2021年06月20日

とりあえず主審の名前は覚えた

今日のFC今治×FC岐阜戦を裁いた主審の堀格郎、てめぇは絶対許さねぇ!
今日の負けは仕方ない。柏木陽介選手がいようがいまいが、負けてた可能性が高かった。それよりも主審の試合のコントロールできなさの方が大問題。はっきり言ってクソッタレ。審判の資格をもぎ取ってしまえ!松本歩選手へのプレーで相手選手にカードはおろかファウルも取らないとか、バカなの!?目はどこに付いてるの!?


いくら日本サッカー協会が審判をリスペクトしましょうと声高に言っても、今日のようなクズ審判がまかり通る限り、リスペクトのリの字も出んわ!きちんと審判のジャッジの検証をして、不当なものがあれば、注意なり処分なりを出せる仕組みを作ってくれ。もう不当なジャッジで泣きたくない・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 18:14Comments(0) スポーツ 

毎度お馴染みのトランジット

知ってはいても不安になる。
そんな徳島の鳴門インターチェンジ前のローソン(コトバスこと琴平バスの営業所がある)で乗り換え&休憩中。この後、約3時間掛かって愛媛の松山に向かう予定

そういえば、昨日は愛媛の南予地方(宇和島)で地震があったなぁ・・・。今回向かう今治は東予地方になると思うけど、そこでも震度3(松山のある中予も震度3、震源の南予地方は震度4)だったから、余震が起こるかもしれないと心配ではあります。サッカーの試合中とか帰る時にぶつからなきゃいいんだけど・・・。もちろん、これから向かう際だって真っ平ごめんですけどね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 05:58Comments(0) etc 

2021年06月19日

打倒バリィさん

明日開催されるFC今治×FC岐阜の試合を見に行くために、今治市に向かいます。
とはいっても、直接的に行けるルートが無い。というわけで今回、行きは夜行バスで徳島経由で愛媛の松山(ルート的には直行便扱い)まで行き、そこからJRで今治まで向かいますスタジアムまでは駅のそばにある温浴施設から出ているシャトルバスで行けるそうなので、まぁ大丈夫かなと。
当日は、始まるまでが遅いので、早く着いてしまったと思いながらも現地に向かうことになるのかと思います。現地を色々巡りたいところですけど、このご時世ですからね・・・。
だったら、行きもJRでいいんじゃないかなと思ってもいたのですが、それなりに値段掛かるのよね(泣)。ゆえに、帰りのルートのみにしようと思います。


その帰り、JRで特急→新幹線というルートと高速バス→新幹線という2つのルートがあり、偶然にも同じ値段なんですよ。

前者の場合は、特急しおかぜに乗って岡山まで行き、そこから新幹線(のぞみ)に乗って向かうルート。これは四国横断的なルートになり、海岸線の景色が素晴らしい・・・はずだろうなぁ、昼間なら(爆)。そこから瀬戸大橋で一気に瀬戸内海を抜けていくふうです。
後者の場合は、今治駅前から高速バスに乗り、しまなみ海道(来島海峡大橋などを含む)を抜けて広島の福山へ行き、福山駅前で新幹線(のぞみ)に乗って向かうルート。こちらも、瀬戸内の絶景を拝める・・・はずなんだよなぁ、昼間なら(爆)。その後は新幹線で一気に帰ります

実は、福山で乗る新幹線と岡山で乗る新幹線は全く同じもの。ゆえに、時間さえきちんと間に合えば、どちらで行っても家に着く時間は一緒になるんです(苦笑)。これはなかなか面白い。


・・・何か試合そっちのけで往復のルートを楽しんでるように思われますけど、つかの間の首位で終わって頂くほど、今年の岐阜は柔なチームじゃないと思ってますよ。下位相手とはいえ気は抜けない相手。万全の態勢で勝利をもぎ取れるように頑張っていきましょう。

なお、今治には元岐阜所属の島村拓弥選手とレオミネイロ選手が在籍しています。レオミネイロ選手はケガで出場できないようなので、再会できるかわからないものの、島村選手は恐らく出場してくることでしょう。ガンバ大阪U-23で再会した時には怖い相手になっていたので、間違いなく気を付けないといけないでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:11Comments(0) スポーツ 

実はテスト販売だった?

SHV47_1357こちら、大塚食品の「ボンカレーMAXハバネロ」以前紹介した「ボンカレーMAX 焦がしにんにく」と同様にセブンイレブンの限定品なんでしょうね。
ところが、セブンイレブンの公式サイトを見ていたら、この商品を見掛けまして。そこには、『2021年6月22日(火)以降順次発売 販売地域:全国』と書かれていたのです。この商品を手に入れたのは、福島ユナイテッドFC×FC岐阜戦のあった6/6の福島市にあるセブンイレブン。その時は、見掛けたことのないものだから新商品だろうな的な感覚で買っていったのです。そう考えると、東北地方のみ先行(テスト)販売していたのか、切り替わり前の商品だったのかなどなど、色々思うところがあるわけです。

商品の内容としては、ハバネロと豆板醤が入っているようです。だとすると、『激辛』とあったから、相当なものなのだろうなと期待してもいました。なお、たまねぎ・にんじん・じゃがいもが国産なのは、今までのボンカレーシリーズと同様です。



見た感じは結構赤い色したカレーだなぁと思いながら一口食べてみたが、いつもなら飛び上がるほど辛いと感じるこの手の商品、ことこれに関しては拍子抜けなほどに辛くない。ええ、びっくりするほど辛くない(爆)!なーんだ、大したことないじゃんと思って食べてたら、後から辛味が来るんです(苦笑)。まぁ、普段食べてる辛いヤツが異常、それをヒーハー言いながら食べている人間の戯言なので、実際食べたら辛いじゃんとツッコまれかねんのですが(ニヤニヤ)。というわけで、辛いことは辛いけど、辛いのが苦手な人じゃない限り問題の無い辛さですよとだけお伝えしておきます(笑)。
野菜類は相変わらずゴロっとしていていて食べ応え満点。あとカレールーそのものも、実はクセが無くて食べやすかったんですよ。大塚食品のカレーは時にクセのある品物があるので、少し身構えてしまうんですよね・・・。


先述の通り、6/22から順次全国展開するとのことなので、名古屋で見掛けたらまた買ってみることにしよう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 12:00Comments(0) 飲み食い系 

2021年06月18日

まだ福島のネタがあった(笑)

SHV47_1317そういえば、まだ福島に行った時のネタを積み残していたので、忘れないうちに出しておこう(苦笑)。
その積み残したものとは、シライシパンの「かにさん」というもの。上が「かにさんチョコデニッシュ」、下が「かにさんももデニッシュ」です。
「かにさんチョコデニッシュ」は、カニの形を模したデニッシュパンで、中央の部分はカステラ生地が乗っており、サイドの切れ込み部分にはチョコクリームが入っております過去に何回か復刻されているほど人気の商品でもあります。
「かにさんももデニッシュ」は、福島県内限定品のようで、真ん中のカステラ生地がピンク色に染め上げられ、サイドの切れ込み部分には福島県産の桃を使った桃クリームが入っています福島県内限定と思われるわけは、この商品が福島テレビの「サタふく」という番組のコラボ商品だからです。



「かにさんチョコデニッシュ」ですが、デニッシュパンは、ふっくらしたものになっており、中央のカステラ部分はしっとりとしていました。チョコクリームはまぁまぁ甘め。
「かにさんももデニッシュ」に関しては、ふっくらしたデニッシュに、桃の甘酸っぱい感じの味わいがクセになります(笑)。個人的には、こちらの商品の方が美味しいと思ったんです。カステラ部分も桃の風味があったから、福島県の一品らしさが強いですしね。


この2品は今月末までの限定品だそうな。それを知って放り込んだ・・・とか思わないでほしい(爆)。真面目に知らなかったのよ(泣)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) 飲み食い系 

57年前の味が登場

SHV47_1313丁度オリンピックが行われるから・・・ということからなのか、セブン&アイグループより「三ツ矢サイダー1964」が発売されました。
この商品は、1964年に発売した頃の三ツ矢サイダーの味わいを再現したもので、柑橘の味わいを強くしていたらしい。
こちらは、福島にあるイトーヨーカドーで買ったのですが、全国で展開していたので、見掛けた人も多いはず。セブンイレブンで後に買っております。



その味わい、いつもの三ツ矢サイダーよりも炭酸感が強くなかったなぁと。冷えてないからかとか色々と思ったんですけど、そうでもないらしい。代わりに甘みが強く感じられるようになりました。少し舌にねっとりと残るような感じ。嫌な感じではないんだけどね。肝心の柑橘の味わいは、それほどでもない(爆)。
今の味わいに比べたら薄味という言葉が思い浮かんだものの、これはこれで美味しいとも思ったので、悪くは無かったなと感じて飲んでおりました。いつものヤツは時折何かうーむと思うことがあるんですよね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0) 飲み食い系 

2021年06月17日

北海道民が好きなわけだ

SHV47_1326先日、セブンイレブンで「胡麻ドレッシングのラーメンサラダ」を買ってきた。こちら、東海3県と福井県・石川県でしか売られていないレア商品でもあります。ラーメンサラダって北海道の一品なのにね(苦笑)。
名前の通り、胡麻ドレッシングを掛けて食べるサラダなのですけど、特徴としてはラーメンが入っていること『サラダ感覚で食べられるラーメン』を考慮して作られたそうです。ゆえに冷やしラーメンの一種という位置付けでもあるのですが、先述の面の強い一品となっています。



ということで、蒸し鶏・わかめ・コーンなどが入った中にラーメンがドーンと入っておりまして。その味は、やはりラーメン(笑)。でも、そのラーメンの味が美味しいんですよね。
玉子麺なんでしょうけど、玉子臭くない。それでいてもっちりした麺に仕上がっていて、食べ応えが非常によろしいものに。そこに先述の具材と胡麻ドレッシング胡麻ドレッシングは具材とラーメン両方に合う味わいになっていて、胡麻の風味が強いものになっていますね。あの少しの量で全部美味しく食べられるのは、奇跡的ですわ。


地域限定品ですけど、いずれ他の地域でも頂けることになるかもしれません個人的にはオススメしたいラーメンサラダなので、特に北海道(出身)の人達は、どんな評価を下すのか聞いてみたいところです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0) 飲み食い系 

皆さんボコボコですCAR?

あ、これ日産の車だった(ギャハ)。<もう横浜F・マリノスの傷はえぐってあげないで!
・・・とまぁ、日産・セフィーロのCMで井上陽水さんが「皆さんお元気ですか?」と言って走り去るシーンを思い出して、この表題にしたんだけど、偶然やられた相手はマツダだった(爆)。


昨日行われた天皇杯2回戦の残りが開催され、心配していたガンバ大阪は関西学院大学に3-1で勝って一安心・・・と思ったら、横浜FCがヴァンラーレ八戸に1-2で負けるという結果になりました。ああ、やってしまいましたなぁ・・・。
と思っていたら、この試合が霞んでしまいそうなところ、いや負けるはずが無いと思っていたチームが、ボロ負けしてしまったからです。そう、マツダ・・・じゃなかったサンフレッチェ広島です。


エディオンスタジアム広島で行われたサンフレッチェ広島×おこしやす京都の一戦は、関西リーグ所属のお京都がJ1の広島を下すという大きな番狂わせを演じたのです。
それでも当初は広島優勢でした。ところが、前半28分にお京都に先制されてからは、もうお京都のペース広島は事態立て直しのため、控えに回っていた主力組を戻したものの、一向に得点ができず、それどころか悪化するばかり最終的にはお京都に5点決められるという屈辱的な結果になったのです。

原因は、かつてFC岐阜に所属していた長沼洋一選手が慣れていないディフェンダーでプレーしたからだと言われていますけれども、広島の試合運びが下手くそという見方もできます。一部では城福浩監督の退任を求める事態にまでなってますから、さもありなんになりかねない。
ちなみに、お京都は中2日、広島は中2週間という違いも影響していたのではないかと思われます。広島はJ1開幕から17試合連続で試合を消化しなければならなかったという事情もあり、この2週間の中断期間でミニキャンプを開き、試合再開まで備えようと思っており、その仕上げでこの試合だったそう。仕方ない部分もあるけど、それはただ言い訳になりかねない事態になるほどの惨敗だったのです。


やってはいけない番狂わせを広島がやらかしたのは衝撃的でした。そう思うと、サッカーはわからないスポーツなんだと思いました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:00Comments(0) スポーツ 

2021年06月16日

逆襲のメロンバー

SHV47_1324セブンイレブンに行ったら、「ロッテ BIGメロンバー」に目が行った。この商品、ロッテが販売している「ロッテ スイカバー」の姉妹品で、長年ライバル関係にあるようです。
しかしイメージキャラの名前が、がばメロちゃんというのでいいのだろうか・・・と思ってしまうのは、目だけでなく心も曇ってしまってるのだろうか(ニヤニヤ)。



そんな私の目や心の曇りをよそに、コイツの味に曇りは無いのだった。
爽やかなメロンの風味が、これから夏を迎える暑さの中で染み入るものに。メロンってそれなりに高いんだけど、108円(税込)でメロンの味が楽しめるだなんて何とまぁお安いこと(ニヤニヤ)。
ただ、メロンの種になるホワイトチョコの味は、そんなにしないんだよね。冷たいが故の宿命なのか、ホントに味があまりしないメロンの味が楽しめれば、それでいいと思っているので気にはならないけど、そこのあたりどうなんでしょうね?

個人的な話をすれば、「ロッテ スイカバー」の味があまり好きではないのに、今回の商品は美味しく思えるんですよ。摩訶不思議ですわい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:45Comments(0) 飲み食い系 

ゲーム&ウォッチでゼルダの伝説

先日開催された「Nintendo Direct | E3 2021」で、任天堂の新タイトルが発表された中で、オールドゲーマーの心をくすぐりそうな話題が一つありました。
それが、「ゼルダの伝説」などを収録した「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」の発売発表。あの名作アクションRPGが手軽に遊べるようになったのです。

今回発売される「ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説」、収録されるのは、1986年にファミコンのディスクシステムで発売された「ゼルダの伝説」と翌年発売の「リンクの冒険」、1993年にゲームボーイで発売された「ゼルダの伝説 夢を見る島」、そしてリンクのキャラ仕様になった「バーミン」の4本です。
今回はギミックが凝っているとも言えるふうになっており、時計機能とショートタイマーの2つの機能は、使用中でも遊べるふうになっています。ミニゲームっぽい雰囲気になっていますね。またパッケージの内箱をセットできるようになっていて、トライフォースをあしらっているからなのか、(紙の内箱とはいえ)シックなものに仕上がっております
画面はもちろんカラー(ただし、「ゼルダの伝説 夢を見る島」はモノクロ、「バーミン」は液晶ベースのドット絵)、収録言語も「ゼルダの伝説」と「リンクの冒険」には日本語と英語、「ゼルダの伝説 夢を見る島」にはドイツ語とフランス語も収録されています。海外版も収録されていることを考えると妥当な判断ですね。

発売は11/12の予定。マリオの時と同様、予約をしておくべきなのかなと思います。特に欲しい人は、そうすべきでしょう。


なお、ゼルダシリーズのゲーム&ウォッチでの展開は、これが初めてではなく、1989年に「ZELDA」という作品が、マルチスクリーンで発売されたのが最初になります。ただし、海外のみの展開だったので、日本で日の目を見たのは、2016年にWii U向けバーチャルコンソールで配信された「ゲームボーイギャラリー4」まで待つことになります(この「ゲームボーイギャラリー4」も、日本では未発売だったという、いわくつきの作品だった)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:23Comments(0) ゲーム系 

2021年06月15日

よし、Xは無いな(意味深)

1980年代のPCゲーム史を語る上で外せない作品の一つである「夢幻戦士ヴァリス」がNintendo Switchに移植されることが決まりました。


「夢幻戦士ヴァリス」は、1986年に日本テレネットから販売されたもので、当初はPC88・MSX・X1で展開され、翌年PC98・FM-7・ファミコンに、1991年にメガドライブ、1992年にPCエンジンCD-ROM2(ロムロム)に移植されました。2000年代にプロジェクトEGGとしてWindowsに移植されたり、ケータイアプリにも移植されています。
主人公の女子高生が大いにウケてファンクラブができるほどになった他、当時としてはセクシーな格好も話題になりました。特に初期作は一緒に異世界に飛ばされたクラスメイトかつライバルキャラとの死闘も話題になりました。
今回、「夢幻戦士ヴァリス」の他に「ヴァリスⅡ」(PCエンジン版で、PCシリーズで出ている「夢幻戦士ヴァリスⅡ」とは別物)と「ヴァリスⅢ」の移植も併せて決定し、その資金をクラウドファンディングで募ることになりました。ちなみに、今年でシリーズ展開開始35周年とのことで、ヴァリスシリーズの権利を買い取った会社(エディア)は鼻息が荒そうです。
このクラウドファンディング、達成すると貴重なリターン品がもらえるようで、主人公の声を担当した島本須美さんのサイン入りPCエンジン版ソフトや発売当時の原画や資料集なんかがあるようですね。もちろん、この手のものではお馴染みのオリジナルグッズ(Tシャツやマグカップ)・作中クレジットに名前の載る権利なんかもあります。


後にギャルゲーの始祖と言われたこの作品、遊ぶのが困難になりつつあるので、今回の移植は素直にうれしいことでもあります。問題はどのバージョンでの移植になるかでしょう(特に初期作)。全てのバージョンが移植されるのが一番うれしいのでしょうけど、普通にプレイするなら遊びやすいバージョンの方がいいわけで・・・。


なお、このヴァリスシリーズはアレンジ版などを入れて6作品ありますが、そのうちの3作品の展開となります。海外での展開のみですが、既に「SUPERヴァリス 赤き月の乙女」はNintendo Switch Onlineで遊べるようになっています。あと実は18禁作品もあるのですが、ファンの間でも黒歴史扱いなので触れてはいけない(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0) ゲーム系 

魚食いたいなぁ・・・

SHV47_1323そう思っててチョイスしたのが、セブンイレブンの「サラダ&鮭フライ」東北・北関東・埼玉県・新潟県・北陸・東海・近畿で販売している商品です。意外なことに東京や北海道とかでは販売していないのね。
身のしっかりした鮭のフライとコールスローサラダが挟まっている一品になります。



最初は、鮭の部分から。
フライされたものだけど、鮭の身も含め脂っぽくないので、カツのようなヘビーなふうではなく意外とあっさり目。一緒に塗り挟んであるタルタルソースやフライソースのせいなのかもしれない。
コールスローの部分はというと・・・。
これまたあっさり(笑)。りんご酢の影響かやや酸味のある味わいに仕上がっています。鮭のフライそのものは脂っぽくないんだけど、これで口直し・・・というふうにできるんでしょうな。個人的には、これこそトンカツのような脂っこいフライ系のサンドイッチと一緒に欲しいなぁと(苦笑)。


あっさり&あっさりな組み合わせなので、人によっては物足りないかもしれないが、脂っぽいのは嫌だなぁと思う人には薦めたいものになっていますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0) 飲み食い系 

2021年06月14日

ポテト以外も辛くてなぜおいしい

現在ファミリーマートでは、「カラムーチョフェス」を開催しております。
湖池屋のお菓子である「カラムーチョ」とのコラボになっており、ファミリーマート40周年の一環としても開催されます。今回は7商品の中で、「カラムーチョ」のアレンジ商品である2商品を除いた5商品を紹介していきましょう。


SHV47_1319最初は、「ファミチキ(カラムーチョ味)」
ポテトスナックの衣がくっついたものに仕上がっています。



真っ赤な衣は、「カラムーチョ」の象徴だと言わんがばかりに存在感を放つこの商品、辛さに関してはそれほどでもないので、辛いのが苦手な人以外は安心して頂けるでしょう。
その味ですが、衣に着いたポテトスティックのザクザク感で持ってる感じ。それが一番に美味いと思えるポイントなんですよね。もちろん、チキンのジューシーさもあるのですけど、あのザクザクの衣には敵わない。


SHV47_13202品目は、「カラムーチョ炒飯」お母さん食堂から出ている冷凍食品です。
・・・いいですか、冷凍食品ですよ!てっきり弁当コーナーにあると思ってたら、冷凍食品だったからね(ニヤニヤ)!何件も探すハメになったじゃないか、冷凍食品だって知らずに(泣)!



コイツは、5つある商品の中では辛い部類に入るだろうと思う。でもその辛さがクセになって、あっという間に食べ切った。他の味がそんなに感じなかったのは残念なところかもしれない。いや、もう1回買ってくれば違うかいな(ニヤニヤ)。


SHV47_13213番目は、「カラムーチョスープ」
チョリソー・フライドガーリック・ピリ辛ポテト・にんじん・春雨・豆腐などが入ったものになっています。



これは、スープはまぁまぁ辛目。そして、春雨の入っている影響か腹持ちはよさげ具は結構入っているので、品目を増やしたい人に薦めたい一品。ご飯のお供にはいいかもしれないですね。


SHV47_13224・5品目は、「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」(左)と「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」(右)
「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」は、スパイスが振り掛けられた鶏皮の唐揚げになっております。
「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」は、「カラムーチョ」を意識したスパイスの掛かった豚挽き肉とたっぷりの野菜をトルティーヤで巻いた一品です。



「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」は、「カラムーチョ炒飯」と同じく後を引く美味しさ。チリパウダーやカイエンペッパーなどのスパイスの影響で、辛味のある中に旨味が閉じ込められ、次から次に欲しくなるふうですね。ご飯のおかず・お酒のつまみ・口寂しい時のいずれかに当てはまるであろうと。冷やして食べるのもポイントですね。辛さが引き立つんですよ。
「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」は、野菜の味わいがメインのはずなのに、玉ねぎの入った豚挽き肉をカラムーチョ風の味にしたおかげで、野菜の味わいの嫌な部分が消えて食べやすくなっています。トルティーヤも小麦粉臭さが辛さでほぼ消えているし、これはサラダ感覚で食べたいと思っている人には食べやすい品物だろうなぁ。


というわけで、今回オススメしたいのは、「ラップスティックカラムーチョトルティーヤ」でしょう。食べやすさと辛みのバランス、何より野菜をたっぷり食べられる点で一番よかったですね。万能選手的な面では、「鶏皮の唐揚げカラムーチョ味」になるかなと。これもオススメしたいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:54Comments(0) 飲み食い系 

28年前の日本の政治のようだ

イスラエルの政権が交代となりました。
これまでリクードの党首であるネタニヤフ氏による政権が12年にわたって担ってきましたけれども、ここ数年は総選挙を行いながらも政権を組むことができず、ネタニヤフ氏が暫定でやっと回してきた格好になっていました。
しかし今年に入り、『反ネタニヤフ』で動いた中道政党イェシュ・アティッドが中心になって連立政権を模索。その結果、左派・中道・右派だけでなくアラブ人の政党も加わった大連立政権が樹立されました。これに伴い、ネタニヤフ氏は退陣に追い込まれ、リクードも下野する格好になりました。


この体制、どこかで聞いたことがあると思ったのです。そう、今から28年前に成立した細川護熙(もりひろ)政権の時です。
この時の日本は、55年体制と呼ばれる時代になっており、自由民主党が30年以上政権を担ってきましたこの中で汚職などの腐敗が進み、政権交代が声高に叫ばれていました。実際、その前に行われた参議院議員選挙では野党が躍進しています。
細川政権は1993年の衆議院議員選挙以降に生まれた新党を中心に、非自民で結束した8党(日本社会党・公明党・新生党・日本新党・民社党・新党さきがけ・民主改革連合・社会民主連合)で連立を組んでいました。この時の連立政権も中道・右派・左派が混ざった大連立政権で、第1党の自民党が野党だったと思います。

政治改革を是として挑んだ細川内閣は、一定の成果は上げたものの、最後は佐川急便の借入金問題を端に自民党が徹底追及を図り、辞任に追い込まれます在任期間はわずか8ヶ月ほどです。その後の羽田孜(つとむ)内閣を経て、羽田政権時に連立を離脱した社会党とさきがけが自民党と連立を組んだことにより、非自民政権の時代はわずか10ヶ月ほどで幕を閉じることになります。
恐らくこの時は、左右の連立が上手く行かなかったのと政治経験がほとんどない細川氏と壊し屋ともキングメーカーとも言われる小沢一郎氏の仲が悪いこともあったのではないかと。


その点を考えると、イスラエルの新政権は左右どころかアラブ系の政党まで入っており、特に首相を輩出した右派は極右の政治連合で、アラブ人なんて・・・と言う人達の集まり。上手くいくわけないだろう・・・と思いたいところではあります。
しかし、このパワーバランスは上手くやれば、不安定の中から安定を見出せるのではないかとも思えるのです。
首相が極右出身者でも、自分の政策を押し通せば、左派やアラブ系にそっぽを向かれる。そこをリクードに突かれたら一巻の終わり今回新政権に加わった政党の中には、ネタニヤフ政権に関わっていた政党もあるので、下手な手は打てないわけです。今度リクード主導の政権に戻れる可能性はほぼないと思われるので、政権を維持するために、ある程度の妥協を強いられることでしょう。
となると、パレスチナ問題は現実的・穏健的な動きになるかもしれない。国内問題もネタニヤフ政権のいい部分をトレースしていくことになるでしょう。そこから徐々に自分達のカラーを出していくのでしょうけど、しばらくは距離感を図るために上手く決まらないでしょうねぇ・・・。


左右・アラブとの対立軸が残った中での政権運営になっていくでしょうけど、過度に自分達のアイデンティティを出してしまえば、リクードにさらわれかねないので、いかに各党が大人になれるかがポイントになるでしょうね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0) 真面目なモノ 

2021年06月13日

【J3】来たぞー!【首位】

昨日(6/12)にテゲバジャーロ宮崎を3-1で破ったFC岐阜。この段階で1位には上がっていたのですが、今日行われる残りの試合次第でわからなかった状況でした。特にカターレ富山×ロアッソ熊本の試合の結果がどうなるかで岐阜の首位は1日で終わる可能性もあっただけに、固唾を呑んでDAZNを見ていた人もいたことでしょう。

その試合は、富山がセットプレー(コーナーキック)から先制点を挙げたものの、最終盤になって熊本が何とか追い付いた(マイナスのクロスをペナルティエリア外から打ち込む)という結果(1-1の引き分け)に。富山も熊本の得点前にチャンスを作ったみたいですが、全員守備と佐藤優也選手に阻まれたねぇ・・・。


これをふまえて、順位表を見てみると・・・(左から、チーム名・勝ち点・得失点差・試合数になります)。


1位 岐 阜(22) +11【11】
2位 富 山(21) +9 【10】
--- 昇 格 ラ イ ン ---
3位 福 島(20) +3 【11】
4位 宮 崎(19) +4 【10】
5位 熊 本(19) +4 【11】
6位 盛 岡(18) +7 【10】


・・・来ましたよ、岐阜が遂に首位に立ちましたよ!少なくとも今週は首位です(爆)。
その後は、今日引き分けた富山が続き、3位は福島ユナイテッドFC、4位は宮崎が続いています。4位の宮崎、5位の熊本は同じ勝ち点ですけど、試合数の関係で宮崎が上になります。それでも3点差の勝ち点にひしめいている状況は、魔境とも言える雰囲気に。


サマーブレイクまであと4試合ないしは5試合というふうなので、ひたすら突っ走る、勝ちにこだわる試合をやっていかないと振り切られかねませんからね。岐阜も今後の相手を格下・格上とか考えずに、来た相手をいなすくらいの勢いでやってほしいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0) スポーツ 

FC岐阜観戦記2021 番外編 かつての岐阜戦士を追い掛けて 地主園秀美

今日、FCマルヤス岡崎×Honda FCとの試合を見に行きました。


SHV47_1343この日開催した会場は、岡崎市にある岡崎市龍北総合運動場龍北スタジアム岡崎市龍北総合運動場は元々県営の運動公園だったところが岡崎市に譲渡され、岡崎市によって(県の補助を受けながらも)整備された場所です。



SHV47_1348その際、土のグラウンドだった陸上競技場を8レーン(ホームストレートのみ9レーン)の3種扱いの陸上競技場にリニューアルしたのです。併せて、スタンド席が整備され、サッカーの試合ができるようにも整備されました。

これに伴い、岡崎にも変化が訪れます。
ノマド(ジプシー)球団だった岡崎は、これまで名古屋港サッカー場・豊田市運動公園陸上競技場・豊橋市民球技場をホーム会場としていましたが、これからは、龍北スタジアムをホームとすることでしょう。それでも三河のチームとして戦うという点で豊田や豊橋でも行うでしょう。名古屋に関してはアクセスの面で悪くないので残るかもしれませんが、試合数はかなり減るでしょうね・・・。
なお、アクセス面ではあまり良好と言えず、名鉄の東岡崎駅から1時間に数本酷いと1時間に1本レベル。13時開始の試合だった今回、15:20まで待たないといけなかったのは何とも・・・。



さて、今回は地主園秀美選手がスタメンで登場し、青木翼選手・阿部正紀選手・常澤聡選手兼コーチがベンチ入りとなりました。元岐阜のメンツが勢揃いやんけ(汗)!
その地主園選手ですが、2011年に特別指定選手として岐阜入りしています。特別指定としては異例の16試合に出場し、翌年岐阜に加入したことから大きな期待を持って迎えられました
ところが、入団後はケガとの戦いになり、2012年9月に右脛骨・右腓骨骨折をし、全治6ヶ月2013年はそのケガでシーズンを棒に振り、2014年もケガから復帰できずシーズン途中で契約満了に。地元の鹿児島ユナイテッドFCのセカンドチームを経て、2015年に岡崎に入団しています。既に7年目と古株になり、年齢的にもベテランの域に達しようとしています。ただ、ケガなのか何なのかわからないのですけど、去年は5試合で、今年は2試合目じゃないのかなぁ・・・。


SHV47_1349そんな中で迎えたHonda FCとの試合、相手のHonda FCは、先日開催した天皇杯2回戦を突破しています。しかもJ1の横浜F・マリノスですよ・・・。ただ、中3日の中で戦わないといけないので、苦戦するのではないかとも言われていましたが、アマチュア最強と目されるHonda FCですよ。そんなことはないやろう・・・とここでは思っておりました。
一方で岡崎は3連敗中とのこと。身体がボロボロながらも、腐っても何とやらと言うがごとくにHonda FCを打ち破るのはそう簡単じゃないだろうなぁと思いつつ、チャンスではあるよなとも思っておりました。



SHV47_1346念願の岡崎開催(こけら落としは、5/30の高知ユナイテッドSC戦だった)ということもあってか、スタメシは充実していました。
一つ目は、さん太の「岡崎焼チーズカレーパン」(上)と「さん太っキーフライドチキン」(下)
上はカクキューの八丁味噌が入っております。下はオリジナルスパイスを使って揚げたオリジナルチキンになっています。



「岡崎焼チーズカレーパン」は、カレーの風味に味噌のコクが合わさって、なかなか美味い。チーズの濃い味もあるから、結構味としても複雑になるのかな。
「さん太っキーフライドチキン」は、スパイスが何なのかがわからなかったけど、ほんのりスパイスの味が付いていたように思います。使っている鶏は、岡崎おうはんという種類だそうですけど、ジューシーでしたね。


SHV47_1347もう一つ、一期(いちご)からたこ焼きをば。ねぎごま油のトッピングで頂きます。



うーむ、衣はちょっとしょっぱい(苦笑)。でも、このくらいのしょっぱさが今の時期いいのかもしれない・・・と思う。ただ、ごま油との相性は悪くなく、しょっぱさを和らげてくれると思いましたね。ねぎもシャキシャキしてて美味しかったし。


SHV47_13513連敗中の岡崎と中3日で迎えたHonda FCとの試合。膠着状態というのがぴったりの内容になりました。
双方ともよく攻めよく守っていたのですが、双方決め手に欠く内容とも言えますね。
Honda FCに関しては、やはり中3日の影響は大きく、軸のずれが最後まで治らなかった印象。それでもキーパーがすごくいいのよ。彼のおかげでチームが持ってると言えるでしょう。
岡崎も中3日のHonda FCを攻め立てるんですけど、腐ってもHonda FCと言える状態のチームを最後まで崩せなかったですね。やはり攻撃力が課題のチームでHonda FCの堅い守備を破るのは難しかったのかなぁ。それを如実に感じたのは、最終盤Honda FCの選手が2枚目のイエローカードをもらい退場となって10人になったのに、それを破れなかったところでしょうか。それでも軸がずれていたとはいえ、Honda FCを無失点に封じ込めたのは、守備の体制が立て直せているのかなとも。F.C.大阪戦やいわきFC戦のような酷い試合を見ちゃったからなおのこと(苦笑)。



SHV47_1352試合終了後の選手一礼。
パッと見はいい試合だったのですけれども、裏事情を知るとお互い課題の多い試合だったということがよくわかるものとなりました。岡崎は中3日のHonda FCを破ることができたはずなのに10人になってもできなかった。一方Honda FCは3連敗中と調子の悪い岡崎を破ることができなかった。特にHonda FCはいわきとの差を開かせたくなかっただろうから、非常に痛い引き分けだわね・・・。



ちなみに、この日のHonda FCを迎える曲(ウェルカムミュージック)が、本田技研工業監修ということで現在放送中のテレビアニメ「スーパーカブ」のオープニングである♪まほうのかぜだった(笑)。まさかと言うべきかやっぱりなと言うべきか(ニヤニヤ)。
このスタジアムDJのイケザえもんさん、いわき戦の時には「超兄貴」の曲を掛けてるんだよな。わかってる人だな(爆)!


両A面シングル「Brand new diary / まほうのかぜ」 (スーパーカブ盤)
♪Brand new diary / ♪まほうのかぜ」 (スーパーカブ盤)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:45Comments(0) スポーツ | 飲み食い系

2021年06月12日

どん兵衛とU.F.O.のソースが入れ替わってる!

「日清のどん兵衛」と「日清焼そばU.F.O.」が発売45周年を迎えました。
それを記念して、この2商品が「君の名は。」ごっこ遊びしたんだって!<その表現は止めないか!
でも、何で今までありそうでなかった入れ替わりでの販売を行われなかったのかという点が気になった。実は、日清食品の中で、「日清のどん兵衛」と「日清焼そばU.F.O.」は部署が違うのだそうな。まさか、どん兵衛課とか日清焼そばU.F.O.課とかあるんだろうか


SHV47_1268そんな思いで紹介する最初の商品は、「日清の汁なしどん兵衛 濃い濃い濃厚ソース焼うどん」
あのうどんにU.F.O.のソースが絡むってわけか。具材もU.F.O.とほぼ同じのようです。



コイツは、不思議に美味い。
太麺過ぎて、味が絡み過ぎる事態になるんじゃないかと思ってたけど、この太さだからこそ、ソースの味が「日清焼そばU.F.O.」以上に引き立つのかな。モチモチな麺も影響しているんでしょう。
七味唐辛子もソースに合うという不思議。具は少ないけど、それなりに存在感はあった。


SHV47_1269そしてもう一つ、「日清焼そばU.F.O. だし醤油きつね焼そば」
こちらは、かつおだしのつゆをソースにして、「日清焼そばU.F.O.」の麺で絡めるというものになっています。具は「日清のどん兵衛」と同じですが、揚げは細かく刻んだ刻み揚げ状態です。



こちらは、かつおだしのソースが薄味ながらもしっかりしていて、細い麺との相性をしっかりと考えて作ってたなと思わされました。七味入りマヨネーズで濃いめの味付けにもできましたけど、個人的にはマヨネーズ無しでも十分美味しいんじゃないのかと。刻み揚げは甘い方がいい(爆)。


入れ替わった2品共美味しいんだけど、惜しむらくは「どん兵衛」は汁のある方でやってほしかったあのソースをダシにして、つゆ入りうどんになったら、どんな雰囲気になるのだろうか。気になって仕方ないわ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0) 飲み食い系 

FC岐阜観戦記2021 第6節 どげんかせんといかん

FC岐阜、今日はテゲバジャーロ宮崎との一戦になりました。
ここで、宮崎とはどんなチームなのかをご紹介。過去に何度か名前は挙げているんですけどね。


宮崎は、1965年に設立された門川クラブが起源となり、いくつかの名称変更を経て、2015年に現在の名前になりました
テゲバジャーロの『テゲ』は宮崎弁の『すごい』から来ており、『バジャーロ』はスペイン語のvaca(牛)・pájaro(鳥)を組み合わせた造語になります。ここで言う『牛』は宮崎牛、『鳥』は宮崎地頭鶏を指します。エンブレムにも書かれているんですよ。

で、このチームは県リーグから上がっていくのですが、現在の名称に変わる前は、県リーグと九州リーグを往来するクラブでした。しかし、現在の名称に変わってから上位に付けるようになり、2017年にリーグ優勝と全国地域サッカーチャンピオンズリーグ準優勝を果たしています。この頃、元岐阜に所属していた高地系治さんや今は藤枝MYFCに所属している森島康仁選手も所属していました(共に2017年に入団し、同年に退団)
しかし、JFL昇格初年度になった2018年は、前半戦で最下位に低迷一時は降格候補と揶揄される中で、監督交代を行ったことが功を奏し、後半戦で巻き返し、何とか残留すると、戦い方に慣れたのか、一気にJ参入にひた走ったのです。
2019年は惜しくも5位だったものの、2020年は2位に入り、J参入を果たしたのです。

個人的には、ヴェロスクロノス都農(元J.FC MIYAZAKI)の方が実力は上だと思っていたので、JFL昇格で一気に差を広げたんだなと思っています。

ちなみに、表題の『どげんかせんといかん』も宮崎弁で「どうにかしないといけない」という意味です。鹿児島の一部でも使われているようです。東国原英夫さんが使ったことでも有名になりましたね。


SHV47_1328この日の試合から、日常に戻った点とコロナ禍を痛感させられる事態の両方を味わいました。
写真のものは、後者の部分。席の隔離がしっかり行われるようになりました。これまではメイン席の一部で行われていて、ゴール裏は注意喚起のみだったんです。それがしっかり行われているものですから驚いた。まだコロナ禍の中での開催なので、今まで行われなかったのが不思議
日常に戻った点というのは、手荷物検査が再開されたこと。いいことなのかと言われれば疑問が沸きかねない出来事だけれども、やはり日常に戻ったと思わされましたね。これが仇になるなんて思いもよらんかったけどな(泣)。



SHV47_1340この日の試合は、一部の選手が戦隊のキャラになって登場。
岐阜戦隊Gレンジャーとなって、岐阜のサッカー界を守るのだ・・・とばかりに頑張っておりました。

こちらは、ファンクラブ会員の方なら2枚もらえるというもので、1枚目はインテリブルーこと富樫佑太選手のカードが。



SHV47_1341そして2枚目が、レンゲピンクこと柏木陽介選手のカードでしたよ。
・・・しかし、ピンクの衣装を着せられることになろうとは、移籍当初は思ってなかったでしょうなぁ(ニヤニヤ)。



SHV47_1329スタメシにも影響が(爆)。
敷島珈琲店では、「Gレンジャードッグ」として販売していました。



こちらは、野菜たっぷりなホットドッグで、トマト・マッシュポテト・レタス・コーン・ブラックオリーブがいっぱい入ってたよ。ハムも入ってたかなと思うけど、野菜の味、特にブラックオリーブとトマトの味わいが強くて、野菜食った感を実感(笑)。別の名前でもいいから、また売ってほしいなぁ。


SHV47_1333関市のコラボマッチということもあり、洞戸キウイ(洞戸は関市の一部)を使ったドレッシングもあったんだけど、この「青い、岐阜」というサイダーを買ってみた。こちら、2018年にNHKで放送されていた連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い」の許諾商品になります。
この商品は、「高賀の森水」を使ったサイダーになります。



これは、グラニュー糖のせいなのか、若干癖のある甘味になってますな。悪い味わいではないから、飲みにくいということはないけど、慣れてない味なので、気になる人は気になるかも。


SHV47_1334そしてデザート代わりに873°(hanasand)の「パインヨーグルト」を買ってきた



いやぁ、ヨーグルトのクリーミーながらもほんのり酸味のある味わいにパイナップルの甘酸っぱさが絶妙で美味しいわ。


SHV47_1331この日は多治見市のコラボマッチでもあった。
来てるだろうなぁと思ったら、やっぱり来てたよ、「やくならマグカップも」の痛車(ギャハ)。
写真の撮ってない裏面は4人のミニキャラが鎮座ましまししております。



SHV47_1332側面も撮ってきたけど、角度的に全体が撮れなかったのよね(泣)。



SHV47_1342この日は「やくならマグカップも」関連のグッズも販売していたのですが、欲しかったサイダーはガラス瓶入りだったので、手荷物検査に引っかかる可能性大ゆえに、泣く泣く購入を諦めました多治見市の観光協会等々で販売しているのでそちらでとか言われたよ(大泣)。
で、家のマウスパッドがアレになってきたので、マウスパッドを買ってきた。キービジュアル版とミニキャラ版とあった中、前者の方にした。使わなくとも飾る用に使えそうだからね。



SHV47_1335試合に関しては、特に前半は久しぶりに岐阜が主導権を握った展開になりました。
宮崎に関しては、個人技というのはそんなにないと感じたんですが、集団での統率取れたプレーは結構脅威一糸乱れぬという緻密さは見習う点だろうなと。個人の能力は平均的なので、周りに合わせてプレーしやすいのかもしれない。監督やコーチの指導力の賜物なんでしょうね。一度ボールが回るとなかなか奪えなかったように思えます。
しかし、個人技の勝る岐阜のようなチームとはあまり相手にしていなかったのか、ボールを奪取するのにてこずってましたし、主導権を握られるとなかなか奪えなかったように感じました。ただ、経験を積むと・・・。


後半のように素早いプレーで引っ掻き回されるんだよ(爆)!



その前に点を重ねられたので、何とかなったかなと。
1点目は前半21分、吉濱遼平選手(ストロングブラック)がトラップなどで宮崎の選手を翻弄し、そこから橋本和選手のいる左ワイドに流します宮崎の選手を引き付けた橋本選手は、吉濱選手へバックパス。そしたらば、即行でクロス。その先には舩津徹也選手地面スレスレまでボールを引き付けたかと思ったら、何とダイビングヘッドをかましやがった!忘れてないぞ、最終盤にY.S.C.C.横浜戦で決められたあのシュートをヤツがやりおったわ!まさか、習得!?<赤木リツコ風に言ってみましょう(ニヤニヤ)。
そして2点目は速攻だったよ。舩津選手のスローインから始まった攻撃。その球を受け取った吉濱選手は囲まれたので、高く蹴り上げると、川西翔太選手が頭で弾き、こぼれた球を柏木選手(レンゲピンク)がフォロー。柏木選手からもらった橋本選手が上げたクロスを再び川西選手がダイレクトで受け止めた刹那に蹴り込んだ!正しく即行で速攻なスーパーシュートでした。ドンピシャのドンピシャで決めたシュートで宮崎を一気に突き放します。キーパーの受け止めようとするその姿勢を弾き飛ばすかのように。
しかし、前半終了間際の間際、さぁハーフタイムだと思ってた時に、宮崎の選手に決められてしまい、嫌な雰囲気を醸し出して前半終了となりました。

迎えた後半、宮崎の動きがよくなってる岐阜の選手の平均年齢が28歳ほど、宮崎の選手のそれが25歳ほどなので、ベテランが多めの岐阜には少々厳しい展開になると思われた中での後半19(64)分に決定的なチャンスがやって来ました
柏木選手のコーナーキックを川西選手がまたもやダイレクトで受け取って、今度はゴルフのパットのように軽く打った!コイツがカップ(グリーンに開いた穴のこと)にコロコロと入るようにゴールマウスに吸い込まれ、決勝点となりました。川西選手は、これで8得点目。去年以上にハイペースで得点を稼いでおります。もしかしたら得点王行くんじゃないか?
その後は宮崎に押し込まれる事態もあったものの、基本的には岐阜が抑え込み、3-1で勝ちました



で、表題の『どげんかせんといかん』点


岐阜は、後半のもどかしい部分と体力面かな。今回はたまたま川西選手の調子のよさで助かったものの、いつもそうなるとは限らない後半で確実に点を獲れるように、前半に飛ばし過ぎないことを厳命していかないといけないかもしれません。このあたりはバランスなので難しいところですけど、少なくとも1点取ったならば、後半は失点0で切り抜ける目標で、かつチャンスがあれば積極的に攻めに転じてもいいと思うのよ。ここは安間義弘監督の交代のタイミングに賭けるしかないでしょう。

宮崎は、岐阜のような個人技の固まりのようなチームにどう挑むのか。答えは簡単で、密を磨けと。より組織的に、より統率力を付けて、1人の選手を大勢の人数で囲んでボールを回させないという基本的な対策で状況を打破できるのではないかと思います。コイツが付いてくると、怖いチームになるぞ・・・。


SHV47_1337試合後、福島ユナイテッドFC戦に続くヒーローインタビューを受けた舩津選手(右)。
川西選手じゃないかというツッコミを受けたら、「今日は(Gレンジャーの)キャプテンなので」とニヤリとしておりました。



これで、岐阜は暫定ながらも首位に立つことができました。しかし、全ては明日(6/13)次第2位になったカターレ富山がロアッソ熊本に勝つ以外は首位キープとなります。とはいえ、まだまだ不利な状況なのは変わらない不利な状況を少しでも有利に持って行きたいならば、勝って勝って勝ちまくるしかないのです。サマーブレイクまで勝ち進むことを目標に、暑くなってくる季節を突っ走りましょう。


次の試合は、アウェイのFC今治戦になります。去年のアウェイは大逆転勝利だった試合(風呂試合)。今年も上手く行けば・・・と皮算用していると、エライ目に遭うぞ。暫定最下位とはいえ、何をするかわかりませんから。

その次のホームは、鹿児島ユナイテッドFC戦になります。「カレー祭り」と題された試合、ホットでスパイシーな勝利をゲットしてもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0) スポーツ | 飲み食い系

2021年06月11日

メタルスラッグ、戦略シミュレーションになる

現在、E3が開催中なようです。その中でビックリした話題があったので、ご紹介。
アクションゲームとして名高い作品の一つ「メタルスラッグ」。バリバリ打ったりグレネードを投げたり、時には戦車とかにも乗れたんじゃなかったっけ・・・と、とかくアクションがメインの作品なんですが、その作品をシミュレーションに仕立ててしまったのです。

今回新作として登場した「メタルスラッグ タクティクス」、プロモVが流れていたので、見てみると・・・。
おお、あのドット絵でキャラがギュンギュン動いてるお馴染みのやられシーンも再現しているし、ギミックを使って相手を一網打尽とかいうテクニックもあるようです。アクションゲームのように見えるシミュレーションというのもなかなか斬新です。
作中のキャラも登場するので、シリーズの経験者にはもちろんのこと、このシリーズはアクションゲームだから苦手と言う人にも楽しめそうですね。


現状、発売日はおろか、ハードも未定。ということは、この作品の詳細は、東京ゲームショウで発表ですかねぇ(ニヤニヤ)?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:22Comments(0) ゲーム系 

【冷麺】あ、紹介し忘れてた(ギャハ)【別辛】

SHV47_1316帰りの新幹線で、夕ご飯代わりに買ったのが、セブンイレブンで売っていた「冷麺 別辛」という一品。
東北地方のセブンイレブンでのみ販売しています。意外に具だくさんで、カクテキ・牛チャーシュー・きゅうり・ねぎ・りんごが入っております。



最初は、別途で入っているコチュジャンと思しき調味料を入れないで、かつカクテキも入れないスープのみの味をば。
・・・おお、牛骨の味わいがしっかりとしている。これだけで冷麺をすすっても十分に美味しい。あっさりした味わいなので、お酒の〆になってしまうんじゃないかと不安になる(笑)。
で、カクテキを入れると、唐辛子の辛味がほんのりと付いてきて、コチュジャンを入れると辛味が増す、名前通り別辛な味に仕上がるんです。

牛チャーシューは、肉の旨味はあるんだけど、豚ほど濃厚ではないので、他の具材の味を邪魔しなかったカクテキは意外に辛い(苦笑)。きゅうりは塩が少し利いてるのかな。箸休めにいいですね。個人的には、やはり冷麺に欠かせないりんごが入っていたのは評価していいと思うの。辛味のある味わいの中で甘みがアクセントになってくれます。

ただ、麺がしっかりし過ぎてほぐしにくかったのが残念なところ新幹線のようなある程度揺れを覚悟しないといけないところでコイツを食うのは少々難儀する(爆)。コシのあるいい麺なんだけどね・・・。


東北地方に行ったら、是非とも冷麺は頂きたいところ。手軽に食べられる点で、この冷麺は薦めたいですな。でも、ファミリーマートは全国展開しているのに、セブンイレブンは何で地域限定展開なんだろう・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:26Comments(0) 飲み食い系