2007年02月10日

アニメ・コミック はぴねす!

お久しぶりのこのシリーズ。
今回は月刊コミックアライブで連載中の作品「はぴねす!」です。



原作はPCのゲーム(18禁)。最近、テレビアニメやノベライズ、そしてコンシューマー(PS2)への移植とマルチメディア化が進んだ作品
ストーリーとしては、初回を除いて、原作(アニメ)とほぼ同じ展開に・・・。よく知っている人に対しては、ありきたりな展開だと思われるものの、アニメでもあまり見られなかったコミカル(というより破壊的(笑))な展開に大笑い。
話中の1コママンガとキャラ紹介+4コママンガも面白い。かなりつかみや読みが上手い人だなと思わされる。

ただ、キャラに関しては少々丸っこいなと・・・。作者のクセかもしれない。全体的に線が細く、男性キャラでも華奢(きゃしゃ)な感も否めない。
でも、それを差し引いても面白いと思いますよ。

個人的には、小雪さんのエプロンの設定には参った。
小雪さんのエプロンのポケットは、青いタヌキ<ボクはタヌキじゃない!
・・・じゃなかった(苦笑)。あのネコ型ロボットの持ってるアレでしたか(爆)!
あと、カバー裏の「裏はぴねす!」には激しく笑ってしまったよ(爆)。


作品を知っていない人は面白く読めるんじゃないかと。もちろん知ってる人にもコミカルな展開に大ウケでないかと。オススメです。




Posted by alexey_calvanov at 22:57│Comments(6)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
Phantomさん>そうだったんですか。
そりゃ上手いはずだわ。

男性のようですね。
しかしながら、『代理人 ハチ』がいささか気になる(爆)。
カバー裏の作者絵も男性っぽいし・・・。

誰か真相を<ウィキれ!
Posted by アレックス at 2007年02月12日 22:00
カイズムさん>特に顔が丸っこいんですけど、絵は決して下手ではなく、むしろ上手いほうだなと思いますね。

以前の涼風同様、カバー裏に『細工』を施す作者はポイント高し・・・かも(笑)。
Posted by アレックス at 2007年02月12日 21:48
あ~、藤井理乃さんですね。
同人誌をいくつかもってますが、ギャルゲーのギャグ本ばかりですね。
しかし、男性でしたか・・。
Posted by Phantom at 2007年02月12日 15:32
ちょっと絵好きかも
見かけたら買ってみます
笑えそうな感じもポイント高そうす
Posted by カイズム at 2007年02月12日 11:11
アンさんさん>総じて華奢な感は否めませんね(笑)。
まぁ、『彼』に関しては当たりだと思いますが(爆)。

ちなみに、作者は男性です(核爆)。
Posted by アレックス at 2007年02月12日 00:20
準にゃんでも華奢なのか(爆)
Posted by アンさん at 2007年02月11日 00:47

コメントする

名前
 
  絵文字