2011年06月20日

どう聞いても「ラジオ・アニメどんぶり」をやりたいんじゃないのかと・・・

先週の火曜日(6/14)、「ミュージックナビ~昨日と今日との交差点~」では、なぜかゲストに「電波男と青春女」のヒロイン藤和エリオ役の大亀あすかさんが出演しました。
まぁ、シングル(♪Os-宇宙人 / エリオをかまってちゃん)の発売に併せて出演したというのもあるんでしょうけど、普通は「?」と思うような部分でもあります。特に『普通の音楽番組』だった場合は。


ところが、この番組は以前から話しているように『普通ではない番組』だったりします。
・・・ええ、パーソナリティの向井アナウンサーが、きってのアニメ好きだったということが、ここでもいかんなく発揮されましたよ(苦笑)。

まずは、年下ゆえか若手ゆえか、妙になれなれしいトーク(苦笑)。いかにもナンパを仕掛けてるんじゃないかと少々気になる場面です。とてもこの人が夕方のニュースや土・日の朝や昼のニュースでニュース原稿を読んでいる人とは思えません(ギャハ)!あと、(もしかすると)いまだ独身というのもあるんだろうなぁ・・・

もうこの手のゲストが出た場合は、向井アナの独壇場
先述のなれなれしいトークを筆頭に、第1話のアテレコ体験までしてしまうという気合の入れよう
さらには、話が毎年8月に行われる「TBSアニメフェスタ」に話が及ぶと、「ボク、今年もやることになりそうです(キリッ)」と『司会やるぞ宣言』(笑)。そうか、コミケ2日目だけど、考えておくわ(ニヤニヤ)。
とにかく、向井アナの暴走熱い思いが止まらないゲストコーナーでございました。ただ、ここでの話で、「大亀さんがハマチ好き」なのはわかった(爆)。
・・・翌日出演した堀内孝雄さんとの『落差』を考えるともう何ともはや(苦笑)。で、向井さん、裁判のゲームって「逆転裁判」なんですか(ニヤニヤ)?


しかし、向井さんの突っ走りっぷりはその前の日にも見られまして
月曜日のオープニングでは、先日亡くなられた川上とも子さんのことにいきなり触れ始め、「TBSのアニメ班は追悼番組を行うべきだ」とのたまう始末でございました。
・・・まぁ、わかるんだけどね、その気持ちは。でも、この番組、「ラジオ・アニメどんぶり」って言いましたっけ(苦笑)?


Os-宇宙人Os-宇宙人



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 22:31│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字