2007年08月14日

2007年夏の新アニメ 総括③

後半は残り4作品の総括です。


ひぐらしのなく頃に 解
前作の時とは若干雰囲気が違い、今回は1話を起点にしてオムニバス方式でいくつかのifを出していく感じの作風(前作はいくつかの話が複雑に絡み合う感じ)。

前回以上にスプラッタ度が増している。平気で泡の吹いた死体や惨殺体が出てくるあたり大丈夫かと思えてならない。
キー局(幹事局)が関西テレビからテレビ神奈川に変わったことで起こったのではないのかと思うと、改めて独立U局の基準の緩さを痛感せずにいられない。


School Days
この作品も表現ギリギリをついてきてビックリしたなぁ。

だんだん主人公と巨乳ヒロインにメンヘル具合が出てきて、かなり危険な具合に・・・。もしかして、主人公を刺して終わりとかそんなのにならないかと不安。

第1話の略奪ヒロインに主人公が恫喝するあたりで方向性は決まったように見えましたが、まだひと悶着ありそうで・・・。

ちなみに、ウェブラジオが違う方向で面白いです(爆)。


ケンコー全裸系水泳部 ウミショー
最近じゃ舞台化されたりして人気ばく進中なんですが、アニメに関してはあまりに他の作品がよすぎて埋没してしまってるような感じに・・・。
キャスト面とかでは非常に作風を理解している人達が多く、演技に熱がこもっているのだが、他のクオリティ面で足を引っ張ってるような気がしてならない・・・


スカイガールズ
徐々にではあるが尻上がりに良くなっている。ただ、全体的に盛り上がりに欠けるような印象は否めない。もう少し色恋沙汰や各主人公のディティールが出てくると面白くなるのかもしれないが・・・。

あ、主題歌はとてもいいんですが、何か?



Posted by alexey_calvanov at 23:09│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字