2007年03月07日

ときメモONLINEサービス終了へ

コナミは3/7にオンラインゲーム「ときめきメモリアルONLINE」のサービスを終了することを明らかにしたそうだ。


「ときめきメモリアルONLINE」は、高校3年間を擬似体験できるようにしたいという「ときめきメモリアル」で達成できなかったコンセプトから生まれたもので、「ときめきメモリアル2」でテキストベースではある程度達成されていた。そして、インターネット技術・文化の発達で、当初のコンセプトである高校3年間の疑似体験を味わえる多人数参加型ゲームとして誕生した(オンラインに長けているコナミとしては意外ではあるが、MMOタイプのオンラインゲームはこれが初めて)。


このゲームが終わる理由は火を見るより明らかではあったが、アクティブユーザーの減少と急速な衰退(ゲームの閉塞感によってもたらされた)が主だろうと思う。

・・・まぁ、あのゲームはβ1テスト開始前(明らかに「ときメモONLINE」と思しき封書が届き、家族等の第三者に知られたくなかったユーザーの非難の的になった事件が起こっていた)とそのβ1テストの行われていた時がピークだったんだろうなぁと今となって思う。
β2テストの時には『卒業』イベントなんてのが勝手連的に行われて祭り状態だったような気が・・・。

しかし、アニメまでやって盛り上げようとしたのに、結局は1年半ももたなかったという事態。そのアニメでは『勧誘ビデオ』と思しき進行を見せてまで保守しようとしていたのに、何か空しさを感じずにはいられないですね。
で、最近までスポンサー枠でCMを必死に空しく打っていたんですけど、今週の放送(特に「ときめきメモリアルOnly Love」)からどういうふうにするんでしょうねぇ(冷笑)。


・・・今のうちに、♪こころのとびらを「コナミネットDX」からダウンロードしておこうかしら(ギャハ)。



Posted by alexey_calvanov at 20:09│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字