2013年08月16日

松坂屋の2013年コラボキャンペーン

今週、お盆休みの中、松坂屋では「ごちそうパラダイス 美味探求コラボレーション」を8/20まで行っております
リニューアルを兼ねた改装後初のコラボイベントということもあり、どうなるのかなと思っていた人もいたことでしょう。


ISW11F_0659というわけで、買ってきたのは以下のもの。
上はPAOPAOと正起屋とのコラボ商品(注:前者に書かれた店名が商品を販売している店になります)である「伊勢赤鶏もも入りシュウマイ」炭火焼の伊勢赤鶏がグリンピース代わりに乗っています。
下は左から、たこ八と韓美膳(ハンビジェ)DELIとのコラボ商品である「キムチ焼きそば」(左黒プラスチック皿)、銀座ハゲ天と好餃子(ハオチャオズ)とのコラボ商品である「ギョーザの揚げ串」(右皿の左側)、大寅と鶏三和のコラボ商品である「ナンコツしそ巻き天」(右皿の右側)
キムチ焼きそば」は韓国仕込みの白菜キムチを焼きそばの具材にしたもので、「ギョーザの揚げ串」は餃子を串に刺して油で揚げたもの(って、そのまんまやな(苦笑))。そして、「ナンコツしそ巻き天」はなんこつ串をすり身で巻いてその上に大葉をアクセントに乗せて揚げたものです。



一番美味かったのは、「ナンコツしそ巻き天」。以下「伊勢赤鶏もも入りシュウマイ」、「キムチ焼きそば」、「ギョーザの揚げ串」の順。


「ナンコツしそ巻き天」はシンプルなんですけど、なんこつ串の塩加減と練り物の甘さがいい塩梅になっていて、醤油とかいらないんですよねぇ。そのままでも美味しい。個々でも美味い。そしてしつこくない。いいこと尽くめですね。

「伊勢赤鶏もも入りシュウマイ」は伊勢赤鶏の香ばしさとコクのある味わいがシュウマイの旨味に負けてませんでした。こちらもタレはいりません。伊勢赤鶏の味だけで何個でもイケますよ。

「キムチ焼きそば」は肉やイカの入った豪勢な焼きそばの中にキムチが入っているというふうで、ソース焼きそばの味わいに突如現れたピリ辛の味が、「大丈夫だ、問題ない」と思える人ならオススメできます。私はいいアクセントになって悪くないと思いますけど、人によってはケンカしているとも。

「ギョーザの揚げ串」はもうひとひねり欲しい。サクサク感だけでは印象は浅いです。
純に餃子だけなら揚げ餃子というのもあるわけですし。天ぷらなら天ぷらとして何か特徴的なものがあるわけですから、その部分を生かした餃子にしてほしいですね。例えば、ごま油の風味を利かせるとか、餃子の具材に和のテイストを入れてもらうとか。


まぁ、味は人それぞれだと思うので、よろしければお盆休みもまだあるので、涼みついでで立ち寄ってみてはいかがでしょう。
ちなみに、ほとんどの商品が数量限定で、中には午前10時と午後3時の2回しか販売していないのもあるので、欲しい商品はお早めに・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:58│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字