘いという印象がありますけど、この商品もご多分に漏れない甘い品です。ただ、コーンの甘さだけでなく、じゃがいもも甘い一品なので、甘さで頬が緩む(笑)。それ以上でもそれ以下でもないけど、サクサクの衣に甘い味わいが広がって、おやつにぴったりな一品でもあります。
価格も108円(税込)なので、普通のコロッケより20円くらい高いだけ。それで、この贅沢な気分を味わえるだなんて・・・。個人的には、しばらくお世話になりそうです(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0) 飲み食い系 

2020年10月18日

秋の新アニメ2020 その24 おちこぼれフルーツタルト

秋の新アニメ2020、最後になる24回目は芳文社の4コママンガ雑誌である「まんがタイムきららキャラット」で連載中の「おちこぼれフルーツタルト」です。
この作品は、かなり期待されていたようで、まだ連載前にCMが打たれたこともあったそうな。ということは、人によっては、結構な期待作ということなのかな。元々きらら枠は日常枠の位置付けなのでしょうから、皆の目も多く集まることでしょう。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公はアイドルになるために岡山から上京してきた女の子。マネージャーに連れられてやって来たのは、東京でもまだ素朴なところが残る場所にある古い寮。そこには、同じ事務所に所属している売れない女の子達が住んでいた
そして、マネージャーから非情な通告このまま売れ続けないと、今の寮を取り壊すという話。その打開のために、売れない4人がアイドルユニットを結成して、5分間のバラエティ番組で顔と名前を売るという企画に打って出たのだった。



というふう。


初回は、4人とマネージャーが登場と登場人物が多めでしたけど、ちゃんとキャラが立っていたので、お互いの関係がよくわかった回だと思います。ただ、もっと派手さを出してもいいかなと思って見てもいました。現状は、かわいさだけで押し出しているだけなので、もっと個性をガツンと出してもいいんじゃないかなと思います。なお、マネージャーがあの人か(ニヤニヤ)。ほぼそのままやろ、あれ(爆)。


今後は、各キャラクターの性格がもっと引き出せる展開になってくれればと思います。悪くはないけど、このままだと埋没しかねないふうですから、なおのこと。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0) アニメ・コミック 

FC岐阜観戦記2020 第11節 あなたが認めたくないものは何ですか?

どんなに辛くとも、それを認めれば、道は開けます。
・・・ラジオ番組の「テレフォン人生相談」でパーソナリティーを務める社会学者の加藤諦三さんの冒頭で語られる言葉ですけど、何でこの言葉を選んだのか。簡単な話、そこに至らないといけなくなったということ。つまり、私が認めたくないものは、FC岐阜のJ3優勝とJ2の1年での復帰が無理になりそうだということですわ。早いこと認めて、来年の戦いへ向けてすっきりしようと今日の試合を見て思ったのでした。


今日戦ったのは、福島ユナイテッドFC。アウェイの試合は、雷雨で途中中止となり、後日スタジアムを変えて後半のみ行うという展開になりました。そう思うと、岐阜は今年天候には恵まれていないのよね・・・。
鹿児島ユナイテッドFC戦で負け、ブラウブリッツ秋田戦も負けたため、これ以上の敗戦は避けたいところですが、アウェイの福島戦は後半のデキがイマイチだったため、福島に隙を突かれたら・・・と思っておりました。下位のチームなので、岐阜としては落とすと痛いからなぁ・・・。


SHV47_0474今日は、福島戦ということで、十六銀行が福島復興支援ブースを開いていました
こちらは、緊急災害対策車両AEDや充電装置などを積んでおり、地震などで電気が来なかったり、不測の事態が起きた時に簡易的な救急ができるようになっています。



SHV47_0476福島復興支援ブースではパネル展示が行われており、東日本大震災以降の福島の現状を伝えてくれました。福島の品物も販売していたようです。
今年は東北に行く機会が無いんですよね・・・。福島どころか青森・岩手とチャンスがあるものの、岩手に関しては次のアウェイはどうしようかのぅ・・・と思っております。今年は、よほどのことが無い限り、(特に遠方の)アウェイに行かずにと思っています。ロアッソ熊本戦へ行ったのは、初めてのアウェイということもあって、様子見がてらというのもあったんですよね。



SHV47_0477さて、この日の試合は、なぜか五平餅(キサラエフアールカンパニーズ)



SHV47_0478こちらも五平餅(中津川市が出店したもの)



SHV47_0479さらに五平餅(爆)。
何と3店舗が出店・・・って、一時のかき氷や焼きそばじゃないんだから(汗)。



SHV47_0480今回は、中津川市にある喜楽の五平餅を紹介去年、食べ比べは嫌ってほどやったし、ここ前に紹介していないかなと思ってたのですが、調べ直したら紹介してなかった(苦笑)。
東農の五平餅ということなので、団子型ですが、もう一方の五平餅はわらじ型東農=団子型でもないのね。私の中の印象では、中津川の五平餅は団子型なのよね。



たれが焼かれると香ばしいものになり、甘い味わいがさらに引き立ちます。そして、一緒に掛かっているごま・くるみ・落花生も焼かれていることから香ばしさをアップさせますな。


SHV47_0484甘だれがあまりに美味しかったので、「喜楽のたれ」も一緒に買ってきた
小さくともいい値段なので、今回は小さいのに。餅にも合うとのことなので、正月までこのたれが持つから、それに使おうかいなと画策中
なお、喜楽は中津川駅のそばにあるようなので、電車賃が高いけど、食べに行けなくはないな



SHV47_0481この日、かさなるステージには、新入団のレレウ選手が登場。まだ入団したばかりということなので、今回はステージ出演だけなのかな。恐らく11月に入ったら出場という段取りなのかもしれないけど、それまでに戦術を落とせるか心配。
このレレウ選手がコロナ禍で合流で遅れたのか、急遽獲得に動いたのかが見えてこない前者ならゼムノビッチ・ズドラブコ元監督の『置き土産』になってしまうので、塩漬けの可能性も出てくる。後者の場合は、仲田建二監督が攻撃のピースとして獲得したことになるので、先程も書いた通り、11月くらいから・・・と思い描いているのでしょう。
ただ、守備ができないという話も出ているので、どこで使うかだろうなぁ。事実なら先発は難しいでしょう。打開策で起用というのが妥当になるのかも。
なお、ナンチャン(難波宏明アンバサダー)は、少し四苦八苦(笑)。



SHV47_0483そんな中で行われた試合、連戦の疲れか連敗のショックがここにきて響いているのか、動きがかなり重たい一方でほぼ1週間休養十分な福島は、そつなくこなしているものの、精度の悪さに助けられて、前半も後半途中も無失点でしのげました。
しかし、後半40(85)分、相手に縦ポンを決められたところに前線にいた選手が少し後方に戻して、その後方にいた選手がシュートを放ち、遂に失点起こるべくして起こった失点ですが、もう少し頑張れば乗り切れたのに・・・一瞬の隙を見せたら、こうなるという典型的なパターンですな。
そしたら、後半42(87)分にも似たようなプレーで隙を突かれ、失点を重ねる格好に。
最終盤に富樫佑太選手が意地を見せたものの、奮闘もそこまで。1-2でホーム3連敗となりました。想定外の最悪の事態です。
いや、ホームで5,222人入っている時点で、こうなるかもと予測しておくべきだったか。だって、過去大人数の観客動員を招いた試合で勝ったことがほとんどないから(爆)。今日の動員、岐阜市民総力戦とコロナ禍とはいえ、10,000人以上の動員が起きたのと同じ感覚でいいと思うよ。
それなのに、岐阜の選手達の体たらくといったら・・・。パスが繋がらない・連携不足・シュートで終われない・ゴール前でこねくり回してしまう・・・。ん、これって大木武元監督の末期症状じゃん(泣)!まさか仲田監督も大木元監督の秘蔵っ子だったから似たようなことをやらせようと思っているのでは・・・(汗)。そうなると、来年も・・・と書いたけど、懐疑的になるわい。



このままだと、J2復帰はかなり難しい、それどころか来年の戦略も練られるのか心配になる事態。来年までこの戦力を維持できるか否かは、今年の頑張りに掛かっていると思うので、もう幻滅する試合はやってはいけない。そうなったら、お客も逃げてしまいかねない。だからこそ、次のいわてグルージャ盛岡戦のアウェイは重要盛岡が勝っているのと調子がいいということもあり、岐阜が再び上昇気流に乗るのには、いい相手でもあります。
次のホームは、SC相模原戦。この試合からアウェイ席も用意されます。アウェイサポーターがやって来るでしょう。声援は無くとも威圧はできます。そうやって熊本には勝ったと思います。相手にそんなことをされないように、盛岡で勝つことが重要なのです。


もう相手に追い付けないほどの疲労は少なくなるはず今回は1週間のインターバルがあるので、十分に休み、十分に立て直すだけの時間もあると思うので、次の備えを万全にして下さい。


残り12試合、自動昇格への勝ち点差は5。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:58Comments(0) スポーツ | 飲み食い系

2020年10月17日

秋の新アニメ2020 その23 おそ松さん

秋の新アニメ2020、23回目は赤塚不二夫さんの「おそ松くん」をベースにした「おそ松さん」の第3期です。
3年ぶりにの新作になりましたけど、2期で正直終わったんじゃないのとかツッコむのは怒られますかねぇ(ニヤニヤ)。過去の人気ほど今は人気があるのと思ってはいるのですけど、今回のようにアニメ化されるということは、まだまだコンテンツとしては死んでいないということなんですね。今回のアニメ化で巻き返せるのか気になるところではあります。


あらすじは続きモノなので無し。3期になっても相変わらずニートな6つ子。その1人が家に帰ると、とんでもない事態になっていることから始まります。


・・・これ、今期から見ている人をぶった切ってるだろう(ギャハ)。1期・2期を見ている人なら十分付いて来れるけど、3期から始めてみる人に、このノリはキッツいよなと嘆いてしまう次第(苦笑)。でも、これでいいのだ・・・とバカボン的なノリで言ってしまっても何の違和感もない(爆)。

まぁ、総じて言えるのが、昨今のご時世を全力で否定しているのにワロタ
新しい6つ子がコンプライアンスに沿って暴力や下ネタなどを禁止した『きれいな6つ子』になってるあたりが、「ドラえもん」に出てくる『きれいなジャイアン』を皮肉ってるとも言えるし、ジェンダーフリーな6つ子とかグローバルな6つ子とか、終盤に出てきた「鬼滅の刃」のワンシーンとか、全方向にケンカ売ってて大丈夫かとか相変わらず思ってしまった。ただ、第1話の配信ができなくなる事態はギリギリ回避できそうですけど(苦笑)。


今後も暴力・下ネタなどの下品オンパレードは相変わらずで、1周回って面白い作品になるのかなと。もう突っ走ってコンプライアンスをぶっ壊すつもりでやっていくんだろうなぁ・・・。うん、それでいいですわ(爆)。
放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


おそ松さん SPECIAL NEET BOX
おそ松さん SPECIAL NEET BOX(第1期)
Blu-rayDVD



おそ松さん ULTRA NEET BOX[Blu-ray]
おそ松さん ULTRA NEET BOX(第2期)
Blu-rayDVD



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) アニメ・コミック 

秋の新アニメ2020 その22 まえせつ!

秋の新アニメ2020、22回目はオリジナル作品の「まえせつ!」です。
こちらは、新型コロナウイルスの影響で7月放送が延期になり、今期の放送になったのですけど、「らきすた」のイラストを描いた人が今回イラストになるということで、期待している人もいるのではないかなと。
お笑いをネタにしたアニメということなのか、吉本興業も企画に参加しています。アニメに関わるのは珍しいんじゃないのかねぇ?


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


日々バイトや学業に勤しみながらもお笑い芸人を目指す4人の女子達。彼女達は、お笑いの殿堂でもあるなんばグランド花月を目指し、日々ネタ合わせや実践で奮闘していた。

ある日、母校の文化祭に穴が開いたからヘルプが欲しいと妹から電話が掛かってきた。これはチャンスとばかりに馳せ参じたのだが・・・。



というふう。


今回、彼女達のお笑いシーンよりも、エアバンドを組んで披露するシーンがメインになってしまっており、この子達はお笑い芸人を目指しているんじゃないのと懐疑的になってしまいましたね。まぁ、女子高校生ながらもお笑いの席を持っているコンビとのコントラストでそうなったんでしょうけど、それなら、いっそのこと白けるだけの漫才シーンをしっかり見せた方が、彼女達がお笑い芸人の卵なんだというのがわかりやすいんじゃないかと思った次第。もちろん、エアギターで賞を取ったダイノジの一件を意識したんだろうと思うし、それをディスりたいわけではないけど、なんか違うという違和感を感じたのよね・・・。そもそも論で、お笑いコンビが合同(同じステージに一緒に出演してネタを組むという点)で出演すること事態あまりあり得ないかなと思うのですが、ホントにこの製作陣はお笑い芸人の仕事をわかっているのですかねぇ?

作品そのものは、お笑い芸人を目指すという部分では共感は持てたけど、そのアプローチの掛け方がおかしいというところが目立って、もったいないなと。埼玉県を舞台にしているなというのは、見ていてすぐわかったので、聖地巡礼はハマれそう(笑)。まさか、さいたま市(大宮)にあるあの喫茶店が出てくるとは・・・。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0) アニメ・コミック 

2020年10月16日

秋の新アニメ2020 その21 神様になった日

秋の新アニメ2020、21回目はオリジナル作品の「神様になった日」です。
原作と脚本はKey(ビジュアルアーツ)の麻枝准さん、キャラデザの原案はNa-Ga、製作はP.A.Worksという、「Angel Beats!(エンジェル・ビーツ!)」・「Charlotte(シャーロット)」に続くオリジナル作品3作目になります。本人も結構気合を入れているらしく、これが外れたら終わりだというようなことをおっしゃっていたような。私的には、1作目も2作目も楽しませてもらってますし、P.A.Worksのよさを引き出しているとも思いますね。皆そうだと思いますが、期待作になります。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


高校最後の夏休み、主人公は大学受験に向けて勉強をしていた息抜きでバスケットボールを楽しんでいた。その時、今の世の中には似つかわしい、修道服を着た女の子が突然現れた自分を全知の神と称し。
彼女は主人公にこう言った。この世は、あと30日で終わると。しかし、彼は彼女の言葉を信用していない。そこで、彼女は主人公に様々な予知能力を見せ、先々起こる出来事を完璧に当ててしまう。そして、ひょんなことから彼女を家に招くことになるのだが・・・。



というふう。


初回は、主人公の前に現れた謎の少女が様々なことを巻き起こすのですけど、麻枝さんの作品は初回で突拍子もないことをギャグテイストで絡め取る感じなので、30日経つと終わる世界だと思えないほど、見ていて笑えるものになっていましたヒロインが神ゆえになのか、世間知らずで突拍子が無いので、主人公は振り回され、人をダメにしかねない恐怖を感じてヤバいと思ったのだろうね(競馬の予想が、ことごとく当たっちゃって、彼女が利用されかねんと思って逃げ帰るように店を出たあたりが特にそう)。で、自分の想い人との距離を縮めようと利用(?)したものの、彼女が野球のルールを知らなかったようで、大失敗(ギャハ)。あーやっちゃった、これで終わったな(ニヤニヤ)。


話の流れは、ドタバタしていたけどノリは面白かったし、彼女の超常能力は肌で感じられました主人公はごく普通の少年っぽいので、彼が今後どうなっていくのかも楽しみですね。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:36Comments(0) アニメ・コミック 

秋の新アニメ2020 その20 ご注文はうさぎですか? BLOOM

秋の新アニメ2020、20回目は芳文社の月刊4コママンガ雑誌である「まんがタイムきららMAX」で連載中の「ご注文はうさぎですか?」の第3期になる「ご注文はうさぎですか? BLOOM」です。
こちらは、実に5年ぶりの新作。その間に連載も結構進んだと思うので、ストック十分だと思います。いわゆる癒し系アニメで日常枠でもあるので、早くこころがぴょんぴょんしたい人達がテレビやPC・スマホの前で正座しているところまで見えた(爆)。ちなみに、地上波・BSではプライムタイムでの放送なので、明日早起きの人も安心(ニヤニヤ)。


あらすじは続きモノなので無し。主人公が街に移り住んで2年の夏が過ぎ、ラビットハウスの緩やかな日常は相変わらずのまま、何か新しいことができないか模索中のところから始まります。


1話からラビットハウスの3人は相変わらずなので、ここから見た人も安心して彼女達の性格などがわかるのではないかなと。主人公は、どこか抜けてるところがあるし、軍人の娘の顔を持つ主人公の仲間は、クールながらもどこか一本ねじが抜けてるところがあるし、オーナーの娘である主人公の仲間は、見ていてほんわかさせてくれる。ああ、いつものごちうさだ(ギャハ)。
あまりにほんわかし過ぎて、この作品何を訴えたいアニメだっけとか考えてしまいそうなんですけど、まぁいいか、癒されれば・・・と、この作品の『毒牙』に掛かってしまうのでした(ニヤニヤ)。
いやね、もう頭の中を空っぽにして、3人のほんわかほのぼのした雰囲気を楽しめれば、他は何もいりません今期も血生臭かったり、スプラッタなシーンがわんさか出てきたり、謀略と策略がうごめいたりする作品が多くて、頭と心が疲れちゃうんですよ・・・。せめてこの作品だけでも、そうならないでほしいなと思いつつ、あーこころがぴょんぴょんするんじゃー(笑)。<これ、もうレビューから逃げてるな。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


ご注文はうさぎですか? Blu-ray BOX
ご注文はうさぎですか?
Blu-ray BOXDVD BOX



ご注文はうさぎですか?? Blu-ray BOX
ご注文はうさぎですか??
Blu-ray BOXDVD BOX



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0) アニメ・コミック 

2020年10月15日

秋の新アニメ2020 その19 安達としまむら

秋の新アニメ2020、19回目はKADOKAWAのレーベルである電撃文庫から発売されているライトノベル月刊誌「電撃文庫MAGAZINE」で連載中の「安達としまむら」です。
今期の中で注目作と思っている作品の一つで、作者の関係で岐阜県が舞台になっているようですから、岐阜や名古屋も描かれるらしい。あと日常系の百合モノということなので、その手の作品が好きな人も注目しているんじゃないのかな。個人的には「電波女と青春男」以来なので、かの人の作品の持つ独特のレトリックをどう表現するのかも楽しみですね。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、ごく普通の高校生。ある時授業をサボって向かった体育館の裏で一人の女子と出会うどうも同じ学年の生徒ではあるのだが、友人でもない距離感を丁度良いと思っていたことから、緩い関係で付き合っていた


ある時、主人公の知らない友人と一緒に帰っているあの子に出会う。それ以降2人の関係に微妙な空気が流れて・・・。



というふう。


初回は2人の出会いを描いているのでしょうけど、もうちょっとその出会いにインパクトが欲しかったかなと。全体的に穏やか過ぎてて淡々としていることから、少し波風立ててもいいんじゃないかいなと思ったり、むしろ2人と関係ない謎の存在(宇宙人?)がメインを張っているので、話の導線がおかしくなりそうに・・・(汗)。


話としては緩い(爆)。淡々とし過ぎてもう少し何とかならんかいなとは思っていたものの、話としては悪くないので、今後2人の距離がどう縮まるのかが気になりますな。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:48Comments(0) アニメ・コミック 

秋の新アニメ2020 その18 キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

秋の新アニメ2020、18回目はKADOKAWAのレーベルである富士見ファンタジア文庫から刊行されているライトノベルが原作の「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」です。
この作品もCMが頻繁に打たれていて、印象的なシーンが多かったかなと。個人的には主題歌も悪くないかなと思っています。最近CDを買っていないので、チャンスがあれば買おうかいなぁ・・・。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


科学技術が驚異的に発達した帝国と超常の力で動かす皇庁という2つの大国が、100年にわたりお互いの存在に異を唱え戦争を続けていた

ある時、最年少で帝国の最高戦力となった主人公は、ある大罪を犯し、名誉をはく奪されていたのだが、氷禍の魔女と呼ばれる星霊使いの拘束を条件に釈放される。その後、彼は前線で魔女と出会うのだが・・・。



というふう。


初回は、いわゆるボーイミーツガールモノではあるのですが、戦闘シーンの中で出会うという、展開としてはよろしくない印象を持って出会うわけですね。「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」のワンシーンを思い浮かべるとわかりやすいのかな。お互い剣と魔法(超常の力)でバチバチとなるのですけど、ひょんなことからお互いの素の部分を出してしまうことになって、そのモヤモヤが中立都市というお互いが火花を出してしまうとえらいことになる場所で、一気に昇華されてしまう・・・という流れなのかなと。
主人公は仮釈放的な身なのに中立都市とかうろつけるのかとか中立都市とはいえ敵がいるのですから下手に出会うと監視の目が・・・とかとかツッコみたくなるのですけど、ヒロインも護衛が一応いるとはいえ中立都市にのこのこ出てきてしまうのですから、危機管理能力云々かんぬん(苦笑)。まぁいいか、話の流れをぶった切ることは考えない(ギャハ)。


今後、お互いの素の部分をさらけ出してしまった2人が、互いの想いをどう伝えていくのか、そして争うお互いの国をどう治めるのかがポイントでしょう。そう考えると、「ロミオとジュリエット」も混ざってるのか、この作品。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:11Comments(0) アニメ・コミック