2008年10月04日

不正リクエスト請求 その後

前回、身に覚えのない「不正なリクエストです」という請求が出た次の日(すなわち今日)、客センに電凸することにしました
すると、インターネットを立ち上げてくれという意外な答えが。
仕方がないので、居間にいた私は自分の部屋に移動し、PCを立ち上げることに。
インターネット(Windows Vistaになっているので、Internet Explolerのことになるのだが)を立ち上げて、もう一度客センに連絡すると、今度はツールを開いてほしいということに。
IE7になっていたため少し手間取ったものの、どうやらそこの詳細設定にあるリセットのバナーを押してもらえば万事解決するとのことらしいので、今までキャッシュしておいた暗証番号とかが消えてしまうので不安ではあったものの、背に腹は変えられない
そんな思いの中実行してみたのですが、結局無事解決


こういうふうになった原因は、au one ブログ内のセキュリティを厳し目にしたことだそうで、既に幾人かの問い合わせがあるということを教えてもらいました。
確かにそうしないと、スパム等の悪質な物事が蔓延しかねないので正しい措置ではありますが、このことがきっかけで何でもない人達が入れないのは少々問題があるなと思えてなりませんね。


どちらにしても難しいところです。早いこと妥協点を見つけ出して解決してもらいたいです。


というわけで、PCで同様の症例が発生したら、設定リセットをオススメします。



Posted by alexey_calvanov at 21:30│Comments(2)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
かのんさん>私自身初見で非常にビックリさせられましたね。
まさかこんな単純な方法で直せるだなんて、逆にお恥ずかしいくらい・・・。
しかし、何とかならないものかと。攻めて対策方法を掲載しておくくらいはしてもらえればいいかなと思うのですが・・・。

とりあえず記事はコピペして取っておいたのが功を奏して何とかなりました。
Posted by アレックス at 2008年10月06日 00:10
わたくしもIEでは
たまにやられます
キャッシュのクリアや
再起動で直るのですが…
客センに問い合わせは無かった。
やってみるものですね
からだと
真剣に長々書いた文章が
一瞬で真っ白
結構凹みます。
Posted by かのん at 2008年10月05日 21:39

コメントする

名前
 
  絵文字