2019年02月18日

濃厚×濃厚

SHV39_4425先週あたりにセブンイレブンで新発売だった「濃厚牛カレーうどん」
もっちり麺に牛肉と細ネギが乗っかっただけのシンプルなカレーうどんです。ただ、カレールゥの色が結構濃いのよね。これは濃厚そうである。



実際頂いてみたら、カレーは濃厚でしたセブンイレブンの特徴なのかもしれないけど、コク深くスパイシーな味わいがもちもち麺と絡むと結構ガツンと来るんだよ。
具材は、先程書いたように、牛肉と細ネギしかないんだけど、牛肉は濃厚な甘煮になっているので、スパイシーなカレールゥの中で結構引き立ちますアクセントとしては最高ですね。


カレーうどんは毎度色々なアレンジをされて登場しておりますが、今回のは濃さとスパイシーさと肉の甘さのコントラストがわかりやすいので、うどんにだけなのはもったいない。カレーライスにしようよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:41Comments(0) 飲み食い系 

チケットをもらうのも一苦労

もうすぐJリーグが開幕します。既に開幕戦を含めた何試合かのチケットが(一部を除いて)販売開始しており、今年からJリーグチケットというオンラインでの販売も開始(ただし、一部クラブではオンライン販売は行っていた)ということで、随分便利になったかなと思いました。都度都度コンビニのチケット券売機で買うというふうだと、時折ギリギリになって忘れそうになったりしますからね・・・。

シーズンチケットを持っていると、一部の券も前売り段階で購入可能(とはいっても、各クラブのホーム側の席だったりする(苦笑))なので、これを利用する手はないと思い、オンラインで購入手続きを済ませたわけです。
それなら、QRコードで入場するふうでもいいじゃないと思ったものの、やはりチケットに変えて下さいとかの手間を当日忘れて、並び直さないといけないなんて事態は去年もあったので、チケットを手元に持っておくほうがいいかなと思い、セブンイレブンで引き換える形での購入にしたのです。


そして、今日セブンイレブンによる用事があったので、引き換えようと思ったら、マルチコピー機じゃないんだ(汗)。
実は、セブンイレブンで引き換えの場合、レジで直接払込票番号を伝えるという仕組みなのです。・・・ワイ、コミュ障やでアカンわ(ゲラゲラゲラ)。
公式サイトでこの事実を知って驚愕しつつも、仕方がないのでレジに直行店員にスマホで送られてきた払込票番号を見せて入力してもらったのですが、この処理は1回ずつしかできないため、1回清算してからもう1回打ちこむという流れなのです。今回2試合分申し込んでいたので、2回同じ処理をしないといけないわけですから、これは結構煩雑ですわ。できることなら一気に処理できるようにしてほしいです。チケットを買う時ならそれが可能なので、なおのことですね。


ちなみに、発券手数料として216円/枚掛かるのですが、この料金はクレジット決済で既に払っている場合、セブンイレブンで払う必要は無さそうです。その点は便利なのかな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:02Comments(0) スポーツ 

2019年02月17日

「いだてん」面白いのにねぇ・・・

大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺~」が視聴率で苦戦しているとのこと。ここ数話は視聴率が10%を切って危険水域に達したと報じられ、NHKの関係者もてこ入れをすると述べたほど。


でも、この作品、時代の往来が激しいとか登場人物がよくわからないとかビートたけしさんがミスキャストだとか色々言われているけど、そこまで酷い話かと。
この作品は、東京オリンピック招致に向けての話・日本人が初めてオリンピックに出た時の話を古今亭志ん生からの目線で語っていくと思っております。つまり、志ん生の半生を創作落語の中で語っていくというものなので、話が往来するのはある意味仕方がない自身の思い出を語っているのだから、話がフィクションになるものわかるなと思いましたね。
登場人物である金栗四三(しそう)も田畑政治(まさじ)も少し調べれば、すごい人物だと思うのですよ。知らないなら少しでも調べることもできないのは、無知を恥ずかしいと思わないことに繋がると正直思います。厳しい言い方をしますけど、知らないから面白くないはただの言い訳だと思うのです。
ハイライトでもいいので、早く総集編を作ってテコ入れを図ってほしいですけど、本当は数字にNHKはこだわるべきじゃないなとも思うのです。逆に公共放送ゆえに誰も見たくないものを流すなというのもわかるのですけど・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:37Comments(0) 好きな番組系 

忘れてはいませんか?

日本ハムから販売している「シャウエッセン」。35年目の新味「ホットチリ」も発売されたとのことで、見掛けたら買って来ようと思っております。


ところで、「シャウエッセン」をはじめ、ウィンナーではやってはいけないこととして、電子レンジの調理、いわゆるレンチンが挙げられます卵をレンチンしてはいけないという原理と同じで、ウィンナーの皮が弾けてしまうからと言われています。

しかし、このタブーとされたレンチンを「シャウエッセン」はOKにしたのです。
新しいパッケージには、ボイル調理・フライパン(焼く)調理の他にレンチンでの調理法を掲載。いわく、お皿に移し、ラップしたたうえで、3本なら500Wで30秒・600Wで20秒、6本なら500Wで60秒・600Wで40秒調理するのだそうです。皮が破けるからダメの掲載から大きな進歩です。
ウィンナー調理では大きな一歩となったものの、そんなの昔からやってたという声も。こ、この恐れしれずが(苦笑)。


でもね、忘れていないかい?
セブンイレブンから、レンチン調理可能な「シャウエッセン」が全国で販売されているんだよ。4個入りでパッケージ入りの「シャウエッセン」に比べたら少々お高いけど、手軽に食べられるという点では、画期的だったんですよ。しかも去年から(当初は地域限定で)売られているんだよね・・・。
ともあれ、美味い「シャウエッセン」が手軽に食えるなら、これほどうれしいことは無い。今後一般的になってくれることでしょう。


ニッポンハム SCHAU ESSEN シュウエッセン ポークソーセージ(ウィンナー)980g
ニッポンハム SCHAU ESSEN シャウエッセン ポークソーセージ(ウィンナー)980g



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:01Comments(0) 飲み食い系 

2019年02月16日

【2週間】松坂屋の大九州物産展【開催中】

今日(2/16)から松坂屋名古屋店で大九州物産展が開催されました。何で土曜日なのかなと思ったのですが、恐らくバレンタインデー絡みで2/14までやっていたんじゃなかろうかと。JR名古屋高島屋もそうだったからね。

実は、ここ最近もそうなのか、九州物産展も2週連続でやっているんですね。今回の催しも2/20までが第1弾、2/21~2/25までが第2弾という流れになっています。
珍しく土曜日が初日で、明太子の切れ子が安売りしていたので、朝早くに向かいましたよ。ちなみに、その明太子の切れ子を販売していたのが、「めんべい」でお馴染みの味のめんたい福太郎こと山口油屋福太郎です。


SHV39_4418では、紹介していきましょう。


最初は、熊本県にある高田蒲鉾の「ちくわサラダ」の詰め合わせセット「ちくわサラダ」は熊本県の郷土料理として、以前にも紹介したことがありますね。
今回は定番以外に、チーズ・貝柱・紅しょうが・明太子・エビの計6種類です。



やっぱり、この料理は揚げたりする関係もあるから、味の濃いのがいいですね。ゆえに、定番以外なら、明太子や意外にも紅しょうがが合いましたね。チーズは美味いけど、揚げてしまうと味が薄くなっちゃうのかなぁ。


SHV39_4420お次は、長崎県にある長崎心泉堂の「幸せの黄色いカステラ」のI'm Doraemonバージョン
こちらは、サンリオのI'm Doraemonとのコラボ商品ですね。パッケージはドラえもんのイラストとひみつ道具、そしてドラえもんの説明が英語で書いてあります。



SHV39_4422材料などを書いているところには、どこでもドアを開けてこんにちわしているドラえもんが。



SHV39_4423何で買ったのかというと、このトートバックが欲しかった。ええ、トートバックに釣られたクマー(爆)。



SHV39_4424このトートバックの裏面は、こんなふう。こちらもこちらでキュートですな。



SHV39_4421ちなみにシールには、タイムふろしきをかぶるドラえもん
・・・おい、それ裏面ちゃうんか(ギャハ)!?<色が付いてないからわかんないわかんない(ニヤニヤ)。



あ、味は長崎らしいというのか、あまーいカステラです(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0) 飲み食い系 

中電「あっ、やっちゃった!」→結果

決勝進出しちゃいましたよ(ニヤニヤ)。


カーリング日本選手権、決勝に進むためのトーナメントが行われました。ここまでぶっちぎりの中部電力(以下中電)は、去年の平昌(ピョンチャン)オリンピックに出場したロコ・ソラーレ(旧LS北見)と対戦しました。

試合は一進一退のゲームになり、終盤までもつれ込みました。そんな第9エンド、3投目の松村千秋選手の1回目が終わり、相手のチームが投げ終わった。さぁ行こうかなと思ったら・・・。あっ、4投目の北澤育恵選手が投げちゃった(汗)!
思わず中電のチームメイトは苦笑い。少しやっちゃった感をにじませていましたね。テレビを見ていても、そんなやり取りがわかってしまうほど。
しかし規則的には、(恐らく故意でなければという条件付きなのでしょうけど)間違えて投げても有効で、間違えて投げてしまった場合、最終投(つまり4投目の2回目)で、3投目の選手が投げるというふうになるのだとか。
ただ、間違えた投球がナイスショットだっただけに、中電的にはラッキーだったかもしれません。この一投が決め手になって、中電が3点を取って逆転。第10エンドでロコ・ソラーレが追い付けず、中電が決勝に進出しました。
負けたロコ・ソラーレは、明日(2/17)に同じ時間に行われた予選3位だった富士急を破った北海道銀行と戦います。ここで勝てば、中電との決勝戦になります。


ちなみに、男子も決勝トーナメントが行われ、サッカーJ1に所属する北海道コンサドーレ札幌のカーリングチームであるコンサドーレが決勝に進み、チーム石村と札幌国際大学の勝者と対戦することになります。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:12Comments(0) スポーツ 

2019年02月15日

チケット買えませんがな

東海道新幹線をはじめ、JR東海・東日本・西日本・九州にある新幹線の駅の券売機がトラブルで使用できなくなる事態に陥りました。
このトラブルは朝早くから起こり、自由席の券を往復で買おうとすると、帰りの券を買う際に画面が固まってしまい以降の操作ができなくなるというもの。トラブルに見舞われた券売機は何もできなくなってしまったので、仮復旧の際には、往復券を購入しないように促すところも。例えば、名古屋駅では大人片道出1枚のみでの対応になったりしました。いわゆる「みどりの窓口」などの窓口販売では今回のトラブルは発生していないため、窓口で買えないことによる大きな混乱は無かったものの、窓口では大勢の客で混雑する事態になり、その点では混乱に陥っていました
また、「エクスプレス予約」・「スマートEX」のICカードでのやり取りでは混乱は無く、事前購入していた人は、ほとんどこのトラブルを回避できたとも言えます。ただ、券売機に出して改札を通るパターンでは、今回のトラブルに巻き込まれてしまったとのこと。また事前購入方式のため、当日には基本的に対応できないことから、明日以降問題にぶつかったとしても、事前に買っていない人には対応できないかもしれません


今回このトラブルに陥った原因は、春のダイヤ改正をあらかじめ入力していたことによるものではないかと言われています。現状まだ混乱が収まってないので、来週月曜日から出張など予定がわかっていて新幹線に乗る人は、先述の「エクスプレス予約」・「スマートEX」での対応(できることならICカードでの対応)か早めに窓口で購入することをオススメします。


しかし怖い。私も新幹線を使うことがあるので、その時にぶつかったら早く帰りたくても帰れなくなってしまう。特に最終電車の乗れる・乗れないに巻き込まれたものなら、恨んでも恨みきれない。ただ、私の場合は事前にわかっているので、予約で買うか早めに買っておくとかするので、当日買わないと・・・という事態はあまりないですね。その点では、安心できるかなと。
いずれにしても、転ばぬ先の杖。危ないことに巻き込まれる前に予防しよう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0) etc 

カップヌードルカレー味のカレーメシってどうなのよ?

SHV39_4417先日、日清食品から発売された「日清カレーメシ カップヌードルカレー味」(左)。名前を見たらわかる通り、「日清カップヌードル」のカレーをフィーチャーしたものなんですね。
ただ、いつも売っている「日清カレーメシ」とどう違うのか。せっかくなので食べ比べてみようとなったのです。というわけで、今回は「日清カレーメシ ビーフ」(右)との食べ比べてみました



まずは、定番になっている「日清カレーメシ ビーフ」から。
こちらは、甘辛のコク深い味わい。甘さは玉ねぎから来ているんでしょうね。色もまさにカレーという色に仕上がっていて、隙の無いものになっています。改めて食べてみたけど、ここまで美味いとは・・・。

それを踏まえて、今回の新商品「日清カレーメシ カップヌードルカレー味」をば。
・・・あ、これは食べた時点で「カップヌードル カレー」だわ(笑)。「日清カレーメシ ビーフ」とは全く違う味です。
色も「カップヌードル カレー」のあの色だし、少しスパイシーな感じの味わいもまさに「カップヌードル カレー」一緒に入っている具材、特にじゃがいもは、「カップヌードル カレー」に入っているものと同じじゃないかと。まるで「カップヌードル カレー」のスープにご飯を放り込んだだけなんじゃないかというくらい適・・・じゃなかった(苦笑)、よくできた味わいです。


どちらも素晴らしいなぁ。「日清カレーメシ カップヌードルカレー味」、できることなら限定とかじゃなくてレギュラーとして定着してくれないかなぁと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0) 飲み食い系 

2019年02月14日

飲み干しても名古屋の味の違和感無し

うーん、字余り(笑)。


SHV39_4416というわけで、そんな一句を読んだほど美味かったのが、エースコックの「飲み干す一杯 名古屋味噌煮込みうどん」
鶏をベースに香味野菜の旨味を加えた味噌スープと豆味噌ベースの液体スープというのがポイントです。



最初に液体スープを入れずに飲んでみたんですが、これだけでもきちんと味噌の味になっているんですね。もちろん、味噌を使っているからそうなっているわけですけど、これだけでも旨味のある味噌の味になっていて、十分に美味しいですね。そこに液体スープを入れると、コク深い濃い味噌の味で、まさしく名古屋の渋い赤味噌の味になります。

残念なところは、具が少ない、5分でも上手いこと麺が戻らない、上手く混ぜないと味噌玉のようになってしまう等々ありますけど、それを補って余りある美味さ。まぁ、食べ応えのある味噌汁だと思えば(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:16Comments(0) 飲み食い系 

ドラクエ映画化決定

これまでアニメ・コミック・舞台・アトラクションなど様々な展開を見せたドラゴンクエストシリーズ。しかし、今まで一度もなされなかった展開が1つだけあるのです。それが、映画化堀井雄二さんいわく、「ゲームとしてのお話をそのまま別の形で表現しても面白さに欠けるだろう」と思ったとのこと。
しかし、後に気持ちに変化が現れたとのことで、「追体験できる映画もアリなんじゃないか」とも述べています

そして、2/13に日本テレビ系ニュース番組「news zero」にて、映画化が発表されました
タイトルは「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」と決まったものの、現状は、堀井雄二さんと監督を務めることになった山崎貴さんのコメントが載せられているだけで、まだ何も具体的なものがない状態ですけど、先述のニュース番組によれば、「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」をベースにするとのこと。この作品は、親子3代による魔王討伐の物語で、誰を嫁に迎えるかというので、相当に悩んだという人もいるのではないのでしょうか。
映画化するには、あまりに壮大な物語なので、尺をどのくらいもらって、どうやって話を編集するのかという悩みも出てくるのではないのかなと。主人公はあまりに波乱万丈な半生を送ってますからね・・・。あまり言うとネタバレになるから言わないけど(爆)。


ただ、映画化するのは少々怖いなという思いもあります
ドラクエを製作・販売しているスクウェア・エニックスという会社は、エニックスという会社とスクウェアという会社の合併でできたというのは周知の事実でしょう。ドラゴンクエストシリーズは前者の会社から出ていたのですが、スクウェアからはファイナルファンタジーシリーズを製作・販売していました。そのファイナルファンタジーシリーズも映画化がなされています「ファイナルファンタジー」という当時としては画期的なフルCGアニメによる映画です。しかし、その映画が想像以上にコケてしまい、大赤字を叩き出してしまう結果になり、最終的にはエニックスとの合併に至ったわけですから、今回の映画化の結末が、他の会社との合併劇に繋がらないか心配です(汗)。


アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁(ニンテンドーDS版)



FINAL FANTASY ― ファイナルファンタジー ― (スタンダード・エディション) [DVD]
FINAL FANTASY -ファイナルファンタジー-(スタンダード・エディション)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:44Comments(0) ゲーム系 

2019年02月13日

鈴木だらけのオートレース

2/7に静岡県浜松市にある浜松オートレース場で行われたとあるレースが、大きな注目を浴びました。
そのレースは、全8走全てが鈴木姓というもの。浜松に所属している6選手と他のレース場からやって来た2選手の計8選手。若手からベテランまでそうそうたるメンバーだそうで。
実況ももちろん鈴木の連呼。およそ2分のレースの間に出てきた鈴木の名は46回。実況したアナウンサーも間違えずに伝わりやすいよう心掛けたとか。
ちなみにネット上でも公開され、大きな反響を得たとのこと。ツイッター上でも公開されたため、200万回以上の再生があったとか。
この同じ名前人達が出走するレース、過去にも田中姓で2009年に福岡県の飯塚オートレース場で、鈴木姓でも2010年・2011年に群馬県の伊勢崎オートレース場で行われています。ただ浜松オートレース場で、このレースが行われるのは初めてとのこと。


じゃあ何で鈴木姓のレースが浜松市で・・・ということになりますが、実は浜松市は鈴木姓が日本一多いとのこと。
2013年のデータでは人口の7%が鈴木姓だったという結果が出ています。徳川家康の家臣として鈴木姓が多かったということもあり、移り住んでいた場所の一つである浜松市は鈴木姓が多いという説もあるのだとか。


そういえば、オートバイもスズキって言ったな・・・と思ったら、今回のレースのオートバイに積んだエンジンはスズキだったそうな(笑)。徹底してるなぁ。


鈴木爆発
鈴木爆発



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:59Comments(0) etc 

タコスが中華まんになった

SHV39_4403セブンイレブンで現在販売中の「ホットチリ!タコスミートまん」。
名前の通り、タコスに入っているタコミートがたっぷり入っておりますチーズも入っているみたいですね。



この「ホットチリ!タコスミートまん」、トルティーヤの部分が饅頭の皮に変わっただけ・・・と言うのは、にべもないか(ニヤニヤ)。そりゃタコスで美味いなら、「ホットチリ!タコスミートまん」でも美味いわ
ただ、タコミートがコクのある味わいで、ただ辛いだけではない中のチーズによって、コク深さと辛さを和らげるという部分もあるので、辛いのが少し苦手な人でも美味しく頂けると思います。


まだまだ寒い日々は続きます。定番の肉まん・あんまん・カレーまん・ピザまんの四大巨頭に割って入れる新勢力になれるのでしょうか。来シーズン(2019年秋以降)にも生き残れるよう願うばかりです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:36Comments(0) 飲み食い系 

2019年02月12日

韓国政府「エロサイト遮断するニダ」国民「やめテヨ~」

アダルトサイトをはじめ、有害とされるサイトはインターネットの勃興期より幾数多登場しています。大概は見たい見たくない関わらず見られてしまうのですが、一部の国ではご丁寧に遮断をしてくれます酷い国だと有害ではないサイトでさえ有害扱いして遮断してしまうほどなのは、有名な話・・・なのかな。


お隣の中国もさることながら、韓国も有害サイトの規制が厳しい国として知られています。特に韓国は世界有数のIT立国になったにもかかわらず、有害サイトへの締め付けはなかなかのレベルです。

そんな韓国が、2/11から最新式の有害サイトのシャットダウンをかましたそうです。
「サーバーネームインディケーション(SNI)フィールド遮断方式」と呼ばれるもので、韓国当局が事業者に対して要請して行ったものです。2/11だけで800件が対象になり、対象になったサイトが見られなくなったため、使用者の問い合わせが相次いだとのこと。
先程も書いたように、韓国は有害サイトの締め付けが厳しく、過去にも「URL遮断方式」や「ドメインネームサーバー(DNS)遮断方式」が採られていました。しかし前者は現在主流になりつつある「https方式」にすることですり抜けられ、後者は2018年10月に採用されたにもかかわらず、DNSアドレス変更などで迂回が可能という有様。そこで今回の方式を行わざるを得なくなったわけなんです。

ここまで厳しくする理由は、韓国が儒教の国だからというのもあるでしょう。しかし一番の理由は、対北朝鮮対策という部分ではないのでしょうか。この規制は有害サイトが対象と書きましたけど、その有害サイトの中には共産思想、つまり北朝鮮の関連サイトへの接続も制限対象になっているのです。有名なところだと、「わが民族同士」という北朝鮮が運営しているとされるサイトへはアクセスできないとされています。
元々韓国は、オンラインゲームへの規制(ネットカフェで長時間プレイして死亡する人が続出し、社会問題になった)などでIDカード(いわゆるマイナンバー)が無いとインターネットが閲覧できない・使えないというふうだったはず。さらに輪を掛けてこの規制ですから、韓国国民がインターネットを自由に見るのは、夢物語なのかなぁ・・・。まぁ、今はスマホがあるから昔ほどではないにせよ
もちろん、この規制には反発が挙がっており、時代錯誤だの独裁時代だの何で大人になっても自由にアダルトサイトさえ見られないんだという声も挙がっているのだそうな。個人情報が監視されるのではという懸念の声も挙がっています。


そういえば、日本でも漫画村問題を機に政府が規制を掛けようという声もありました。もしかすると韓国での懸念が日本でも言われるようになるのかなと心配はしております


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0) etc 

麻辣炒飯

SHV39_4383もう先日の3連休の終わりと共に終わってしまったけれども、上海湯包小館が行っていた「旨辛 激辛!!冬の陣」のメニューの一つ「麻辣炒飯」
辛さがウリの商品になっていました。



食べてみると、確かに辛く、汗が噴き出してくるほど。一緒に入っているヤングコーンなどのおかげで辛さを和らげてくれているものの、辛かったですわ。でも、また食べてみたいです。今度登場したら、小籠包のセットで頂こう。


ちなみに、何で思い出したかのように書いたのかというと、「伊集院光 深夜の馬鹿力」でお馴染みのコーナー「勝ち抜きカルタ合戦 改」の「チャーハンかるた」が終わっちゃったからなんですね・・・。それでふと思い出したのが、このチャーハンだったというわけ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0) 飲み食い系 

2019年02月11日

ウチの川原GKコーチって何者なんだ・・・

3連休最終日、森山泰行さんが現役復帰という話題の関係でネットサーフィンしていたら、こんな話題が。
何と、「元ブンデス王者のドイツ人GK、FC岐阜へ加入」という記事が・・・。え、4人目のゴールキーパー加入ですか!?
その記事によれば、加入するのは、ドイツ・ブンデスリーガ3部の1FCカイザースラウテルンというチームに所属するヤン=オレ・ジーヴァース選手で、期限付き移籍という形で岐阜にやって来るという発表がカイザースラウテルン側からあったそうです。もちろん岐阜サイドからはまだ何もなし前田遼一選手加入の時と同じく、休み明けの明日に正式な発表があるのではないかと思います。


ジーヴァース選手は1m88cmと大柄な選手で、2017年にプロ契約を結んだものの、スタメンで迎えた昨年はケガで秋以降(ブンデスリーガは秋から春に掛けてなので、今シーズンになる)は出場機会を失っていたそうです。要は出場機会を求めて・・・とのことですが、相手はビクトル選手となると、結構厳しい戦いになるわ。外国人枠の問題もあるし。


とはいえ、何でこんな選手を引っ張りだせるんだ・・・と考えると、川原元樹GKコーチなんだろうと。
川原GKコーチは、ドイツで選手経験があるため、ヨーロッパ、特にブンデスリーガに詳しいと思われます。コーチ経験もドイツで積んでいるだけに、精通しているとも。かつヨーロッパ流の育て方に魅力を感じて、いい選手が来るのなら、これほどいい機会があろうかと。実際、川原GKコーチから引っ張り出された原田祐輔選手はドイツ・ブンデスリーガ4部出身です。もしかすると、ジーヴァース選手は川原GKコーチから見出されたのかもしれません。


ただ、ゴールキーパーが4人いるチームは結構珍しい。これも推測ですが、誰かがセカンドに行くんじゃないかと。なぜならセカンドには2人しかいないからです。
年齢的に見ると、岡本享也選手じゃないかと思うのですが、こればかりは今度のリリース次第だろうなぁ・・・。


ドイツに学ぶ最強GKの育て方 (B.B.MOOK1423)
ドイツに学ぶ最強GKの育て方(B.B.MOOK1423)



ドイツ式GK技術革新 GK大国に学ぶ「技術」と「理論」
ドイツ式GK技術革新 GK大国に学ぶ「技術」と「理論」



魅せられて
♪魅せられて(MP3 ダウンロード版)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:29Comments(0) スポーツ 

Jリーグのライセンスを取ってるわけじゃ無いのに・・・

何でこうも立て続けに・・・。今日の中日新聞朝刊を読んでビックリすると同時にそうも思ったさ。


愛知県岡崎市にあるJFL(日本フットボールリーグ)に所属するアマチュアチームのFCマルヤス岡崎に、元日本代表で、フォワードの森山泰行さんが現役復帰することが報じられました。正式なリリースはまだないものの、恐らく休み明けの2/12に何らかの発表があるものと思われます。


森山さんは、Jリーグ発足の前年になる1992年に名古屋グランパスに入団し、クラブ黎明期の名古屋を支えておりました1998年には当時Jリーグに昇格したばかりのベルマーレ平塚(現:湘南ベルマーレ)に期限付き移籍(同年7月まで在籍)した後、かねてから考えていた海外移籍を果たします

約1年の海外移籍はしたものの、就労関係やコソボ紛争の影響で移籍話がまとまらず、最終的には1999年7月にサンフレッチェ広島F.C(期限付き移籍)、川崎フロンターレ(完全移籍)とクラブを渡り歩きます。
2001年には名古屋に復帰したものの、2002年にはコンサドーレ札幌(現:北海道コンサドーレ札幌)に期限付き移籍し、2004年には再び名古屋に復帰するという不安定な生活を送った末、2004年7月末に現役引退をします。
しかし、2005年には、地元にあり、当時東海社会人リーグ2部に所属していたFC岐阜に自らオファーを出して現役復帰選手だけでなく監督補佐の役割や取締役を兼任するスーパーサブとしてチームを同リーグ1部、JFL、J2昇格を果たします。ただ、当時から問題視されていた経営問題の影響で2008年に再び現役引退、翌年にはアドバイザー契約を終了します。

その後は、解説者の他にS級コーチ取得して監督資格を得たり、少年サッカーのクラブ代表や高校サッカーの監督を務めるなど多忙な生活を送っていました


今回森山さんが現役復帰するきっかけになったのは、去年の夏に岡崎側から強化部門に就任してほしいというオファーがあったため。それなら・・・と選手復帰を打診したところ認められたという流れのようです。


対して岡崎は、マルヤス工業という自動車部品メーカーで、サッカー部(マルヤス工業フットボールクラブ)は1968年創部という50年以上の歴史あるクラブでもあります。長年県リーグと東海リーグに所属していましたが、2013年にJFL昇格、翌2014年よりJFLで活動しているものの、9位が最高で常に残留争いの中にいるといったふうです。
ただ、岡崎というチームは、ホームグラウンドを岡崎市に構えられず、名古屋市などでホーム活動を展開するほど。ましてやJリーグのライセンスを持っていない、練習場もやっと地元に人工芝ながら確保できたという有様。アマチュアチームなので仕方ない部分もあるものの、こんな中でアマチュアリーグの最高峰であるJFLを戦っているのですから頭が下がります。
そんな岡崎が、シーズンオフに結構元Jリーガーを獲っているという事実ロアッソ熊本から多々良敦斗選手、水戸ホーリーホックから船谷圭祐選手、ザスパクサツ群馬から常澤聡選手(コーチ兼任)、そしてセレッソ大阪から元日本代表の茂庭照幸選手などプロ契約選手をそんなに引っ張り出して大丈夫なのかと思えるくらい
ただ、ここまでする理由があるとしたら1つだけ。そう、チームのプロ化です。
ここ最近社会人チームが経営難などを理由に畳むことが多くなってきました。生き残りという意味で、それまで企業チームだったチームがプロチームになるという経緯も出てきています。
例えば、同じJFLの東京武蔵野シティFCも最近まで横河電機サッカー部(後に横河武蔵野フットボールクラブ)で活動していました。もしかすると、ここまで整備してきたということは、もしかすると近いうちにプロ化を目指しているのかもしれません。
ということは、今年これだけの戦力を整えてきたということは、プロ化への試金石に今シーズンしているのかもしれません。今年は岡崎に注目が来るのではないのでしょうか。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:20Comments(0) スポーツ 

2019年02月10日

小豆のあの色は、新色素によるものだった

和菓子のあんや赤飯に入っている小豆(正式名称は赤小豆なのですが、以下わかりやすく小豆と記載)。名古屋人にとっては無くてはならない小倉あんも、この小豆をベースに作られております。


そんな小豆、これまではアントシアニンと呼ばれる色素で作られているとされていました。アントシアニンとは、ポリフェノールの一種で、ぶどうや金時豆・黒大豆といった他の豆類に入っており、抗酸化作用や目にいいなどと言われておりました
しかし、小豆を再度調べた研究者によれば、小豆にはポリフェノールはほとんど含まれていないことが判明。じゃあ何だと詳しく調べたところ、新たに紫色の2種類の色素で構成されていることがわかり、しかも新種だったことも併せてわかったのです。

新しくわかった色素は、「カテキノピラノシアニジンA、B」と名付けられ、水には溶けず光によって分解されるものだそうですけど、まだわかったばかりということもあって、効能などの詳細は全く不明なのだそうです。


ただ、これによって和菓子の世界に革命的なことが起こるやもしれません
というのも、和菓子のあんの色というのは小豆の皮の色によって生まれるのですけれども、産地・品種によってバラつきがあるとのことで、和菓子職人の経験とカンに頼らざるを得ないところがありました。今回色素が何なのかわかったことで、その経験とカンに頼らなくとも、この品種を使えば、鮮やかな紫を出せるとか、この小豆ならほっくりとした味わいが出せるなどということも簡単にわかるようになるのかもしれません。今後の成果が期待されますね。


井村屋 ゆであずき 特6号缶 210g×24個入
井村屋 ゆであずき 特6号缶 210g×24個入



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:14Comments(0) 飲み食い系 

名古屋ラーメンまつり2019に行ってきた 第2幕②

3連休の2日目、名古屋ラーメンまつり2019の会場にやって来たのは、もう夕方・・・。仕方ないよ、お昼に目が覚めて、髪を切りに行ったら、あっという間にこんな時間だったんだから(泣)。


SHV39_4410一応2店舗行ったんだけど、もう1つは、前にも紹介した店なので、今回は新潟県にある東横と新潟県拉麺協同組合の「新潟濃厚味噌ラーメン」のみです。写真では、トッピング増量でコーンを増やしてもらってます。
新潟県といったら米どころ・・・ということもあってか、麺にはコシヒカリの米粉が入っており、スープは一晩掛けて作った豚骨ベースの中に味噌ダレが入っています。



こちら、豚骨スープなのに、味噌ダレのおかげで味噌の味しかしない(笑)。それくらい味噌の味が濃厚ですが、嫌な濃さではなく、飲み干したくなるくらいクセになる味で美味い。そこに太麺がガッチリ絡んで、かつコシのある麺でもあるので、食べ応えもあって美味さを相乗的にアップさせます。あとはチャーシューも美味しい香ばしい味わいの中に肉の旨味が感じられて、あの大きな1枚でも少なく感じてしまったほど。今回の中では一番の美味さかもしれない。


名古屋ラーメンまつりの第2幕は2/11までになっています。人気のある店は、結構混んでいるので、早めに行くことをオススメします。


「ラーメン大好き小泉さん」Blu-ray Disc 上巻
ラーメン大好き小泉さん Blu-ray Disc 上巻



「ラーメン大好き小泉さん」Blu-ray Disc 下巻
ラーメン大好き小泉さん Blu-ray Disc 下巻



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:49Comments(0) 飲み食い系 

2019年02月09日

こんなことで痛感させられるのか・・・

ある日、鼻がムズムズしてきた。言っておくが、私は花粉症やアレルギー性鼻炎など鼻の関係の病気持ちではない。たいてい鼻がムズムズしてくる時は、こう考えるのだ。こりゃ鼻毛が伸びて悪さをしているな、と。
そこで、いかんとは思いつつ、鼻毛をぷちっと抜いてやったのだ。そうすると、大概異常に長い鼻毛が抜けるおじいちゃんの眉毛のように長い鼻毛が抜けることがあるんですわ。

でも、今回はそんな長い鼻毛が抜けることは無かった。それよりも驚いたのが、抜けた鼻毛が白かった。一緒に黒い鼻毛も抜けているので、そのコントラストに目を疑ったのだ。


いやはや、体毛かつ見えないところとはいえ、まさかこんなところにも白髪が生えてくるとは・・・。髪の白髪はもうわかっているので、今や何とも思わなくなったけど、鼻毛とはいえ体毛が白髪になったのはショックだった。こんなところで老化を実感するとは・・・。白髪は老化とイコールではない(ストレスという場合もあるため)とはいえ、歳を取ったわいとしみじみと悲しむのだった(泣)。


パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN10-K
パナソニック エチケットカッター 黒 ER-GN10-K



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:57Comments(0) etc 

名古屋ラーメンまつり2019に行ってきた 第2幕①

2/7から後半戦(第2幕)に突入の「名古屋ラーメンまつり2019」。後半戦も10店舗がしのぎを削って展開しております。以前から出店している店もあり、回数を深めていることを実感します。


SHV39_4407というわけで、今回は福島県にある麺処 若武者の「福島鶏白湯」のアレンジ版「福島鶏台湾」です。今回このバージョンは無料でできます。チケットを渡す際に、「鶏台湾」と言えばOKです。白湯スープに台湾ミンチを乗せたものです。
なお、今回はネギ増ししてもらっています



こちら、ミンチを混ぜなきゃ、白湯スープのこってり味を楽しめます塩ラーメンという定義になっているのですが、どう考えても豚骨風のこってり味ですよ。でもまろやかで美味いスープです。
そこに台湾ミンチを混ぜると、あっという間に辛味の利いたこってり味のスープに早変わり。これはこれで合いました。
麺は細いので、スープにも合うし、このアレンジはなかなかやりおるわい。


SHV39_4408ということもあってか、同じ店で「福島鶏白湯」を頂きました(同じくネギ増し)。「福島鶏台湾」と違い、玉ねぎかにんにくのチップ・メンマが入っており、チャーシューも違います
こんだけ美味ければ、オリジナルも食べてみたいよ。



こちらは、こちらで白湯スープのまろやかさが細麺に合って美味かった一緒に入っていた玉ねぎかにんにくのチップで、スープがまたコク深くなってきますわ。


明日も行こうかと思いますけど、まだどこにしようか未定。同じく②までかもしれないし、③までやるかもしれない(ニヤニヤ)。


I love you & I need you ふくしま[Tower Record 限定]
♪I love you & I need you ふくしま



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:17Comments(0) 飲み食い系