2013年01月01日

スマホにして1年経たないのにケータイぶっ壊れた

イカれましたよ。


年末からケータイの充電が上手くいかないなと思ってだましだまし使っていたんですが、帰りの夜行バスで遂にぶっ壊れたようです。
原因はUSBコネクタ部分の損壊だと思いますね。現在スマホのほとんどがUSBコネクタの中でも最も小さいmicro USB対応になっているのですが、その接触がどうも悪くなっているような感じ。そうだわな、いつも充電でmicro USBコネクト部分で抜き差ししていたもんなぁ・・・。

そういうわけで、今日はゆっくり寝正月の予定が、甥っ子も来たということで、急遽今日行くことにしました(ホントは明日展示会に行くついでに寄ろうと思ったんだが)
auショップが確実に開いているという保証がなかったので、近所のauショップではなく、栄にあるau NAGOYAに。ここはショールーム(KDDIデザイニングスタジオ)の役割にauショップの役割も持つ直営店。ゆえに、困ったことがあればここに向かうのが一番だと思いますね。すぐ近くにauショップが2つもあるんですけど(ニヤニヤ)。
正月ということで、お客さんの姿はまばら。店の人もちょっとヒマそうな感じでした。それゆえにすぐに順番が回って来て、受診してもらうことに。


原因は先述の通りの模様(実際に出して結果が帰って来ていないので何とも言えない)。そういうわけで修理依頼をすることになったのですが、いかんせんスマホの場合はデータをオールリセットしてから修理を施すとのこと。ケータイの時にはデータは消さずにやってたのにね・・・。
ただ、安心ケータイサポートサービスに入っていたので、保証期間ということもあって無償に終わりそうです(そうでない場合は、年2回まで対応可能で、基本1回目は5250円・2回目は8400円)
しかも、電話1本でお届けできるサービス(年中無休で9:00~21:00まで対応)もあるので、今回のように急遽行ってほしいというケースにはありがたいですわね。そういうわけで、早急に出さずに、充電できるように卓上ホルダだけ買って帰りましたよ
とりあえず、今回の修理は手軽で店に出向くよりも便利で早いので、電話対応になりそうです。ただデータが移せれないからバックアップはmicroSDに入ってるだけだし、写真データは何かにバックアップして移すことにするかビックカメラ行って専用のUSBメモリ買ってこよう(泣)。

ちなみに、安心ケータイサポートサービスは399円/月かかるのですが、安心セキュリティパック(リモートロック・リモートサポート・ウイルス検査アプリが使えるようになるサービス)とのセットなら315円/月(つまり、安心セキュリティパックの値段のみ)で済むようになります。色んな意味でオトクになるので、Android端末の人はセットで入っておいた方がいいですよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:45│Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字