2016年10月21日

新ハードにSwitch! 任天堂

何か東海テレビのキャッチコピーがしっくり入っちゃうなぁ(苦笑)。


これまでNXと呼ばれていた任天堂の新ハード。10/21の23時(日本時間)に新情報が解禁されるということで、固唾をのんで見守った方々も多かったことでしょう。
この中で、新ハードの名称が「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ。以下NS)」とアナウンスされ、同時にNSのコンセプト動画も公開されました。



上が、初公開となるコンセプト動画。NSのプレイスタイルが随所に出ております。


この動画によれば、NSは据え置き機としても携帯ゲーム機としても使用でき、据え置き機の場合は、「Nintendo Switchドック」に本体(8インチ相当の液晶画面の付いたタブレット端末のようなもの)をセットして、テレビ画面で楽しむというこれまでのスタイルでプレイできるようです。この際、付属のコントローラー「Joy-Con(ジョイ・コン)」でプレイできる他、恐らく別売りになるであろう専用コントローラーでも楽しめるようです。この「Joy-Con」は分離することが可能で、先程紹介した本体の左右の端に接続できるようになっています。
左右の端に「Joy-Con」を付けた状態の本体は、いわゆる携帯ゲーム機としてプレイできるようにもなり、先述の「Joy-Con」を分離することで、ミニコントローラー(「Joy-Con(L)」・「Joy-Con(R)」)として対戦プレイや本体をテーブルの上に置いてプレイしたい際に使用できるようになっているようです。


見て思ったのは、任天堂にしては(と言うと怒られそうだが(苦笑))スタイリッシュで色々と楽しめそうな出で立ちをしているなと。家の中でも外でもすぐに切り替えて遊べるというストレスフリーな点は評価したいですね。現状ゲームだけしか紹介されていないのですが、動画配信とかが行われれば、いつでもどこでも見られるツールとしても活用できそうです。既に一部で採用されてはいるものの、手軽な家庭用ゲーム機なら、その親和性は大きく発揮できると思いますがねぇ。任天堂はそのあたりは動きが鈍いので、何ともはや。
あとは細やかなスペック、本体を携帯モードにした際にどのくらい持つのか、「Joy-Con」は電池がいるのかとかの部分は、今後の紹介次第で大きく評価が分かれると思います。いいふうに持って行ってほしいわい。


発売は2017年3月。短い時間の中で、どこまでブラッシュアップできるんでしょうねぇ。続報が楽しみです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:33Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

秋の新機種2016 ソフトバンク編③

秋の新機種ソフトバンク編、最後はガラケーの紹介です。


⑥AQUOSケータイ2(601SH)
3.4インチQHD TFT液晶を搭載した折り畳み型のケータイ。OSはAndroidになっている。
4G LTE・VoLTE・テザリング・LINEに対応した他、MIL-STD-810G相当の耐衝撃性能を搭載している。

個人的感想
この機種はAndroid搭載を銘打っているものの、Google Playは搭載していないので、アプリの追加は不可になっている。ゆえに、色々追加したい人には不満の残るところ。ただ、ワンプッシュオープンやクイック起動キーを備えたので、ケータイとしての使い勝手は十分満足できるのではないかと。


⑦501TH
アラブ首長国連邦のメーカーであるスラヤ・テレコミュニケーションズから発売される2.4インチQVGA液晶を搭載したストレートタイプのケータイ。
通常圏外になるところでも衛星電話を介して通話が可能になっている他、IPX5相当の防水機能・IP5X相当の防塵機能・IK05(ヨーロッパ規格)の耐衝撃性能を備えている。

個人的感想
この機種は登山者や漁業関係者など特殊な場所へ行くことの多い人向けの機種ではあるが、イヤホンジャックを一般規格のものに切り替えたり、充電をMicroUSB接続で対応できるようにしたりと細やかな配慮が施されるようになった。これに加え、防水・防塵・耐衝撃が加えられているので、使い勝手の面も向上したと思われる。


次回はドコモの新機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:42Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

2016年10月20日

今度はファミマガも1号だけの復刊

以前、ファミ通(ファミコン通信)の創刊号が復刻されることを書きましたが、今度はファミマガことファミリーコンピュータMagazineが1号だけ復刊されることになりました。
今回の復刊は「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」発売を記念して刊行されるもので、実に222ヶ月(18年半)ぶりになるのだそうな。
そんな経緯もあって、内容は同商品に収録される30本の作品紹介(当時の記事を使用)や「ディスくんのマンガトピックス」・「超ウルトラ技(テクニック)50+1」といった読み物なども収録されるとのこと。
そして付録は総1000ページ超のスキャニングPDFファイル。これは新作記事・攻略記事・ウル技・攻略本の内容をスキャンしたものになっているとのこと。当時日本で最も売れた攻略本「スーパーマリオブラザーズ完全攻略本」も完全収録されるので、そのすごさがわかるというもの。

ちなみに、明日(10/21)発売の「Nintendo DREAM(ニンテンドードリーム)」12月号では、「ファミリーコンピュータマガジン ミニ 復刻版」が付録として付いてくるとのこと。こちらは、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」に収録されているソフトの紹介記事をそのまま掲載されており、100ページにわたる大型付録とのこと。


どちらも懐かしさと同時に、ファミコンを知らない世代もいかにすごかったかを知ってもらえるいい機会になるのかなぁ。いずれにしてもおっさんホイホイ間違いなしだわ(ギャハ)。


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータMagazine



Nintendo DREAM(ニンテンドー ドリーム) 2016年 12 月号
Nintendo DREAM(ニンテンドー ドリーム) 2016年12月号



ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:55Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

秋の新機種2016 ソフトバンク編②

秋の新機種ソフトバンク編、今回はタブレット端末の紹介です。


④Lenovo TAB3(601LV)
中国のメーカーLenovo(聯想集団)から発売される8インチWXGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid6.0。
高品質の画像が出せる「MiraVision」、音を3Dサラウンドにして再生する「Dolby Atmos」が搭載されている。

個人的感想
この機種は映像にこだわりを持ったものになっており、標準・メディア・読書・キッズの4種類が設けられている。ゆえに、子供や読書家の人達も取り込めるものになっていると思われ。


⑤MediaPad T2 Pro(601HW)
中国のメーカーHuawei(華為技術)から発売される10インチWUXGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのタブレット端末。OSはAndroid6.0。
3種類の画面モードやステレオスピーカーを搭載している。

個人的感想
この機種、映像のこだわりに関しては、Lenovo TAB3(601LV)と同様のこだわりを持っているようだ。しかし大型画面になっているので、見やすさに関しては、わずかに上になるかも


次回はガラケーの紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:25Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

2016年10月19日

滋賀県民「琵琶湖の水止めたろか!」→京都府民「止めてみなはれ!」

滋賀県民が関西圏(特に大阪や京都の人達)との会話の際、彼らの発言に窮した時に返す文言の一つに、「琵琶湖の水止めたろか!」というのがあると思います。


じゃあ実際にやってみたらどうなるんだと、とある方が検証した結果をツイッター上で発表したそうです。
この検証はGoogle Earthを利用し、任意の標高に画像を貼り付ける「イメージオーバレイ」という標準機能を応用して、水にあたる青色の半透明の平面を上下させて推移を表現したとのこと。専門的な知識がなくとも簡易的に表現できるので、わかりやすいと言えばわかりやすいですね(もちろん専門的なものを使えば、より正確に出るのでしょうけど、あくまでネタの検証ですから(笑))。


まず瀬田川洗堰全閉・琵琶湖疏水取水口封鎖・宇治発電所取水口封鎖を敢行したところ、琵琶湖沿岸域とその周辺の水田地帯がものの見事に沈んだそうな(笑)。アカン、既に詰んでる(苦笑)。
これにより、滋賀県最大の都市である大津市・南東部の主要都市である草津市や近江八幡市・北東部の主要都市である彦根市や米原市も沈むことに。あまつさえ、瀬田川洗堰からあふれた水が瀬田川を通じて京都方面に流れてしまうという情けない結末に。

じゃあ、瀬田川への流出を完璧に封鎖しようと考え、湖南地方にある山麓(湖南アルプス)を爆破したらどうなるかというふうでシミュレーションを掛けたところ、水位が30mほど上がったところで、東海道本線(琵琶湖線)のトンネル(新逢坂山トンネル)から流れ出てしまって意味なし(ギャハ)。もちろん、滋賀県の被害区域はますます広がってしまうばかりで、大津市はほぼ沈み、長浜市は完全に水没してします。アカン、このままでは自滅まっしぐらや(ニヤニヤ)!

もうこうなりゃと、トンネルの穴という穴を全て塞いでやると鼻息荒くやってしまったら、水位は80mに上昇し、滋賀県平野部のほとんどが沈んでしまいましたとさ(泣)。あまつさえ、逢坂山の山あいから水が漏れ、どうあがいても京都方面へ水の流出は止められなかったとさ(苦笑)。もう何やってもアカンかったんや・・・。


結論として、軽はずみで「琵琶湖の水止めたろか!」と言ってはいかんのです(ニヤニヤ)。滋賀県民は豊富な水により、自らの首を絞めてしまうわけなのです。
ゆえに、ギリギリまで溜めて流す方が効果的<不謹慎だからやめんか!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0) etc 

秋の新機種2016 ソフトバンク編①

いつもなら、秋の新機種が発表され大盛り上がり・・・だと思うのですけれども、ここ数年は新機種の発表が行われない、行われても小規模という感が否めなくなりました今回紹介するソフトバンクの新機種も発表会は行わず、プレスリリースのみとなりました。そこまで力を入れなくとも・・・というふうなのか、いつも売れ残るならという打算も働いているのかねぇ(汗)。ちなみに、一部の機種はワイモバイルからも発売されますが、どう紹介しようかしら?
今回の新機種紹介は、来年発売予定の機種も併せて紹介します。なので、事実上秋冬新機種の紹介というふうになるでしょうね。


では、新機種の紹介です。今回は既に発表されていたシンプルスマホ3も同時紹介します。


①Xperia XZ(601SO)
5.2インチフルHD TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid6.0。
2300万画素のCMOSカメラには、「Exmor RS for mobile」・「レーザーAFセンサー」・「RGBC-IRセンサー」の3つのセンサーを搭載し、暗いところでも素早く、色表示も自然にかつきれいに撮れることを意識している。またユーザーの行動パターンから最適な充電を割り出し、2年経過してもバッテリーが劣化しないようにする「いたわり充電」という機能が搭載されている。その他、IP6X相当の防水機能・IPX8相当の防塵機能が搭載されている。

個人的感想
常にハイスペックな機種を提供しているソニー、今回も海外版をベースに様々なブラッシュアップを図ってきた。
素晴らしいのは充電もただするのではなく、ユーザー目線で動いていること。確かにバッテリーは一番気になるところなので、こういったファジーな機能は今後も搭載してほしいところ。カラーリングも4色展開で、男女ともに取り込めると思う。惜しむらくは、防水機能が付いていながら外部接続端子がキャップレスなところ。端子部分が錆びたり、そこから水が入っておシャカというふうにならなければいいが・・・。


②AQUOS Xx3 mini(603SH)
4.7インチフルHD IGZO液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid7.0。
2100万画素のCMOSカメラを搭載。またバッテリーの持続時間を長くできる「省エネスイッチ」も搭載した。

個人的感想
今回の機種も「見るだけロック解除」が搭載され、指紋認証に変わる眼球での識別機能を備えた。コンパクトながらも機能面はハイスペックな部分もあるので、安価でいい機能を求める人にオススメしたい。カラーも5色でポップなので、特に女性層にウケがよさそう。ただ、現状では防水・防塵が未定なので、それ次第で売れ行きが大きく変わるかもしれない。


③シンプルスマホ3(509SH)
5インチフルHD IGZO液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid6.0。
LINEなどのアプリが搭載されているだけでなく、Google Playからのダウンロードも可能になった。その他、画面の一部分を拡大表示できる「かんたんズーム」、最大4人までワンタッチで連絡ができる「楽ともリンク」、MIL-STD-810G相当の耐衝撃性能、IPX5/8相当の防水機能、IP5X相当の防塵機能が備えられている

個人的感想
これまでシンプルホン系のケータイは、字が大きければいい・ボタンが押しやすければいいという流れが主流だった。しかし、ここ数年はそれプラスを求める傾向が強くなり、徐々にプラスの機能を加えられてきていると思う。今回は、これまで入れていなかったGoogle Playを搭載したので、シニア層にもアプリを落として便利にするという楽しみを得られるようになったことにより、シニア層でもスマホライフを楽しめるようになったと思う。その他の機能も充実しているので、もはや字が大きい・ボタンが押しやすい部分がなければ、普通のスマホとあまり変わらないかもしれない。


次回はタブレット端末の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

2016年10月18日

上がっちまうか~!

現在Androidのバージョンは7.0ないしは7.1にならんとしているところだそうで。7.1は既にNexusなどの一部の機種で導入が決まっている(12月上旬予定)そうです。

そんな中、auなんですけれども、このAndroid 7.0に上がることが決まったそうです。それが以下のリスト。


  • AQUOS SERIE SHV32

  • AQUOS SERIE SHV34

  • AQUOS U SHV35

  • Galaxy S6 edge SCV31

  • Galaxy A8 SCV32

  • Galaxy S7 edge SCV33

  • HTC 10 HTV32

  • Qua phone PX

  • Xperia Z4 SOV31

  • Xperia Z5 SOV32

  • Xperia X Performance SOV33

  • Xperia XZ SOV34

  • Xperia Z4 Tablet SOT31

  • Qua tab PX



・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


あったー!自分が使っている機種あったー!どないすねん!


いやね、Androidはバージョンを上げることで、使いやすくなったりセキュリティ面で向上したりとかしてくれるので、決してバージョンアップは悪いことじゃないのよ。でも、今回バージョンアップしちゃうと、これまで使えていたアプリが使えなくなることもあるのよ。F-LINKとかF-LINKとかF-LINKとか。


うーん、こりゃホントにダイレクトでぶっ込むことを考えないかんのかねぇ。他に転送関係でいいアプリはないものか。困った困った。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

これは今日暑かったはずだわ・・・

ここ最近は秋の雰囲気を醸し出すような冷え込みになり、ともすれば寒いとさえ思った人も多かったかと。
しかし、今日は西日本の人達は暑いなぁと思っていたことでしょう。

それもそのはず、西日本(沖縄や西日本の山間部除く)では軒並み30゚C近くになり、名古屋でも28.8゚C、岐阜は29.4゚C、鹿児島に至っては29.9゚Cと真夏日寸前になっていました。
それゆえに、月曜の時は衣替えだからと冬服で仕事をしていたのに、今日は暑いからとしまっていた夏服を再び引っ張り出して着るという有様(苦笑)。そして窓を全開にしておりましたけど、それでも汗が出てきた。さすがに冷房を付けるほどではなかったけれどね。


この暑さは明日以降もしばらく続くそうです。せっかく冬服出したのにとか七分袖着て行こうと思ったらこれだもの・・・とか思ってるかもしれないですけど、東日本では平年並み、北海道に至っては今週雪が降るかもしれないほど寒くなっているんですよ。そう思ったら、まだいいかな、と思いたい(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:38Comments(0)TrackBack(0) etc 

2016年10月17日

広島はどーんとチャーター、日本ハムはいつもの定期便

日本シリーズ進出を決めた広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズ、2球団の選手達の待遇の違いがちょっとした話題になっています


25年ぶりに日本シリーズ進出を決めた広島は、1日2本しかない札幌(新千歳空港)への定期便のことを考慮して、ファンが寄付してくれた、いわゆる樽募金を元手にして、チャーター便を確保したとのこと。その金額は1000万円(往復)
カネが無いと言われていた広島にしては本当に大盤振る舞いといえる金額です。マツダスタジアムに変わってから、いい意味で儲かる球団になったんでしょうね。ドジャースに行った前田健太選手の移籍金もあるのでしょうけれども。

いずれにしても、この好循環は維持したいですし、使うべきところに使うのが本当大切だとも思います。あとは還元するのも大事だけど、いざという時のためにも貯金もしておくんやで(ニヤニヤ)。


で、今回チャーター便にしたのは、選手の疲労軽減のため。また選手やスタッフ達だけで独占して使えるというメリットもあります。特にガタイのいい選手はシート1席では狭く感じることもあるそうなので、2席使えるのは選手としても楽でしょうね。


対して、日本ハムは定期便を使っての移動になるとのこと。カネを絞りたいのか、2回しか移動しないと踏んでいるのか、真相は不明ですけれども、この待遇の差が後々どう響くのかも気にしながら、日本シリーズを見るのも面白いかもしれないですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

懐かしの一品

SHV32_0100先日から、日本マクドナルド設立45周年を記念して、過去に発売した商品のリバイバル販売が行われております。
右は第1弾の「テキサスバーガー」。ここで過去に取り上げているのかなと思ったら、取り上げてないんだよね(苦笑)。記事を消した記憶がないので、完璧に取り上げ忘れていたのでしょう。
この商品は2010年に発売したもので、「Big Americaキャンペーン」の第1弾を飾ったものです。この後、「テキサス2バーガー」というリバイバルメニューも登場しています。

左は第2弾の「ベーコンポテトパイ」
1990年~2002年まで12年間販売されたロングセラー商品です。中には、ベーコン・ポテト・玉ねぎが入っています。実は、あまりの売れ行きに販売制限が掛かってしまったとのこと。



SHV32_0101ちなみに、「テキサスバーガー」の中身はこんなふう。
ビッグマックを思わせる2段重ねになっており、上段にはフライドオニオンとベーコン、下段には1/4ポンド(通常の約2.5倍)のビーフパティとチーズが挟まっております。そしてソースはバーベキューソースと粒マスタードレリッシュの2種類が塗られております。



まずは、「テキサスバーガー」。
肉の味がこれでもかと襲い掛かってくるんですわ(笑)。そこにバーベキューソースの酸味中心の味わいによって、肉のしつこさを解消してくれます。そして、カリカリの玉ねぎがまた甘い。ソースにも合うし、ベーコンにも合う。マスタードも辛くないので、いい意味でアクセントの役割を果たしています。

「ベーコンポテトパイ」は、まずとにかく懐かしいわ。昔の味そのままとも言えました。
カリっとした外身にトロトロの中身はもちろんのこと、中のじゃがいもの少しゴロっとした感じ、ベーコンのアクセント、甘みのあるクリームがまぁ何ともたまらんちんで美味い。これはハマるはずだわ。


この商品は期間限定なので、無くなり次第終了となります。第3弾・第4弾まで・・・と思っていると無くなっているかもしれないので、お早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:52Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

2016年10月16日

あまりの早変わりにビックリ

9月にサークルKサンクス(ユニーグループ)とファミリーマートが合併されて1ヶ月が過ぎました。
まだサークルKやサンクスからファミリーマートに変わったという店舗は少ないものの、中では確実に変化が起こっています
ファストフードに関しては、既にファミチキの投入がクリスマス商戦前に投入が決定していますけれども、今日サークルKに寄ったら、何と無印良品の棚が作成され、「無印良品展開予定」なんて書かれておりました店舗の商品棚には、サークルKサンクス(ユニー系)のPB商品であるStyleONE(スタイルワン)などからファミリーマートのPB商品であるFamilyMart Collection(ファミリーマートコレクション)などに切り替わっています。そして中華まんにも、ファミマプレミアム肉まんがラインナップされており、ファストフードの類も早めの入れ替えを展開してくるのかもと思ってしまいましたよ。ただ、ファストフード類はフライヤーがないとできない類のものばかりのため、元々フライヤーの設備がない(はず)のサークルKサンクスではどうするのだろうと心配しております。これは改装するのに時間と手間が掛かるはずだから・・・。
それでも2017年に入れ替わる予定だと思っていたので、思った以上に早い展開にビックリすると共に、これがサークルKとサンクスの合併の時には見られなかったなぁと思った次第。店の商品はそれとなく進んでいたんだろうけど、看板の統合は最後までできなかったんだもんなぁ・・・。

このままのペースでいけば、在庫が残るという事態を除けば、年末までには看板はサークルKないしはサンクスでも、中の品物はファミリーマートの商品だらけになるのでしょうね。


悲しいかな、時代の流れを感じてしまいました。まぁ、StyleONEはアピタ・ピアゴなどで継続して購入可能ではあるものの、私の家の近所にはそれらがないので、少し遠くなる感が否めないですわ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 19:51Comments(0)TrackBack(0) etc 

日本ハムがシリーズ進出決めた!

プロ野球、クライマックスシリーズ・パ第5戦が今日行われ、北海道日本ハムファイターズが福岡ソフトバンクホークスを7-4で逆転勝ちし、4年ぶり7度目の日本シリーズ進出を決めました。


序盤はソフトバンクの勢いが止まらず、4点差に付けられていたものの、2回裏の中田翔選手のソロホームランが反撃ののろしになり、その後杉谷拳士選手のタイムリー(3回裏)、岡大海(ひろみ)選手のタイムリー(4回裏)で差を縮め、中島卓也選手のスクイズ(4回裏)という『奇襲』も成功し、早い段階で逆転5回裏には近藤健介選手のタイムリーも飛び出し、差を広げていきました。
投手陣は、先発の加藤貴之選手が粘れなかったものの、その後を引き継いだバース・谷元圭介・宮西尚生の3選手が見事に立て直します
そして最後は、何と大谷翔平選手。DHを外しての登場になりました。
すると、いきなり165km/hの日本新記録をマークこれを4球投げているのですから、末恐ろしい。それ以外にも151km/hのフォーク(個人的にはSFF(スプリット・フィンガー・ファストボール)だと思う)、145km/hのスライダーなど、もはや規格外おかしいとしか思えなくなってきた、ファンなのに(苦笑)。


日本ハムは最後になって、やっと溜めたランナーを返せるようになってきた感があります。これまで幾度となくランナーを溜めチャンスを掴んできても、同じように幾度も潰してきてしまっているほど、打線の繋がりが悪いというのかチャンスに弱いというのか何とも言えない状態になっておりました。これを機に、打線が繋がりを持ってくれればと思います。
そして、大谷選手に良くも悪くも頼り過ぎているきらいがあるなと思っています。悪いことではないのでしょうけど、彼の好不調で勝ち負けが決まるのはあまりにもお粗末な展開になりかねない。できることなら、全員でチャンスを確実にものにする、15連勝した時のような繋がりを見せてほしいですね。
しかし、ソフトバンクは強かった最後まで気の抜けない相手でした。来年も必ずAクラス、優勝を狙ってくるチームであることは間違いないので、徹底的に対策を練るしかないと思います。


最後に、日本ハムの皆様、日本シリーズ進出おめでとうございます若手中心の広島東洋カープは、勢いが付くと手が付けられないので、早いうちに手を打ちたいものです。全員で一丸となるプレーを心掛けていって下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 18:57Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2016年10月15日

三代目YAKINIKU味

SHV32_0099現在ローソンで発売中の「からあげクン 三代目 J Soul Brothers YAKINIKU味」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEとのコラボ商品とのこと。
焼肉の味わいを全面に押し出したのだそうな。



YAKINIKU味とは言うものの、すごくクドいわけではなく、YAKINIKUの風味はそんなに感じない。そして、ペッパーの風味もほどほどの仕上がりなので、食べていて飽きの来ないふうに仕上がっています。ゆえに、何個食べても飽きない味で、食べやすかったです。ただ、もう一味欲しいなとも。もっとスパイシーでもいいし、もっと旨味を追い求めてもいいかも。
少し惜しいなぁ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

広島「ごめん、お先に」

プロ野球、クライマックスシリーズ・セの第4戦、広島東洋カープ×横浜DeNAベイスターズが行われ、広島が8-7で勝ち、通算成績を4勝1敗(うち1勝は優勝アドバンテージによるもの)とし、広島が日本シリーズ進出を決めました
実は、テレビ中継は全国的にパリーグの方に目が向かってしまっており、あのNHKのBS放送でさえサブチャンネルでも行わず・・・というふうでした。なので、地元民(広島に住んでいる人だけが全戦観戦可能だったらしい)以外はなかなか見られず、ラジオ中継かCS(J・SPORTS)だけというふうだったので、詳細はあまりわからないのですが、スポーツ中継を見ている限り、最終戦になった今日の試合は乱打戦の末勝ちを収めたそうです。

最後はDeNAが一矢報いた感じでしたね。第3戦もDeNAの打線が少し奮起して勝ちをもぎ取っています。黒田博樹選手から取っただけに、勢いになったんでしょうね。
広島としては、勝てる投手で落とすことだけは避けたいでしょう。特に投手をけん引してきた黒田選手で起こったものですから、ショックはデカいでしょう。でも、これが勝ち星を稼いでいたジョンソン・野村祐樹両選手だとしたら、想像を絶することになるんでしょうね・・・。パリーグは少しでももろさを見せると、そこを突いてくるので、気を付けた方がいいですよ。
打線に関しては、あまり落ちている印象がないので、今後引っ張るとしたら打線がカギになるでしょう。


ともあれ、広島が日本シリーズ進出したのは、めでたいことです。本当におめでとうございます。


なお、クライマックスシリーズ・パはというと、今日決めると気色ばんでいた北海道日本ハムファイターズが福岡ソフトバンクホークスに負ける結果(2-5)となり、あの勢いはどこへ・・・という有様(泣)。できれば明日で決めて、明後日先発とされる大谷翔平選手への負担を減らしたいところですけれども、土壇場でのソフトバンクに強さは侮れないので、投打が一体になって挑まないと足元をすくわれるような予感(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:47Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2016年10月14日

地球の歩き方presents 旅の食卓

SHV32_0026アスクルがYahoo!との共同で行っている通販サイト「LOHACO」は、時折Yahoo!のサイトなどで出すバナー広告を通じてアウトレットや安売りを告知しているんですよ。中には8割近い割引を行っている場合もあり、掘り出し物を見付けるのも兼ねて、セールバナーが出ていたら、ちらっと覗きに行っております(笑)。


そんなチラ見で見つけたのが、今回の商品「地球の歩き方 旅の食卓」マルハニチロから発売されているトラベルガイド本「地球の歩き方」との共同開発で作られたものです。
左からガボン共和国の「チキンムアンバ(鶏モモ肉とナッツのトマト煮)」、ハンガリーの「グーラッシュ(牛肉と野菜のハーブ煮込み)」、スウェーデンの「空飛ぶヤコブさん(バナナとチリソースのクリームシチュー)」になっています。



まず、「世界で最も美味しい食べ物(料理)ベスト50」で10位にランクインした「チキンムアンバ(鶏モモ肉とナッツのトマト煮)」から。
こちらはトマトの酸味が程よくあって、そこに一緒に入っているカシューナッツがいいアクセントとコクに繋がっているんですね。鶏肉もじっくり煮込まれているからか柔らかくクセはないです。パン食をしている人なら、いい付け合わせになりますね。

次は、「グーラッシュ(牛肉と野菜のハーブ煮込み)」をば。
こちらも「チキンムアンバ(鶏モモ肉とナッツのトマト煮)」と同じくトマトの酸味が利いているのですが、一緒に入っているハーブの風味も強く、こちらの方が味わい深いかもしれません。なお、牛肉が美味い(爆)。

で、「空飛ぶヤコブさん(バナナとチリソースのクリームシチュー)」というと、これまでの2品と違い、コク深い味が。しかもバナナのコクがすごい(笑)。バナナ煮込んでるけど、合うのって思われるかもしれないですが、これ結構美味しいですよ。ただ、元々飛行機乗りが子供達に作った料理なので、甘いのはもちろんのこと、ご飯には合わないですけど(苦笑)、パン食やクラッカーなら絶品です。


今ならまだ買えます(57~63%割引中)。イメージでどうなのって思っている方、美味いですって(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:52Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

秋の新アニメ2016 その12 ブレイブウィッチーズ

秋の新アニメ2016、最後となる12回目は、オリジナル作品である「ストライクウィッチーズ」の流れをくむ「ブレイブウィッチーズ」です。
作中では、「ストライクウィッチーズ」と「ストライクウィッチーズ2」の間を描いたものになっていてはいるものの、舞台となるのは502小隊という別の部隊を描いたものになっています。しかし、作中のキーワード(ウィッチ・ネウロイなど)は、そのまま出てくるので、基本的には前の作品を見ているといいのかなという印象があります。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


1930年代に現れ始めた謎の物体「ネウロイ」。その謎の物体の圧倒的力でヨーロッパのほとんどが侵略されてしまう。しかし、501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」の活躍によって、形勢は逆転しつつあった


その頃、ヨーロッパの遥か彼方にある扶桑国・佐世保で、ウィッチとして活躍している姉のようになりたいと航空予備学校に通う一人の生徒がいた彼女は学校から1人ヨーロッパに派遣されることを知って手を挙げたものの、そこに学年主席で主人公に対して見下す発言が目立ったクラスメイトが立ちはだかる。果たして、姉と共にヨーロッパの空を飛ぶことができるのだろうか。



というふう。


先程も述べましたが、「ストライクウィッチーズ」・「ストライクウィッチーズ2」を見ている・いないで見え方が大きく違ってくると思います。続きものではないのですが、キーワードが同じ部分もあるため、わからないまま進んでしまったと思う人もいたのではないかなとも。
それでも、作品のテンポはよかったし、主人公のことを深く知れた回かなとも。1クールだと思うので、すごく贅沢な作りしているよねぇ。まぁ、それでもいいかと思いますけれども。

ちなみに、「ストライクウィッチーズ」・「ストライクウィッチーズ2」を見ていた人達には、ちらりと同作品の主人公が映っていたことにお気付きだったでしょうか。ファンには憎い演出でしたなぁ。「ブレイブウィッチーズ」の主人公とお姉さんは、誰だっけ的に扱ってますけど(ニヤニヤ)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


ストライクウィッチーズ コンプリート Blu-ray BOX(初回生産限定版)
ストライクウィッチーズ コンプリートBlu-ray BOX



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:16Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

2016年10月13日

秋の新アニメ2016 その11 ガーリッシュナンバー

秋の新アニメ2016、11回目はオリジナル作品の「ガーリッシュナンバー」です。
原作を「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」を手掛けた渡航(わたりわたる)さん、キャラデザインを「ガールフレンド(仮)」のイラストや「えむえむ!」の挿絵などを手掛けたQP:flapperがそれぞれ手掛けています。この作品、前評判は高かったものの、なぜか今回は東海3県での放送はなし。にもかかわらず、富山県では放送するといういびつな構成。おのれCBCェ・・・。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、新人声優としての一歩を踏み出したものの、大物声優になると鼻息荒くだけで、これといった努力をしているわけではない。そのことをいつもマネージャーであり主人公の兄に指摘され、たしなめらるのがオチとなっていた。


しかし、彼女に大きな転機がやって来た。
あるアニメ作品のイベントに出演していたところを別のアニメ作品のプロデューサーが目を付け、彼女に彼が製作している作品の主人公(ヒロイン)にしようと彼女の所属する事務所に話を持って来たのだ。
これはチャンスとばかりに鼻息が荒くなる彼女は、本当に大物声優になれるのだろうか。



というふう。


想像とは違っていきなりダークさ全開(爆)。アニメイベントから始まるのですけれども、そこに出てくる登場人物達が、まぁ暗黒面に放り込まれたかのようにドス黒い(苦笑)。真っ黒かつすごくゲスい。それは主人公にも言えることで、もう楽して何とやらのゲスさ満点(ギャハ)。
でも、それでいて作品そのものは面白いんだよねぇ。人の不幸は蜜の味じゃないけれども、彼らのゲスさが作品のリアリティを深めているんですよ。でも、よく通ったよね、この企画(汗)。正直、アニメ業界ってこんなふうなのとかキャスト陣にツッコみたくなりますわ(ニヤニヤ)。あと、赤坂BLITZでやるんだったら、イベントの司会はTBSの向井アナウンサーかニッポン放送の吉田アナウンサーだろうがとか細かいツッコミを入れたくなりましたとさ(ニヤニヤ)。


初回に限ってみれば、想像以上に面白い。ただ、この先の展開がどうなるかわからないのと、出落ちにならんよねという心配が今後つきまとってくることでしょう。この懸念をどう払拭するか、ゲスさ一辺倒ではない何かで押すべきでしょうね。見ていて疲れる作品は困りものですし(苦笑)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:01Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

秋の新アニメ2016 その10 Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-

秋の新アニメ2016、10回目はオーバーラップ文庫から刊行されているライトノベルが原作の「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」です。
この作品を書いているのは、作曲家の志倉千代丸さん。数多くのゲームミュージックを手掛けている人でもあるのですが、ラジオのパーソナリティを務めるなど多彩な面を持っています。ただ、執筆業を行うのは今回の作品が初めてなので、どんな展開をするのか気になるところ。でも2巻出しただけでアニメ化して、大きく展開できるのかしら?


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公はネットのまとめサイトを運営し、一獲千金をもくろんでいる高校生。ただ、その運営しているブログをきっかけに、彼に興味を持って来た人達が集うようになる。そして、それに呼応するかのように、彼らの周りでいくつかの違和感を感じるような事件や出来事が起こり、やがてそれが大きくなっていく・・・


というふう。


回は主人公とその周辺人物を軽く紹介する感じで、いわゆる違和感と思しき部分は終盤に一気に畳みかけるようにやって来るふうになっていて、そのやって行き方が怖いのよね(汗)。ホラー映画っぽいベタとも言える展開ではありますが、やった!と思わせたら勝ちですよ(笑)。

個人的には、この落差は面白いと思いましたね。ただ次回以降、この展開が通じるのかは疑問ですし、まだわかんないことだらけなので、早く謎をクリアにできるくらいにわかりやすい展開に持って行ってもらいたいですね。今のところはまだ様子見ってところでしょうか。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 22:22Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

2016年10月12日

radikoのタイムフリー機能を使ってみた

10/11からradikoのタイムフリー機能とシェアラジオ機能が開始されました。私にとって重要なのは、専らタイムフリー機能で、放送日から1週間以内であれば3時間まで再生が可能になっているというものです。
で、使い勝手はどうなのかなども兼ねて、聞いてみることにしました。


今回は、私が聞きたかったラジオの一つ、(月~木)8:30~11:00にTBSラジオで放送している「伊集院光とらじおと」でお試し。伊集院光さんが遂に朝ワイドに登場するということで、放送前から何かと話題になっていました。
3時間しか聞けないとなっているものの、この番組は2時間半。まぁ、制限時間を気にせずに聞けるのはいいことか(笑)。


所感を簡単に書けば、伊集院さんの深夜ラジオに見られるとげとげしい部分は鳴りを潜め、バラエティ番組に出ているような騒がしさもあまりなく、朝の番組らしい落ち着いたしゃべりをしていました普段とは違う伊集院さんが見られる点では、結構面白いですわ。しかし、時に相手のパーソナリティへのやり取りに、かすかにバラエティ番組の、時に深夜ラジオの毒づいた部分がちらりと見えるので、そのあたりを知っている人には思わずニヤリとしてしまうかも(ニヤニヤ)。


さて、肝心のプレイヤー操作ですが、まず聞きたい番組を調べるのが少し煩雑なのかなと。ただ慣れれば問題ないレベルなので、このあたりは許容範囲かと。
むしろ気になるのは、早送りや巻き戻しのボタンマウスでアナログのつまみをいじるのは結構難儀します。理想通りの早送りや巻き戻しができることはほぼ皆無でしょう。CMの時間も残り時間としてカウントされることから、できるだけCMはカットして残り時間を稼ぎたい(実は、3時間以上の番組でも、CMをカットすれば残り時間を延ばすことができるのだ)と思うと、これを操るのは大変。スマホからだとどうなるのかわからないのですが、同様の理由が付いて回るものと思います。このあたりは、専用のボタンを設けて押しやすくしてくれればなぁと。


なお、一部の番組はタイムフリーになっておりません既にradikoプレミアム(地元以外の地域)では聞くことのできないジャニーズ事務所所属のタレントがパーソナリティの番組などに加え、野球中継などの生中継、「テレフォン人生相談」のような一般人が出演するプライバシー関係のうるさい番組などはダメなようです。これまで通り外部の録音機能を使うか生で聞くしかないようです。


今まで気になってたけど聞けなかった、いつも聞いているんだけど仕事などの理由で最後まで聞けなかった・・・などなど悔しい思いをしていた人には是非ともオススメしたい機能です。できることなら、有料のradikoプレミアムに加入すると、よりその効果が発揮できますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:06Comments(0)TrackBack(0) etc 

秋の新アニメ2016 その9 終末のイゼッタ

秋の新アニメ2016、9回目はオリジナル作品の「終末のイゼッタ」です。
製作を手掛ける亜細亜堂というところは、「忍たま乱太郎」などを手掛けているものの、ほとんどは製作元請。ましてやオリジナル作品は初めてなのではないのでしょうか。しかし、長い実績のある会社なので、クオリティの高さは他の会社と引けを取らないと思っています。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


西暦1939年。欧州の覇権を目指し、ゲルマニア帝国が隣国リヴォニアに侵攻を開始した。彼らの仕掛けた電撃戦でリヴォニアはおろか、西の隣国テルミドールを攻め落とし、一気に欧州全体に戦火を広げていった。その勢いは留まるところを知らず、翌1940年に南の隣国エイルシュタット公国に牙を向けたのだった。


その公国の次期継承者(公女)である主人公は、隠密で隣国のヴェストリアに向かい、ブリタニアとの間に同盟を結ぼうとしたものの、一歩遅くゲルマニア帝国に知られ、彼女は捕らわれの身となり、ゲルマニア帝国に搬送されることになる。
しかし、あることがきっかけで、最高機密扱いだった積み荷が突如開き、最終的に彼女を救うことになる最高機密の積み荷から出てきたのは、主人公が幼い頃に出会った謎の魔法少女だった。



というふう。


思った以上に話のテンポがよく、深いディティールはないものの、話はわかりやすく仕上げてありましたね。主人公の交渉能力が稚拙だという評価もありますけれども、彼女なりの懸命さや必死さは伝わってきましたし、何事にもあきらめない芯の強さはひしひしと作中から伝わってきて、好感触です。
今後は彼女の命を救った、題名の中にもある魔法少女のイゼッタが何者で、どう主人公達に関わってくるのかというのがポイントになってくるでしょうね。1クールで駆け足にならずにしっかりと地面に足を付けて話を進めてほしいものです。


放送局・放送時間の詳細は、続きを読むにて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 22:36Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック