2008年06月03日

レコゲー2008 6月 携帯ゲーム機編 前編

お次は携帯ゲーム機編。こちらは据え置き機以上にソフトが乱立しているDSと我が道を行くPSPと非常に対照的。
恐らく前者は、据え置き機編でも触れましたが、決算の絡み。そして後者は夏需要を見越しての出し控えと思われます。


というわけで、いつもならDSから行くところですが、そのオススメラインナップがあまりにも多く、そのために説明を割きたいので、今回はPSPの2本から。


・・・って2本かよと言いますが、実のところ実力の高い作品なので侮れません。

その際たるものが、「スーパーロボット大戦A ポータブル」
Aという名が示すとおり、その昔アドバンス(GBA)で出ていたもののリメイク(GBA発売後にケータイアプリ(ドコモのiアプリ)にも移植)。しかしながら内容は(シナリオ面を除けば)かなり変更されているわけです。
例えば大きく変わったところでいけば、シールド耐久値の変更
今までは発動するとHPの代わりにシールドのHPが減っていき、回復は戦艦の補給等でしていったんですが、今回のリニューアル版ではこの作品の後からメインになった回数ランダム制に変更
それ以のシステムも最新作の仕様に変更されており、またGBA版やケータイアプリ版では実現できなかったフルボイスが付いてくるように。

もう一つは、「ウイニングポスト6 2008」。はい、春になるとお堅い競馬ゲームでございます。
今年のレースデータに準拠しただけでなく、世界中に牧場を置くことができ、世界で活躍した馬や騎手を日本の重賞レースに派遣することもできたり、ともすれば複雑になりがちな配合理論をわかりやすくファイリングすることも可能。
また前作の「同6 2006」のストーリーデータを引き継ぎ可能。作品の高速化も図られ遊びやすくなっています。


次回は群雄割拠のDS作品の紹介。



Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字