2005年09月26日

第3次スーパーロボット大戦α⑩

今回でこのシリーズは最終回です。
特典でもらってきたDVD「Forever α」を見てました。


内容はスパロボαシリーズ全4作のプロモVとTV CM
今年2月12日に行われたスパロボ感謝祭のダイジェストなどなど。


まず、プロモV。やっぱり技術の進化がよくわかるなぁ。

1作品目の時に(パソコンで作ったのだろうが)あそこまできれいなCGが出来るのに感激。PSなので、ゲーム画面は(当時としては)最高。(今はイマイチなふうですが)

PS2にプラットフォームが移ってから、劇的にグラフィックが変化したなぁと実感。

最終作は声なんかも入って、ファンにはシビれるモノに仕上がってますねぇ。


感謝祭は、歌ありトークありでかなり盛り上がっていたようで。寺田さんがあんなに関西弁でベラベラしゃべるの始めて見た(笑)。ラジオでしゃべってるときは標準語でしっかりしゃべってたし・・・。役者だなぁ(爆)。


では、最後に、今回の攻略等について
今回プレイしたのはクスハルート・・・あんまり使えないらしい(泣)。
削り役で結構ガシガシ使ってたんですけどね。新龍王機になると使えるんだけどね・・・。

主流で使ってたのはダンクーガ。早いこと武器をフル改造してました。
後に真ゲッター、マジンカイザー、ガイキング、バンプレイオス、そして仲間になるおっちゃん(ドラン・バラン)も。
削り役ならバスターガンダムやガンバスター・シズラー黒も使えます。
特にバスターガンダムは移動後でも全体攻撃ができる数少ないキャラです。ダイモスよりも全体武器の攻撃力が若干高めなので、削り役はダイモスと一緒に組んでたコイツに任せてましたよ。


ターン数は覚醒と期待で1ターンに5回または6回攻撃できるようにしたりとか(爆)。ダンクーガとシビルと組ませてよくやっとりました。特に○ターンで××撃破とか○ターンまでに敵を全滅とか。後半で威力を発揮します。


スーパーロボットがメインなので、命中率が異常に低いときは必中が必須ですね。特に変な龍の機械との戦いのとき。


決して『プ●アク●ョン●プ●イ』なんて使ってませんから!<また疑われるようなことを。


さて、次回からはお約束どおり、「スーパーロボット対戦J」をお送り致します。現在2話まで進みました。統夜ルートで決定。
そうなると据え置き機が空席になるので、何かやる予定・・・。いや、携帯機でかかりきりになるやも。


Posted by alexey_calvanov at 19:28│Comments(2)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
シビッくんさん>ご期待に沿えれないかもしれないです。申し訳ない。GBAなら、一部バージョンだとかなり安くなってますし、いいソフトもゴロゴロと・・・。GCがあれば、テレビ画面でじっくりできますし。
Posted by アレックス at 2005年09月27日 21:19
こんにちわ。またおじゃまさせてもらいました。最後らしいので寂しくなりますよぉ。Jはハードがないし…。またPS2でお願いしますね希望はACE2です~
Posted by シビッくん at 2005年09月27日 10:01

コメントする

名前
 
  絵文字