2007年07月01日

まぁ、やってるだけよしとしよう

今日(6/30)、何気に新聞のラジオ・デジタルテレビ欄を見ていたら、地元の局でソフトバンク×ロッテ戦がやることになってる・・・
昔にも書いたかもしれませんが、名古屋のAMラジオはCBCラジオ・東海ラジオの2局があり、CBCがTBSラジオ(いわゆるJRN)系列、東海ラジオがニッポン放送・文化放送(いわゆるNRN)系列で放送をしています(ただし例外あり。この経緯は長くなるので割愛)。
どちらの局もナイター中継は中日のお膝元もあって中日戦メインなんですが、ビジターのヤクルト戦だけはニッポン放送が独占中継権を持っているため、CBCでは放送できず、仕方なく代替カードを組むことがあります。普段なら、巨人・横浜(JRN系列のため)・阪神主催のどれかのカードがあてがわれるのですが、いずれもデーゲームだったため、もう一つのナイトゲームだったこのカードが当てられたのだと思います(製作は同じJRN系列のRKBラジオ)。


試合は中盤まではロッテペースだったものの、終盤にソフトバンクが脅威の粘りで同点にまで追いつくという白熱のシーソーゲーム(単にロッテの投手陣、特に抑えの小林雅選手がピリッとしなかったのもあるが(苦笑))。ああ延長戦になるんだと思ったら・・・。


「番組の途中ですが、野球中継をここで終了させて頂きます」



・・・無情だ。中日戦なら有無を言わさず延長だったのに・・・。
まぁ、所詮中日戦以外ならそういう扱いなのはわかっていたので
やってくれるだけよしとしよう。そういう気持ちで聞いておりました・・・といういちロッテファンのつぶやき(嘆)。



Posted by alexey_calvanov at 00:02│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字