2012年03月03日

もう少し考えろ的な本体

5/31にニンテンドー3DSで発売される「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」。
グラフィックが3Dになっただけでなく、戦闘シーンも最新作になる「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」仕様に進化。またそこからさらに進化が施され、最大4体でのモンスターアタックができるようになりました。
個人的には、色々と言いたいことがありますけど、モンスターシリーズのパイオニアとして発売されてから15年ほど経つわけですから、仕様変更はやむを得ないところもありまして・・・。


さて、その「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」には本体同梱版が出るとのことだそうですが、その本体同梱版が何とも・・・。
アイスホワイトを基調にしたものに、スライムとスライムベスが無数にちりばめられたものになっていまして・・・。

これは何とも言い難い。うちのおかんなら「水玉模様みたいでイヤ(注:おかんは水玉模様が苦手)」とか言い出しかねんな(ニヤニヤ)。
いやね、もう少し考えてよと。コストパフォーマンス削減でこうなったとはいえ、それなら高くなってもいいので、スライムカラーにしてくれただけのほうがいいような気もしますが(苦笑)。
ただでさえ、変なリメイク加え上がってという評価で散々なのに、この本体では・・・。


ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D スペシャルパックドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D スペシャルパック
何で中くらいのしかないんだ、映像(泣)。



ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3Dドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字