2010年08月18日

季節は確実に秋に向かっている

お盆を過ぎる前までは、まだ夜でもセミの鳴き声が聞こえたかと思ったら、お盆を境に(正確には東京から帰って来てから)、過ぎてからの夜はコオロギが合唱している日々になっている。

今日も今日とて暑い日々。
仕事中、冷房のかかっていない部屋の中にいた時に、普段なら窓を開けっ放しにしておいてもただただ暑いだけなのに、今日は逆に開けていたら外からもわっとしていない涼しい風が吹き抜けた外は照り返しの影響か、まだ熱気を帯びた風が吹いていてもだ。


確かにまだまだ暑い日々が続いている。しかしながら、季節は静かに確実に秋に移り変わり、その気配を漂わせ始めているのだ。
・・・と、ちょっとセンチメンタルになってみる(ギャハ)。<こういうことを書いている時は、たいていネタ切れなんだぞ。気を付けろ。



Posted by alexey_calvanov at 22:49│Comments(2)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
wara☆さん>そうですよねぇ。
今だと18時台くらいから暗くなり始めますね。昔ならそれで涼しくなるはずなのに、今では時々熱がこもっちゃうんですよねぇ・・・。

まぁ、あと1ヶ月すれば徐々に涼しくなってくる・・・と思いたい(汗)。
Posted by アレックス at 2010年08月20日 00:55
毎日暑くて嫌になるくらい『夏』なのに、昨日の18時すぎ…ふと外を見たら暗くなり始めていてビックリしました。
少し前まで19時半くらいまで明るかったのに
いくら酷暑とは言え、お盆を過ぎたら日が短くなってるんだな!と、実感しました
日暮れが早くなった分、少しでも寝苦しい夜が減ればいいんですけど…なかなかそぅはいかなさそうですよねぇ
Posted by wara☆ at 2010年08月19日 21:19

コメントする

名前
 
  絵文字