2012年11月16日

ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン⑧

今回はガートランド城下町までの道のりをば。
前回も書いたように、ガートランド城下町までの道のりは結構長く、かつ敵もそれなりに強くなってくるため、一人で行くのは結構厳しいものになります。それゆえに仲間と一緒に行くことが重要になってきます。仲間を募るもよし、サポートなかまに頼るもよし、各々自分にとって有益な方法で進んでもらいたいものです。


今回の道のりを大まかに書いていくと以下のよう。
グレン城下町→ゲルト海峡→ランドンフット→ザマ峠→ガートランド領→ガートランド城下町
途中のゲルト海峡とザマ峠に宿があるので、この2ヶ所を拠点にしてレベル上げを行ってもいいのかもしれません。


ゲルト海峡までは前回と同じなので割愛。
ランドンフットは、全体は広いものの、今回行動するのは全体の1/4ほど。とはいえ、その1/4には結構強い敵がわんさかおります
注意しないといけないのは、ベビーニュートとキメラ
ベビーニュートはヒャダルコやつめたいいきを吐き非常に厄介な敵。かつ守備力もそれなりに強いため、攻撃力が低いキャラは通常攻撃で2ケタのダメージが与えられないケースも。実は、レベルが高くても(下手をしたら40くらいでも)てこずる相手でもあるので、その後もそれなりに強いキャラと共に現れることがあります(汗)。

キメラはシリーズでおなじみのあの敵。ほのおのいきの時はいいものの、ノリに乗っている時に吐くとされるかえんのいきは少なくとも30以上、下手したら50以上のダメージになることもあるので、レベルの低い時にはかなり厄介な敵です。しかも複数匹登場することもざらなので、1匹でも敵(かな)わないと思ったら速攻で逃げましょう。なお、今回はキメラのつばさというアイテムがないので、小さなうろこを通常ドロップアイテムとして落とします。


ザマ峠に入ると、また敵が強くなります。
ばくだん岩は名前の通り堅い岩のモンスター。自爆(メガンテ)をされたら敵わないので、倒す時は手早く。

さんぞくウルフは攻撃力が強く、時折刀に塗った毒が作用することも。さらに落とし穴を掘ることもあり、下手に動くと落ちてしまい、しばらくの間行動不能になります。レベルの低いうちは致命傷になってしまうので、複数匹現れた時には要注意。

オークはこのザマ峠ではワンランク上のモンスター。HPも高く攻撃力も高い。さらに怒らせるとパワーアップするので、さらに厄介複数攻撃のできるさみだれ打ちも困りものです。

なお、このザマ峠は、先述の通り拠点にできるので、ルーラストーンの設定をしておくと便利です。ただ、できることなら一気にガートランドまで行ってしまってもいいのかも(ただ登録しておいた方がいいのはホント)


複雑なザマ峠を乗り越えると、いよいよガートランド領に入れます。いよいよもう少し・・・というところで待ち構えているのは、ザマ峠よりさらい強いモンスター達
メイジキメラはキメラの強化版で、こちらもおなじみのモンスターです。メダパニ・ラリホー・べホイミを駆使し仲間達を混沌の渦に巻き込みます(泣)。もちろん通常攻撃も強い。

ビッグフェイスは通常攻撃も強いのにダブルスマッシュ(2回攻撃)もあるわ、怒らせると手が付けられないわでどうにもこうにも。おまけにだいぼうぎょもあるので、攻撃や呪文をほとんど受け付かないなんてことも。この敵もレベルが高くても1人では倒すのに苦労させられます。

ダッシュランはこのエリアの中では強い部類になる敵(柵の向こうの敵を除く)。氷系の息(こおりのいき・こごえるふぶき)の他、かちあげというダメージと怯えさせる付加攻撃をしてきます。また堅い敵でもあるので、レベルの低いうちは変に手を出さない方が吉でしょう。

以上のことを踏まえて、ガートランド領に入ったら真っ先に川に飛び込み、この中では最弱になるぐんたいガニとの戦闘をこなすようにし、橋より先は敵に接触しないように逃げるのがいいのかもしれません


難敵揃いのガートランド領を乗り越えれば、いよいよガートランド城下町にたどり着けます。ここまで来れば、あとはここを拠点に頑張っていけば何とかなる・・・はず(苦笑)。


次回はガートランド城のイベント関連の話を。いよいよオークリード大陸で起こる出来事も佳境になってきます


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:34│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字