2010年08月21日

ハマってる食い物 その89


ローソンの「贅沢新潟コシヒカリおにぎり 熟成辛子明太子(二切入り)」。
こちらにも、パッケージに「贅」の字が印字されているので、それで印象に残っている人が多くいらっしゃるのではないかと思います。
おにぎり屋シリーズの一つで、贅沢シリーズ第2弾にあたる一品。

この商品も、おにぎり屋で辛子明太子が、新潟コシヒカリで生たらこが発売されていますが、今回のものはそれとは一ランク違ったものになっています。
アラスカ(アメリカ)ないしはロシア産のスケトウダラ(スケソウダラ)の卵巣(助子)を使い長時間熟成させ、それを板昆布と共に〆たもの。その際、普段は捨ててしまう皮もそのままにして握ります


辛子明太子の適度な辛さもいい味わいになっているものの、一番は辛子明太子のプチプチ感噛んだ時に弾ける明太子は中々ないですわ。それが手切りで2切れ入っているのだkら、贅沢といえば贅沢。
コスト面から考えれば、ホントは切れ子でもいいんじゃないかと思うのですが、恐らく真子(製造過程で皮が切れてしまっていない状態)を切って使っているんじゃないかと。


こちらも168円。このコストでこれだけのクオリティができるのだから、たらこ・明太子が好きならぜひ食べておきたい一品なり。



Posted by alexey_calvanov at 23:03│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字